nDiki : Subversion で衝突が起きた場合

Subversion で衝突が起きた場合

作られるファイル

filename.rOLDREV自分が変更する直前にチェクアウトしたリビジョン。
filename.mine自分が今編集中だったもの (OLDREV に手をつけたもの)。
filename.rNEWREV自分より先にコミットした奴のリビジョン (mine をコミットする前に先をこされた)。
filename衝突マーカーがつけられた作業ファイル。

対応

自分の変更は少しなので捨てて、最新のものから出直す

 svn revert filename

作業続行。

相手のコミットしたものを破棄するつもりで、編集にもどる

 cp filename.mine filename
 svn resolved filename  {TortoiseSVN なら[問題の解消]}

作業続行。

(で、コミット)

両方生かす

 filename を編集
 svn resolved filename  {TortoiseSVN なら[問題の解消]}

衝突マーカーを探して取捨選択する

 <<<<<<< .mine
 自分が編集していたもの
 =======
 自分より先にコミットした奴が書いたもの。
 >>>>>>> .rNEWREV

作業続行。

(で、コミット)

関連情報

スポンサード リンク

no diary

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.051989s / load averages: 0.39, 0.38, 0.41
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker