nDiki : LDL コレステロール

2014年10月22日 (水)

健康診断結果:「左腎結石(症) 要経過観察」と「尿潜血反応陽性 要観察」と「高 LDL コレステロール血症 要観察」

10月3日に受け健康診断の結果が郵送されてきた。

  • 「左腎結石(症) 要経過観察」
    • 昨年とキープ。
  • 「尿潜血反応陽性 要観察」
    • 一昨年・去年と出なかったのだけれど今年再び(+)。
  • 「高 LDL コレステロール血症 要観察」
    • New!

LDL コレステロール値が高めです。動脈硬化を早める誘因です。日常生活に注意を要し経過の観察を要します。動物性脂肪を避け、野菜・植物油・鰯・鯵・鯖の類をおすすめします。

もっと魚をチョイスするようにしよう。

昨年の「貧血疑 要経過観察」はギリギリ回避。Hb 13.0g/dl、Ht 39.5%。低いのは変わらず。


[ 尿路結石 ]

スポンサード リンク

今日のさえずり: 定期的なパスワードの変更をお願いしております的な

2014年10月22日

[ 10月22日全て ]

2015年10月13日 (火)

健康診断尿路結石と下剤のコンボ」

会社の健康診断。このオフィスでの健康診断は4度目です。

今年は遅めで 11:30 スタート。朝から尿路結石がここ最近では一番痛んでいるという状況です。

血圧

結構高め。その後の問診で結石の痛みのせいかもと言われましたが注意しておきたいです。

腹部超音波検査

結石のことを伝えたら、細かくエコー撮影してくれました。石が複数ありそうなことを言っていたのでおぉていう感じ。今までは1つしか認識していなかったので。

「多めに撮って先生に送っておきますね。」って言われたのですがその後の問診の先生はとりあえず何も見てくれなかったようです。

問診

今年は男性の先生でしたが例年通りそっけない感じ。尿路結石については血圧が高いのはそのせいかもという話と、超音波破砕すること場合もありますねといったぐらい。

バリウムと下剤

下剤(センノシド錠 12mg x 2)を投下してから今年は第1波がくるまで2時間40分と今までで一番遅め(今までは1時間35分から2時間10分)。結石の痛みが強くて便意が抑えられてしまっていた感じです。

下剤の効きが中途半端で昼休みとお昼ご飯取りそびれてしまいました。腰が痛くてお腹が空かなかったというのもありますけれど。

ということで今年は少しだけハードは健康診断でした。

追記: 健康診断結果

健康診断の結果が届いた時に日記に書いていなかったのでここに追記。

  • 「左腎結石(症) 要経過観察」
    • 既に発症。
  • 「左水腎症 要経過観察」
    • New!
    • 通院中。
  • 「高血圧(症)疑 要経過観察」
    • New!
  • 「低色素性貧血症疑 要経過観察」
    • 復活。
  • 「白血球増多症 要経過観察」
    • New!
  • 「高 LDL コレステロール血症 観察」
    • 昨年に引き続き。去年より上がっている。

血圧が高くなっているのは気をつけたいところです。

[ 10月13日全て ]

2016年11月4日 (金)

健康診断結果: 左水腎症・左腎石灰化症・高血圧(症)疑・高 LDL コレステロール血症・糖代謝異常

10月11日に受け健康診断の結果が郵送されてきました。

  • 「左水腎症 要経過観察」
    • 変わらず。
  • 「左腎石灰化症 観察」
    • 昨年の「左腎結石(症) 要経過観察」の代わりにこれ。
  • 「高血圧(症)疑 観察」
    • 昨年の要経過観察から少しだけ改善。去年は尿路結石の痛み真っ最中で高かったのではと思っていたけれど、それが無くてもやはり少し高め。
  • 「高 LDL コレステロール血症 観察」
    • 変わらず。LDL が 152mg/dl から 145 mg/dl へ。
  • 「糖代謝異常 観察」
    • New! HbA1c (NGSP) 5.7% 糖尿病への道っぽいので注意する。

もう、運動待ったなしという状況でしょうか。

[ 11月4日全て ]

2017年10月21日 (土)

健康診断結果: 食道胃接合部腫瘤(New!)と引き続き LDL コレステロール中性脂肪注意

昨日胃カメラ検査の結果を聞いてきたわけですが、今日別途健康診断結果が郵送で到着しました。

  • 身体計測 [C] 経過観察
    • 腹囲 86.5cm
  • 脂質代謝検査 [D] 要再検査
  • 消化器検査 [E] 要精密検査
    • 食道胃接合部腫瘤

LDL コレステロール中性脂肪・腹囲については、以前から出ているもの。書かれてはいませんでしたが血圧もちょっと高め。運動と食事に気をつけるに尽きますね。食道胃接合部腫瘤については昨日の検査結果通り。大病院行ってきます。

初のピロリ菌血液検査は

  • ピロリ菌抗体検査( IgG): 陰性
  • ヘリコバクターピロリ定量 3.0ミマン

との結果でした。

過去に出ていた「左水腎症・左腎石灰化症」は今回所見無し、HbA1c (NGSP) は昨年の5.7%から5.6%になり特記無くなりました。食道胃接合部腫瘤については悪くなったというよりは、初胃カメラで見つかったという感じだとすると、とりあえず悪くはなっていないかなと。

[ 10月21日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.049875s / load averages: 0.31, 0.51, 0.56
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker