nDiki

2018年3月25日 (日)

ビジュアル・ブックマーク機再来か サイバーショット DSC-RX0

image:/nDiki/2018/03/25/2018-03-24-121655-nDiki-1200x800.jpg

昨年発表された時に「これは10年以上待ち続けたビジュアル・ブックマーク機の再来では!」と興奮したサイバーショット DSC-RX0。とはいえカメラの性能が非常に良くなったスマートフォンを普段から持ち歩いている現代にビジュアル・ブックマーク用途機として買うにはこの値段はなかなか手が出sせないなと見送ってきていました。

しかしやはりこの小ささは何ものにも代え難い。しかも水深 10m の防水性能・2.0m の落下耐性・200kgf の耐荷重というタフさはまさに普段から持ち歩くのにふさわしいではないですか。

1年前に1.0型センサー搭載の中で特にコンパクトな PowerShot G9 X Mark II を購入して持ち歩いているのですが、これだけ小さくてもバッグからわざわざ出す気になれなかったり「カメラで撮っています」という雰囲気が街中でちょっと気恥ずかしく感じたりすることがあります。また防水ではないので雨の日には出すのを躊躇してしまいます。

DSC-RX0 の小ささと防水性・堅牢性はそういった躊躇から解放してくれると思えてきてどんどん購入良くが高まりついに木曜日の夜に注文してしまいました。

マルチカメラコントロールで多視点撮影ができたりスーパースロモーション撮影ができたりと、どちらかといえば映像制作のための機材としての位置づけが感じられるニッチな本製品、いつラインナップから消えてもおかしくないので欲しい時に買うのが吉じゃないでしょうか。

一緒に購入したもの

単体充電器DSC-RX0 についてこないので、バッテリーチャージャー付きのキットをセットで購入。

背面の保護フィルムはモニター面のボタン部分以外をカバーしてくれるPDA工房のものを。小さいので気泡入りの失敗などせず一発でうまく貼れました。

microSDHCカードはいつも買っているトランセンドのもので。

サイズと形状

image:/nDiki/2018/03/25/2018-03-24-122323-nDiki-1200x800.jpg

同じ1.0型センサーの PowerShot G9 X Mark II と比べても格段に小さいのがわかります。 G9 X Mark II も十分小さくてバッグに常に入れておくのが苦にならない大きさなのですが、 DSC-RX0 は「手のひらに転がせておく」ことができるほど小さいのです。手の中に収めておいて、撮りたいなと思った時にさっと撮るというのがストレスなくできる良さがあります。

使い始めてまだ2日目。使い勝手についてわかってきたらまたまとめます。

[ 製品レポート ]

スポンサード リンク
[ 3月25日全て ]

2018年7月20日 (金)

Homebrew でプログラミング用フォント Ricty をインストール

2014年頃に Emacs の設定に Ricty フォントを追加していました(記憶がない)

 (add-to-list 'default-frame-alist '(font . "Ricty"))

けれども今の環境には Ricty を入れてなかったので入れました。

 $ brew tap sanemat/font
 $ brew install ricty
 $ cp -f /usr/local/opt/ricty/share/fonts/Ricty*.ttf ~/Library/Fonts/
 $ fc-cache -vf

Homebrew でパッチを当てた Emacsアップデート

Emacs 26.1 が出ているので久しぶりに Emacsアップデート

前回と同様 @takaxp 氏のパッチを使いました。感謝。手順は前回の手順とほぼ同じ。

 $ cd ~/tmp
 $ curl -LO https://gist.githubusercontent.com/takaxp/5294b6c52782d0be0b25342be62e4a77/raw/9c9325288ff03a50ee26e4e32c8ca57c0dd81ace/emacs-25.2-inline-googleime.patch
 $ brew update
 $ brew edit emacs

で起動したエディタで先頭の方に数行追加。

 # 以下を追加
 patch :p1 do
   url "file:///Users/naney/tmp/emacs-25.2-inline-googleime.patch"
 end

 depends_on "autoconf" => :build
 depends_on "automake" => :build
 # ここまで

インストール

 $ brew uninstall emacs
 $ brew install --with-cocoa --verbose emacs
[ 7月20日全て ]

2018年7月19日 (木)

最近は Swarm だけではなくて Google マップにもチェックインしている

2010年に使い始めて以来現在地のチェックインは foursquare (現 Swarm (Foursquare))をメインに使い続けていますが、最近は同時に Google マップのプレイスに表示される「現在地はこちらですか?」に「はい」と入力するようにしてみています。

ロケーション履歴任せよりもちょっとだけタイムラインに記録が残るぐらいしか直接のメリットはないのですが、自分が行くところでの位置情報/ロケーション履歴の精度向上につながるのならそれはそれでいいかなと。

[ 7月19日全て ]

2018年7月18日 (水)

8月の仙台泊のホテル予約

8月に帰省する時に仙台で前泊するホテル予約しました。

当初仙台駅前観光で考えていたのですがビジネスホテルだと人数的にちょっと難しいかなとも思って、秋保温泉の宿でゆっくりというの最近はちょっと考えていました。ただ秋保温泉だと仙台駅からの交通がちょっと不便で時間の融通がきかず計画しにくい割に、予算的にも宿だけで満喫するというグレードではないのかなと思えてきました。

もう一度仙台駅周辺でホテルを探したら、希望人数で泊まれる部屋が2室残っているというホテルがあったので、ならやはり仙台駅前観光にするかなと。ということで予約と相成りました。

来月からベーシックパックに変更

  • カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ) 1,700円
  • データMパック(標準) 5,000円 (5GB)
  • ずっとドコモ割プラス -800円

から

  • シンプルプラン(スマホ) 980円
  • ベーシックパック(〜3GB) 4,000円
  • ずっとドコモ割プラス -600円

に変更(来月より)する手続きをしました。税抜きで 1,520円下がります。

一緒にも同じプランに変更(来月より)したのですが、

  • カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ) 1,700円
  • データSパック(小容量) 3,500円 (2GB)
  • ずっとドコモ割プラス -600円

と今が実はデータSパックだったので、下げ幅は220円(税別)と小幅でした。5分以内の通話無料がなくなる代わりに通信量が 2GB から 3GB にアップ。

[ 7月18日全て ]

2018年7月17日 (火)

デジサート SSL サーバ証明書再発行

さくらインターネットの SSL ラピッドSSL RS(3年)で使っている、デジサート・ジャパン・セキュリティ合同会社(旧日本ジオトラスト株式会社)発行の SSL サーバ証明書について Google ChromeFirefox で今後警告が表示されるようになるとのことで、要再発行との連絡がきていたので本日再発行。

高倉町珈琲 【日記】

image:/nDiki/2018/17/2018-07-17-122653-nDiki-800x1200.jpg

今日は有給休暇。お昼は一度行ってみようと思っていた高倉町珈琲へ。テーブル同士の距離がありゆったりできるスペースで気に入りました。コーヒーの量にも満足。

[ 7月17日全て ]

2018年7月16日 (月)

長蛇の列だったしながわ区民公園プール

image:/nDiki/2018/16/2018-07-16-094258-nDiki-1200x800.jpg

3連休最終日(自分は明日有給休暇をとるので4連休の3日目)、暑い日が続いているのでプールに行くことにしました。

しながわ区民公園プールに 9:30 からの午前の回に 9:45 ちょっと前についたらなんと長蛇の列……。ここ数年の間に何度も来ていますが、こんなに列ができている時にきたのは初めてでびっくり。500名を超えると入場制限、券売機の近くまできたところで「昨日は入場制限がかかった。今日は(すでにここまでで)400人ぐらい」と言っていたのでちょっとドキドキしましたが無事入場することができました。入ったらすぐ 10:20 の休憩時間になったのでだいたい30分ぐらい並んでいた感じです。

中も混んでいてまさに芋洗い状態でしたが、プールに来ると夏を楽しんでいる感じが高まってそれだけで楽しいものです。

さっそく日焼けで肩が赤くなってました。去年は4回。今年は何回これるかな。

[ 7月16日全て ]

2018年7月15日 (日)

日記はやはり PC で書く

先週末に出掛けたためその週の日記が書けていなくて、まとめて10日分以上今日書いてました。

すき間時間にスマートフォンで少しでも書くといいのかなと、しばらく日記のスケルトンは Day One 上に作っていたのですが、やはりまとまった文章は PC でしか書けないですね、自分の場合。あらためて Day Oneメモったり断片的に考えたりする用途中心にして、日記書きは Emacs / Ulysses にした方が良いなと。

今日のさえずり: 今日もまだ西友でウォルマートカード セゾンの勧誘してた

2018年07月15日

  • 07:44 さすがに昨晩は暑いだろうと、この夏初めてエアコンかけて寝た。
  • 10:38 やはりまとまった文章は PC でしか書けないので、 Day Oneメモったり断片的に考えたりする用途中心になるようにフローを見直した。
  • 11:45 RT @mariccka: *I will head home by train 3 〜turret があるホーム #Australia #まりっか旅帖_2018 https://t.co/ut3IFkglQV
  • 16:12 今日もまだ西友でウォルマートカード セゾンの勧誘してた。
  • 16:50 この3連休でのみずほ銀行の ATM などのオンラインサービス休止にハマっている人いるのね(自分は銀行は平日昼間しか使えないという前提で生きてきたタイプ)。
  • 17:26 渋谷ヒカリエで開催されている「ソフビクレイジー」のSUNGUTS(いちみや忠義)氏がプクーちゃん人形の制作者だったなんて! プクーちゃん好きだったんですよねー。 http://bit.ly/2KZgZ5R
  • 22:34 Sakuraba @sakuraba_snow 氏による個人ニュースサイト史。 / “個人ニュースサイト史 < 佐倉葉ウェブ文化研究室” http://bit.ly/2NiNh8y
  • 23:18 ちょー久しぶりに「江戸むらさき ごはんですよ!」を今日買って食べた。懐かしい味。
[ 7月15日全て ]

2018年7月14日 (土)

イオンスタイルで旅行用のボストンバッグと アプリ T シャツを購入【日記】

image:/nDiki/2018/14/2018-07-14-172451-nDiki-1200x800.jpg

横浜お台場原宿新宿とどこに買いに行くか迷ったのですが、結局まずイオンスタイルに行ってみたらそこでいいのが見つかって無事旅行用のボストンバッグを買うことができました。良かった良かった。

それから先日通販サイトで買ったアプリ T シャツ(記事)が1着500円でセール中だったので、みてね・mixi・minimo の3着をまとめ買い。

今日のさえずり: 結局イオンスタイル

2018年07月14日

[ 7月14日全て ]

2017年5月22日 (月)

体にフィットするショルダーバッグ グレゴリー サッチェル M

rimage:/nDiki/2017/05/22/2017-05-23-080522-nDiki-1200x800.jpg

東京ディズニーランドに行くのにグレゴリー サッチェルM を新調しました。

ここ数年東京ディズニーリゾートに行く際にはデイ&ハーフパック (33L)を背負っておりました。ただ大きさのあるデイ&ハーフパックだとアトラクションに乗る際にちょっと邪魔ですし、バックパックなので荷物の出し入れが手間ではありました。一緒にいくメンバ的に自分の手荷物が減らせるようになってきたのでもっとコンパクトなバッグでも良いかなと考えたのですが、もっているテールメイトS (8.0L) ではさすがにまだ入り切らないので、大きめのショルダーバッグを探すことにしました。

今回選んだのはサッチェル M。グレゴリーのカジュアルな形のショルダーバッグの中では容量が大きい方で13L。見た目横長長な感じがしますが、グレゴリーらしくたすき掛けすると体にいい感じフィットするようにできています。さすがです。メインコンパートメントが広く自由度が高いのもグレゴリーらしいです。

HDナイロンとちょっと迷ったのですが、ブラックの方がお安くなっていたので今回はブラックにしました。

MacBook Pro も入るという記事を見かけたので試してみたところ、13インチ MacBook Pro が一応入りました。ただバッグが板状に広がった状態になるのでらしくない感じです。MacBook Pro 用として常用には向かないです。なおジッパー開閉部の幅が 13インチ MacBook Pro の幅より狭いので斜めに差し入れたあと横にする出し入れになります。

 SATCHEL M
 BLACK
 08J*29082*
 39W×22.5H×11Dcm
 13L
 315g
 ジッパー開閉のメインコンパートメント
 ジッパー付きフロントポケット
 内側にジッパー付き小型セキュリティーポケット
 スナップ付き背面ポケット
 長さ調節が可能なショルダーストラップ

[ 製品レポート ]

[ 5月22日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

follow us in feedly

月別インデックス
Process Time: 0.049963s / load averages: 0.44, 0.30, 0.31
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker