nDiki : 1月6日

2004年1月6日 (火)

過去の今ごろ

過去の1月6日より。

スポンサード リンク

[ Debian ] qmailadmin

vpopmail と同様、sid から woody に持ってくる。

 apt-get build-dep qmailadmin
 apt-get source --compile qmailadmin

が完成。apt-get install autorespond してから、qmailadminインストール

 http://サーバ/cgi-bin/qmailadmin

にアクセスしてログイン画面が出る事を確認。

バーチャルドメインの作成

 su
 vadddomain example.co.jp postmaster-password

/var/lib/vpopmail/domains/example.co.jp/.qmailadmin-limits

 maxautoresponders 0

だけ書いておく。

 http://サーバ/cgi-bin/qmailadmin

にアクセス。うまく動いているようだ...POPアカウントの一覧で名前とコメントが表示されない。 ユーザ毎の処理(修正とか、アカウントの削除とか)へのリンクもアカウント名がGETパラメータで空になっているので駄目駄目(URLのアカウントがくる部分を自分で補完してやるととりあえず実行はされる)。

うーん。まいったな。


[ Debian ] vpopmail

woody にはないので sid から持ってくる。

 cd /tmp
 echo 'deb-src ftp://ftp.jp.debian.org/debian unstable main contrib non-free' \
  >> /etc/apt/sources.list
 apt-get update
 apt-get build-dep vpopmail
 apt-get source --compile vpopmail
 # 失敗 -lz でこけた。zlib1g-dev を入れてやりなおし
 apt-get install zlib1g-dev
 apt-get source --compile vpopmail
 # vpopmail user、 vchkpw group がない (debian/README.Maintainer 参照)
 sh ./vpopmail-5.3.26/debian/preinst install
 apt-get source --compile vpopmail
  • libpopmail-dev
  • libvpopmail-freecdb
  • libvpopmail-lmysql
  • libvpopmail-mysql
  • libvpopmail1
  • libvpopmail-bin
  • libvpopmail-doc

ができた。

qmailadmin ビルド用に libvpopmail-dev をインストールしておく(依存関係から libvpopmail1, libvpopmail-freecdb も一緒に)。 それから vpopmail-bin も。


[ Debian ] qmail

 apt-get install ucspi-tcp-src
 build-ucspi-tcp
 apt-get install qmail-src
 dpkg --purge exim
 build-qmail
 echo '&naney@mydomain.com' > ~alias/.qmail-postmaster
 chmod 644 ~alias/.qmail-postmaster
 chown alias.qmail ~alias/.qmail-postmaster
 echo 'localhost' > /etc/qmail/locals
 echo 'thishost.mydomain.com' >> /etc/qmail/locals
 echo 'mydomain.com' > /etc/qmail/rcptshosts
 /etc/init.d/qmail start

[ Debian ] ソフトウェアRAID1起動チェック

昨日の続き。

 grub
 grub> device (hd0) /dev/hda
 grub> root (hd0,0)
 grub> install /boot/grub/stage1 d (hd0) /boot/grub/stage2 0x8000 (hd0,0)/boot/grub/menu.lst
 grub> quit

再起動。OK。

両方のHDDから起動できる事を確認

BIOSHDDの起動順序を変更して、どちらでもブートできる事を確認。 hdc側BIOS優先で起動した際は、grub のメニューで root (hd1,0) としてから起動。

mdadm での監視

 apt-get install mdadm

インストール時にモニタをONにしてメールアドレスを指定しておく。


[ 1月6日全て ]

2005年1月6日 (木)

m4s tkh再会新年会

http://www.naney.org/img/2005/U/U2005-01-06-0001.jpg http://www.naney.org/img/2005/U/U2005-01-06-0004.jpg http://www.naney.org/img/2005/U/U2005-01-06-0003.jpg

年末に帰国して、また明日にはアメリカに行ってしまうtkh君との再会もかねて、集まれるメンバで m4s 新年会を開く。

今回のメンバはやまだ君、田圃君、tkh君と自分。

tkh君もそうだが、田圃君はかなり久しぶりの再会。 当初仕事の関係で参加できるかどうか微妙だったのだが、結局退社してこれたようだ。 神田駅前に先に集まっていた3人でお店を探してうろついいる間に電話で連絡が入って合流。

とんかつ おりべ 神田

まずは腹ごなしということで、食事処を探す。 呑屋ばかりでなかなかみつからないので、目についたとんかつ屋へ。

空いていたので、食べ終わってからもしばらく喋っていられたしそれなりに良かった。

http://www.naney.org/img/2005/U/U2005-01-06-0002.jpg

炙りびすとろ まる座

お店をかえてまる座へ。 最近よくあるちょっと洒落た感じの呑屋。

http://www.naney.org/img/2005/U/U2005-01-06-0005.jpg http://www.naney.org/img/2005/U/U2005-01-06-0006.jpg

話題

仕事

tkh君と田圃君は以前に同じ会社に勤めていたので、いろいろ話がはずんでいた様子。 よいなよいな。

田圃君は現在、ビデオのコンピュータ処理関連他の仕事をしているようだ。 それなりに大きな規模の会社なので、いろいろスケールの大きいハイスペックな世界の話が聞けて興味深い。

IRIX の話などもちらほら。

iPod

アップルつながりで iPod の話題も結構多かった。 最近の機種はノイズが多いとか。

Vodafone 902SH

やまだ君が年末に機種変更。 「着うたを自作できない」等ちょっとご不満の様子。 「圃」が変換できなくて困っていた。

コンピュータ

4人中3人が Mac OS X ユーザなので、なかなか話についていけぬ。 やっぱり Mac OS X ユーザどんどん増えているなぁ。

ホスティングサービス

やまだ君はまだ今後の環境をどうするか未定の様子。

田圃君は私と同じホスティングサービスを利用しているのだが、メモリ制限でCGI プログラムが動かなくてやる気が出ない様子。 自分も契約時のホストはそうだったのだが、途中にホスト変更があったことによりApacheの設定が変わって制限がなくなったという経緯がある。

のりかえを検討しているとか。

tkh君の自宅サーバ

日本にきている間に、接続不能状態におちいっているらしい。 ルータは反応しているので、「部屋が全焼」という可能性はなさそうだという話。

tkhデジカメ欲しい

絞り優先・シャッター優先の設定ができる機種が希望とのこと。 実際それらを効果的に使うとするとやはりデジタル一眼レフでしょうという話になって、コンパクト系の候補はほとんど話題にならず。 CONTAX TVS DIGITAL などもちょっぴり話題に。

銀塩カメラ

田圃君のハリネズミ110カメラ、LOMO、ホルガ、GR1v (v だっけ?)、GR21 の話とか、TC-1 の話とか。 あとはオリンパス Pen F シリーズの話や CONTAX G シリーズの話なども。

ハンググライダー

田圃君が始めたそうで。あいかわらず行動力があって感服。 話を聞くと面白ろそうだけれど、いざ自分がやるとなるとやっぱりこわいな。

mixi

足あとに関する話題とか。 田圃君は1ヶ月ぐらい毎に退会してしまったとのこと。 mixiつながりで社内にリアルコミュニティができたり、逆に会話が無くなったりとかいろいろ面白い現象も起きているようだ。

うちの会社のスタッフについては「GAKU(ケロロ軍曹ネタ他いろいろ)」「グレイプ(いろいろ、うさぎネタ)」「ぐら(かごネタ他いろいろ)」の日記やまだ君の研究室でウケているらしい。


[ 1月6日全て ]

2006年1月6日 (金)

A6 方眼ノート比較

チェックリストには、横罫よりも方眼が良い。

去年の12月中旬ぐらいからぐらいからGTDで言うところのプロジェクト*1の管理を、PalmProgect 上での管理から A6 キャンパスノートでの管理に変えてみている。

記述方法はいろいろ試行錯誤中。特に紙だと階層チェックリストへの新しいチェック項目の追加が難しいという問題がある。 しかしながらプロジェクトを行動に分割するという思考は、紙を眺めながらの方が断然良い。

最初は A6 のキャンパスノートで始めたのだが、方眼に慣れてしまった身には横罫は使いにくくてしょうがない。 やはり方眼のほうがよいのだが、A6 サイズの方眼ノートは思ったより入手しにくいのが難点。 まずは、何種類か試して気にいったものをまとめ買いしておいた方がいいかもしれない。

ということで早めに会社をあがって、銀座伊東屋へ向かった。

選択のポイントは以下

  • リングノートではないこと。
  • できれば全面方眼なこと (ページの真中のみ方眼などではないこと)。
  • チェックリストとして書き捨てられるぐらいの価格であること。
  • ペンは別途手帳の方と一緒に持ち歩いているのでペンホルダは不要。

今日は3種類のノートを買ってきた。MOLESKINE Pocket を含めて比較。

*1「望ましい結果を出すための、一つ以上の行動ステップを必要とするもの」仕事を成し遂げる技術 p. 59

コクヨ キャンパス・オン・ホリデー ポケットノート方眼 ノ-CH1S5

naney:83189410 キャンパスノートの亜種。国内メーカーらしいきっちりとした作りで、各ページの方眼の位置が揃っている。

  • 148 x 91 mm (高さは A6 と同じ。幅は A6 よりちょっと狭く、ほぼ MOLESKINE Pocket と同じサイズ)
  • 40枚80ページ
  • 300円
  • 方眼ページ当たり 3.75円
  • 上質紙
  • 糸かがりとじ
  • ほぼ日手帳のカバーに入る
  • (自分は使わないけれど)専用カバーがある。
  • 少し値段があがるが、同サイズで耐水のものもある。
  • http://www.kokuyo.co.jp/.../campus_h/

ダイゴー ハンディピックリフィル C8106 方眼17

naney:83189422 縦長。チェックリストにはこれぐらいの幅でも良いかもしれない。 会社の近くでも売っていたので、補充しやすいのは助かる。 廃番になる可能性も少なさそうだという安心感あり。

1冊30枚なので薄くて持ち運びやすいのだが、すぐに使いきってしまって不便ではないかどうかがちょっと心配。 枚数は少ないが、ページ当たりに単価は低いので気がねなく使えるというのは良いところ。

デザインはいかにもビジネス用という感じなので裸で持ち歩くにはちょっと気がひける。

クレールフォンテーヌ ホチキス留め・方眼ノートSサイズ

naney:83189432 サイズ的には MOLESKINE Pocket と同じ。 表紙や表紙裏のデザインRHODIA と同様紫の方眼など、持っていて楽しくなるノート

伊東屋だと500円(税別)という価格が最大のネック。 欧州文具店 フルークタールだとほぼ同じ(?)ものが 240円(税別)で買えるようなので、気にいった場合はこちらを利用する方がお得かもしれない。

  • 140 x 90 mm (A6 より一回り小さいサイズ。MOLESKINE Pocket と同じサイズ)
  • 48枚96ページ
  • 500円
  • 方眼ページ当たり 約5.21円
  • ほぼ日手帳のカバーに入る

Clairefontaine MATRICE CAHIERS (バーコード 3329689859202)

MOLESKINE Pocket Squared Notebook

rimage:ISBN:888370102X 前から使っているやつ。 なぐり書き捨てるのは、はばかられる価格だ。 ページ数が多いので、計算するとページ当たりの価格は意外にベラボウなわけではないのだが、それでもやはり高い。

どれが良いか

万年筆と紙との相性もあるしまずは使ってみて比較してみたい。

ここで差がつくメモ術・手帳術 - この59の使い方で「仕事力」が10倍つき「自分の時間」が豊かになる!


[ 製品レポート ]


[ 1月6日全て ]

2007年1月6日 (土)

connect.c を使って SOCKS サーバ経由で社内サーバへ SSH 接続

以前社外から社内 Web サイトへのアクセスは autossh + FoxyProxy を使って SOCKS 経由で直接できるように設定した (記事)。 また UnisonSubversion もそれぞれ SSH port forwarding 経由で直接アクセスできるようにしてある (Unison の記事Subversion の記事)。

しかし社外から社内サーバへの SSH 接続(やファイル転送)は、以前として一旦中継ホストに接続(転送)してから再度接続(転送)していて面倒であった。

調べたところ Shun-ichi GOTO氏の SSH プロキシコマンド connect.c を使うと SOCKS サーバ経由で直接接続できるようなので設定してみた。

 [クライアント:8090] -- SOCKS -- [ゲートウェイ] -- [社内サーバ]
                                 gw.example.com    192.168.1.x

インストール

Debian なので apt-get で。

 apt-get install connect-proxy

SSH の設定

~/.ssh/config に以下の行を追加。

 Host 192.168.1.*
   ProxyCommand /usr/bin/connect-proxy -S localhost:8090 %h %p

192.168.1.* に接続する際は、connect-proxy を使ってローカルホストの 8090 ポートの SOCKS を通るようにする設定。

SSHSOCKS サーバにする

autossh を使って SSHSOCKS サーバを立てる

 autossh -N -f -D8090 gw.example.com

これで準備 OK。

使ってみる

SSH 接続
 ssh 192.168.1.x

で接続を確認。

Konqueror (KDE)
 fish://192.168.1.x/

で直接ブラウズ、読み書き可能なことを確認。

Unison

普通に 192.168.1.x と同期できることを確認。

CVS

普通に 192.168.1.x 上のリポジトリに対して cvs update できることを確認

Subversion

普通に 192.168.1.x 上のリポジトリに対して svn update をかけるとアップデートし終わって最後に

 FATAL: output (local) failed, errno=32

というエラーがでる。

便利

Subversion だけちょっと気がかりだれど、その他はうまく行っている感じ。

これでかなり手軽に接続、転送できるようになった。 便利、便利。

追記 (2009年2月23日)

一時的に connect.c を通らないで直接接続する際には 'ssh -o ProxyCommand=none' とする。

 例:
 SVN_SSH='ssh -o ProxyCommand=none' svn update

[ 1月6日全て ]

2008年1月6日 (日)

今日のさえずり - バスクリンに「マジッ」をたすとバスマジックリン

  • 10:32 親戚から 050 で電話がかかってきた。
  • 12:54 PC 触っているときりがない。
  • 14:29 毎日曜日は基本ノー PC デーにしようかな。今日はもう結構使ったけれど。[mb]
  • 16:04 年賀状投函。ポストがもう年賀状モード解除されてる。[mb]
  • 16:55 今日のサウンドロップ クレヨンしんちゃん「いや~それほどでもぉ」[mb]
  • 18:09 バスクリンに「マジッ」をたすとバスマジックリンになることに気づいた。[mb]
  • 18:22 Amazon.co.jp 使ったギフトが初めてウチにきた。[mb]
  • 18:34 まりもの水交換した。[mb]
  • 23:59 Google proxy 経由でiモードから拙作 WikiEngine に書き込めた。[mb]

[ 1月6日全て ]

2009年1月6日 (火)

クラッシュは突然に - DAR の使用を再検討

naney:3172591689

後ろの席の人、Dell Precision 470 に iPod shuffle を挿したら、ファンが掃除機並みの音を立てるようになりそのまま亡くなった。

ヨドバシカメラであわてて買ってきた HDD ケースに、ぶち抜いた HDD を入れてデータをコピーしている(確認しないで最初 IDE タイプを買ってきて、もう一度店舗にいって SATA タイプに交換。そしたら部品欠品があり再度店舗に交換してもらいにいったというのは秘密)。

斜め向こうの人も Windows を再インストール中。

不吉だ。 自分も何台かバックアップを怠っているので、それぞれバックアップを再検討することにした。

Red Hat Linux 8.0 用 DAR

特に気になっているのが Red Hat Linux 8.0 BOX のバックアップ。 以前は pdumpfs で毎日バックアップしていたのだが、バックアップUSB 外付け HDD がクラッシュ。新しいものを手配したのだがうまく認識できなくてバックアップに使えていない。 TeraStation PRO にそのディスクを接続してネットワーク経由でバックアップする予定つもりではいる。 で、バックアップには DAR を使おうと思ったのだが、Red Hat Linux 8.0 上でビルドできなかったのでそこで止まっていた。忙がしいこともあってその後ずっとほったらかし。

ビルドが通るようにコンパイラやライブラリのバージョン上げるのも大変なので、今回は別のホストでビルドしたものを使うことにした。 DAR はもともとリカバリ用に必要なライブラリを静的リンクした dar_static が作られるようになっている。これなら別環境でビルドしても動くはず。

Linux kernel 2.4 系の Debian GNU/Linux BOX があるので、そこで apt-get build-dep dar してから、dar-2.3.8.tar.gz をとってきて展開。

 ./configure --prefix=/tmp/dar
 make
 make install-strip

できあがった dar_static を dar として Red Hat Linux 8.0 BOX にコピーしてテスト。 うまく動いている感じ。

そういえば最初に DAR をいじってみたのは2005年4月なのだが、開発が進んでコマンドライン引数の指定の仕方がかわったようだ。 その時はバックアップ対象ディレクトリを直接引数として渡せたのだが、現バージョンではオプション引数として渡す必要があるようになっている。

DAR のスケジューリングとローテーションを提供する SaraB ( http://sarab.sourceforge.net/ ) もちょっと気になっている。 要チェック。


[ 1月6日全て ]

2010年1月6日 (水)

今日のさえずり - 毎年今ごろになると注連飾りをいつ外すかググる

2010年01月06日

  • 09:47 今日今年最初の燃やすごみの日だったが、寝袋捨てるの忘れてた。
  • 11:58 Visual Studio 2005単体テストを使ってみようかと思ったけれど、対象が C++ アンマネージコードでもテストプロジェクトはマネージコードになるのか。いばらの道になりそうなので今まで通り CppUnit にしよう。 #cpp #cplusplus
  • 12:15 なか卯でテイクアウトしようと思ったが今年も店頭のオバチャンの要領がよくないので、店内で食べてきちゃった。
  • 12:27 MovaTwitter にリストのユーザ登録/削除機能がついた。これ嬉しいな。移動中に「後で PC で……」と先送りしなくてすむ。 #movatwi
  • 15:21 がんすけ2、サブ項目20までとな。
  • 15:49 PowerPoint の画面をローカルとリモートで共有したい(操作はローカルのみで良い)というリクエストをもらったんだけれど、良いソリューションあるかな。使ったことないけど Skype の画面共有がお手軽?
  • 16:12 @bash0C7 情報ありがとうございます。PowerPoint の機能確認してみます。
  • 16:39 PowerPoint 2000 の[オンライン グループ作業]は NetMeeting を使うのでディレクトリサーバが必要。[オンライン ブロードキャスト] は共有フォルダにおいて定時に Web ブラウザでアクセスしてもらう。Outlook の会議出席依頼がどうの。
  • 16:40 PowerPoint 2007 ではどちらも無くなっているっぽい。
  • 16:40 PowerPoint の機能だとちょっと気軽にはリモートと画面共有できなさそげ。
  • 17:02 Skype の画面共有してみた。画面更新速度はそこそこだけれどやっぱりこれが手軽か。それぞれ全画面表示にしてもモニタの解像度を気にしなくていいし。音声通話も必ず開始されるのでチャット + 画面共有には向かないけれど、今回は音声通話も必要みたいだからちょうどいいな。
  • 17:03 @yamakiyo 社内会議だから Ustream.TV はマズイっす。
  • 17:34 腹減ったので肉まん。
  • 20:41 Google ドキュメントでフォーム作ってみた。楽しい。
  • 21:08 RT @kaorisasaki: 私という人が、一番いい状態で、周囲に(家庭や仕事など)に貢献できる状態って、どういう状態?を考えて、それを実現させるために自分を動かす。いい状態になっている、ということは、私の存在や行動、発言で、周囲もハッピーということです。ウィンウィン。
  • 21:20 あ、一瞬いま年末に思えた。
  • 21:26 もやしが売り切れで泣ける。
  • 21:27 バナナも売り切れで泣ける。
  • 21:33 鉛筆削りはあったよ。
  • 21:53 今年も善寳寺から御札が届いたようだ。頼んでくれているの両親に感謝。
  • 22:53 毎年今ごろになると注連飾りをいつ外すかググる。
  • 22:57 注連飾りは1月7日に外すということにしておく(1月7日に外すか、1月7日の終わった次の8日に外すかで、毎年忘れて悩む)。
  • 23:08 ミクコレ設定をメタリックにした。 http://bit.ly/6Q1RTX
  • 23:18 あいかわらず HootSuiteOAuth 対応してないのか。
  • 24:42 メールけいしちょう登録してみようと思ったけれど空メール送るタイプなのか。ちょっと面倒。
  • 24:44 そして待てどもメールけいしちょうからの自動返信メールがこないと思ったら Gmailspam 扱いされていたという。
  • 24:54 メールけいしちょう登録完了。様子を見てケータイに転送するように設定する。

[ 1月6日全て ]

2011年1月6日 (木)

Google Latitude Android 設定攻略

一昨日の夜に Google Latitude の参加設定をして2日間 Xperia と PC を見ながらいろいろ設定をいじって挙動を確認してみた。

まだまだ癖があってじゃじゃ馬だなというのが印象だ。

Android の端末の設定によってずいぶん位置取得の振る舞いが違ってくる。 以下挙動やヘルプなどから確認した点。

1. 設定で現在地「GPS機能を使用」のみにする。

高い精度で現在地を取得できるのが利点。

ただし現在地が更新されるためには、モバイル Google マップをフォアグラウンドで実行している必要がある。電池消耗を防ぐためバックグラウンドでは GPS を使用しないらしい。これは My Tracks など GPS を使い続けるアプリケーションが実行していてもである。

このため Google Latitude の現在地を自動的に更新し続けるにはモバイル Google マップを意図的にフォアグラウンドにする必要があり面倒くさい。

また GPS なので建物内に入ると現在地更新が途絶える。

2. 設定で現在地「GPS機能を使用 + ワイヤレスネットワークを使用」にする。

1. に比べてバックグラウンド時にも現在地を更新できるのが利点。また GPS で位置が取れない場合も Cell ID (携帯電話の基地局)に基づく現在地で更新できる。

ただし Cell ID 方式の測位はかなり精度範囲が広いので、実際にいる場所からかなりずれる。

このため例えば電車移動中に駅に入って GPS で測位できなくなる(例えば京浜東北線での品川駅)と、その間 Google Latitude 上でかなり位置がずれるので混乱のもととなる。

設定で現在地「GPS機能を使用 + ワイヤレスネットワークを使用」にし、Wi-Fi を ON にする。

2. と同様バックグラウンド時にも現在地を更新できる。Wi-Fi を ON にする必要があるが、Wi-Fi 接続自体は必要ない。 Wi-Fi のアクセスポイントなどの情報をもとに測位ができると Cell ID 方式に比べて精度が高い現在地が取得できる。

ただしタマに勘違いして現在地がバビューンと有り得ない位置になってしまうことがある。品川駅にいるのに葛飾区にいる事になっているとかありえなさ過ぎ。 Google Latitude 上で共有している人からみると謎すぎる行動になる。

また GPS + Wi-Fi をオンにしておくことになるので電池の消耗が激しいという問題もある。

制限があるけど 1. の 「GPS のみ」がお薦めかな。

Google使用例としている

  • すぐ会える距離に友人がいるかどうかをチェックします。
  • 家族が帰宅途中か確認して、ちょっとした買い物を頼みます。
  • 友人電話する前に、仕事中か家にいるかを確認します。
  • 世界旅行中の友人の居場所をチェックします。

だと、まあ最後のは置いておくとしてどれもある程度の精度が必要な使い方だ。

であるとすると現在地取得では「ワイヤレスネットワークを使用」をオフにしておくのが現実的かなと。 Cell ID 方式や Wi-Fi 方式だと建物内なども位置が取れる可能性高いという利点はあるけれどもズレすぎると誤解が生じていろいろ面倒なことになるよ。 Wi-Fi 方式は正確な時はかなり正確なので惜しいんだけれどね。

捕捉して欲しい時はこまめにモバイル Google マップを起動して、GPS で測位した位置で、Google Latitude の現在地を更新する。 手間だが現状これがベストかと。


[ Android アプリレビュー ]


今日のさえずり: 瞬時に Caps Lock ランプが点灯していたことに気がついたオレ天才

2011年01月06日

  • 09:39 AndroidGoogle Latitude「バックグラウン ド更新で使用される測位方式は、セル ID 方 式と WiFi 方式のみであり、ご利用の端末に 応じていずれかが使用されます。電池の消 耗を防ぐため、GPS はバックグラウンドで は使用されません。」とのこと。
  • 09:43 位置の精度が低い時のはバックグラウンドの時のだったんだな多分。
  • 09:46 バックグラウンドでロケーション履歴が取れていなかったのはワイヤレスネットワークでの現在地取得と Wi-Fi を切っていたからかな。
  • 10:43 ちょっと違うか。ワイヤレスネットワークでの現在地取得が ON じゃないとそもそも Latitude に反映されない。 RT @Naney: バックグラウンドでロケーション履歴が取れていなかったのはワイヤレスネットワークでの現在地取得と Wi-Fi を切っていたからかな。
  • 11:42メールが送れません。」って言われた時に瞬時に Caps Lock ランプが点灯していたことに気がついたオレ天才。
  • 12:08 弁当 350円。 (@ 向日葵 和泉町店・カレー食堂) http://4sq.com/epAAGV
  • 12:19 なんか今日のお弁当、いなりずし用の油揚げ(中無し)が2枚はいってる……。……でもおいしかったり。
  • 12:40 箱根湯本温泉 喜仙荘 のサイトあるんだ。思い出の旅館http://bit.ly/h0q2LN
  • 12:50 RT @mutronix: アシストオンの通販サイト見て思うのは、一番下の価格を見るまで十分に途中の写真で煽れば人は物を買うということだ
  • 17:39 商社の「お客様IT環境確認シート」書くようにってんでこれから書き込むけど、明らかに売り込まれポイントを教えるみたいで何か嫌だ。シートの質問と選択肢がミスマッチしてるし。
  • 17:44 使用 OS の選択肢が ( 98 Me 2000 XP Vista Mac ) ってどうよ。
  • 17:49 キャノンって買いちゃう商社ってどうよ。
  • 19:03 京浜東北線遅延/大混雑らしい。ヨドバシカメラ寄ってから帰るか(通常運転でも寄るつもりだったけど)。
  • 19:25 今日もミシン見る。 (@ ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba (Yodobashi Camera Multimedia Akiba) w/ 2 others) http://4sq.com/etrg8W
  • 19:29 見たかった機種なかった。
  • 20:01 しばらく前から2色ボールペン探しているんだけれど「イケてる!」ってやつ見つからないなあ。2色ボールペン自体少ないよね。
  • 20:13 あと1駅だから京浜東北線頑張って走れ。
  • 20:26 京浜東北線品川駅。振替乗車が京急のみから全線になったようだ。長引きそう。
  • 20:30 京浜東北線あきらめた。
  • 20:36 りんかい線に迂回。 (@ 大崎駅 (Osaki Sta.) w/ 4 others) http://4sq.com/fPCOdA
  • 20:39 りんかい線が「振替乗車? 何それ?」っていう空きっぷり。
  • 20:42 現在地取得にワイヤレスネットワークを利用すると滅茶苦茶だということがよくわかった。 #Android
  • 20:47 改札口全開。 (@ りんかい線 大井町駅) http://4sq.com/heSO7H
  • 20:53 改札口混んでるのでみどりの窓口に駄目もとで出場処理してもらいにいったら、明日の朝改札で結構ですって。 (@ JR 大井町駅) http://4sq.com/ePWiIV
  • 22:46 @madaaamj ディノスサイトの動画2回も見てしまいました。デザインがかわいくていいですね。ブラザー HS301/HS302 相当なのかな。
  • 22:49 @madaaamj うちは第一候補がブラザーの ELU54 シリーズなんですが、ハードケースが無いのがネックで決断できずにいます。
  • 22:58 HS301 と MS201 は色と付属品の違いか。
  • 23:04 うちにあるディノスのカタログにも載ってた。ハードケース付きだと +3,800円。
  • 23:11 あ、ディノスのは MS201 にある液晶画面のまわりの4つのボタンが無い。
  • 23:23 @madaaamj 出しておけるのがいいですよね。でも我が家はスペース上かなわず。
  • 23:24 ディノスのに比べて MS201 の方がぬい目の長さとかの自由度が高いっぽい。でもそこまでいらないのかも。カラーはディノスの方がカワいい。
  • 23:43 今日の結論としては「セミでないハードケースはやっぱり欲しい」「長さ調整は駆使しない」「フットコントローラーは無くても慣れるかな」「ワイドテーブルは欲しい」「カワいい方がいい」でディノスの勝ち。

[ 1月6日全て ]

2012年1月6日 (金)

POP3 しか提供されてないので hMailServer で Windows にローカル IMAP サーバ立てた

デスクトップ Windows PC 上でメールを送受信している時は社内で POP3 しか提供されていなくても問題なかったんだけれどノート PC をあわせて使うようになったら、こちらでメール閲覧できなくてちょっと不便してた。 POP3 サーバ上に数日残すようにしておいて両方の端末で受信するというありがちなやり方はイケてないのでローカルに IMAP サーバ立てることにした。

今回は艦が Windows デスクトップ PC なので Windows 用の IMAP サーバからセレクト。

選んだのは hMailServer。

バージョン 4 までは GPL、バージョン 5 以降はオープンソースではなくなったが free product として提供されている。

POP3 サーバからメールを POP してきてローカルのデータベースに保存し IMAP4 プロトコルでのアクセスを提供してくれるサービスとして動いてくれる。SMTP サーバ機能も持っている。データストアとしては MySQLPostgreSQL なども選択できるが、パーソナルユースなら embedded されている Microsoft SQL Server が使えるので手間いらずである。

実際使ってみたけれど GUI ベースで特に迷うことなく設定ができ、すぐに使い始めることができた。メール関係のサーバを Linux とかで立てる時は結構神経が磨り減るものだがストレスセットアップできた。ローカルにあった MH 形式のメールを数万通 SylpheedIMAP 経由でつっこんだけど今のところ順調。いい感じ。

導入手順ノート

  1. インストールする】
    1. hMailServer-5.3.3-B1879.exe をダウンロードする。
    2. ダウンロードしたファイルを実行しインストールを行う。
      1. 途中 Administrator のためのパスワード設定を要求されるるので、決めて入力する。
  2. 【ドメインを設定する】
    1. hMailServer Administrator が起動し Connect ダイアログが開くので localhost を選択して [Connect] ボタンを押す。
    2. Welcome の [Add domain] からドメインを追加する。パーソナルユースでメールボックス的に使う分には SMTP で受信する必要が無いので正式なドメイン名である必要無し。ただし '.' が含まれている必要がある。[General]-[Domain] にドメイン名を入力し [Enabled] をチェック。
  3. 【アカウントを作成する】
    1. ドメインを追加すると hMailServer Adiministrator の左側のペインのツリーにそのドメインのノードが表示される。そのノードの下の Accounts を選択して [Add] を押し自分用のアカウントを追加する。
      1. [General]-[Address] にアカウント名を設定する。「アカウント名@ドメイン名」が IMAP 接続する時の ID になる。
      2. [General]-[Password] にパスワードを設定する。IMAP 接続する時のパスワードになる。
      3. [General]-[Enabled] をチェックする。
      4. [External accounts] で [Add] を押し、POP3 受信設定する。実際にメールが届いているサーバからの受信設定をここにする。取得間隔は5分とか適宜設定する。
  4. IMAP を有効にする。】
    1. [Settings]-[Protocols] で IMAP がチェックされていることを確認する。

これで OK。

あとは同じホスト上の MUA からは IMAP サーバとして localhost を指定して設定した ID とパスワードで受信設定を行えば OK。 送信については hMailServer を通さずに普通に送信するように設定し、送信したメールIMAP 上の Sent フォルダ等に保存するようにしておく。

別のノート PC 等の MUA からは IMAP サーバとして hMailServer を立てている Windows PC のホスト名(等接続できる名前)を指定して同様に設定。

これで hMailServer が定期的にメールを POP3 にて受信してくれるので、あとは各 MUA から hMailServer に接続してメールを読めばよい。IMAP なので既読管理やフォルダ管理なども一元的にできる。

その他 hMailServer にはルールを設定して IMAP フォルダ振り分けしたり、迷惑メールフィルタやウイルスフィルタ設定したりできるので、必要なら設定するとよさそげ。


[ 1月6日全て ]

2013年1月6日 (日)

【日記】冬休み最終日

今年は1月4日が特別おやすみになったため年明け側が長いパターンの9連休となった。これだけ長く休んだのはゴールデンウィーク含め何年ぶりだったかなあ。

連休中は、ウィラ大井へ行って朝マックへ行って年末年始の買い出しして初詣行ってIKEA船橋行ったって感じ。

計算機系はここの Bootstrap 化したいなと思ってたんだけれど、その前の CVS リポジトリGit リポジトリ化まで。こちらはちょっとずつ進めるかな。

あとはポモドーロテクニックのプライベートでやってみるのをちょっと始めてみたぐらい。それと冬休みに入ってから日記他1日1記事を復活。今のところ継続中。

それぞれ大きな事は無かったけれど充実した冬休みだったな。


今日のさえずり: プルーン全然鉄分多くなかった

2013年01月06日

  • 09:16 布団乾燥機かけたのにひゃっこいと思ったら、送風になってた。やりなおし。
  • 11:47 みんな日記ってどれぐらい時間かけて書いているのかな。純粋にどれぐらい費やしているかという興味と、インタフェース的にどういうのがあっているのかなという興味と。
  • 13:44 テキストエディタ派向けに mixidiaryfs とか。
  • 16:34 おふっ、2台目の ThinkPad X31 もブートしなくなった。
  • 16:48 お、BIOS 設定画面でゴニョゴニョしてたらブートした。
  • 21:38 カゴメのプルーン100を飲んでから Web で調べたら、プルーン全然鉄分多くなかった。
  • 22:16 鉄鍋がいいのか。
  • 22:39 ちょっと早いけど Flickr Pro 2年延長。10年で $236.91
  • 22:45 ついでに Remember The Milk の Pro アカウントも2年延長。
  • 24:17 今使っているソニッケアー(エリート)より、最近のシリーズの方がブラシが安いんだなぁ。本体も廉価版はかなり安いし買い換えた方が得だな。 http://t.co/inHHXCwZ
  • 24:21 今使っているソニッケアーもだいぶ使ってブラシの付け外しも若干緩い感じになってきたし、買い換えるか。ずっと充電器に乗せている割にバッテリがへたらなかったのはえらい。

[ 1月6日全て ]

2014年1月6日 (月)

複数アカウントを追加した Android 端末の Gmail からの誤送信が怖い

rimage:http://www.naney.org/nDiki/2014/01/06/K-9-Mail.png

Android 端末に複数の Google アカウントを追加してあって Gmail アプリから時折双方のメールを確認するのだけれど、そうするとメールを送信する際に誤って意図しない方から送信してしまうことがあってヤバい。特にメインじゃない方のアカウントのメールをチェックした後そのままにしておくと、次にインテントとかでサクッとメール送信した時に送信者の確認/変更をし忘れてサブの方で送っちゃている時がある。

Android 端末に Google アカウントを追加すると、Gmail アプリへのログインとメールの同期が自動的に行われます。Gmail からログアウトするには、端末から Google アカウントを削除する必要があります。Google アカウントを削除すると、他の Google アプリケーションからもログアウトします。

ということで残念ながらサブの方を Gmail だけログアウトさせることができない。なので操作ミスをしないようにサブの方は別のメーラー (MUA) を使うことにした。以前使っていた K-9 Mail をチョイス。バッテリ等を考えて自動同期は設定しないようにしておいた。

(画像https://play.google.com/store/apps/details?id=com.fsck.k9 より)


[ Android アプリレビュー ]


今日のさえずり: 特打フリックって。ソースネクストさん。

2014年01月06日

  • 07:30 休みの間はほぼ一番最後に起きてたんだけれど、平日になったとたん誰も起きてこない。そしていい富士山。
  • 08:42 あー、電車運転見合わせ中なの。
  • 09:18 電車動いていたし空いていた。良かった。
  • 09:36 長蛇の列で諦めた。今年もよろしくお願いいたします。 (@ 金王八幡宮 (Konno-Hachiman Shrine)) http://4sq.com/1f6OHAr
  • 09:46 今年もよろしくお願いします。 (@ 株式会社ミクシィ (mixi, Inc.)) http://4sq.com/1cSbEEh
  • 12:12 @py0n 今度はいったい……。
  • 14:16 AndroidGmail アプリに複数 Google アカウント設定していると、やっぱりどちらのアカウントで送信するか間違えるなー。やはり別のアプリを使おう。
  • 14:52 以前使っていた K-9 Mail 入れ直した。
  • 22:22 特打フリックって。ソースネクストさん。
  • 24:20 “今年もよろしく! そして Twitter終了の御挨拶。 - HOTEI official BLOG / 布袋寅泰 公式ブログ” http://bit.ly/1f8lWTS

[ 1月6日全て ]

2015年1月6日 (火)

sidノート PCWi-Fi がまたつながるようになった

昨日 Wi-Fi でつながらなくなった Debian GNU/Linux sidThinkPad X200 であるがいろいろ試行錯誤しても駄目で、しょうがないので network-manager パッケージ(NetworkManager)を以前のものにダウングレードすることにした。snapshot.debian.org から古い Debian パッケージをダウンロードしてきて、dpkg でインストール。同時にアップデートしていたいくつかのパッケージの依存関係の問題でダウングレードできないと出るので、それらも1つずつ古いのを取ってくる。

最終的にダウングレードできたものの、結局やはり Wi-Fi がつながらないのでこれも駄目かとまた最新のバージョンに上げたらあっさり接続できるようになった。あれ? もしかしたら普通にreconfigure とかで直ったのかな?

「ディスプレイを閉じたらサスペンド」の方はまだ直らず。とりあえず s2ram -f でのサスペンドは効いたのでこれでしのぐことにする。

あとアップデートするパッケージを精査するの大変なので不要なパッケージを適宜 purge したり。数年使っていない TeX もさよならした。ちょっとキュンとなった。


今日のさえずり: 「東京は怖いところらしいのでモヒカンにしてきました。」何それ怖い。

2015年01月06日

  • 09:26 朝に順次 sid のパッケージのアップデートをしているけれど Wi-Fi つながらないし、加えて閉じてもサスペンドしなくなった。 unstable なのに更新をためているツケがまわってきている。
  • 09:29 Wi-Fi の方は NetworkManager と PolicyKit のあたりだと思うのだけど。
  • 13:42 渋谷、雨降ってきてる。
  • 14:08 「東京は怖いところらしいのでモヒカンにしてきました。」何それ怖い。
  • 21:00 いやぁ、いい月だ。
  • 25:08 ようやく sidWi-Fi 接続復活した! (network-manager 関連をダウングレードして再度アップデートしてみた)。
  • 25:18 閉じたらサスペンドはまだ治らず。とりあえず s2ram -f でサスペンド

[ 1月6日全て ]

2016年1月6日 (水)

2016年仕事始め【日記】

仕事始めで今年最初の出社でした。11連休からの出社はやはりなんとなく緊張感があります。最初だけですけれど。

部であけおめキックオフ的なミーティングをしておこうかと年末に予定を入れておいたのですがやっぱりやめにしました。年末年始の間にあらためて考えてみましたが「下半期にアップデートしたミッション・ビジョンを引き続き目指す」「下半期の計画を 4Q も継続してきちんと実現させる」ということで年頭のタイミングでは見直すことは部としてはあまりないなと。

目指すところをブラさず取り組んでまいりたいと思います。

今年もよろしくお願いします。


[ 1月6日全て ]

2017年1月6日 (金)

Android スマートフォンで Dropbox 上に記事原稿を書くなら iA Writer

image:/nDiki/2017/01/06/home-banner.svg

Android デバイスから Dropbox 上のプレーンテキストファイル/Markdown ファイルを直接編集するライティングアプリとして現時点では iA Writer が最高です。

スマートフォンでちょっとした時間に使うライティングアプリとしては

  • 勝手に Dropbox 上に自動保存してくれる。
  • 他のアプリから Dropbox 上にあるファイルが変更された時に自動再読み込みしてくれる。

という機能が個人的には必須だと思っています。 iA Writer はこのあたりの Dropbox 処理が良く(安定した読み書き・自動保存・他で更新した時の自動再読み込み)、ストレス無く使えます。

Jota+ や JotterPad も併用してきているのですが

  • Jota+ Connector for Dropbox V2 が自分の環境だと良く保存に失敗する(手動保存・自動保存)。
  • JotterPadDropbox 上で変更されても自動再読み込みしてくれない。明示的に再読み込みする方法もない。

という点で現時点では iA Writer がベストかなと。

Mac アプリケーションiOS アプリとしてはメジャーな iA Writer ですが、 Android 版はビジネス的に儲からないのか開発が活発ではないようなところが心配な点ではあります。ぜひユーザーが増えて発展していって欲しいところです。

(画像https://ia.net/writer より)


[ Android アプリレビュー ]


[ 1月6日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS の企画開発を行うグループのマネージャーをしています。CS 向上・コミュニティマネジメント・ユーザーサポート・健全化などにも取り組んでいます。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス

Process Time: 1.979867s / load averages: 0.59, 0.74, 0.69
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker