Last modified: 2002年8月26日

Travel - 高山2002 -

2002年8月13日 (2)

夕食

今晩の宿泊は、 道の駅 風穴の里。 手元のガイドブックには載っていなかったので見落としていた。 時間的にも、そろそろいい頃合だったのでここに決定。

空心菜の炒め物


一品目は、空心菜の炒め物。 以前、居酒屋で食べて気にいったので今回メニュー入り。

ウマ。 しかし、うちの近くのスーパーにはおいてないんだよねぇ。

茄子焼き

比較的簡単かと思っていた茄子焼きだったが、火が通るまで時間がかかるという欠点が。 味はそこそこ。 醤油はあるんだけれど、やはり鰹節と生姜も欲しいな。

写真は岩丸の網。 やっぱり自分も網が欲しいな。 次回までには確保しておきたい。


エセオートキャンパーの教訓: 網も買っとけ。

キノコのバター炒め

前回のエセオートキャンプで、調味料がなくイマイチだったキノコのバター炒めを再挑戦。 食卓塩を振りかけようと思ったら、白滝のように流れて焦るが、ぎりぎりセーフな塩加減か。

がんばったら、しこたまクッカーを焦がしてしまった。後で知ったのだがチタン製のクッカーは焦げつきやすいらしい。気をつけねば。


エセキャンパーの教訓: チタン製クッカーは焦げやすい。

ウマウマ


100円ショップで買った、折畳み椅子、大活躍。

エセキャンパーの教訓: やっぱり椅子はあった方がいいね。100円でも。

ピーマンの肉づめ

ダイシンの精肉コーナーで購入したもの。 火が通る前に、ピーマン焦げ焦げ。

岩丸は待ち切れず半生で食ってたぞ。腹大丈夫か?

エセオートキャンパーの教訓: 家でも、なかなか火の通らないピーマンの肉づめは難しいや。

スコープ

岩丸のニューアイテム。 コンパクト望遠鏡。

アイテムといえば食事の準備の間、バックドアに吊っておいた岩丸の蛍光灯ライトが落下して壊れてしまった。 少し前に、照度方向を修正しようとしてイジッた私がきっと原因です。 ゴメンナサイ。

私のマグライトも途中球切れ。もう一本マグライトがあったのでそれで照らしつつ交換。


エセオートキャンパーの教訓: 明かりは余計に持っていっておく。

夜は寒い...

ご飯も食べたし、夜もふけてきたしということでそろそろ寝ますか。

岩丸は荷台で、自分はシートで。

...寒い。 高山は夏は暑いらしいという前情報から、寝袋も長袖シャツも持ってきてないですよ。 Tシャツしかあらへん。

おっ、そういえば100円ショップで買ったぺらっぺらっのタオルがあったっけか。 タグもついたまま、羽織ってシートに転がる。 やっぱり寒いよ〜。

夜中の3時過ぎに、トイレがてら車の外へ。 そういえば、トイレの横の自販機にホットドリンクがあったけか。 夕方には「夏のこの時期にまだホット設定を残してあるのか...」と思ったが、いやぁその意味がわかったよ。 コーヒーの温かさを身にしみつつ、ごろんと横に。 やっぱりあまり眠れん。

エセオートキャンパーの教訓: 上高地周辺は夏でも夜寒い。