nDiki : 小学校

小学校 - elementary school, primary school

関連情報

2017年11月23日 (木)

育った町の当時の風景を探す散歩 港区浜松町1丁目編

子供時代(1972年1987年頃)を過ごした港区浜松町・海岸で当時の風景を探してみようと散歩してみた港区浜松町1丁目編。

子供の頃の私にとって浜松町1丁目のメインストリートは世界貿易センタービル前交差点から北へ伸びる道路でした。港区神明小学校や学校の前の文房具屋さん、駄菓子屋などがある通りでした。

金井医院

image:/nDiki/2017/11/23/2017-11-23-141342-nDiki-1200x800.jpg

その道路の中ほどにあるのが金井医院。私は普段別のお医者さんのところへ行っていたので、ここに入った記憶はごくわずかしか残っていません。味わいのある建物は健在でした。

駄菓子屋 はせべ

image:/nDiki/2017/11/23/2017-11-23-142207-nDiki-1200x800.jpg

「はせべ」だったか「長谷部」だったかは不明。港区神明小学校の校庭の角の斜め向かいにあった駄菓子屋です。2F ではたしか何かの教室をしていたはず。駄菓子・ガチャガチャ・ミリンダ・ドクターペッパー・ホームランバー・ピノ・銀玉鉄砲。昭和50年代がそこにはありました。

今はもう閉店してその戸は寂しく閉じられていました。

有限会社中央機工商会

image:/nDiki/2017/11/23/2017-11-23-142429-nDiki-800x1200.jpg

1969年に、現所在地にて創業とのこと。たしかここに同級生がいました。小学校至近が羨ましいロケーションでした。

港区神明小学校跡地

image-half:/nDiki/2017/11/23/2017-11-23-145635-nDiki-1200x800.jpg image-half:/nDiki/2017/11/23/2017-11-23-145702-nDiki-1200x800.jpg

我が校である神明小学校1995年3月に廃校になり港区立御成門小学校に統合されました。今は記念碑のみ。

港区神明小学校跡地から第一京浜へ向かう道

image:/nDiki/2017/11/23/2017-11-23-142718-nDiki-1200x800.jpg

港区神明小学校の校庭の門があったところから西へ伸びる道には、左手前の角には以前文房具屋がありました。朝足りない物に気がついて登校の時に寄って買ったりしたものです。練り消しや千代紙などもここで買ったなぁ。

右手前の角にあったお店の店頭にはコスモスの赤い自動販売機があったんですよね。

そのお店の隣には、日用品店があった記憶があります。

そのさらに奥に見える緑のビルはアドビル。

建て替え前も同じように1階が駐車場のビルがありその上の方の階に友人が住んでいました。夏にはビル前にビニールプールを出してくれてそこで水遊びしてました。

image:/nDiki/2017/11/23/2017-11-23-142815-nDiki-1200x800.jpg

向かいは第2長谷川ビル。今はガラス張りの外観ですが以前はタイル張りのビルでした。右手前がいい感じの階段になっているのでこの踊り場からジャンプ弾(ロケット弾)を投げていました。

隣の隣は東武ハイライン大門。隣のビルとの間の細いスペースを秘密基地に見立てて遊んでいました。隣にある駐車場では三角ベースをやったな。

生まれ育った地の前の路地

image:/nDiki/2017/11/23/2017-11-23-143359-nDiki-800x1200.jpg

先程の道の一本北側に細い道路がありました。その途中から北に進む路地の左側に生まれ育った家があり、同じ並びに父が働いていた木工所もありました。今は DaiwaA浜松町ビルの裏側にあたる場所だと思います。

写真右手の街灯の柱は昔からある記憶です。

image:/nDiki/2017/11/23/2017-11-23-143829-nDiki-1200x800.jpg

路地の反対側から。

葵ビル

image:/nDiki/2017/11/23/2017-11-23-144335-nDiki-800x1200.jpg

こちらも古くからあるビル。でも1977年竣工なので生まれた時はまだ建ってなかったんですね。

新銭座ガード

image:/nDiki/2017/11/23/2017-11-23-145021-nDiki-1200x800.jpg

入口右側にあった小屋はとうとう無くなってました。

新橋変電所

image:/nDiki/2017/11/23/2017-11-23-145153-nDiki-1200x800.jpg

ここも子供時代から健在です。

世界貿易センタービル

image-half:/nDiki/2017/11/23/2017-11-23-151152-nDiki-1200x800.jpg image-half:/nDiki/2017/11/23/2017-11-23-151407-nDiki-1200x800.jpg

2F の「明治パーラーマロンド 世界貿易センター店」健在。世界貿易センタービルができた当初からあるお土産コーナーのような売店もまだありました。改造社書店という名前なんですね。ここ。

スポンサード リンク

育った町の当時の風景を探す散歩 港区海岸編

子供時代(1972年1987年頃)を過ごした港区浜松町・海岸で当時の風景を探してみようと散歩してみた港区海岸編。

浜松町駅北口を出たすぐの道を右へ進みます。

旧芝離宮恩賜庭園児童公園

image:/nDiki/2017/11/23/2017-11-23-134136-nDiki-1200x800.jpg

旧芝離宮恩賜庭園の前にある公園です。ブランコは当時と変わらず。ジャングルジムもたしか以前からこれでした。水を汲み運んで山を作ったりした東側にあった砂場は無くなっています(2003年にきた時には既に無くなっています)。

子供のころが降った時にこの公園にきてミニかまくらを作ろうとしたりしたんですよね。

国際浜松町ビル

image:/nDiki/2017/11/23/2017-11-23-134655-nDiki-800x1200.jpg

海岸通りと交わる芝商業高校交差点を過ぎてしばらくいくと左側にある白いビル。ここも健在。このビルには丸善丸善雄松堂株式会社(旧丸善株式会社)の本社が入っています。 1F に「フィッシング竹芝」とう釣具屋が昔ありましたが、今は無くなっています。

道路を挟んだ向かい側の東京都立産業貿易センター浜松町館や東京都計量検定所などがあった一帯は大規模な再開発が進んでいる最中で建物などは無くなっていました。

東京自興ビル国分マンション

image:/nDiki/2017/11/23/2017-11-23-134926-nDiki-800x1200.jpg

国際浜松町ビルの少し先にあるマンション友人宅でテレビゲームを遊んだ記憶が蘇りました。

浜松町ビジネスマンション

image:/nDiki/2017/11/23/2017-11-23-134834-nDiki-800x1200.jpg

特にゆかりはないですが、竹芝の風景の一つのマンションです。

東京都観光汽船係船場・浜離宮排水機場入口

image:/nDiki/2017/11/23/2017-11-23-135401-nDiki-1200x800.jpg

東京都港湾局の築地地区で、この先に汐留川水門(1969年竣工)・浜離宮排水機場(1970年竣工)・築地川水門(1969年竣工)があります。汐留川水門横に流線型のポンプができていて驚きました。

左側の建物は東京都観光汽船の係船場のもの。この建物も年季が入ってます。

ここに来る途中の道の北西側には「JR東日本浜松町社宅(東京都港区海岸1-10-29)」や「シーサイドホテル芝弥生(旧芝弥生会館・東京都港区海岸1-10-27)」があったのですが、竹芝ウォーターフロント開発計画のため既に取り壊されていました。

JR東日本浜松町社宅には小学校中学校高校と一緒だった友人が住んでいました。高校の時はここの集会所を借りて星陵祭(文化祭)の練習をしたんですよね。懐かしいです。

[ 11月23日全て ]

2018年3月31日 (土)

小学校の入学式の前に小学校の木の下で写真を撮る親子【日記】

image:/nDiki/2018/03/31/2018-03-31-103907-nDiki-1200x800.jpg

近所の小学校を観に行ったらランドセルを背負った新一年生が両親と一緒に何組か来ていました。今年は入学式の頃には多分ずいぶん散っちゃっているから、虚構であっても写真を残しておきたいということでしょうか。最近はよくある風景なのでしょうかね。

今日のさえずり: 名刺入れは無印良品のポリプロピレンのカードケースで済ませてる

2018年03月31日

  • 10:30 バンナイズに行って DSC-RX0 用にふわふわケースを買った。さっと出し入れしやすくて傷つく心配も無くなるので良い。 #RX0 http://bit.ly/2E8mIOs
  • 11:39 近所の小学校を観に行ったらランドセルを背負った新一年生が両親と一緒に何組か来ていた。今年は入学式の頃には多分ずいぶん散っちゃってるもんね。
  • 15:13 あれ、もしかして今は Google Play ギフトカードで定期購入の支払いできるの?
  • 17:08 自分が行ったのとは別の時間にも何組も新一年生が両親とランドセルを背負って来ていたそう。最近はよくある風景なのかな。小学校側も「の下で撮りたい」という需要を受けて公開しているというのもあるのかな。
  • 22:27 生きているあいだに「サイゼリヤ」か「サイゼリア」かを自信を持って入力できる日が来るのだろうか?
  • 23:30 あと30分でエイプリルフール突入か。ネタかどうか判断するの疲れるので4月1日はネットからしばし離れるネット休息日にしようと例年思っている(だけで結局毎年いつもと変わらず徘徊している)。
  • 23:52 名刺入れは無印良品のポリプロピレンのカードケースで済ませてる。製と違って名刺が曲がる心配がないし、金属の名刺入れみたいにバッグの中で他のガジェットを傷つけたりしないし。
[ 3月31日全て ]

2018年4月12日 (木)

中学生の企業訪問で仕事についてお話した

本日中学3年生(今年度より義務教育学校になったそうで9年生)の6名の方が、修学旅行の中の1つのプログラムの企業訪問として来社されました。進路選択に向けての視野を広げるためという企業訪問の目的の中で mixi の仕組みや運営方法に興味をもっていただき訪問先として選んでいただきました。

事業責任者として簡単にですがサービス運営や仕事の流れを紹介したり、ライブコーディングなどでプログラミングの雰囲気を感じていただいたりしました。オフィス見学では前部長のデスクにあったアイマスのマグカップに釘付けだったようです。

「興味をもったこと・好きなことをずっと続けていれば、大人になってその好きなことを仕事にしていけるかもしれないよ(自分は小学校の頃にコンピュータに出会った)」「仕事・会社との出会いはちょっとしたきっかけかもしれないよ(FRISK ケースで株式会社に入社)」という話を説明の中で少しさせていただきました。「やりたい仕事があればそのことにずっと興味を持ち続けてみて欲しいし、同時に人と人との出会いやつながりってやっぱり大切にして欲しいな」という個人的な思いが少しでも伝わっていれば嬉しいなと思った1日でした。

[ 4月12日全て ]

2018年8月20日 (月)

帰省 2018 4日目

image:/nDiki/2018/08/20/2018-08-20-154635-nDiki-800x1200.jpg image:/nDiki/2018/08/20/2018-08-20-154342-nDiki-800x1200.jpg

花輪3日目。今日は昨日よりは気温が上がった。

午前中はカメラをもって散歩。花輪小学校の前まで上がり下ってきて商店街を少し歩き、秋田銀行のところを曲がって国道282号また花輪駅前交差点の方へ戻ってくる感じで。小学校までの通学路は長いが続くので登校大変そう。

午後は親戚の家にお邪魔したあと、また中央通りの露店を見に。昨日から気になっていたスティックワッフルが本日のおやつ。

夕ご飯を食べたあとは花輪ばやしの駅前行事を見物。

明日はもう帰る日なんだなあ。

[ 8月20日全て ]

2018年10月1日 (月)

21年ぶりに復活したカッパバッジ

image:/nDiki/2018/10/01/2018-10-01-080430-nDiki-1200x800.jpg

都民の日まであと3日という9月28日になって、今年は21年ぶりにカッパバッジが復活して販売されていると知った。出遅れた! しかも小島功氏デザインのものも出てるなんて! 「かっぱ黄 かっぱっぱ」*1ですよ!

すでにイトーヨーカドーなど多くの店頭販売場所では販売終了していて、買いに行くにはちょっと時間がかかるなということで「博品館.net」で注文しちゃった。30日に到着。やったー。

  • Old meets New 東京150年事業 カッパバッジ マグネット仕様 2個セット

マグネット式になり大きく立派になっちゃって。

子供の時は小学校で注文を取りまとめてくれて受け取っていたんだよね。紙の箱に入ってきたんじゃないかな。3年前の日記にも書いたけど、手元に残っているカッパのバッジは1979年ので39年前小学1年生の時のもの。

小学生の時はさすがに上野動物園までは子供だけで行けなかったので、世界貿易センタービルの展望台に上るのに使ってた。展望台にいたおっちゃんだったかが5個セットを見せてくれて「凄い!」ってなったの覚えてる。

全然関係ないけど、世界貿易センタービルの展望台には昔ムーンクレスタがあった。全然関係ない。

image:/nDiki/2018/10/01/2018-10-01-080826-nDiki-1200x800.jpg

*1かっぱの歌<黄>作詞・作曲 田中正史

[ 10月1日全て ]

2019年2月13日 (水)

「わかき」

「わかき」というのを小学校で教わったという話を聞いた。

  • 分かったこと
  • 考えたこと
  • 気付いたこと

という視点で考えと文章をまとめるフレームワークについてみたい。ただ書きましょうではなくて、書き方の型の1つを教えるというのはいいな。

「わかき」というフレーズは初めて聞いたんだけれど、スーパーエンジニアへの道で説明している個人的日誌を「事実・感情・発見」の3つで書こうというのと近いものがあるね。「3つ」のポイントというのがやはり一番使いやすい。

[ 2月13日全て ]

2019年4月30日 (火)

未来のミライ【映画鑑賞

未来のミライ

ゴールデンウィーク10連休4日目。長期の休みうち1日は自宅で映画を観るのが我が家のパターン。今回は「未来のミライ」を Google Play ムービー& TV で鑑賞した。

4歳の男の子が主人公。子育て世代は、自身の経験と重ねあわせていろいろ感じながら観られるんじゃないだろうか。観る人のライフステージによって評価が分かれる映画だな。

湾岸のラインと緑地の向こうに見える横浜ランドマークタワーやインターコンチネンタルホテル。あそこは横浜プリンスホテルがあった辺り(現ブリリアシティ横浜磯子)か。オープニングの俯瞰風景で磯子のあたりだと把握してちょっと楽しくなった。主人公の家はその南、金沢区の富岡のあたりだ(あとで調べた)。

途中に出てきた広い公園は根岸森林公園。小学校の遠足で何度か行ったなあ。行きは山手駅から、帰りは根岸駅から。途中の道に犬のフンが落ちていたことをなぜか覚えている。また根岸森林公園行きたいな。

映像としては、アニメ調の描写といかにも CG な描写のギャップを感じた。あえてそうしたのか、調子を揃えることができなかったのか、ちょっとだけ気になった。

[ 4月30日全て ]

2019年5月13日 (月)

鎌倉観光 2019

今日は有給休暇をとって鎌倉とデート。2人で来るのは去年5月17日以来約1年ぶり。今回はが読んだ小説「ツバキ文具店」に登場するスポットもめぐりつつ、北東・金沢街道エリアを目玉にまわってみた。

鎌倉

今日は鎌倉駅からスタート。ゴールデンウィークに1人で来た時はかなりの混雑だったけれど、今日は平日なので落ち着いた感じで構内のトイレもそれほど混んでなかった。

駅を出たら鎌倉駅前交番の少し先の鎌倉駅(東口)停留所(東口4乗り場)から京浜急行バス「 鎌20 大塔宮 ゆき」に乗車。一路鎌倉宮へ。

鎌倉

image-half:/nDiki/2019/05/13/2019-05-13-103858-nDiki-800x1200.jpg image-half:/nDiki/2019/05/13/2019-05-13-104039-nDiki-800x1200.jpg

終点の大塔宮停留所で下車。すぐそこが鎌倉宮。

「ツバキ文具店」にも登場するスポット。緑に囲まれた境内に立つ紅白の鳥居が美しい。

奥まで拝観料を払って拝観できるのだけれど、そこまではいいかなということで拝殿で参拝。「撫で身代り」のところには初穂料をおさめてセルフでやるアクティビティみたいなものがいくつかあって運営大変なのかなとちょっと思ってしまった。

image:/nDiki/2019/05/13/2019-05-13-104423-nDiki-1200x800.jpg

杉本寺へ

思ったよりあっさり鎌倉宮参拝が終わってしまった。ランチにはまだ早いので、自分の希望で金沢街道(神奈川県道204号金沢鎌倉線)沿いの杉本寺へも行ってみることにした。要所要所に杉本寺方面への道案内の矢印があり定番ルートであるようだ。

鎌倉市立第二小学校横を通ると給食のいい匂いがしてきてほっこりした。

杉本寺

image:/nDiki/2019/05/13/2019-05-13-110614-nDiki-800x1200.jpg

杉本寺は鎌倉最古の寺院。中学校鎌倉遠足で自分たちでコースを決める班行動で参拝した思い出のお寺だ。またいつか来たいと思っていたけれど気がつけば30年以上経ってしまった。

趣深い「苔の階段」は記憶と変わらず、懐かしく感じた。今回の方が爽やかな緑に感じたのは天気の良さのせいかな。中学生で来訪した時は曇り空でもうすこし落ち着いた感じだったような気がする。

杉本寺に来れたの最高だ。次はまた30年後?

image-half:/nDiki/2019/05/13/2019-05-13-111024-nDiki-800x1200.jpg image-half:/nDiki/2019/05/13/2019-05-13-111608-nDiki-800x1200.jpg

ベルクフェルド ノ下本店

image:/nDiki/2019/05/13/2019-05-13-113628-nDiki-800x1200.jpg

杉本寺をまわって良い時間になったので、予定通り金沢街道沿いのベルクフェルドへ行ってランチ。ここも「ツバキ文具店」に出てくるスポットらしい。ドイツパンのお店ということで、木を基調とした店内もドイツ風なのかな。

店内はほぼ女性客のみ。客層を反映してからトイレも清潔に使われていた。

ベルグサンドは3種類のパンが楽しめる。挟まれたボロナソーセージがしっかりとた味でパンとマッチしていた。

12時台で満席になることは無かったので、平日あまり待たずにランチできるお店としても便利そうだな。

image:/nDiki/2019/05/13/2019-05-13-113719-nDiki-1200x800.jpg

鶴岡八幡宮

image:/nDiki/2019/05/13/2019-05-13-125543-nDiki-800x1200.jpg

鎌倉の名所だけれども、思ったほど来ていない鶴岡八幡宮。「中学生の時の遠足」「高校生でアルバイトをしていた時の年越し初詣」それととずっと以前に来たぐらいかな。4回目?2010年3月10日未明に強風で大銀杏が倒れてからは初めて。

侍気分 鎌倉

image:/nDiki/2019/05/13/2019-05-13-130957-nDiki-800x1200.jpg

若宮大路の M'sArk KAMAKURA 1F に2016年9月29日にオープンした戦国グッズ・幕末グッズの「侍気分 鎌倉店」というのを出発前に知ったので立ち寄ってみた。

お店の方が1つ1つ丁寧にデザインについて説明してくれたのだけれど、歴史上の人物だったり陣形だったりそれぞれマニアックな意味がちゃんとあってへーってなった。歴史好き同士なら何時間でも話せるんじゃないかというディープさがたまらない感じだった。なんちゃって歴史グッズよりずっと素敵。

凸凹堂 鎌倉

image:/nDiki/2019/05/13/2019-05-13-132901-nDiki-800x1200.jpg

なんとなく毎回来てしまう凸凹堂。

鎌倉茶々本店

image:/nDiki/2019/05/13/2019-05-13-134708-nDiki-800x1200.jpg

途中「オリジナルムーン」に寄りつつ、小町通りに移動し WELKAM で雑貨をチェック。そのあとは鎌倉茶々本店で抹茶っ茶ソフトクリーム マイルドをぱくり。

去年ミカド珈琲 鎌倉店でモカソフトクリームを食べた後に見つけて「こっちを食べたかったー」ってなったやつを今回は狙って食べにきた。「練って食べてください」と言われて「えっ?」てなったけれど実際ねっとりしていて抹茶粉末を練り込めた。なるほど。

ちなみにミカド珈琲 鎌倉店は2019年1月4日に閉店。前回食べておけてそれはおそれで良かったのだ。

豊島屋 本店

image:/nDiki/2019/05/13/2019-05-13-141931-nDiki-1200x800.jpg

ド定番の豊島屋。白壁がきれい。

名刺入れとして使えるあぶらとり紙を購入。もちろん鳩サブレーも。

HelloYouth 鎌倉警察署 一日警察署長

image:/nDiki/2019/05/13/2019-05-13-142932-nDiki-1200x800.jpg

思ったより順調にまわり、時間に余裕があるので鎌倉スワニーへ行くことに。途中、横須賀線のガード下を進むパレードに遭遇。

HelloYouth の鎌倉警察署 一日警察署長のパレードだったようだ。道路の反対側から RICOH GR III ではこのサイズ。

鎌倉スワニー スワニー鎌倉本店

image:/nDiki/2019/05/13/2019-05-13-152803-nDiki-800x1200.jpg

買い物のあと、強風か何かで前回は閉鎖されていた屋上へ今日は上がれるようなので上がってみた。鎌倉スワニーは長居しがちなお店なので、こうしてゆっくり休めるスペースがあるのいいね。

5 CROSSTIES COFFEE (ジェイアール東日本フードビジネス)

image:/nDiki/2019/05/13/2019-05-13-154542-nDiki-800x1200.jpg

そろそろいい時間。最後にどこかでコーヒー休憩をと思って、駅前を見渡したところ改札近くに 5 CROSSTIES COFFEE というコーヒーショップがあったので入ってみた。2016年8月18日オープンでまだ小綺麗。駅至近の割にはガラガラだった。平日だとこんな感じなのかな。

以上で今日の鎌倉おしまい。

[ 5月13日全て ]

2019年7月1日 (月)

今日のさえずり: 小学校では腰洗い槽を使っていた世代です

2019年07月01日

[ 7月1日全て ]

2019年9月28日 (土)

浜松町・芝大門・芝公園: 生まれ育った地を歩きながら記憶を辿るの心地よい

午後の1人の時間ふらりと出掛けて浜松町駅で降りた。生まれ育った地域でゆかりのある世界貿易センタービル・芝大門1丁目・芝公園1丁目をぶらぶらしてきた。

世界貿易センタービル

image:/nDiki/2019/09/28/2019-09-28-140646-nDiki-1200x800.jpg

まずは浜松町駅隣の世界貿易センタービルへ。

image:/nDiki/2019/09/28/2019-09-28-140900-nDiki-1200x800.jpg

世界貿易センタービルに来るとまずマロンドと改造社書店が健在か確認してしまう。マロンドでは昔と変わらず店頭でパンの詰め合わせ売りをしていた。

image:/nDiki/2019/09/28/2019-09-28-140928-nDiki-1200x800.jpg

改造社書店の端にはショーケースが破損しているのだろうかカラーコーンが置かれていた。もうすぐ解体でしもう直す気はないのかな。

image:/nDiki/2019/09/28/2019-09-28-141852-nDiki-1200x800.jpg

モノレール浜松町駅 中央口 (3F) から扉を通ると2階コンコースの上の中庭に出られた。こんなところがあったんだ。多分初めてきた。別館の向こうには2021年1月竣工予定の世界貿易センタービルディング南館が建設中だ。

みなと稲荷神社

image:/nDiki/2019/09/28/2019-09-28-142054-nDiki-12x00x800.jpg

中庭の端に神社を発見。「みなと稲荷神社」という名前だそう。1975年創建だそうだ。こんなところに神社があるなんて知らなかった。初午祭・例大祭もやっているそう。子供の頃に行った世界貿易センタービルのお祭り、あれはこの神社の例大祭だったのかなぁ。1F 通路に出店した山吹鉄砲屋さんが大好きだった。お店に入り浸ったり、すぐ近くの非常階段で山吹鉄砲を打ったりしたなあ。

芝大神宮

image:/nDiki/2019/09/28/2019-09-28-150120-nDiki-800x1200.jpg

世界貿易センタービルをひとまわりした後は芝大門へ。(以前精養軒があってドーナツとか買った)大門精養軒ビルの横から芝神明商店街へ。久しぶりに神明神社(芝大神宮)を参拝した。

あとはそのまま商店街を北側まで抜け日本赤十字社ビルの前を通って御成門交差点まで出て、芝公園1丁目(日比谷通り)の東側をぶらぶらしながらまた増上寺前の通りまで出て浜松町駅へ戻り今日の散策はおしまい。

思い出

歩きながらいろいろ昔のことを思い出した。正しくない部分もきっとある。

世界貿易センタービル。家族での貴重な外食でレストラン街へ行くもお店がなかなか決まらず重苦しい雰囲気になったこととか、くるくる回る円盤の上にあるカップに入った景品を落とすゲーム機が 1F 展望台入口にあったこととか、3F にも昔はショップがあってそこでガンダムのカードか何かを買ったこととか、14F にあった眼科に通っていたこととか(とても待ち時間が長かったんだ)。

大門交差点。北西側にはいつも立ち読みしていた本屋があったこと、北東側にあったビル(1階が酒場)は火事になって小学校で義援金が募られたこと、南西にはサーティワンアイスクリームがあってキャラメルリボンが大好きになったこと、その少し南側の写真屋さんでフジ・ルチアデート DL-50 DATE を買ってもらったこと。父が倒れてた時だかその後だったかの時に同級生の女の子のおさんが気をつかって映画に連れて行ってくれて、その日夕食をごちそうしてくれたお店が南東の角にあったこと。大門交差点近くには確か2軒ゲームセンターがあったこと。

北東の角には一時期ドムドムがあった。港区役所に婚姻届を出したあとに寄ったのがそのドムドム。

芝大神宮から伸びる道沿いにメンチは注文してからメンチを揚げてくれる肉屋があった。その近く第一京浜沿いにも本屋があった。

ローソン 芝大門店は子供の頃からあった24時間営業のコンビニで、夜中の初詣の後に歯ブラシを買ったんじゃなかったかな。

御成門交差点の裏手の芝大門1丁目だろうか、古い耳鼻科があって1人で通っていた。鼻をで焼くのが好きでなかった。それから中学校からの帰り道で唯一寄れそうな商店があって、プロ野球チップスがあったような記憶がある。

生まれ育った場所を歩きながら曖昧な記憶を辿るの心地よい。

[ 9月28日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.498259s / load averages: 1.32, 0.78, 0.59
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker