nDiki

2021年9月17日 (金)

第1回 『Hacking Growth グロースハック完全読本』を読む会 はじめに

rimage:ASIN:4822255824

先週キックオフミーティングをした『Hacking Growth グロースハック完全読本』を読む会の輪読がいよいよ今日からスタート。

第1回は「はじめに」でウォーミングアップといったところである。今回は「はじめに」の「戦略書の決定版」節以降の部分を自分が担当した。

一番印象に残ったのは「部門横断」「特効を探すプロセスではない」だ。

高速かつ部門横断的な実験を通じて急成長を促すアプローチ

前半の「グロースハックは誰にでも役立つ」節ではまずグロースハック

高速かつ部門横断的な実験を通じて急成長を促すアプローチ、つまり私がのちに「グロースハック」と名付けた手法だ。

と短く表現していた。「高速」「部門横断」「実験」「急成長を促す」にグロースハックが意味することころが含まれている。「部門横断」がしっかり入っていることが肝だと感じた。グロースチーム内でのプロセスについて考えがちだけれどチーム内で閉じた活動だけでは十分な成果につながらないのだな。

フィールド・オブ・ドリームスの誤謬

優れたプロダクトを開発すればユーザーのほうから集まってくると誤解すること

を「フィールド・オブ・ドリームスの誤謬」 と書いているところで「嗚呼……」となった。プロダクト開発をしているとついプロダクトの方ばかり向いてしまうことがある。注意せねば。

週2回

新たな実験を始めたら、結果の良しあしを週に2回見て、そのたびに次はどこを変えて実験するかを決める「ハイテンポ検証法」で、実験の効果をほぼリアルタイムで評価していった。

については、週2回はさすがに速いなと驚いた。どのような仮説検証なら週に2回検証できるのだろうか。気になる。

小さな勝利を積み重ねてグロースする

グロースハックのへの迷信を捨てる」節ではまず始めに

第一に、グロースハックは「特効」を探すプロセスではないということだ。(中略)こうした必殺のアイデアグロースハックの理想ではあるものの、実際には小さい勝利を積み重ねてグロースすることがほとんどだ。預金が複利で増えていくように、地道な歩みが飛躍につながる。

とビッグアイデアを求めるものではないと述べている。小さなアイデアを過小評価したり馬鹿にしたりしてはいけないということだよね。バリューがあり早く終わるものから高速にすすめていくという優先順位判断をしていくことを常に意識したい。

スポンサード リンク
[ 9月17日全て ]

2021年9月16日 (木)

セッションクッキーの削除タイミング

Set-Cookie で Expires と Max-Age のどちらのディレクティブも指定されなかったクッキーはセッションクッキー (session cookies) となる。ブラウザがセッションを終了すると削除される。

それがずっと当たり前だと思っていたのだけれど今は「ブラウザによってはブラウザを完全に終了してもセッションクッキーを削除しない場合がある」のが当たり前なんだな。結構ベーシックなところ見落としていた。ブラウザの終了でのセッションクッキーの削除は MUST じゃないんだ。

HTTP Cookie の使用 - HTTP | MDN

[ 9月16日全て ]

2021年9月15日 (水)

Google Keep をやめて Obsidian に集約

Obsidian でさっとキャプチャできるようになり Google Keep を使う頻度が下がってきた。毎日1度 Google Keep のメモをチェックするというルーチンワークを無くすため、 Google Keep を使うのをやめることにした。

残しておきたいいくつかのメモを Obsidian に移した上で Google Keep にあったメモを削除。思ったより残しておきたいものが無かったのでびっくり。

[ 9月15日全て ]

2021年9月14日 (火)

発売日決定当日に RICOH GR IIIx を注文

先週9月8日(水)の「RICOH GR IIIx 10月上旬発売」との突然の発表には驚いた。35mm 判換算 40mm 相当 で RICOH GR III と同様の携帯性・操作性とくれば、これはもう遅かれ早かれ買ってしまうカメラではないか。

そんなことを考えているうちに、心の準備が整わないまま発売日決定が今日発表されてしまった。10月1日発売。思ったより早くてまたまたびっくり。今日から予約も開始された。 まだ作例などもチェックしていなかったのだけれど、まあ失敗はないだろうとさくっと注文しちゃった。

楽しい秋になりそうだ。

[ 9月14日全て ]

2021年9月13日 (月)

Obsidian のローカルグラフで階層構造を見ようとしない

ノートのネットワーク構造を可視化するのに Obsidian のローカルグラフを便利に使っている。

プロジェクトマネジメントの支援として Obsidian を使う場合

  • FY2022 プロジェクト
  • FY2022Q2 プロジェクト
  • プロジェクト A
  • FY2022 プロジェクト A
  • FY2022Q2 プロジェクト A
  • サブプロジェクト S
  • FY2022 サブプロジェクト S
  • FY2022Q2 サブプロジェクト S

みたいな感じでプロジェクトの親子階層や期間の階層に合わせてリンクでノートを構造化してみているのだけれど、ローカルグラフだといい感じにならないのよね。

ローカルグラフが見やすくなるように構造をちょっといじってみたりしたけれど、対して見やすくならなかった。リンクにもグラフ描画にも上位・下位概念が無いのでまあ当然だよね。

多次元の上位・下位概念を可視化するものではないと割り切って使うべきだったよ。

[ 9月13日全て ]

2021年9月12日 (日)

浄水器内蔵型シングルレバー混合水栓 JF-HB461SYX 型の #nNote

今使っているキッチンのオールインワン浄水栓。

  • カートリッジ
    • JF-22
    • JF-21
    • JF-20
      • JF-20-T (3個入り)

定期券更新とか iPhoneObsidian とかアイビスペイントとか【日記】

モバイルSuica定期券が9月14日なので6カ月継続で購入しておいた。3月の時にちょっと考えた末に6カ月にして結果良かったので、それほど状況の変わっていない今時点でも6カ月でいいかな。

Obsidian Sync を購入したことだし、せっかくなので iPhone でもメモできるように Obsidian をインストールした。 iOS 版の insider build は TestFlight でのインストールになるので、リリース版を使うことにした。 マルチプラットフォームで同期できて便利。

それから iPad Pro に入れてあるアイビスペイントX (無料版) をアイビスペイント (有料版) に変更した。クリエイティブ系のアプリを使っていてチラチラと広告が目に入るのはやはりよくないよね。共有経由で作品ファイル (IPV) を移して移行完了。

2021年09月12日(日)の #nNote

オールインワン浄水栓 現行品

2021年9月12日 公式サイトより。

https://www.lixil.co.jp/...

今使っているキッチンのオールインワン浄水栓は JF-HB461SYX 型。

浄水器内蔵シングルレバー混合水栓 AJタイプ

プッシュ切り替えタイプ。

  • JF-AJ461SYX(JW)
  • JF-AJ461SYXN(JW) 寒冷地仕様
  • 2019年
  • 吐水口長さ 自在243mm
  • 本体中心から吐水口中央まで 243mm
  • カートリッジ
    • JF-K12
    • JF-K11
    • JF-K10

JF-K10 が JF-20 と同等のフィルタ。JF-20 の倍の寿命。2021年9月12日時点でヨドバシ・ドット・コム JF-K10 6,850円(税込み、10%ポイント)。

浄水器内蔵シングルレバー混合水栓 Sタイプ

レバー切り替えタイプ。

  • JF-AB466SYX(JW)
  • JF-AB466SYXN(JW) 寒冷地仕様
  • 2017年
  • 吐水口長さ 自在244mm
  • カートリッジ
    • JF-22
    • JF-21
    • JF-20

2021年9月12日時点でヨドバシ・ドット・コム JF-20 3,460円(税込み、10%ポイント)。

[ 9月12日全て ]

2021年9月11日 (土)

空き領域不足にはまりつつ macOS Big Sur にアップグレード

macOS Monterey が出る前にMacBook PromacOS Big Sur にアップグレードしておかねば。

午後から macOS Catalina 10.15.7 から macOS Big Sur 11.5.2 へのアップグレードを開始したがボリュームの空き領域不足で先に進められず。5年前に 13インチ MacBook Pro Retina Early 2015 を注文した時はの使い方なら 128GB SSD で十分だろうと思っていたし今でも普段困る容量ではないのだけれど、アップグレードは結構空き容量が必要なのね。

「ゴミ箱を自動的に空にする」がオフで購入時以来の全ての削除ファイルが残っていたので設定変更をしつつゴミ箱の中身を減らしたり、その他使っていないアプリケーションを削除したりしたけれど必要空き領域にたどり着けず。最終的に写真ファイルが多く入っているストレージ使用量の多いフォルダを NAS と外付け SSD (安全のため2箇所)に退避して空き領域を確保した。

macOS Big Sur にアップグレード後プライバシー設定許可を適宜対応。退避したフォルダを戻し Time Machine バックアップが1回終わるのを見届けて一段落。

macOS Monterey はどれぐらい空き領域が必要なのかな。

[ 9月11日全て ]

About Me

Naney Naney

Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

About nDiki

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。

#nNote タグがついている記事は他の記事に比べて、より断片的・未整理・不完全なちょっとしたノートです。まだ結論に至っていない考えなども含まれます。頻繁/大幅に更新したり削除したりすることがあります。

※本サイトの内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

Other Notes

ナレッジベースアプリケーション Obsidian で書いているノートの一部を notes.naney.org で 公開しています。

最近検索されている記事

月別インデックス
Process Time: 0.048182s / load averages: 0.27, 0.31, 0.39
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker