nDiki

2018年1月31日 (水)

TC-1フィルムを入れた

rimage:/nDiki/2018/01/31/2018-01-31-081249-nDiki-1200x800.jpg

またフィルムで写真を撮りたいという気持ちが高まったので TC-1 を出してきてフィルムを入れました。コンパクトな1.0型センサーの PowerShot G9 X Mark II とともに普段から持ち歩くようにするつもり。

私と同じく以前 Nikon F3TC-1 を使っていた同僚は、昨日のランチの帰りに「今はスマートフォンがあるので、カメラという同じ機能のものをいくつも持ち歩かなくてもいいかなと」と言ってました。ですよね。

スポンサード リンク
[ 1月31日全て ]

2018年2月18日 (日)

日曜日の朝食にパナビの冷凍クロワッサンを焼いたら熱々サクサクで最高だった

image:/nDiki/2018/02/18/2018-02-18-074053-nDiki-1200x800.jpg

カルディコーヒーファームで売っている冷凍クロワッサンが美味しいとのことで、一昨日帰りに買ってきました。人気なのかカルディコーヒーファームのオンラインショップでは現在在庫なし。モノは三友フーズ株式会社が輸入販売している PANAVI (パナビ)のもののようです。5個入りで税込み498円。

室温で20〜30分解凍させてからオーブンで25分程度焼くので、朝食に焼きたてを食べるのには計画的に起きる必要がありますね。朝食の時間を決めてから昨夜は就寝しました。焼いてもらったクロワッサンはサクサク! 焼き色や中の食感からすると我が家のオープンではもう少し焼いてもいいかな。ふくらむとはいえ小さいかなと焼く前に思っていたのですが、焼きあがったら結構な大きさになってお腹も満足でした。家で焼き立てのクロワッサンが手軽に食べられるなんて幸せ。

冷凍でストックしておけるのでまた買っておきたい一品です。

image:/nDiki/2018/02/18/2018-02-18-072341-nDiki-1200x800.jpg

[ 2月18日全て ]

2018年2月17日 (土)

荏原神社の寒緋と一福桃のどら焼き「福かさね」

image-half-mixed:/nDiki/2018/02/17/2018-02-17-105459-nDiki-800x1200.jpg image-half-mixed:/nDiki/2018/02/17/2018-02-17-105623-nDiki-1200x800.jpg

午前中の天気がいいあいだにカメラをもって旧東海道散歩目黒川沿いにある荏原神社に立ち寄ると境内にある寒緋が花開いていました。区のニュースだと1月下旬には満開だったようです。

旧東海道をもう少し北に進むと、美味しそうなどら焼きが以前テレビで紹介されているのを見て一度来てみたかった「一福桃」。土産に帰って午後のお茶の時間にいただきました。手作りらしいちょっと雑な形でしたが、手焼きの生地は柔らかくてまた食べたくなる美味しさでした。買った時はまだ温かく、すぐ食べていたらもっと美味しかったのでしょうね。今度は店内のカフェで食べてみたい。

image-half-mixed:/nDiki/2018/02/17/2018-02-17-110720-nDiki-800x1200.jpg image-half-mixed:/nDiki/2018/02/17/2018-02-17-152133-nDiki-1200x800.jpg

[ 2月17日全て ]

2018年2月16日 (金)

エッセンシャル スクラムを読む会: 第16章 ポートフォリオプランニング

エッセンシャル スクラム: アジャイル開発に関わるすべての人のための完全攻略ガイド

今のチームでポートフォリオプランニングの運営をしているので、勉強のためチームメンバでエッセンシャル スクラムの「16章 ポートフォリオプランニング」を読む会をやりました。昨年度に別のメンバで1冊通しでエッセンシャル スクラムを読む会をやって以来なので久しぶりです。

今回の自分のパートは以下。

  • 16.5 アウトフローの戦略
  • 16.5 仕掛品の戦略
  • 16.6 終わりに

「プロダクトをいつポートフォリオバックログから取り出すか」についてのアウトフローの戦略は

  • 「作業者の手待ちではなく、作業の手待ちに注目せよ」
  • WIPを制限する」
  • 「チーム全員の準備が整うのを待つ」

ポイントでこれらは、スプリントプランニングに通じるものがあるのでわかりやすいところです。

仕掛品の戦略は作業中のプロダクトについて

  • 維持
  • デリバリー
  • ピボット
  • 打ち切り

を判断するための戦略です。限界費用で考えましょうということ。限界費用が適切に見積もれる必要がありますが、そこが難しいところですね。

16章を通して11の戦略が示されていますが、おわりにの節でどれかを選ぶとしたらとして 11の戦略から選ぶとしたら

  • 遅延コスト
  • 小さめのリリースを頻繁に
  • WIP を制限する
  • 限界費用

だとのこと。参考にします。

やはりポートフォリオレベルでは収益とコストをしっかり考える必要があるなと。

読み直して、やはり今ポートフォリオバックログと呼んでいるのは階層化プロダクトバックログだなと。複数チームで取り組んでいるのでそれはそれで必要なのですが、ポートフォリオプランニングという意味では考え直したいところです。

[ 2月16日全て ]

2018年2月15日 (木)

Remember The Milkメモった投稿ネタを Buffer で Tweet する

Tweet したいことが思い浮かんだけれど今すぐは投稿したくない時があります。やっていることを中断したくない時だったりとか、今投稿すると「オラのことかーっ!!!!」って思われそうだったりとか。

そのような時は

上にメモったりするのですが見返しそびれて旬を過ぎてしまうことがしばしばでした。

今回 BufferAwesome Plan にして Content Inbox というフィードのアイテムを投稿候補としてチェックする機能が使えるようになったので、これを活用することにしました。Remember The Milk はリスト毎にフィードを出力する機能があるので 「POST」というリストにネタを書いておき(今までもそうしていた)、そのフィードを Buffer で読み出すことにしました。

これで Buffer で Content Inbox をチェックした際にあわせて目に入ることになり、 Buffer 上で編集した上ですぐに投稿するなり予約投稿するなりできるようになりました。

Buffer のドラフト機能が使えればもっとシンプルに済むのですが、Business Plan じゃないと使えないのですよね。

[ 2月15日全て ]

2018年2月14日 (水)

ワークフローを作る時は「誰が」「いつまでに」「なにをするか」を明確にする

「誰が」「いつまでに」「なにをして」「どんな成果をだすか」を明確にしてコミットしよう/リクエストしよう。

というのを自分の行動原則の1つにしています(完全に守れているわけではないのですけれども)。

今日、サービスの不具合管理のワークフローの見直しをチームでしていて、原案が気持ち悪いなと思ったのは「誰が」が不明確だったからでした。「気がついた人が」や「◯◯が役割の人が」は絶対誰もやらないケースが出てきます。思い切って個人に割り当てる(そして無理だった場合はエスカレーションする)ルールの方がきちんと仕事がまわります。

[ 2月14日全て ]

2018年2月13日 (火)

心に残るバレンタインデーの贈り物ベスト10入り

rimage:/nDiki/2018/02/13/2018-02-13-212904-nDiki-1200x800.jpg

仙台のメンバからバレンタインデーのお菓子が送られてきました。感謝。なんでしょう、この驚きと心の中に感じる温かい気持ちは。ムーンのせいでしょうか。心に残るバレンタインデーの贈り物ベスト10入りです。

バレンタインデー用に「の調」の販売再開も願ってやみません。

今日のさえずり: パブロンSゴールドW錠を飲んだ。 S と ゴールドと W のそれぞれの意味が気になる

2018年02月13日

[ 2月13日全て ]

2018年2月12日 (月)

ちょっと早めのバレンタインチョコとしてチョコカップケーキを作ってもらった

rimage:/nDiki/2018/02/12/2018-02-12-150527-nDiki-1200x800.jpg

3連休の3日目。明後日のバレンタインデーを前にチョコカップケーキを作ってもらいました。ここ5年ぐらい手作りしてもらってます。感謝。

午後のおやつの時間にペロリ。

はてなブックマークからではなく Pocket からリンクをシェアするように変えてみる

Buffer を Awesome Plan にアップグレードして  RSS フィードのアイテムを投稿候補としてチェックする Content Inbox という機能が使えるようになりました。

これまで

はてなブックマーク」→「Zapier」→「Buffer (投稿予約)」→「Twitter

という流れで Twitter でリンクをシェアしていましたが、これを

「Pocket」→「Buffer (Content Inbox)」→「Buffer (投稿予約)」→「Twitter」→「はてなブックマーク

という流れに変更してみることにしました。いったん Pocket にガンガン入れておきコメントを付けるのは Buffer でとすることで、「収集」と「読む」「コメントをつける」を分けられていい塩梅な気がします。

今日のさえずり: Google アプリのフィード上のカードを共有すると専用の Google URL Shortener で短縮された URL が渡される

2018年02月12日

[ 2月12日全て ]

2018年1月25日 (木)

Lomo Smena 8M 写真それっぽい感じだった

image:/nDiki/2018/01/25/2017-12-19-000003-nDiki-1200x800.jpg

Lomo Smena 8M で初めて撮ったフィルム現像フィルムスキャンが出来上がったので月曜日に受け取ってきました。

目測・マニュアル測光は良いとして、機械的に大丈夫かなこれという感じで撮り終えたので、果たしてどのように写っているのかドキドキだったのですが、なんかそれっぽく撮れていて可笑しくなりました。撮っている時は 40mm は狭いなと思っていたのですが、こういう写真には良い画角なのかもしれません。

「あー、巻き上げ忘れた」と狙って撮ったわけではない二重露光のコマも、なんとなく面白い感じでへーと。

ただ Smena 8M は箱としてデカいですね。普段持ち歩くには大柄。ずっと使っていなかった Lomo LC-A もまた出してきて使ってみるかなと思えてきました。

image:/nDiki/2018/01/25/2017-12-19-000004-nDiki-1200x800.jpg

image-half:/nDiki/2018/01/25/2017-12-19-000005-nDiki-800x1200.jpg image-half:/nDiki/2018/01/25/2017-12-19-000006-nDiki-800x1200.jpg

image-half:/nDiki/2018/01/25/2017-12-19-000010-nDiki-800x1200.jpg image-half:/nDiki/2018/01/25/2017-12-19-000011-nDiki-1200x800.jpg

image:/nDiki/2018/01/25/2017-12-19-000015-nDiki-1200x800.jpg

[ フィルムカメラ ]

[ 1月25日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.04661s / load averages: 0.45, 0.32, 0.31
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker