nDiki

2015年7月24日 (金)

Homebrew で IME インラインパッチを当てた Emacs 24.5.1 を入れる

OS XHomebrewインストールした Emacs をしばらく使ってみて IME インラインパッチなるものがないと辛いということがよくわかりました。

今は Homebrew の emacs formula では IME インラインパッチが当たらなくなっているので自分で当ててインストールしなおしました。

パッチは @takaxp 氏の

を使いました。感謝。まずはパッチファイルを取得。

 $ mkdir ~/tmp
 $ cd ~/tmp
 $ git clone git@gist.github.com:1d91107b311b63b57529.git

次に emacs formula を書き換えます。

 $ brew update
 $ brew edit emacs

で起動したエディタで先頭の方に patch 処理と AutoconfAutomake への依存情報を追加します(/Users/naney は私の HOME ディレクトリ)。

 class Emacs < Formula
   desc "GNU Emacs text editor"
   homepage "https://www.gnu.org/software/emacs/"
   url "http://ftpmirror.gnu.org/emacs/emacs-24.5.tar.xz"
   mirror "https://ftp.gnu.org/gnu/emacs/emacs-24.5.tar.xz"
   sha256 "dd47d71dd2a526cf6b47cb49af793ec2e26af69a0951cc40e43ae290eacfc34e"

   # ここから追加
   patch :p1 do
     url "file:///Users/naney/tmp/1d91107b311b63b57529/emacs-24.5-inline.patch"
   end

   depends_on "autoconf" => :build
   depends_on "automake" => :build
   # ここまで追加

   bottle do
   ...

保存したらあとは Emacs をアンインストールし、書き換えた fomula で再度 Emacsインストール

 $ brew uninstall emacs
 $ brew install --with-cocoa --with-gnutls --verbose emacs

やっほー。これで「Google 日本語入力でひらがな入力になっている時に C-x C-f と打ったらカレントバッファに変な文字が入力されてる!」なんていうのが無くなりました。快適です。

スポンサード リンク
[ 7月24日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.172843s / load averages: 0.44, 0.51, 0.57
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker