nDiki

2017年9月21日 (木)

『魔女の宅急便』展からの横浜散策

神奈川近代美術館で開催されている企画展「角野栄子『魔女の宅急便』展―魔女とおばけと―」を見がてら横浜でデートしてきました。

image:/nDiki/2017/09/21/2017-09-21-103137-nDiki-1200x800.jpg

石川町駅 → 神奈川近代美術館

根岸線石川町駅で降りてまだほとんど開店していない元町へ。このあたりに来るのは一昨年の9月にデート以来。前回通るつもりだった元町公園の方を進むべく、Kitamura K2 元町本店のところで右折しを登っていきました。

しばらく進むと元町公園プール。のぞいてみると既にプールは水は抜かれていました。コンクリートそのままの階段席も健在で学生時代に泳ぎにきたのを思い出して懐かしくなりました。

元町公園沿いを進み貝殻を上がり、山手十番館の前を通って港の見える丘公園前交差点へ。

image-half:/nDiki/2017/09/21/2017-09-21-103349-nDiki-800x1200.jpg image-half:/nDiki/2017/09/21/2017-09-21-103754-nDiki-800x1200.jpg

image:/nDiki/2017/09/21/2017-09-21-104601-nDiki-1200x800.jpg

霧笛橋の前の展望スペースでベイブリッジを眺めたあと神奈川近代美術館へ行き、1時間ほど企画展を楽しみました。

神奈川近代美術館 → Eggs 'n Things

image:/nDiki/2017/09/21/2017-09-21-115618-nDiki-800x1200.jpg

時間があれば Christmas Toys に寄ろうかなと思っていたのですが、もうお昼近くだったので食いっぱぐれないように港の見える丘公園を下ることにしました。写真はその途中にある風車。

公園を下ったらフランス橋を渡って人形の家を通り山下公園通りへ出て、今日のお昼予定の Eggs 'n Things へ。

Eggs 'n Things 横浜山下公園

image:/nDiki/2017/09/21/2017-09-21-131154-nDiki-800x1200.jpg

お昼ご飯は私の希望で2012年6月15日に国内2号店目としてオープンした Eggs 'n Things 横浜山下公園店にて。

前回(2014年10月)マクドナルド 山下公園前店に入った際に、次回はここに来たいなと思っていました。休みの日は混んでいるようだったので平日を狙って今日入ってみることに。12:00 過ぎても席がまだ空いていて余裕でした。

は別の場所の Egg'n Things に入ったことがあり、違うものを頼んでシェアすると良いということなので

  • 9月1日からの期間限定、ロミロミサーモンのエッグスベネディクト(アボカドとクリームチーズ) 1380円
  • ブルーベリー、ホイップクリームとマカダミアナッツのパンケーキ 1,180円
  • コナコーヒーブレンド(アイス) 450円 x 2

を注文。ご飯系とスイーツ系をいいバランスで食べられて良い組み合わせでした。アイスコーヒーも嬉しいビッグサイズ。良い感じの腹持ちだったので、その後お茶し直す必要もなくトータルではお得でした。

image-half-mixed:/nDiki/2017/09/21/2017-09-21-121818-nDiki-1200x800.jpg image-half-mixed:/nDiki/2017/09/21/2017-09-21-121730-nDiki-800x1200.jpg

フードが届くとスタッフの人が「写真をお撮りしましょうか?」とプッシュ。ありがたく撮ってもらいました。このひと声で「あ、店内撮影歓迎なんだな」というのが伝わり気兼ねなく料理などを撮れる気持ちになりました。ホスピタリティという点だけでなく SNS 時代のマーケティングという点でも良いですね、こういうの。

中華街

image:/nDiki/2017/09/21/2017-09-21-134854-nDiki-800x1200.jpg

お昼ご飯を終えたあとは中華街をぶらぶら。

  • 凸凹堂 横濱 (鎌倉箱根関所通りなどでも入った株式会社タンザワの)
  • → 駄菓子百貨店(記憶になかったけれど3年前にも来ていた)
  • → アジアンインテリアループ横浜中華街店 (ラタントレイを購入)
  • → Kahiko 本店 (以前ハワイアンなポーチを気に入って買ったところ)

と巡回。何か食べるという感じではないので、そのまま玄武門を出てみなとみらい21の方まで散歩することにしました。

中華街横浜ワールドポーターズ

image-half:/nDiki/2017/09/21/2017-09-21-141551-nDiki-800x1200.jpg image-half:/nDiki/2017/09/21/2017-09-21-142952-nDiki-800x1200.jpg

最短コースだとちょっとつまらなさそうなので、海の方、開港広場前交差点まで出てそこから、横浜開港資料館・横浜税関・神奈川県警察本部・日本郵船歴史博物館の前を通る海岸通り散歩しました。

そういえば海岸通り沿いに珈琲・雑貨屋さんがあったはずと思って調べたところ今 KAIGANDORI Des Anges になっているところに、やはり以前「南蛮屋海岸通り店」(神奈川県横浜市中区海岸通3-12-1)があったという情報が見つかりました。そうそう、そんな感じの名前でした。Autumnal Leaves の Blog 記事によると2006年2月19日に閉店だったようです。確か雰囲気の良いお店だったんですよね。

海岸通四丁目交差点で前は左に曲がって関内駅の方へ行ったのですが、今日は右へ曲がります。万国橋の手前ではアパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉の工事が始まっていました。

みなとみらい21を望む写真は万国橋から。

ナビオス横浜の横を抜けると横浜ワールドポーターズです。

横浜ワールドポーターズ

ちょっと休憩したあと「レゴクリックブリック 横浜ワールドポーターズ店」「Seria 横浜ワールドポーターズ店」「 ヴィレッジヴァンガード」とまわっていい時間。

汽車道を通って桜木町駅へ出ておしまい。たっぷり歩いた1日でした。

スポンサード リンク

神奈川近代文学館 企画展 角野栄子『魔女の宅急便』展―魔女とおばけと―

image-half-mixed:/nDiki/2017/09/21/2017-09-21-114707-ILCE-nDiki-1200x800.jpg image-half-mixed:/nDiki/2017/09/21/2017-09-21-105014-nDiki-800x1200.jpg

神奈川近代美術館で開催されている企画展「角野栄子『魔女の宅急便』展―魔女とおばけと―」が9月24日(日)までなので、休みをとってと一緒に見に行ってきました。

角野栄子氏による原作「魔女の宅急便」は今まで読んだことがなかったので先週末の土日に読んで予習。これだけでも展示と作品を頭の中でずいぶんリンクさせることができたので事前に読んで正解でした。企画展では魔女の宅急便シリーズの各ストーリーに触れながら展示・解説がされているので、へーこの先そうなるんだと読んでない部分を知ってしまいましたがこれは致し方ないですね。今回の展示を見て、魔女の宅急便シリーズ、最後まで読み切りたくなりました。

展示には角野氏の数々の旅の手帳もあったのですが、そこにはメモやスケッチだけでなく細かい支出のリストまで書かれていたりしました。氏は結構なメモ魔だったりするのでしょうか。メモ魔の自分としてはそう想像すると何か嬉しくなってきてしまいました。デジタルの写真メモが多くなってきている中、今活躍されている方の企画展が数十年後に開催される際はどのような形になるのでしょうね。

image-half-mixed:nDiki/2017/09/21/2017-09-21-114511-nDiki-1200x800.jpg image-half-mixed:/nDiki/2017/09/21/2017-09-21-114537-nDiki-800x1200.jpg

image:/nDiki/2017/09/21/exhi_kadono_main.jpg

(画像http://www.kanabun.or.jp/exhibition/6124/ より)

[ 9月21日全て ]

2017年9月20日 (水)

早すぎるプロダクトバックログリファインメント

今日はスクラム開発している CS 開発チームのスプリントプランニングだったのですが、プロダクトバックログアイテムの中に見積もりした時のことをあまり覚えてないという事案が発生しました。多分1カ月ぐらい前にプロダクトバックログリファインメント済みのもの。

プロダクトバックログリファインメントであまり先まで検討しても、状況が変わって無断になる場合があるよというのは言われているのですが、それ以外にも単純に忘却してしまうというデメリットがありますね。

iOS 11 と Gboard【日記】

iOS 11

iOS 11 がリリースされたので iPhone SE をアップデートしました。最初のパスコード入力の画面の印象が変わっておっとなりましたが、その他軽い雰囲気になった以外には大きな印象の変化は感じませんでした。

Gboard

あわせて Gboard が日本語対応したとのことで入れてみました。Android デバイスも MacGoogle 日本語入力を使っているのでそれと使い勝手を合わせられるのかなと思ったのですが、iOS の標準キーボードとそれほど違う感じがなかったので、標準でも別にいいかなという気がしています。

[ 9月20日全て ]

2017年9月19日 (火)

矛盾を認める【日記】

今後についてもろもろ検討。頭の中にあった理想と現実の矛盾を認め、それを潰したらすっきり。

エキサイティングな流れになってきてこれからが楽しみになりました。

[ 9月19日全て ]

2017年9月18日 (月)

床屋・dポイント・月見バーガー・マネーフォワード退会【日記】

image:/nDiki/2017/09/18/2017-09-18-130018-nDiki-1200x800.jpg

床屋

9:30 床屋6月24日以来3カ月弱ぶり。休日なので混んでいるかなと思ったけれど、最後まで今日は私一人だけでした。カラーをしている時にいつもよりピリピリ感じたのなんだったのかな。

dポイント使った

年の始めにずっとドコモ割コースの「更新ありがとうポイント」として3000ポイント付与されたdポイント(期間・用途限定)が9月末で失効です。ケータイ料金へ充当できない制約のあるポイントというのがいろいろいやらしい感じです。まあせっかくなので CHUMS のトートバッグを買うのにでも当てようかと思ったのですが、dケータイ払いプラスで払えるショッピングサイトだとめちゃ割高でこれまたいやらしい感じ。

普段の支払いで使うかとモバイルdポイントカードを発行しました。そのポイントで本日のお昼は月見バーガー。今年初です。モバイルdポイントカードは、店頭でバーコードを表示させて読み取ってもらう形でした。

マネーフォワード退会

一昨年に試しに使ってみたマネーフォワードですが結局続きませんでした。使い始めの頃に入力したデータを削除しておきたいなと思ったので久しぶりにログイン。無料会員ではデータ閲覧可能期間が過去1年分というのは知っていたのですが、閲覧できないだけではなく削除もできないのですね。

仕方がないので退会しました。

[ 9月18日全て ]

2017年9月17日 (日)

キキの少女らしい繊細な気持ちと成長が感じられる原作「魔女の宅急便」

rimage:/nDiki/2017/09/17/2017-09-16-181637-nDiki-1200x800.jpg

神奈川近代文学館で開催されている企画展「角野栄子『魔女の宅急便』展―魔女とおばけと―」に今週行ってこようと思っています。せっかく行くのだからと「魔女の宅急便」を読んでみることにしました。

最初、読み慣れない文体な感じがしてちょっとおやっと思ったのだけれど、気がついたらその文体が醸し出す世界観にすーっと惹き込まれていきました。アニメ映画の魔女の宅急便の記憶がやはり強烈で、最初はアニメとの差分を追いかける感じにどうしてもなってしまっていたのですが、途中からはこの原作こそが魔女の宅急便の世界なのだと思えるようになってきました。

キキの少女らしい繊細な気持ちと成長を通しての心の変化の描写は、小説ならではの良さがありますね。心温まるストーリーです。原作はその6まであり、このあとどうキキがどう変わっていくのか、先が気になって仕方ありません。

[ 読書ノート ]

[ 9月17日全て ]

2017年9月16日 (土)

Mac の「Google ドライブ」アプリを「バックアップと同期」アプリに移行

デスクトップ版「Google ドライブ」アプリが2017年12月11日にサポート終了、2018年3月12日に完全停止となるということで「バックアップと同期 (Backup and Sync)」に移行することにしました。

移行は簡単。「Google ドライブ」がインストール & 実行されている状態で「バックアップと同期」アプリをインストールすると自動的に移行してくれました。

バックアップと同期」アプリでは「Google ドライブ」フォルダだけでなく、任意のフォルダをバックアップ・同期対象にできるので、Dropbox フォルダの中にあるテキストファイル群がある notebook フォルダを指定してみました。15,000 超のテキストファイルを同期すると Google ドライブアプリでは CPU がずっと 100% になるという現象に過去当たったのですが、今回は問題無し。数が多くても大丈夫のようです。

DropboxGoogle ドライブに同時に同期をかけておけるようになり、これで Android デバイスの Google ドライブアプリからテキストノートファイルを全文検索できるようになるぞと思ったのですが、そういえば拡張子 md の Markdown ファイルは検索対象外だったのを忘れていました(一度 txt にしたけれど戻した経緯あり)。あー、惜しい。

今日のさえずり: 魔女の宅急便が届いた(宅急便ではなく、ゆうパケットで)

2017年09月16日

[ 9月16日全て ]

2017年9月15日 (金)

Perl バージョンと perl バージョンの表記

Perlプログラミング言語を指し、 perl は Perl で書かれたプログラムを実行するプログラムというには良く知られています。

Perl 5.6.0 から v1.2.3.4 というリテラル形式が v-strings が出てきたので Perl v5.6.0 のように表記したりしていたのですが、調べてみると v-strings でバージョン番号を示しているのは perl に対しての場合が多く (perl -v でも v-strings で出力される)、Perl については v はつけない方がほとんどでした。

なので nDiki での Perl バージョン表記する際は v をつけないように修正・統一してみました。

今日のさえずり: JアラートのJは何のJ

2017年09月15日

[ 9月15日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.043386s / load averages: 0.71, 0.65, 0.52
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker