nDiki

2015年2月2日 (月)

ビッグウェーブが来ていたとしたら

社員をサーフィンに行かせよう - パタゴニア創業者の経営論

ビッグチャンスが到来した、あるいは本人や大切な家族の健康・安全のための急な事情ができたのであれば、直前になって仕事の手を休めることはアリだと思っている。

ただし前者のビッグチャンスのためであれば、そのための準備と周囲の信頼関係の積み上げが必要だ。

社員をサーフィンに行かせよう - パタゴニア創業者の経営論」では「社員をサーフィンに行かせよう」と言う狙いとして以下を挙げている。

  1. 責任感
  2. 効率性
  3. 融通をきかせる
  4. 協調性
  5. 真剣なアスリートの雇い入れ

逆に言うと、好きな時に好きなようにするためにはこれらをきちんと実現しておこうよということだ。

「いい波が来ているのに、サーフィンに出かけないほうがおかしい。」(社員をサーフィンに行かせよう - パタゴニア創業者の経営論 p.1)


[ opinion ]

スポンサード リンク
[ 2月2日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.045091s / load averages: 0.57, 0.73, 0.77
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker