nDiki : ぐらさん

2005年12月27日 (火)

「終末が近づいてきた」忘年会

「終末が近づいてきた」

店員が料理を運んできた際に残り2品とと聞いて、ぐらさんが一言。 「終末」って、あーた。

naney:78665565 今年の忘年会は9月にオープンした「ヨドバシカメラ マルチメディア Akiba」のレストラン街にある「こだわりの和風と無国籍ダイニング ザ・海峡」。 レストラン街まで上がってくるのははじめてだ。エレベータをおりると、そこはデパートレストラン街と同じ雰囲気。

めらめらと燃えさかる暖炉(ダミー)やポップコーンマシーンのある洞窟風の入口を抜けて左、靴を脱いですぐの個室へ。

料理は創作的で、次に何が来るのかなとわくわくさせてくれる。 ドリンクメニューにも遊び心が随所にあるし、パーティーにはいいかもしれない。

忘年会の方は、今回は8人。最初は5人スタートで全員の会話が互いにきこえる穏やか進行。 総務部長がいるので、例によって最後は数人からの一言でシメ。 ここで今年の春に入社したてホカホカの女子スタッフから、皆にお歳暮がくばられた。

おお、なんとニクい心遺い。 今日はノンアルコールにしたのだが、心はホカホカ気分。 いただいた入浴剤で後日、体もホカホカになりそうだ。

スポンサード リンク
[ 12月27日全て ]

2006年4月10日 (月)

ソフトウェアかんばん「見えない化」

チームメンバが重なっている2005年度の2つのプロジェクトがほぼ終了したので、事後評価セッションを開催。

興味深いポイントについて:

ソフトウェアかんばんが見えない

今回1つのソフトウェアに対してソフトウェアかんばんを適用した。 担当開発者の2人は以前このコンビで別のソフトウェアでかんばんを使用し、コラボレーションが促進したのだが、今回はどうもイマイチであった。

先日のレイアウト変更で、タスクカード/ストーリーカードを貼る(座っている場所から見える)パーティションが無くなってしまったのが敗因と推測されている。

ぐらさん言わく「見えない化」

issue tracking

開発中に発生する

などについて誰かが指摘した後、迅速・確実に処理がなされないことが多かったという意見も多かった。

後半「コミットメント・リストチェックを電子上での各自チェックに切り換え」たことにより、皆が頭を突き合わせて真剣に意思決定する場が減ったのが大きなマイナスだったか。 その方式は2月に終了したスタッフが2拠点に分散したプロジェクトで成功した方式で、うまくいったので導入してみたのだが、このチーム向きではなかったようだ。

やはり基本は顔合わせということを実感。

またコミットメントではないけれど、細かい issue を追跡する仕組が必要かなと。 ツールに走って issue tracking system 導入して遊ぶという手もあるが、手段が目的になってしまいそうでもある。

どのようなプロセスがチームに向いているのかも含めて、ここはひとまず紙ベースでいろいろ試行してみようと思う。

できるだけシンプルにして、各自が自分の好みのツールと連動して処理していけるようにするようにしたい。

(というか、自分は自分の GTD プロセスとスムーズにやりとりできるようにしたい。)

インタフェースを変更するなら、古いのも deprecated 扱いで残して

複数人開発で途中開発者間にまたがるインタフェース仕様が何回か変更になった。 改良のために仕様変更はアリだと思うが、コード変更に愛情が足りなかったため実行できないコードが断続的に発生し、確認のための開発待ちが発生した。

通常開発中のコード内でのこのようなインタフェース変更については

  1. インタフェースを変更する人が、同時に呼出し側のコードも修正してコミットする
  2. しばらくは古いインタフェースを @deprecated で残しつつ、新しいインタフェースを提供する

のどちらかを取りかつ周知をする必要があるが、この辺がうまくできていなかった。 次回はうまくやれるはず。

ちなみに「できるだけ早く仕様を決定するようにする」というアイデアも出たが、これはまず守られない。もちろんみんなそれを望んでいるし、そのように努力しようとするんだけれども、最初の時点で完全な仕様を決定できることはほどんどない。仮にその時点で完全でも、数ヶ月後には状況が変わり仕様がふさわしくなくなってしまっていることもある。 無理に最初の仕様に固執することの方がデメリットが大きいことも多い。

止まらないプログラミング

変に一人で抱えこんで数時間あるいは1日プログラミングを止めてしまうことを無くそうという提案。

  • 30分ルール

「30分」のところは15分だったり1時間だったりするかもしれないが、とにかく必要以上に一人で悩んで立ち止まらないようにしようという話。

関係者に確認すれば数分で解決してしまうことも多い。 技術不足とかそういうこととは関係なし。 もしかしたら「そのインタフェース実はまだできてないので結果は適当です」というのを呼び出して結果が合わないと悩んだりしてたりとか。

チームのトータルのスループットを最大にするようにコミュニケーションしよう。

[ 4月10日全て ]

2006年4月26日 (水)

どこでもダーツセット - 誕生日プレゼント

naney:135920260

明日有給休暇を取るぐらさんより、1日はやめの誕生日プレゼントを頂いた。 感謝。

なんと、小型のダーツセットだ (ちなみに去年は「あひるちゃーん」)。 これがあれば、まさに「ダーツの旅」ができてしまう。 問題は小さすぎて、的に当たるかどうかだ。 さながら、関口宏の東京フレンドパーク2状態。

ダーツといえば、大学の研究室の壁が学部生にやられてボコボコ穴があいてたっけか。

自分の机の前にあるパーティションに的を固定してたまにやろう。 跳弾が隣りの人に刺さってもしーらないっと。

でかカール チーズ味 おまけつき - 誕生日プレゼント

naney:135920227

ぐらさんに合わせて松下君より、1日はやめの誕生日プレゼントを頂いた。 感謝。

こちらはビッグ。 金ピカ百式仕様の、でかカールだ。

カールはウチではハグソ菓子と呼んでいるカテゴリの菓子*1

次の日に開封して食べてみたんだけれど、これがデカい。 1個で口いっぱいだ。 食べがいがあって、普通のカールより美味いぞ。

naney:135920353

カールおじさんランチクロスのおまけ付き。 「どうやら愛妻弁当をこれで包んでくるよね? 絶対」ということらしい。

*1マズイという意味ではなくて、食べると歯に付くという意味で

[ 4月26日全て ]

2006年12月25日 (月)

クリスマスプレゼントに「はらぺこあおむし」のペンスタンドをいただいた

naney:332755416

研究開発チームのメンバの1人から、クリスマスプレゼントをいただいた。 誕生日プレゼントのお返しということらしい。感謝。

ステーショナリー好きということを知ってか、はらぺこあおむし (The Very Hungry Caterpillar)のペンスタンドだ。素敵。ナイス。

大仏に魅かれて「プラレール 江ノ電 海の見える旅セット」をチョイスしてしまった自分とは大違いだ。

デスクの上に転がっている常用ボールペンを指しておくのにとても便利。

「可動部はないの?」 -- ぐらさん

ソコ。すぐにそういう方面に走らないように。

image:ASIN:4033280103

[ 12月25日全て ]

2007年5月7日 (月)

組み立てるのが楽しみの観覧車 - 誕生日プレゼント

naney:494440158

ぐらさんから、観覧車 (Ferris wheel) のウッドクラフトキットを誕生日プレゼントとしていただいた。感謝。

今日は3人の方が机の上に誕生日プレゼントを置いておいてくれたのだけれど、みんな無記名。 しかし、これは一発でぐらさんからだとピンときた。

久しぶりの組み立てモノプレゼント。 楽しませていただきます。

[ 5月7日全て ]

2007年6月26日 (火)

ハートのプチプチ粒

「∞(むげん)プチプチ」の紹介記事によると、川上産業株式会社の「プチプチ」の粒には、約1万個に1個の割合でハート型の粒が含まれているらしい。

ほんとー?

同僚と探してみた。

naney:626959129

これだけあればみつかるはずだ。 端から目で追っていくのだが、途中まで来ると「もしかして見逃してしまったのでは?」とつい戻ってしまう。 そんな事を繰り返していると、数m先をチェックしていたぐらさんが発見。

naney:626958887

本当だー!

[ 6月26日全て ]

2008年4月30日 (水)

すぐには6面揃えられません - 誕生日プレゼント

naney:2458014655

休日明けの出社したら、机の上にポケットキューブが。 ぐらさんから、誕生日プレゼントとしていただいた。感謝。

ちょっと回してみたけれど、そう簡単には揃わない。これはきちんと手順を覚えなくては。

ルービックの2x2キューブ


[ ルービックキューブ ]

[ 4月30日全て ]

2008年8月5日 (火)

今日のさえずり - 除虫菊を栽培していただきます

2008年08月03日

2008年08月04日

2008年08月05日

[ 8月5日全て ]

2008年8月11日 (月)

今日のさえずり - 横浜パソケットのパンフレットが出てきた

2008年08月09日

  • 08:58 洗濯漕クリーニング開始。[mb]
  • 11:42 やっぱり洗濯漕クリーニングにはワイドマジックリンだな。汚れの取れ具合が違う。
  • 13:41 床屋行ってくる。いちおう傘は持った。[mb]
  • 13:52 床屋テレビオリンピックやってるの思い出した。[mb]
  • 15:09 散髪終了。眼鏡外してたので柔道の行方なんとなくしかわかっていない。[mb]
  • 15:15 メガネストアーで鼻パッド交換中。[mb]
  • 18:25 横浜パソケット(1990年2月12日)のパンフレットが出てきた。

2008年08月10日

2008年08月11日

[ 8月11日全て ]

2009年5月26日 (火)

音がしないのが長所の加湿器 - 誕生日プレゼント

naney:3565754416

誕生日からもうすぐ1カ月が経とうとしているわけだが、忘れずにぐらさん誕生日プレゼントをくれた。感謝。

いただいたのはミスティガーデンという(パッケージによるところの)エコロジー加湿器。 季節的にはもう不要だけれど、冬には加湿器は手放せなくなっているので嬉しいプレゼントだ。 家では動作音のこともあって寝ている間は加湿器を止めていたんだけれど、これは音がでないので良いかもしれない。 加湿力はそれほどないだろうけれど、寝室の広さを考えれば多少は効果があるかも。 あ、でも問題は置く場所だな。寝室にこれを置く場所が見当たらないよ。

オフィスに置いて使うのもありだけれど、さすがに広さを考えると効果は薄いか。

あー、この微妙なポジションのプレゼントというのがたまらないね。

[ 5月26日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 2.050962s / load averages: 0.17, 0.29, 0.32
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker