nDiki

2015年5月23日 (土)

Todoist東京ディズニーランドのコース検討ツールと当日の旅のしおりとして使う

rimage:http://www.naney.org/nDiki/2015/02/25/TD_icon_128_shadow.png

東京ディズニーランドでのコースとやりたいことのチェックリスト作りに今回は Todoist を使ってみていてなかなかいい感じ。

東京ディズニーランド 2015」プロジェクト

入力

Todoist に「東京ディズニーランド 2015」というプロジェクトを作って以下のような親タスクを作ってそれぞれ子タスクを入れていく。

  • TDL: 当日出発前
    • 子タスク: 「日焼け止めを塗る」など。
  • TDL: 当日予定
    • 子タスク: 「X:XX 出発」などをまず追加。後で下記個別タスクをここに並べていく。
  • TDL: やりたいアトラクション
    • 子タスク: やりたいアトラクションを個別に追加。
  • TDL: 観たいショー
    • 子タスク: 観たいショーを個別に追加。上演時刻リストも書いておく。
  • TDL: レストラン
  • TDL: フード
    • 子タスク: ポップコーンなど食べたいものを個別に追加。
  • TDL: 買い物
    • 子タスク: 買いたいものをショップ名とともに個別に追加。

各タスクにはそれぞれ以下のようにしておく。

  • タスクのタグとしてエリア名をつけておく。これで「@トゥーンタウン」でそこにいる時にやりたいもの・食べたいフード・買いたいグッズなどをさっと確認できる。
  • タスクから公式サイトのアトラクションページなどへリンクしておく。ぱっと関連情報を確認できる。
  • 適宜ガイドブックへのページ番号を書いておく。書いておくとぱっとそのページを開ける。
  • ガイドブックなどで食べたいフード・買いたいと思ったものは適宜低解像度で良いので写真を撮ってタスクのメモにつけておく。ガイドブックを出さないでもさっと確認できる。

(やりたい・観たい・食べたい系は最終的にはエリア別にまとめた方が当日楽かも。)

検討

これはどうしてもと思うのはタスクの優先度を高くしたり、上の方に並べ替えたりしてぱっと目立つようにする。で主要なアトラクションなどについて「当日予定」の方に行きたい順番に子タスクを作る。あるいは既に入力したものを「TDL: 当日予定」親タスクの下に並べるのでも OK。

時間が決まっているのもは適宜リマインダーを設定しても良い。

共有

Todoist は他のユーザーとプロジェクトを共有できるので、一緒に行く人に共有しておく。事前・当日も最新のものを共有しておけるし、おたがいにコメントを書いておくこともできる。

当日

Android デバイスならウィジェットとしてホーム画面に入っておけば、さくっと確認できる。

当日は混雑やアトラクションの休止、気まぐれなどによってほぼ予定どおりには進まないんだけれど Todoist だとアプリ上でさくっと順番を入れ替えたりしていけるので、予定表を死なせないでずっと活かせる。やったものを完了にしていくことで、残りのやりたいことも把握しやすくて良さそげ。

後日

当日タスクを完了にしていければ、チェックしたものを時間順に Todoist の完了タスク画面で確認できるのであとで日記をまとめる時に便利。

良い点・悪い点

去年東京ディズニーシーに行った時には Evernoteまとめてみていたんだけれど Todoist だとその時に不便だなと思ったところがほぼカバーできている感じでしっくりきている。

あえて悪い点と言えば、終わったあとは完了の確認以外は役立たずなところかな。去年の Evernoteノートだったり、箱根旅行に行った時の WorkFlowy でのノートだったりは、あとで振り返ったり次回の参考にしたりできるんだけれど Todoist だと残しておいて後でみるという感じではないんだよね。いちおう Todoist 上でアーカイブしておけるので終わったら残しておいて考えよう。

スポンサード リンク

[ 5月23日全て ]

2015年5月22日 (金)

誰もツムツムしていなかった【日記】

火曜日の定例ミーティングで「人生を無駄にしそうなのでツムツムをアンインストールした。」と話したんだけれど、自分以外にそもそも誰もツムツムやっていなくて、自分だけ人生無駄にしていた。

なおツムツムの禁断症状は安らいできています。


[ 5月22日全て ]

2015年5月21日 (木)

capture を再び WriteNote Pro (+ Evernote に)

capture ツールは常に二転三転していて、直近は

  1. テキストファイル + Dropbox + Emacs Org Capture
  2. ぼっち Slack チーム
  3. Day One + Narrate

みたいな感じに変遷しているんだけれど、 Day One + Narrate も1行エントリを量産するのには便利じゃないなという感じがしてきた。

MacBook Pro を買ってから Evernote の使い勝手が上がった(Linux からだと不便だった)ので、以前使っていた追記専用アプリを復活させて Evernote 上に capture することにした。

使うのは WriteNote Pro。PostEver より良いので一時期ちょっと使っていたやつ。

iOS 版も出ていたのでそちらもインストールしてみた。投稿をセパレートするための空行の位置がなぜか「Android 版は投稿の次に」「iOS 版は投稿の前に」と違う仕様になっているので、両方使うと投稿順によって空行無しになったり2行になったりしてちょっと不細工だけれど、それ以外は良好。

しばらくとりあえずこれで。そのうち「PC で capture する時に不便」とか多分言うと思うけれど。


[ 5月21日全て ]

2015年5月20日 (水)

実践女子大学にある香雪記念資料館に行ってきた

naney:17911961165

オフィスのすぐ近くにある香雪記念資料館に昼休みに行ってきた。17世紀後半の絵があったし、女子大生がいっぱいいた。

昨日氷川神社からオフィスに戻る際に実践女子大学の前を通ったら「華麗なる江戸の女性画家たち」という企画展のポスターが貼ってあって、「どこでやっているのだろう?」と調べてみた。そうしたら実践女子大学渋谷キャンパスの創立120週年記念館1Fに「実践女子学園 香雪記念資料館」というのがあってそこでやっているとのこと。なんと。オフィスから1分のところに資料館があったとは。

実践女子大学

ということでさっそく昼休みに行ってみることにした。正面入口右手の警備室で入館の旨を伝えると入館者向けのネックストラップが貸し出されるのでそれをして創立120周年記念館内へ。2014年2月10日竣工したばかりの新しいキャンパスビルでとてもきれいだ。エントランスホールは9層吹き抜けのアトリウムになっていて明るい。エントランスホールの先には丸テーブルが点々と置かれているプラザがあり、女子大生がいっぱいいて華やかだ。理系の大学とは全然違う雰囲気!

香雪記念館

エントランスホールからみて左奥が香雪記念館。入って右に企画展示室・左に下田歌子記念室がある。それぞれ広くはないが見学者も多くはないのでゆっくり見られる。

企画展「華麗なる江戸の女性画家たち」では17世紀後半の絵画などが展示されていたのでまじまじと鑑賞してきた。「女性画家」の作品だけれど、絵を観ただけでは男が描いたのか女が描いたかわからないし関係ないなぁというのが思ったこと。

ほんとうにオフィスの近くにあってさっと絵画鑑賞できるので、社内の人(や渋谷二丁目交差点近辺の人)は1度は行ってみると良いと思うよ。


[ 5月20日全て ]

2015年5月19日 (火)

Macマインドマップを描くのに iThoughtsX を買った

http://www.naney.org/nDiki/2015/05/19/iThoughtsX.png

MacBook Proマインドマップ的なのを描くのに iThoughtsX を購入した。

もともとマインドマップ的なのをを描きたくなった時は iOS 用の iThoughts (旧 iThoughtsHD) を使っていて「操作性」「出力の綺麗さ(PNGPDF)」「クラウド同期可能」などの点で気に入っていたので、Mac 版の iThoughtsX をまず試用してみた。で試してみたところ同じ心地よさを感じたのでこれにすることにした。

Mac App Store での購入と公式サイトでのライセンスキー購入の2つの購入方法があるんだけれど、Apple ID に縛られないでインストールして利用できる後者の方を選択。

iOS 用の iThoughts ではクラウド同期の際に設定しておいた複数の種類のフォーマット(例えば PNGPDF でとか)でも書き出してくれるのが便利なんだけれど、 iThoughtsX には同様の機能はないみたい。保存時に自動的にエクスポートも実行できるようになるとより嬉しい。

(画像http://toketaware.com/ より)


[ 5月19日全て ]

About Me

Naney 「なにい」です。株式会社ミクシィで CS・ユーザーサポート・健全化・不正対策およびそれらに関する企画開発を行う企画開発部の部長をしています。 Perl・Emacs・Debian GNU/Linux 派。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION) (あるいは LINE アプリ上の [友だち追加]-[ID検索]で「@naney」で検索。どなたが友だち追加してくださったかは Naney には伝わらないようになっています。)

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。

右下のチャット・メッセージは Zopim を使用しています。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス

Process Time: 0.057284s / load averages: 0.57, 0.42, 0.40
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker