nDiki : YAPC::Asia Tokyo 2011

2011年5月23日 (月)

今日のさえずり: パイプのコの字は熱伸縮対策なのね

工場萌えF

2011年05月23日

  • 07:36 京浜東北線止まっているの? 再開予定を見る限り出勤時には影響なさそうかな。
  • 08:28 RT @train_khthk: 京浜東北線は、秋葉原駅での人身事故の影響で、上下線で運転を見合わせていましたが、8時17分頃に運転を再開し遅れがでています。[11/05/23 08:21]
  • 09:26 AndroidGoogle カレンダーの同期が不完全。サーバ側の問題?
  • 13:10 RT @gxeb: こんにちは!GXEB事務局です!いまから抽選をします!身近にいる女性にくじ引きをしてもらおうと思います。当選された方、残念ながら当選されなかった方、皆様にご連絡差し上げます。どうぞよろしくお願いします。
  • 13:14 ああ、trunk から merge すると degrade する。一部手動で merge しないとならないか。
  • 13:28 ジョルテ(と Android のカレンダー)の同期の件、これでなおった。 http://on.fb.me/m1sqiX
  • 13:37 弁当 398円。 (@ ローソン渋谷東一丁目店) http://4sq.com/ktTISM
  • 13:56 工場萌えF読む。
  • 14:14 日本編のこのバリバリなレタッチは賛否両論だな。アートだと思えばカッチョイイ。もはや写*真*じゃない(ドイツ編の方はナチュラル)。
  • 14:18 パイプのコの字は熱伸縮対策なのね。
  • 14:34 製鉄所の工場見学とか行きたいな。小学生だったか中学生だったかの社会科見学で見たっきりだし。
  • 14:35 RT @gxeb: これは、画期的! #gxeb http://t.co/DpM7dGu
  • 16:44 YAPC::Asia Tokyo 2011 のサイトが更新されてる。2011年10月13日~10月15日 http://yapcasia.org/2011/
  • 17:01 trunk から merge かけようと思ったら branch の結構前のリビジョンから変な挙動であることに気がついてしまった。とりあえずその時点まで戻ってそこへ trunk を merge。
  • 17:51 GXEB 当選。 #gxeb
  • 18:01 return; する可能性のあるメソッドを無名ハッシュ初期化化の => 右側に書いちゃってたなど。 #Perl
  • 18:04 Perl::Critic::Policy::Subroutines::ProhibitExplicitReturnUndef
  • 20:26 退勤。
  • 20:41 RT @hajime_jp: 三歳児は最近、食卓に食べたくないものが出ると「僕ね、これぜロ個食べたい」と数学的に拒否するので困っている。
  • 20:51 品川駅ってここ本当に関東なのかって思うぐらい階段の矢印が機能していない。
  • 20:52 そしてなぜか SL の汽笛の音が聞こえたし、ぬか床臭い。
スポンサード リンク
[ 5月23日全て ]

2011年8月5日 (金)

今日のさえずり: でも自分が20年待ち望んでいるのはドリフランドなんだよ。

2011年08月04日

2011年08月05日

[ 8月5日全て ]

2011年10月13日 (木)

YAPC::Asia Tokyo 2011 前夜祭

始まりました YAPC::Asia Tokyo 2011。 去年は前夜祭には参加しなかったのだけれど、後日いろいろな記事や写真を見たら楽しそうな雰囲気だったんだなあとおもって、次はぜひ参加しようと思ってた。

会場であるフェライト会議室に着くと、すでに来た人たちがビール飲みながらあちこちで談笑していた。 ライブデバッグにより動き始めた受付でチェックインして、自分もソフトドリンクの一番絞りを(ビールしか無いんですもの)。 Reject Conf 半分、夏に勉強会でお会いした人や同僚などとの会話半分で、Perl コミュニティのゆるふわな雰囲気を楽しんだ。

今年はアカウント名などを手書きしてストラップに入れるための紙も用意してあったので、透明なケースのままだった人が多かった去年より良くなったな。 個人的にはアイコン画像とか入れてあると「あ、あの人だ」って気がつけて嬉しいので、 YAPC に限らず誰かと交流できるといいな参加者はプリンタでの自作でいいのでアイコン入りの名刺を用意しておくといいよ。初参加の人もいるだろうから、事前に「用意するといいよ」って告知してくれるといいんじゃないかな。

半休: YAPC::Asia Tokyo 2011 前夜祭まで渋谷をぶらぶら

naney:6240186798

今年2回目の半休

(計算が合っていれば)残9.0日。

YAPC::Asia Tokyo 2011 前夜祭に行くのに午後半休をとったんだけれど、考えてみればフレックスタイムで上がれば十分で間に合う時間だった。

せっかくなので渋谷をぶらぶら。ロフトヴィレッジヴァンガードDELFONICS

久しぶりにヴィレッジヴァンガードゆっくり満喫できて満足満足。

本屋さんへ行こう

本屋さんへ行こう


[ 有給休暇 ]

[ 10月13日全て ]

2011年10月14日 (金)

有給休暇: お忍びで YAPC::Asia Tokyo 2011

現職今年1回目の全休。

(計算が合っていれば)残8.0日。

3日あった夏休みと最初の半休は家族の病院関係で使ったので、純粋な自分の時間用としては昨日の半休、そして今日の全休が最初。 YAPC::Asia Tokyo 2011 に行って楽しませてもらった。

YAPC::Asia Tokyo 2011セミナー参加として勤務扱いにもできなくなかったんだけれど、ここはプライベートでユルく行こうかなと。

YAPC::Asia Tokyo 2011 1日目

@941 → @obra → @miyagawa → @naoya_ito → @ockeghem → @fujiwara → @zigorou → @ikasam_a → @overlast → @lestrrat (LT)

今年は講堂に YAPC タイムラインを写すスクリーンが公式に用意されたため、発表者が Growl 起動してなくても Tweet をシェアできるようになった。自分の端末に目を落とさなくても良いのでいいね。機材や場所の制約があって難しいのだろうけど、他の会場にもあると嬉しいな。

トーク

Perl 5.16 and beyond: Jesse Vincent (@obra)

Perl 5 が互換性を大切にしていく。コアを小さくしていく。

成熟期に入っているので、膨大な資産が継続して使い続けられることはとても重要な要素。

Carton: CPAN dependencies manager: Tatsuhiko Miyagawa

CPAN モジュールインストール状態の記録と再構築を容易にする Carton の紹介。

6年前とかにこういうの欲しかった。 特にパッケージ製品とか作っていると、動作確認のとれた依存ライブラリ一式の保存と管理が大切。自前で tarball 保存(+ PPM パッケージ作成と PPM リポジトリの構築)をしていた日々が思い出される。

SmartPhone development guide with Node/CoffeeScript and HTML5 technologies, for Perl programmers: Naoya Ito

JavaScript のお話。

Webアプリでパスワード保護はどこまでやればいいか: 徳丸浩

まだまだソルト健在。レインボーテーブルは発想が賢い。

Perlで構築された中規模サイトのDC引っ越し記録: FUJIWARA Shunichiro

稼働中のサービスのサーバ移転に関する顛末。

Mobage オープンプラットフォームの事件簿: Toru Yamaguchi

MySQL なお話。

他言語から見たPerlのテスト: Masaki Nakagawa

テストフレームワーク・テスト用モジュールいろいろあるね。 浅く広く紹介。

Apporoで類似文字列検索: Toshinori Satou

前半は技術開発プロセスに関する雑感、後半は類似文字列検索 Apporo の紹介。

@overlast 氏とは懇親会で話をさせていただいて「うーん、やはり悪徳業者投稿コンテンツの検出はヒューリスティックにやっていくしかないのかな」という点で意見が一致。

LT

いろいろ。

懇親会

思ったより食えました。

前職で一緒に研究開発をしていた @k12u 氏と再会できて嬉しかった。かわらず元気そうで何より。

Perlっ!」って話は最初の2本で、後はその他の技術もろもろ。アリだけど個人的にはもっと Perl の話も聞きたーい。

今日のさえずり: 人事の人につぶやきすぎって言われた。ほめ言葉ですね?

naney:6244960420

2011年10月14日

[ 10月14日全て ]

2011年10月15日 (土)

YAPC::Asia Tokyo 2011 2日目

@kazuho → @kazeburo → @nekokak → @hiratara → @comewalk → @aloelight → @sartak → @Yappo → LT → @hidek → @lestrrat

雨大丈夫かなーと思って家を出たら、いきなりザーザーで折り畳み傘をさしたものの、ちょっと濡れたかなって感じで、着替え調達を口実に昨日ちょっと欲しいなと思った Perl T シャツを買ったんだけれど、そのあとは雨はあがりましたとか。

トーク

続 Unix Programming with Perl Kazuho Oku

IPC::Open3 の話とか。

運用しやすいWebアプリケーションの構築方法 masahiro nagano

過去 Log::Log4perl とかをチョイスしていたけど、より Log::Minimal の方が手軽そうでいいな。

watch your log nekokak

DevOps なお話。

開発と運用のコミュニケーション大切。開発だけれど障害出ると「ヤバい俺か?」といつもビビる。

Monads in Perl Masahiro Honma

モナド。

今までスルーしてたので参考になった。「Perl でモナドってみた」については理解するのに良いけど、(Perl において)プラクティカルかというと微妙だなという第一印象。まだ掘り下げて学ぶ必要あり。

Evolution of API With Blogging Takatsugu Shigeta

Blog をとりまく今までの歴史など。

少人数でのWebアプリ開発 - CGIからPSGIまでの変遷 aloelight

私的開発スタイルの変遷について。

DTrace: printf debugging for seventh-level wizards sartak

DTrace で何かごにょごにょやってた。

Perl Hackers Hub の舞台裏 Kazuhiro Osawa

スピーカーが一方的に話すだけではない YAPC らしいセッションを試みるなど、チャレンジングな良いトーク。

LT

いろいろ。

Managing A Band Of Hackers Hideo Kimura

マネージメント視点での話。他に無いトークで良かった。 DeNA にもってかれた。

Closing Daisuke Maki

時間もおしてたので、マキで。

トークとしては、やはり聞いてる自分が「お、これは自分でもやってみたいな」とか「ここに生かせるな」と思えるものが印象に残るし満足感が高いね。ここは落とし穴だから注意ねとか、ハマッたのでこんな工夫してみたよとかも引きこまれる。

逆に Perl 的な話だったとしてもモジュールの羅列紹介とかだとちょっと退屈。

内容レベル的には、浅すぎず、後半だんだん高度な話になってきたところでギリギリついていけるぐらいがいいかなと。

以上はもし自分がトークする立場になった時の参考用のメモ

YAPC::Asia Tokyo 2012 もぜひ開催を!

[ 10月15日全て ]

2011年10月18日 (火)

今日のさえずり: 顔が見えるエンジニアを増やしていく工夫ができるんじゃないか

2011年10月18日

  • 09:28 あれ、恵比寿駅のホーム、山手線外回りにドアついた。いつから?
  • 10:49 YAPC::Asia Tokyo 2011 について考察中。企業としては、発表者がいることが一番だけれどそれ以外でも顔が見えるエンジニアを増やしていく工夫ができるんじゃないかと思ってる。 #yapcasia
  • 10:49 オフラインオンライン含めて。 #yapcasia
  • 10:55 DeNA や livedoor はエンジニアの顔が見えるパンフレット広告になってる。いい。やはり人ありき。 #yapcasia
  • 10:59 あ、今日からビッグマック安いのか。
  • 12:21 NTTドコモの2011-2012冬春モデル、docomo STYLE series も頑張って結構出したな。
  • 12:27 ぱっと見だと docomo NEXT series の中では ARROWS X LTE F-05D がデザインが好き。って Xperia ライクだな。
  • 12:30 おっと、IRC クライアント起動してなかった。
  • 13:01 これからウンコバシランチ
  • 15:39 git config --global した。
  • 20:34 退勤。冷えてきてる。そろそろフリースとかいるかなあ。
  • 20:50 個人的には SNS 共有範囲設定って基本一番広い範囲一択にしてる。つい凝りたくなる性分ではあるのだけれど、ぜったいポカること請け合いなので。
  • 20:54 SNS で緻密に公開設定できるようにするのも良し悪し。
[ 10月18日全て ]

2011年10月29日 (土)

YAPC::Asia Tokyo 2011 関連 300人超 Twitter リストの作り方

rimage:/nDiki/2011/10/29/YAPC-Asia-Tokyo-2011-logo.png

YAPC::Asia Tokyo 2011 が終わってはや2週間。クロージングの時の発表だと参加者数は672人だったとか。 今回も当初から参加者・関係者らしき Twitter-ers のリストを作ってたんだけれど、最終的には300人以上を GET(すでに削除済みです)。 そのリストの作り方を以下にまとめておこう。 イベント参加時や主催時に役に立つかも。

リストを作ってまずメインをおさえる

まず公式アカウントを登録。 そして運営の中心人物のアカウントなどを登録。鉄板。

follow 推奨。

チケット発売開始ぐらいから Twitter 検索

チケット発売開始後「チケット買った」というのが Tweet されるようになる。公式ハッシュタグ #yapcasiaYAPC キーワードで定期的に

検索してピックアップ。

チケット買ったという人はほぼほぼ参加者。 ただしこの手の Tweet はそれほど多くない。 また発売直後以外は細々といった感じである。

参加者を事前にキャッチしておくのにイベント名や公式ハッシュタグ検索が有効そうな気もするが、いくつもイベント参加者収集をした経験からすると開催日前日ぐらいまではほとんど Tweet されないと思った方が良い。

個人スポンサーをチェックする

YAPC::Asia Tokyo では今年から個人でスポンサーになれるようになった。 個人スポンサーの方々は「スポンサードしたった!という名誉」ページにニックネームとアイコンが掲載される(Anonymous の方もいる)。 感謝するとともにリストに登録。

たいがいニックネームが Twitter アカウント名と一致するけど、そうでない場合は Google 検索するとかアイコンGoogle 画像検索するかでだいたい捕捉できる。

これらの方々は deep な方が多いので follow 推奨。

スピーカーが発表されたらチェックする

公式サイトでトークが確定したらスピーカーをチェック。YAPC::Asia Tokyo だとニックネームが併記(あるいはニックネームのみ)されているので、これらで Twitter アカウントを捕捉。9割以上は見つかる。鉄板。

follow 推奨。

1週間ぐらい前からこまめにハッシュタグ・キーワード検索

「開催日前日ぐらいまではほとんど Tweet されないと思った方が良い。」と先には書いたが、YAPC::Asia Tokyo に限っていえば、1週間ぐらい前からスピーカーとか遠方からの参加者を中心に Tweet が散見されるようになる。

公式タイムテーブルにのらない LT 関連の人も発表どうするかなといった Tweet が見つかる。

これらを捕捉。

ATND

参加者捕捉で最強なのは ATND。 ATND アカウントは Twitter と関連付けされている場合が多いので、勉強会などで ATND 使っていると、かなり特定分野に興味がある Twitter-er を見つけることができる。

今回は懇親会と後夜祭で ATND が使われていたので、Twitter 関連付けされているアカントで参加表明している人をどんどんリストに登録。

片っ端からの登録作業をしていると twitter.com Web サイト上で limit にかかってしまうぐらい強力。

当日

当日になると参加者がイベント名やハッシュタグ付きでガンガン投稿しはじめる。 参加者捕捉的には一番ホット。 ただし「あ今日やっているんだ」「行けなくて残念」的な投稿も相当数あるので見分けるエネルギーが必要もあったりする。

実際のところは自分もイベント会場にいてトークを聞いたり Tweet したりで忙しいのでリスト管理はほとんどできない。 当日は直接会えた人との時間を大切にしたり、検索タイムラインでリアルタイムにその場の雰囲気を共有したりするのにエネルギーを費した方が吉。

開催中の帰宅後

今回は補助的に Formulists(紹介記事) のキーワード検索結果からの自動リスト生成を補助として動かしててみてはいた。 帰宅してからこの自動リストをチェックしてリストへ追加はするなど。

ここまででルール

なおお約束としては、リストを公開リストにするならば

  • 参加表明的な投稿を public にしている
  • スピーカーなど公開情報として参加が衆知である

以外の人は、仮に参加することがわかっていてもリストに登録しない。

なんでそんなリスト作りするの?

パンフレットには「YAPC::Asia Tokyo 2011の楽しみ方」として

  • トークを楽しもう!
  • 交流しよう!
  • 企業・スポンサーの方達も!

というのが上げられている。交流できるといいよね! でも想いと行動が一致しなくて悶々としているシャイな人も多いはず(含む自分)。

事前に Twitter で follow しておくと、当日「Twitter で見たことあります」「この間 follow してくれましたよね」と言われることが結構あり話題のきっかけになる。 当日アイコン入りの名刺やカードを ID ケースに入れておくと効果あり(イベントでマイ ID ケースをさげるの有効)。 もちろん follow しておけば無敵というわけではなくて、あくまでも交流には勇気がいるわけであって勇気がないと全然足しにはならないわけではあります。

しかしながら当日交流できなかったとしても、同じ分野に興味を持つ Twitter-ers を見つけられること自体結構価値がある。

シャイな Twitter-er は勉強会イベントの前にやってみるといいよ。

[ 10月29日全て ]

2011年11月18日 (金)

Yokohama.pm #8

初参加。AP横浜駅西口。 タイミング的にもメンツ的にも内容的にも after YAPC::Asia Tokyo 2011 といった感じ。

bonnu さんのスライドは「CPAN」のフォントがオシャレでした。 masartz さんの話はぜひ社内でもやって欲しいです。

[ 11月18日全て ]

2012年1月4日 (水)

今日のさえずり: 初日なのでサクッと

2012年01月04日

  • 06:08 金払って大学院にもう1年残るか、実質無職なフリーランスになるか、お付き合いのあるところに就職させてもらうよう交渉するかの選択をしなければということに学食で気がつくという夢を見て、変な目覚め。
  • 06:11 目が覚めてしばらく定職についていることを忘れていた。
  • 06:11 そんな仕事始めの朝。
  • 06:13 RT @fshin2000: だから、どういう状態になったらそのコミュニティをやめるか?というと、知り合いや有名人がいなくなることじゃないんだ。あくまでも誰にもレスがもらえなくなった時、かな。過疎だけじゃなくて、世代交代というタイミングもある。
  • 09:48 仕事始め! @ 株式会社ミクシィ(mixi, Inc.)にタッチ! http://t.co/Y5XWPydw
  • 10:25 そういえば昨日の夜、YAPC::Asia Tokyo 2011 でもらってきて冷蔵庫に眠っていた一番搾りいただきました。
  • 16:28 今日は窓から東京スカイツリーがよく見える。
  • 18:10 無印良品 青山三丁目 1月31日閉店につき閉店セール中か。足なり直角靴下欲しいけど、微妙な距離だなぁ。会社から歩くと Google マップ的に徒歩20分。
  • 19:18 退勤。初日なのでサクッと。
  • 19:35 なんとなく ATOK for Android のジェスチャー入力久しぶりに使ってみてる。えらい時間がかかってるけど慣れると速くなるのかなあ。
  • 19:40 ATOK for Android の右下のキーボードボタンの上下ジェスチャーでキーボードを隠せるのに気が付いた。これは便利。
  • 21:42 NEX-5N 買ったらマウントアダプタ買うのは必然な訳で。 http://t.co/CgkmX4Ru
  • 21:55 Nikon F3/T の電池切れてた。シャッター切れん。
[ 1月4日全て ]

2017年10月8日 (日)

工大祭 2017 に行って大学の賑わいを楽しんできた

image-half-mixed:/nDiki/2017/10/08/2017-10-08-115839-nDiki-800x1200.jpg image-half-mixed:/nDiki/2017/10/08/2017-10-08-120654-nDiki-1200x800.jpg

開催の様子が昨年ニュースで流れていて行きたいと思っていた東京工業大学(東工大)の学園祭、工大祭 2017 (Tokyo Tech Festival 2017)へ行ってきました。大学1年生の時に鳩山祭実行委員会に所属していて学園祭の運営側をやったことがあるのですが、さすが東工大、出展/出店数・来場数など規模が全然違いますね。公式パンフレットもしっかり製本されていてびっくり。

中学生の時に友達と東京理科大学の理大祭に行ったのが学園祭初体験だったのですが、その時は鉄系のサークルが入場券やら鉄道模型を展示していたり、コンピュータ系のサークルがアスキーアートを展示していたりしたのを見て多大な刺激を受けたものでした。大学に入ることを夢見るきっかけとしても学園祭は価値あるものだと思います。

サイエンス系企画

今日見たサイエンス系の企画は「サイエンスラボ サイエンスショー」と「にかいどうぶつえん」。

image:/nDiki/2017/10/08/2017-10-08-130259-nDiki-1200x800.jpg

サイエンスショーはチビっ子にもわかりやすいショー。学生の寸劇っぽさが大学らしくいい感じでした。「撮影 OK だけれどソーシャルメディアに投稿する際には来場者の顔などが写り込まないようにすること」「主催者側で会場の様子を撮影・写り込んだ顔などをぼかした上でメディアで利用することがあること」をきちんと説明しているところはしっかりしているなと感心しました。

壇上に出て手伝った少年が黄色い「素数を数えて落ち着くんだ!」T シャツを着ていて未来の工大生を見た気がしました。

にかいどうぶつえんは研究に使っている様々な魚やハリネズミの生体展示。間近にみるハリネズミはふさふさでキュートでした。東工大には生物系の研究室もあるんですね。

趣味系企画

趣味系の企画はいろいろまわりたかったのですが、時間の関係もありレゴの展示のみ。大岡山キャンパスを再現した作品に見とれました。

image:/nDiki/2017/10/08/2017-10-08-143957-nDiki-800x1200.jpg

食べた物

模擬店がいろいろ出ているのでお昼ご飯代わりにちょこちょこと。ちょっとした町祭りよりいっぱい出店があるので楽しいですね。1つ1つは小ぶりなものが多かったかな。

image:/nDiki/2017/10/08/2017-10-08-140037-nDiki-1200x800.jpg

回ったところ

  1. 正門より入場。
  2. マスコットグッズテント / 見ただけ。
  3. 図書館前「CHEESE CAKE CAFE (安田研究室)」 / 見ただけ。
  4. 70周年記念講堂 / YAPC::Asia Tokyo 2010YAPC::Asia Tokyo 2011 会場が懐かしくちょっと立ち寄り。
  5. 野外ステージ前を通って第二食堂前へ。自販機でミネラルウォーター購入。
  6. 「金だこ (バレーボール部)」のたこ焼き。
  7. 「焼き鳥 (映画研究部)」の焼き鳥。
  8. 西2号館 4階 W241「サイエンスラボ (東工大ScienceTechno)」のサイエンスショー。
  9. 西3号館 6階 612・603・604号室 「にかいどうぶつえん (二階堂研究室)」ハリネズミ・魚・タランチュラなどを見物。
  10. 本館横 「人生バラ色 (第6類1組 & 第6類2組)」アップルパイ。
  11. 本館前 芝生でアップルパイをいただく。
  12. 本館前に売りに来ていたチュロス。
  13. 本館前「サーターアンダギー (フットサル部)」のサーターアンダギー。
  14. 本館 地階 H103 「東工大レゴワールド 2017 (東工大レゴ同好会)」
  15. 正門より退場。

image:/nDiki/2017/10/08/2017-10-08-145836-nDiki-800x1200.jpg

キャンパスを満喫した後、大岡山フェスティバル2017で賑わう大岡山北口商店街にあるガストで一休みして、大岡山を後にしました。

東工大は今度は花観賞の時に遊びにきたいです。

[ 10月8日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 1.334892s / load averages: 0.62, 0.79, 0.75
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker