nDiki : 画像

画像 - イメージ、image、picture

2017年9月28日 (木)

今日のさえずり: スプリントバックログボードが本格的に動き始めた! (アニメーション GIF 的な意味で)

2017年09月28日

[ 9月28日全て ]

2017年10月9日 (月)

PowerShot G9 X Mark IIマニュアルフォーカスと高輝度側・階調優先

マニュアルフォーカス

G9 X Mark II でのマニュアルフォーカスはどんな感じかちょっとお試し。

「MF 拡大表示」機能と「MF ピーキング」機能がちゃんと搭載されています。10倍まで拡大するとぽやぽやな感じでフォーカスの山が掴みずらいのと、タッチやコントローラーリングでステップ単位でフォーカスを前後させながら追い込むのが面倒なのでそうそう使わないかなという感想でした。

高輝度側・階調優先を切り替えやすいようにマイメニュー設定

白トビを抑えたい時に高輝度側・階調優先を D+ にするとなかなか良いらしいので試してみたいなと思っているのですが、MENU の中から設定を探さなければならないので切り替え操作が面倒です。

今まで使っていなかったのですがマイメニュー設定でよく使うメニューだけ登録して集めておく機能があるのでそこに登録しておいてみました。

  • ★1
    • ISO感度設定
    • 高輝度側・階調優先
    • オートライティングオプティマイザ
  • ★2
  • ★3
    • MFピーキング設定
    • MF拡大表示

まずは上のような感じ。MENU を押した時に「マイメニュータブから表示」で一発で露出関連の設定に入れるようになりさっと設定できるようになりました。これでさっと切り替えられるようになるんじゃないかと思います。

[ 10月9日全て ]

2017年10月20日 (金)

カメラ検査の結果、大病院送りに

今月上旬に受け健康診断での上部消化管内視鏡検査(胃カメラ検査)での、食道胃接合部腫瘤の生検の結果を聞きにクリニックに言ってきました。

採取した粘膜組織については異型は認められず粘膜下腫瘍で小平滑筋腫の可能性とのことです。クリニックの先生は見たことがない症例でこれ以上判断がつなかいので、大きな病院で診てもらってはということになりました。なおピロリ菌抗体検査( IgG)は陰性でした。

内視鏡検査画像の入った CD-R と紹介状を受け取りました。また内視鏡検査でないと嬉しいなと。

[ 平滑筋腫 ]

[ 10月20日全て ]

2017年10月25日 (水)

Markdown 形式でスライドを書きたいけれど図が面倒

原稿を Markdown 形式ファイルで書いて Deckset や reveal.js でスライド表示できるようにするのが、他のテキストファイルと一緒に検索・閲覧できたりして便利なので好きです。

ただ作図だけが面倒。今日は Keynote で図を作って画像ファイルに書き出し Deckset で作成するスライドに入れようとしてみたのですが、結局最初から Keynote で作った方が圧倒的に楽ということでそうしました。うん。

今日のさえずり: Illustrator で講義のノートをとる人類がいるのか

2017年10月25日

[ 10月25日全て ]

2017年11月10日 (金)

造影 CT 検査と超音波内視鏡検査を受けることになった

上部消化管内視鏡検査(胃カメラ検査)の結果を10月20日に聞いてきたところ、大きな病院で診てもらうようにと紹介状を書いてくれました。半期末・半期初の忙しさがようやく一段落したので、今日午前半休をとって病院に行ってきました。

紹介状と 内視鏡検査画像の入った CD-R をもって病院へ。初診なのでカルテ・診察券発行に30分ほどかかってから、消化器センター(内科)で受診です。CD-R は取り込み完了後返却されました。いちおう前日に PC にコピーしてきたけれどその必要無かったです。

先生と話をして、後日上部超音波内視鏡検査(EUS)と造影 CT 検査を受け、その結果を見て診察という流れになりました。やっぱり内視鏡検査(胃カメラ検査)かー。今度は口からです。

各検査に先立ち今日これから採血をしておく必要があるということで、中央採血室へ。ここで発券した券に採尿もかかれてゲゲゲとなりました。診察が終わったので採血の前にとトイレに行って出すもの出してしまったのです。仕方ないのでペットボトルのミネラルウォーターを買って500ml飲み。採血後に院内や病院周辺を少しぶらぶらして出るものが出るまで待ちました。

採尿が終わってほっと一安心したあと会計を済ませて今日の病院はおしまい。

午前半休をとっていてまだ時間があったので、渋谷に出てお昼ご飯を食べたあと、千代田稲荷神社に行ったりジュンク堂 MARUZEN&ジュンク堂書店 渋谷店でゆっくり本棚を眺めてみたり。久しぶりにジュンク堂書店に来たけれどニッチな品揃えが良くて楽しいですね。ネット通販では味わえない幸せな気分になれるのでずっと続いて欲しいです。

[ 平滑筋腫 ]

[ 11月10日全て ]

2017年11月21日 (火)

今日のさえずり: sarahah_com を NG ワード設定に追加した

2017年11月21日

  • 08:26 Google ローカルガイドのバッジの種類が増えたみたい。
  • 20:25 オフィスのトイレの洗面台からお湯がでるようになって心温まった。節約中な張り紙は無くなってた。
  • 24:13 sarahah_com を NG ワード設定に追加した。
  • 24:18 Sarahah の Twitter 投稿、質問部分が画像というのがなあと思う。
[ 11月21日全て ]

2017年12月27日 (水)

初めて宛名職人で年賀状作成

年末年始休暇初日は年賀状作り。

プリンタを買い替えて MacBook Pro から印刷できるようになったものの、昨年はソフトウェアを変える余裕までは無かったので ThinkPad X200 + 筆まめでの年賀状作りでした。

今年は Mac 用に宛名職人を買ったので、ようやくまともなスペックのマシンで年賀状を作成できるようになりました。2009年購入の ThinkPad X200 では遅くて大変だったので快適になりました。

筆まめ Ver.8 (1997年10月4日発売)からずっと筆まめだったので多少は手間取るかなと思いましたが、懸念するほどではなくスムーズに。初心者でもわかりやすいと定評のある筆まめに比べてあっさりとしたインタフェースの宛名職人ですが、 Mac アプリケーションらしい構成でほぼ迷うことなく作業できました。収録デザイン写真を入れるときに画像を背面に置くのではなくマスクに入れるというのが最初わからなかったぐらい。

これで ThinkPad X200 も退役させられそうです。

[ 12月27日全て ]

2018年2月11日 (日)

Buffer を Awesome Plan にアップグレードした

image:/nDiki/2018/02/11/buffer-product-screenshot.png

2011年7月に登録して以来 TwitterFacebook予約投稿するのに使っていた Buffer を、フリーの Individual Plan から有料の Awesome Plan にアップグレードしました。月$10、今回は In-App Purchase (IAP) で支払うことにしたので月1,200円です。利用しているサブスクリプションサービスの中ではかなり高めですが、ずっと使っていて使い勝手的に代替できるものがなかったのでアップグレードを決心しました。

Awesome Plan にすると1ソーシャルアカウント当たり予約投稿しておける数が10件から100件に増やせるというのが今回のアップグレードの一番の目的です。多くても翌日分4〜5件程度しか予約していなかったのでフリーのアカウントでも今まで通り使う分には問題なかったのですが、数日先まで予約投稿してみたいと思いアップグレードして上限を増やすことにしました。

それから Awesome Plan にすると Content Inbox という RSS フィードのアイテムを投稿候補としてチェックする機能が使えるようになります。今までZapier で Buffer にいったん予約投稿しておいてから Buffer 上で再編集・投稿日時調整をしていましたが 、この作業が Buffer 上だけで出来るようになりました。この nDiki のフィードを投稿するの以外にも活用するつもりです。

(画像https://buffer.com/press の Press Kit より)

[ 2月11日全て ]

2018年2月18日 (日)

ようやく nDikiTwitterカードを実装した

書いた日記Twitter でシェアした際に Twitter 上でグレーの地味なリンクサムネイル付きSummaryカードが出るのちょっと嫌だなぁと思ったので、そのうちと思っていた Twitterカードを対応をようやくすることにしました。

記事中の最初の画像を自動的にTwitterカードの画像に指定する案も考えたのですが、過去記事にも自動的に画像がつけられるという利点はあるものの、小さい画像など適切でないものが設定されてしまうこともあるかなと思ってそれはやめにしました。

なので記事中に [[ogpimage:URL]]と書いてあればそれを

 <meta name="twitter:image" content="URL">

とするようにしました。あとは twitter:card と twitter:site と twitter:title もヘッダに合わせて埋め込むようにして完成。

ついでに設定した画像 URL は Open Graph protocol (OGP) の og:image にも指定して Facebook でも認識できるようにしました。

これで日記写真を載せるモチベーションもアップしそうです。

[ 2月18日全て ]

2018年3月4日 (日)

Day One Premium をキャプチャツールとして使うことにした

image:/nDiki/2018/03/04/DayOne-2017-device-hero.jpg

2年前に使うのをやめた Day One を再び使うことにしました。以前は日記アプリとして使っていたのですが、今回は日々の出来事や思い浮かんだことをいったんキャプチャしておくためのツールとして使います。

キャプチャーツールとしての Day One

思い浮かんだことをキャプチャするのに

などなど試してきました。しかし

  • さっと書けること (PC・スマートフォンで)
  • さっと追記・編集できること (PC・スマートフォンで)
  • 数行書けること
  • キャプチャした日付が記録されること
  • キャプチャした1日分のノートを時系列順に日時/時刻付きでテキストデータとして簡単に書き出せること
  • 最終的に書き留める先(TwitternDiki・(プライベートの)デイリーノートmixi日記など)別に振り分けられるとさらに◯

というのを満たすものがなかなかなくて悶々としていた訳です。

という点がネックだったのと、日記は特定のアプリ/サービスにロックインされたくないというのとで Day One からは離れていったのですが、 Android アプリが去年リリースされたこともあってキャプチャーツールとして使うにはいいんじゃないかと再評価してみました。

久しぶりの Day One、操作性はバッチリ。Mac 版の Day One でエントリを複数選択してから [Open in] - [Plain Text] としてテキストエディタを指定すると、エントリ(日時あり)が並んだテキストファイルを開くことができて書き出しも簡単だということがわかりました。これで1日分の内容を Ulysses で楽にまとめることができます。

リマインダでキャプチャを促すこともできるので、書きそびれてあとで振り返れなくなることも少し減らすことができそうです。

しいて言えばあとは

  • 直接削除ではないごみ箱行き削除
  • エントリの編集履歴(1カ月程度)
  • エントリのマージ機能

があれば安心・便利ですが、無くてもほぼ大丈夫かな。

Android 版で Mac 版と同期するには Day One Premium が必要なので年額2,800円で購入することにしました。

これで日記書きが捗りそうです。

(画像dayoneapp.com/press/ の Press Kit より)

[ サブスクリプションサービス ]

[ 3月4日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

follow us in feedly

月別インデックス
Process Time: 0.115158s / load averages: 0.48, 0.42, 0.50
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker