nDiki : デジタルハリネズミ

デジタルハリネズミ (DIGITAL HARINEZUMI)

image:/nDiki/2018/05/2018-05-03-133737-nDiki-1200x800.jpg

2009年3月に株式会社パワーショベルが発売したトイデジ。イキモノシリーズ(ハリネズミカメラ)のデジタル版。

2018年4月29日にデジタルてんとうむし(限定バージョン)を購入(注文)し入手しました。

初代デジタルハリネズミ

スポンサード リンク

2018年6月15日 (金)

今日のさえずり: 初ハチ公バス

2018年06月15日

[ 6月15日全て ]

2018年6月16日 (土)

今日のさえずり: 青山学院大学 #トイデジ #デジタルハリネズミ

2018年06月16日

[ 6月16日全て ]

2018年6月17日 (日)

今日のさえずり: 立てておくと駄目だったみたい

2018年06月17日

[ 6月17日全て ]

2018年6月18日 (月)

今日のさえずり: 地震のあった日のことを日記に書いておく

2018年06月18日

[ 6月18日全て ]

2018年6月19日 (火)

今日のさえずり: スタンディングデスクで立ってノート PC 作業してみているけれど30分で下半身がもにょもにょしてきた

2018年06月19日

[ 6月19日全て ]

2018年6月20日 (水)

今日のさえずり: 鎌倉・文具と雑貨の店 コトリ。 オリジナル商品がたくさんあるのが素敵。

2018年06月20日

[ 6月20日全て ]

2018年6月21日 (木)

今日のさえずり: (えっ? Linux じゃないし!)

2018年06月21日

[ 6月21日全て ]

2018年6月22日 (金)

今日のさえずり: あー、ドンファンファン伯爵だ

2018年06月22日

[ 6月22日全て ]

2018年6月29日 (金)

コンパクトカメラジーンズに下げるのに便利なバンナイズのジャバラ付きマルチケース

image:/nDiki/2018/06/29/2018-06-29-084331-nDiki-1200x800.jpg

コンパクトカメラ(DSC-RX0TC-1デジタルハリネズミPowerShot G9 X Mark II)を腰に下げておくためのケース用に先月注文した「「RX100、iQOS、タバコ、小型の音楽プレーヤー用ジャバラ付きマルチケース VD861-00」を昨日受け取ってきました。合わせて吊り下げ用に「ぬめベルト用いい感じのスイングアタッチメント VC201-BK」も買ってきました。

コンパクトカメラをいつも持ち歩きたい

撮りたい時に手元にカメラが無いというのはとっても残念。いつでもさっと出せるようにコンパクトカメラを身につけておきたものです。

サイズと使い勝手

写真PowerShot G9 X Mark II を入れたところ。この他 TC-1 やもちろん DSC-RX0 も余裕で入ります。 DSC-RX100 シリーズも入るサイズです。

開口部は狭すぎず、かといってガバっと開きすぎてカメラを落とす心配もないちょうどよい開き具合です。開け閉めはファスナータイプ。バンナイズで主流の面ファスナーと違い不意に開いてしまうこともないので安心です。

昨年買ったグレゴリー カメラケース(記事)とサイズ的にはだいたい同じ感じですが、ファスナーの開き方と縦吊りしやすいという点でこちらのマルチケースの方が使い勝手が良いです。

ベルトに下げる

吊り下げ用にはこれで3個目となる「ぬめベルト用いい感じのスイングアタッチメント VC201-BK」も買ってきて装着。2点吊りなのでぐるぐる回らず安定します。

すでに左腰には同じくバンナイズの「ちょっと大きなプチ301プラス/バックル」(記事)をスマートフォンを入れて下げているのですが、これと並べて下げてみることにしました。1日していましたが2つ下げても懸念していたほど邪魔じゃない感じです。

これで撮りたいと思った時にバッグからごそごそとカメラを取り出さなくてよくなってさっと撮りが捗るようになりましたよ。

[ 6月29日全て ]

2018年7月12日 (木)

ソフビクレイジーがクレイジーだった

image-half:/nDiki/2018/07/12/2018-07-12-000007-nDiki-900x1200.jpg image-half:/nDiki/2018/07/12/2018-07-12-000004-nDiki-900x1200.jpg

ふらっと渋谷ヒカリエに行ったら 8/CUBE 1, 2, 3 で「ソフビクレイジー SUNGUTSの100を超えるソフビキャラクター展」というのをやっていたのでのぞいてみました。

普通にいろいろなソフビが展示されているのかなーと思ったら、あれっ? って感じでなんかちょっとあれあれっていう感じのソフビが並んでいていい感じにクレイジーでした。

撮影 OK だったのですが、持っていたのがデジタルハリネズミだけだったのでそれでパチパチと。

あとで展示案内の Web ページを見てみたら SUNGUTS(いちみや忠義)氏は「帰ってきた時効警察」の「プクーちゃん人形」を制作された方だそう。なんと。プクーちゃん好きだったんですよねー。

[ 7月12日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

follow us in feedly

月別インデックス
Process Time: 0.080746s / load averages: 0.26, 0.34, 0.40
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker