nDiki

2014年3月5日 (水)

port forwarding 用に iOSSSH クライアント iSSH 入れたけれど、やはりバックラウンド10分制限の壁あり

この間 iOS デバイス用 IRC クライアントとして LimeChat入れたのだけれど、SSH port forwarding は別のホストに頼っていた(記事)。 でもやっぱり iOS デバイス内で SSH port forwarding もまかないたいと思い iSSH を入れてみた。

結論としては、やはり iOS マルチタスキングの制約によりバックグラウンドから10分でサスペンドになってしまい接続が切れてしまう。むむむ。まあストアで

Multitasking support - can hold connections open for up to 10 minutes

と書いてある通りではあるのだけれど。残り時間が近くなると通知でお知らせしてくれるので、再度フォアグラウンドにもってきて継続させることはできるのだけれど、手間だし、ずっと操作しているときはいいけれどその辺に置いておいてたまにウオッチするというのには向かない。あとアプリのせいではないけれど、メモリを使ような写真系アプリの起動とかしちゃうとあっさり止められちゃうのも悲しい。

あと、ポートフォワードしているローカルポートに LimeChat か接続しても「接続を試みます…」「接続しました」で止まってしまうことが多々ある。ちょっと原因不明だし不便。

SSH クライアントとしても「日本語が表示できない」「Active Connections 画面の Back ボタンが効かなくなることがある」「起動後 ssh-add までに必要なタップ数が多い」「ssh-add の後に落ちやすい」などもうちょっとお願いしますというところ。

緊急時にノート PCAndroid 端末もなくて、これで IRC チェックする必要がある時用ぐらいかなー。

スポンサード リンク
[ 3月5日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.190828s / load averages: 0.46, 0.40, 0.35
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker