nDiki : OP25B

2006年5月23日 (火)

ISP から Outbound Port25 Blocking を行うとのお知らせ

ISP から OP25B を行うとのメールがきた。

Mew の設定

ノート PC の設定変更が面倒だな……と思ったが、考えてみたら普段手で書いて送っているメールMew から「直接 www.naney.org か会社の SMTP サーバへ SSH port forwarding 経由で送っている」から、こちらは別に関係ないのか。

qmail の設定

とはいえローカルの qmail から送っているメールもあるから、これの設定をする必要あり。 こいつはどうやって設定しようか。

  1. 自宅にいる時は「プロバイダSMTP サーバ (25番ポート)経由」、外(別の接続からの時)では「ローカルの qmail から直接」
    • 切り替えが必要
  2. プロバイダのサブミッションポート 587番 + POP before SMTP 経由」
  3. 「他のサブミッションポート 587番 で提供されている SMTP サーバ経由」
    • SMTP サーバのあてがない

さて、どうしたものか。 皆はそうしているのか、要調査。

スポンサード リンク
[ 5月23日全て ]

2006年10月1日 (日)

OP25B 回避のために PortForwarder で port fowarding

本日より ISP の OP25B が本格的に開始する。これにより契約しているホスティングサービスの SMTP サーバに自宅から接続できなくなる(このホスティングサービスではサブミッションポート (587 番)の提供は無し)。

自宅の Windows BOX からのメール送信ができなくなると困るので、 PortForwarder を使って SSH port forwarding して対応することにした。

設定

まず PortForwarder 2.7.0 をダウンロードしてきて展開。

次に設定ファイルを作成する。ファイル名 config というテキストファイルを作成し、

 Host mailserver
        User username
        Protocol 1
        HostName ホスティングサーバ名
        LocalForward 8025 メールサーバ名:25
        LocalForward 8110 メールサーバ名:110

と書いて保存。

ホスティングサーバのメールサービスは POP before SMTP なので、25 番ポートと 110 番ポートを両方とも転送して、同じホストから接続しているように見せる必要がある。

次にこのファイルと同じディレクトリに SSH の鍵を置く (PortForwarder 1 時代に作った鍵があるので、今回は Protocol 1 を指定してこれを使うようにした)。

あとは PortForwarder を起動し、この config ファイルを指定して接続。

接続ができたら MUA を起動して POP、SMTP をそれぞれ localhost:8110、localhost:8025 を使うように設定を変更。

これでまずは OP25B を回避。 ちょっと手間が増えたがいたしかないところ。

[ 10月1日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.046665s / load averages: 0.33, 0.62, 0.77
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker