nDiki : 2月9日

2002年2月9日 (土)

10:55 ソルトレイクシティ冬季オリンピック2002開会式

アナウンサーは有働さんですね。

スポンサード リンク

15:45 13人の現代写真家による華麗なる女性達展

SMASHING WOMEN

ぴあに載っていた写真展を見に。 日本橋高島屋の近くの「ギャラリー・ショウ」にて。 東京駅から八重洲通りすすんで、中央通りを左へ。 一度行きすぎてしまって、丸善地図を見なおして場所を確認。

「ギャラリー・ショウ」は画商の画廊なのね。 作品にはそれぞれきちんと値段がついてました。 というわけで、もちろん静かに写真を見れましたよ。 ぴあに載っていた目を魅いた写真はなかったけど。

GALERIE SHO

20:30 エバステル開始

そろそろ、花粉アレルギー症状が出始めている感じ。 2月6日に処方してもらったエバステルを飲みはじめる。

[ 2月9日全て ]

2003年2月9日 (日)

補充

結婚式へ出掛ける前に、コンビニで単三電池 x 16 + ネガフィルム x 2。 早めに量販店で確保しておくべきだった……。

ブライダルフォト

豪勢に男女各1のカメラマンを頼んでた。 男性は F5(教会で手巻きしてた) + Ai AF-S Zoom Nikkor ED 28-70mm F2.8D (IF) (うらやましい)。ともう一台ニコン。機種不明。

女性の方は、キヤノン x 2。機種不明。

どちらも淡々と撮っていた(ように思う)。 バンケットルームはかなり天井高かったんだけど、鉛直天井バウンス多用していたみたい。 光量足りるのかな?

自分

36枚撮り x 3 + 少し。 かなーり自信無しカットばかり。

それにしても腕力が足りんな。 カメラが重くて、すぐプルプルしちゃう。 腕立伏せでもしなくては。

ST.JAMES'S CLUB 迎賓館

玄関

友人結婚式に招待された。 場所は横浜・野毛山にあるセントジェームスクラブ迎賓館。

桜木町からてくてく歩いてもたいした距離ではないけど、荷物が重いので道はきつかった。 ちなみに、ドンケF2は今日が初出動。

でだいたい一杯。思ったほどは入らない。 ま、F100 はレンズつけっぱなしで突込んだのだけれど、外して納めればまだ入るかな。

友人と合流

10:20 には到着。 ロビーの案内に新郎の名前を告げたら今日の挙式で同姓が3人も存在するとの事。 下の名前で再確認。 クロークにコートを預けて待合室へ。 しばらくして、ひでっちょ・大ちゃんと合流。

セントジェームスチャーチ

最初は5Fにあるチャペルへ。 なぬ? 座席からなら撮影OK? 早めに知っていたらいい場所とったのに(と言い訳)。

採光の良い明るく感じの良いチャペル。 しかと誓いを見届けたぞ。

式が終わるとすぐ隣のポーチへ。 心配された雨も夜中だけだったようで青空が出ていた。

受付

1Fへ戻ってバンケットルーム前へ。 受付。 記帳。 「上の人はみんな住所の襴都道府県省略しているなあぁ……どうしようかなぁ……」なんて考えて名前を書いていたら、姓の後に区名を書きはじめている自分がいた。 おーまいがー。 くちゅくちゅと消して、名を……。 すんません。

テーブルには、ウエルカムベア(手作り)と和装の写真(事前に撮ったらしい)。

披露宴前編

着席。最初から引出物が用意されているのは珍しい?

  • 挙式ダイジェストビデオ上映 (おぉもう編集されている)
  • 入場
  • 新郎新婦紹介 (by 司会者)
  • 来賓スピーチ(ほぼ会社案内)
  • 乾杯
  • 歓談
  • ケーキ入刀
  • 歓談
  • 新婦退場
  • 新郎退場 (新婦ほど注目されない)

高校の仲間3人で、新郎新婦にご挨拶に。 一度もお会いした事のない新婦さんに「ナベさん」と呼ばれた。 なにか吹聴されているらしい。

披露宴後編

  • 入場
  • キャンドルサービス (ウチのテーブルのキャンドルがなかなか点火しなかったのは、大ちゃんが何度も水の中に沈めたから)
  • 司会者がテーブルをまわってランダムにゲストに祝辞をもらう (と言っていたが、実は事前に根回し済みらしい)
  • 新婦友人有志による余興。新郎新婦、ウサギを熱演。
  • 電報
  • 新婦朗読
  • 花束贈呈
  • 新郎父挨拶
  • 新郎挨拶
  • 退場
  • 見送り

人間の記憶はあいまいなもので、順番違い、抜けがあるかも。

友人

新郎新婦は明日からハネムーン旅行へ。 結婚式の後すぐ出発する夫婦は最近では貴重な存在か。 どうぞお幸せに。 そのうち、新居にみんなで襲撃に行きます。

Mew 3.1 -> SMTP server -> docomo.ne.jp

昨日の続き。

これは多分 POP before SMTP のせいだね。 SSH トンネリングを使って POP しているので、POP によってメール転送を許可されるホストがトンネリングをしているサーバになっているようだ。 ということで設定を修正。SMTPSSH トンネリングさせる。

 (setq mew-case-guess-alist
   '(
     ("To:"
       ("@docomo.ne.jp" . "docomo")
       ...
     )))

 (setq mew-config-alist
       '(("docomo"
          ("smtp-server" . "ホスティングサービスのSMTPサーバ名")
          ("smtp-ssh-server" . "SSHトンネリングしているホスト名"))
          ...
         ("default"
          ("user" . "naney")
          ("mail-domain"   . "naney.org")
          ("pop-server"     . "localhost")
          ("smtp-server"    . "localhost"))
         ))

よし。成功。

去年の今ごろ

2002年2月9日より。

[ 2月9日全て ]

2004年2月9日 (月)

過去の今ごろ

過去の2月9日より。

  • ST.JAMES'S CLUB 迎賓館
    • 1周年おめでとうございます。その後新居に入居・おめでたとイベント目白押しらしく。結局それから1度も顔を合わせていないな。まだまだ忙しいのかな。

[ WiKicker ] 自動InterWiki

一昨日実装した、 複数のキーワード集合による、AutomaticLinkモジュールを WiKicker CGI プログラムから使えるようにしてみた。

ローカルにおいておいたキーワードリストファイルを読み込み AutomaticLink 処理(WikiForum 内で AutomaticLink でマッチしていない部分文字列に対して)。 マッチした場合は InterWiki を使ってURIに変換しリンク化する。

あわせてIndexPage.txtWiKicker WikiForum 内の PageName を取得できるようにした。

これで例えば、2つの WiKicker WikiForumcron で互いの IndexPage.txt を定期的に取得し、AutomaticLink するようにすれば、相補的に連携する事ができるようになる(ただし AutomaticLink のみ。WikiNameBracketName は依然としてその WikiForum 内のみ)。

AutomaticLink でのリンク先は(指定した)任意の InterWiki で定義できるので、あるキーワード集合について Google検索結果ページや「はてなダイアリーキーワード」への自動リンクも実現可能(はてなダイアリーキーワード自動リンクAPIはキーワードリストではなく正規表現を返してくるので、元に戻す必要有り。またあれだけ巨大なキーワードリストだと毎回 AutomaticLink のために、trie 再生成するのも辛いのでもう一工夫必要)。

[ Perl ] Search::InvertedIndex

DiKicker のキーワードインデックス用の転置ファイル実装によさそげなモジュールはないかと CPAN をあたってみたところ、Search::InvertedIndex を発見。

Berkeley DB を複数束ねて大容量対応してあったりキャッシュ実装されていたりと高機能だが、それゆえ今回使うにはオーバースペックっぽい。 依存するモジュールもそれなりにあるし。

やっぱ、今回は自分で実装するかな。 しかし Search::InvertedIndex 自体は結構使えそうな感じなので機会があったら試してみたい。

AIM 5190 -> 80

ルータの設定の関係で社内からAIMできなくなっていたので proxy かなにかを通そうかと思ったら、何のことはない接続先をポート80にするだけでOKだった。

サーバ側で80でも待ち受けているってことか。 知らなかった。

マスク着用開始

今日から2ヶ月程度マスク生活が始まる。

[ 2月9日全て ]

2005年2月9日 (水)

お好み焼きを食べながらサッカー観戦を観戦

naney:269206413

本社からスタッフが来たので仕事を終えてから、みんなでお好み焼きを食べに。 去年の7月1日に食べにいった「あけぼの」で。 前回日記に店名を書いておかなかったので、Webで探すのにちょっと手間取った。 メモ重要。 老夫婦がやっているこじんまりしたところだが、iタウンページには載っていた。 iタウンページもなかなか使えるかも。

お店についたのは8時半過ぎ。 ワールドカップドイツ大会アジア最終予選初戦が始まっていた。 出遅れたので、テレビのある座敷はとれずテーブル席で。 他のお客の歓声を聞きつつ、鉄板焼きをくらう。

何だかんだいって一番テレビを気にしていたのは社長だったり。

naney:269206301 naney:269206269

マスク着用開始

今年は奮発してユニ・チャーム超立体マスク花粉用にしてみた。

眼鏡はやっぱり曇る」

なつみかん研究開発再開!?

現在も活用させていただいている、なつみかん研究開発が再開とのこと。 しかしPHPか……。

ちょっぴり残念。

[ 2月9日全て ]

2006年2月9日 (木)

ActivePerlPAR PPM パッケージは合わせる必要あり

以前 ActivePerlインストールした PARWindows 実行形式ファイルに変換しておいたプログラムが実は動かなかった事に気がつく。

プログラム名 - エントリポイントが見つかりません。

プロシージャ エントリ ポイント PL_memory_wrap がダイナミックリンク ライブラリ perl58.dll から見つかりませんでした。

おや。

どうやら ActivePerl 5.8.7 Build 813 上で、 ActivePerl 5.8.6 Build 811PPM パッケージ化しておいた PAR を使ったのがまずかったようだ。

ActivePerl は 5.8 系の間ではバイナリ互換だったと思うが(5.6系とは駄目)、PAR に限ってはそうはいかないらしい。まぁ、考えてみればそうなってもおかしくない。

ということで PAR PPM パッケージを作り直してインストールし、こちらであらためて exe ファイルを作成。 うまく動くようになったことを確認。

[ 2月9日全て ]

2007年2月9日 (金)

XAMPPWiKicker を動かしてみた。PPM インストール OK。

Perl で書いた Web アプリケーションのポータブルな Win32 デモ環境として XAMPP を使ってみるとどんな感じになるか試してみた。

使ったバージョンは以下。

(http://www.apachefriends.org/jp/xampp-windows.html)

C: ドライブで試す

それぞれ 自己解凍型 7-ZIP アーカイブをとってくる。 最初に XAMPP を展開し、次にその xampp ディレクトリの中で Perl アドオンを展開。 xampp ディレクトリを c: の直下に移動する。

次にコマンドプロンプトを開き c:\xampp\perl\bin へ移動後 ppm コマンドを起動して作成済みの PPM パッケージインストールする。 インストール先は \xampp\perl 以下とドライブ無しのパスで指定されているようで、問題なく必要な Perl ライブラリをインストールできた。

次に \xampp\xampp-control.exe を実行して GUI 管理ツールを立ち上げ、その画面から Apache を起動。 普通の Win32Apacheインストールしてある PC だったため、xampp-control から Apache を起動したらそちらが立ち上がってしまったが、これは Svc にチェックが入っていたからだった。Svc を外せば \xampp 以下の Apache がきちんと起動する。

あとは \xampp\htdocs 以下で WiKicker CGI プログラムの配置や設定ファイルを作成すれば OK。 もともと WiKicker は相対パスだけで動くようになっている*1ので、問題なく実行することができた。

*1多分

他のドライブに移す

一度セットアップできた \xampp ディレクトリを TrueCrypt 仮想ドライブにコピーして起動してみた。

こちらも問題なく OK。

ということで XAMPP でお手軽に Perl CGI プログラムの動く Web サーバ環境を作れることを確認できた。

問題があるとすれば XAMPP + Perl アドオンが馬鹿でかいところか。400MB オーバー。 今回何が一番時間がかかったかって、XAMPP + Perl アドオンを展開した直後の xampp ディレクトリを、後でまた使えるように 7-ZIP の最高圧縮する処理に時間がかかった。 使っている PC では 50分以上かかったよ。

[ 2月9日全て ]

2009年2月9日 (月)

小型 USB メモリ取り付けに最適な着脱パーツ T-1

naney:3265888081

ケータイに小型カードリーダ(記事)や USB メモリをぶらさげておくのに邪魔にならない小さな脱着ストラップ部品を探していたのだが、今日良さそげなものを見つけたので購入してみた。

明和産業株式会社の「ストラップ着脱パーツ T-1」。

  • 短い。
  • 片方のパーツにストラップホールに通すヒモ。
  • 反対側のパーツはそれ自体がリングをかねており無駄に長さをとらない。U字のパーツなので、他のストラップに簡単につけられる。
  • 金属パーツがないので、ケータイを痛めない。

ということでイメージしていた理想の条件を満たしている。 耐荷重 10kg ということで常用にも問題なさそう。

ということで SO905iCSmicroSDカード小型カードリーダ BSCRMSDC とあわせて付けてみた。 なかなかいい感じ。買い溜めしておきたい一品。

naney:3265887693


[ 製品レポート ]

今日のさえずり - Doing リストが思ったよりよい

2009年02月06日

  • 11:25 ここ数日探しているのだが、microSDカードリーダがでてこない。 *P3
  • 18:36 Linux 再起動繰り返しているので、ちょっと浮気して Twit 最新版にしてみた。P3 に慣れちゃっている自分を実感。 *Tw*
  • 23:28 ようやく今日、Linux kernel 2.6.26 に移行できた。 *P3

2009年02月07日

  • 08:18 北方領土の日。 [mb]
  • 23:44 通帳見ながら去年の光熱費入力しようと思ったら、途中からクレジット支払いにかえたんだった。集計面倒だな。 *P3

2009年02月09日

[ 2月9日全て ]

2010年2月9日 (火)

Twilog で tweet をセカンダリロギング

一昨日の夜から Twilog を使い始めてみた。あ、これいいね。

  • OAuth 認証ですぐに使える。
  • あっけなく過去 tweets を遡れるところまで取得してくれる。
  • UI が直観的ですぐに理解できる。
  • CSV 形式で過去ログを取得できる。

Twitter のつぶやきをブログ形式で保存するサービス」というのにひっかかって今まで使わないでいたのがちょっともったいない。 自分の tweet は「RSS から cron で一定時間毎に取得して nDiki 用のマークアップ付きテキストファイルに自動変換」(記事)して「手動で取捨選択・編集して1~数日分で1記事化」しているんだけれど、プレーンな形式では残していないので保存用に CSV 形式で取得できるのは非常にありがたい。定期的にダウンロードして保存したい。

ちなみに多くの人が言っているように他人の「その人のその日の tweets を順番に並べただけのまとめ記事」ってとてもつまんない(nDiki でもやっているけど)。 でも本人にとっては見返してみると記憶が蘇えってきて結構楽しいし、またきちんと検索できればパーソナルナレッジベースとしても非常に便利。 だからどんどんやればいいと思うよ。


[ Twitter 関連サービス ]

今日のさえずり - 後ろ髪を触ったら寝癖

2010年02月09日

[ 2月9日全て ]

2011年2月9日 (水)

今日のさえずり: Amazon.co.jp から「うんこ!」メールきた

naney:5430490292_a945b426a6_o_d.png

2011年02月09日

  • 09:40 鍵と財布を忘れて出直したので遅れてる。
  • 09:43 Twitter followers の属性は調べられますかっていうお題がきた。
  • 09:45 まあ Excel ブックで欲しいとかそういうレベルではないと思うが。
  • 10:26 昨日のショートカット消しちゃった事件、ごみ箱から戻しました。
  • 10:34 TwiTraq であっさり followers 情報の CSV ファイルが取れてタマげた。
  • 11:15 Windows には talk コマンド無いの。
  • 11:26 @y_aki net help send したけど無かった (Windows 7 Professional)。
  • 11:43 昔のパソコンって背面に AC 出力コネクタがあって便利だったね。
  • 11:43 (後ろの席で新しく買ってきた外付け HDD 用電源の確保に難儀している姿を見つつ。)
  • 11:47 @yuuitiro CRT モニタの電源取れて便利でしたよね。
  • 11:59 いいね! RT @pigmyowl: @Naney 富士通のビジネス機ならまだ付いてますヨ
  • 12:09 サンドイッチとパン 420円。 (@ ファミリーマート 神田佐久間町店) http://4sq.com/ezJbMy
  • 12:34 目がギラギラ光っているアイコンらの元ネタが知りたい。
  • 13:23 コーディングしやすいんだけれど、目を酷使しすぎかなあ。 「nDiki: 最強? 極小対応等幅フォント MeiryoKe_Console。 (2010-05-21) http://bit.ly/eqb2XY
  • 14:27 「杉山くん」インストールした。東京都文京区千駄木1-1-5で 13:00 頃花粉4個とのこと。 #Android
  • 16:37 Amazon.co.jp から「うんこ!」メールきた。 http://flic.kr/p/9gSFyY
  • 17:15 退勤。えーとここからだと千駄ヶ谷駅かな。
  • 21:49 NHKオンデマンド会員登録した。
  • 23:21 NHKオンデマンドで1月30日放映の回の大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」観た。 ThinkPad X200 + Windows 7 で全画面で観たんだけど、画面が流れる時などは結構画質が落ちる。ADSL だとちょっとデータ転送レートが足りてないか。
  • 23:22 それとも、もしかしたら画質レートを自動でなくて高に設定すれば良かったのかな。途中で止まるのが嫌だったので自動にしてみたんだけど。
  • 23:22 なにはともあれ、この回を逃がすと流れ的に無念なので観られてよかったよかった。
  • 24:32 また「秘密の質問」かよ。
  • 24:41 東京電機大学校友会卒業バックアップセンターというのに登録してみた。え、Facebook?
  • 24:43 校友会会員期限 2026年3月末日ってすごいな。
  • 24:50 予想通り閑散としてる。無駄に金かけてるな。でも同級生の名前の一覧が見られて、「ああ懐しい」ぐらいは味わえる。
[ 2月9日全て ]

2012年2月9日 (木)

今日のさえずり: 学級閉鎖も経験無いし

2012年02月09日

  • 09:27 RT @NHK_PR: 最近、思うこと。1)プロフィールは読まれない。2)ツイッターをメールだと思っている人がいる。3)ツイートは必ず断片になる。4)各々のTLが異なることを忘れがち。5)@だけを見ていると、視野が狭くなる。6)罵るような言葉を使う人は過去に「おっぱい」とツイートしていることが多い。
  • 09:59 辰巳琢郎氏が10:00にベルサール渋谷ファーストにきて確定申告と e-Tax の PR やるらしいんだけれど辰巳琢郎オフィシャルブログ以外に Web で見つからない。広報っぷりすごい。
  • 14:11 確定申告会場、ただならぬ雰囲気だったのですぐ退散した。
  • 20:58CD からリッピングしたときどの形式にするのがおすすめなの? ビットレートとか。とりあえず今は iPad 2 で再生したい。別途 FLAC とかにもしとくべき?
  • 21:12 まわりでこんなにインフルエンザが流行ってるのって、人生初めてだ。学級閉鎖も経験無いし。
  • 24:21 EAC 入れて flac エンコーダ入れて、fre:ac 入れて LAME 入れた。
[ 2月9日全て ]

2013年2月9日 (土)

20年の時を経てソバアレルギー無罪判決

naney:8457649052

先週採血したソバアレルギー検査の結果を聞きに病院に行ってきた。結果は「陰性」!

「陰性」!

失われた20年! こんにちはソバライフ!

血液検査的には食べて大丈夫でしょう、でもいちおう用心して最初は一口だけとかからにして、もし口・喉に痒みがあったりしたらやっぱりアレルギーかもしれないので気をつけてくださいとのこと。

いやあ、正直そばの味も忘れてるし食べ方もよくわかりませんよ。

ちなみに副題であった秋の花粉症については今回の検査項目的には陰性。秋口に鼻水が出るは別原因あるいは気のせいなのかな。あとついでにやってくれた健康診断的血液検査も異常無し。このあいだ献血断わられた時、血色素量(ヘモグロビン濃度)が12.8g/dLだったんだけれど、今回は13.7g/dLで基準値の下限のちょっと上ぐらい。こちらはボーダーなので引き続き鉄分摂取ですな。

おいしい蕎麦屋紹介してください。

Happy Eating!

今日のさえずり: あー、ティモテ知らないけど非モテ知ってる世代って存在してたのか

2013年02月09日

[ 2月9日全て ]

2014年2月9日 (日)

アイカツ! オフィシャルバインダー初入手

最初は丸大食品のアイカツ! フィッシュソーセージのおまけだと思っていたカードも気がつけば急速に枚数が増えてきたのでカードファイルに入れ始めていたのだけれど、まあマシンの前に行くとみんなオフィシャルバインダーをもっていて羨ましいわけである。

でも店頭にはバインダーなんか売ってなくてどういう世界なのだと思っていたところに、「新商品の発売の兆しが!」と思ったら思ったで、商品名も商品内容もオープンになっていない状態で通販サイトは軒並み予約完了 or プレミアム価格でやっぱりどういう世界なのだと。

さすがに定価超えでは買えないなと指をくわえつつ、 Amazon.co.jpウィッシュリストに追加しAndroid の公式アプリまで入れてウォッチしたところ発売日前日にぽっと Amazon.co.jp 自身での販売扱いが出現したので慌てて注文! ふう!

naney:12396637235 naney:12402093015

で昨日の発売日の翌日の今日無事入手とあいなった。これでしばらく安泰。あーでもリフィルが足りないから買っておくかとヤマダ電機にいったら、普通に新発売2種が6個ぐらいずつ吊ってあった。なんだ。友人が昨日大の中、朝一番でそのヤマダ電機に買いにいった時はそれなりに数があったということだけれど、今日もまだ十分残っていたと。 でリフィルを買うつもりが売ってなくて、なぜかかわりにもう1種類の方も買ってしまったと。あれ?

今日のさえずり: 読売新聞の出口調査につかまった

2014年02月09日

[ 2月9日全て ]

2015年2月9日 (月)

Linux 上で drive を使って Google ドライブのファイルを pull & push する

Go 言語で書かれている drive というプログラムを使うと Linux 上で Google ドライブのファイルを pull したり push したりできるというので試してみた。

手元の環境は ~/local/go に go を入れてあったのでこれでインストール

 $ export GOPATH=$HOME/var/go
 $ ~/local/go/bin/go get -u github.com/odeke-em/drive/cmd/drive

インストールできたら ~/var/gdrive 以下に Google ドライブ上のファイルを pull してみる。まずは初期化と認証

 $ mkdir ~/var/gdrive
 $ cd ~/var/gdrive
 $ ~/var/go/bin/drive init

URL が出力されるので Web ブラウザでアクセスして authorization コードを取得する。そのコードを drive init のプロンプトで入力すると初期化 OK。

 $ ~/var/go/bin/drive pull

認証したアカウントの Google ドライブ上のファイルをローカルにもってくることができる。

変更後は push することで Google ドライブ側に反映させることができる。

 $ echo hello > hello.txt
 $ ~/var/go/bin/drive push

push で引き数を指定しないと全て更新確認が入るので結構時間がかかる。更新したファイルが明確なら

 $ ~/var/go/bin/drive push hello.txt

のようにした方が速い。

今日のさえずり: howm の一覧表示での連結表示 @ に今まで気が付かなかった自分を激しく責めたい

2015年02月09日

  • 07:08 RT @upscent: カタカタ… rm -rf ${hoge}/* …タァーーン!!! _人人人人人人人人人人人人人_ > hogeに値が入っていない <  ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
  • 20:12 howm の一覧表示での連結表示 @ に今まで気が付かなかった自分を激しく責めたい。
  • 22:29 忘れられていた/漏れていたという修行。
  • 23:43 アレグラが47錠あったので1錠飲んだ。花粉が飛んでるってになってたし。来週月曜日に近シーズン分もらいに行こう。
  • 24:00 DeNA の「会社のみんなと名前は内緒で雑談」アプリ Flat をインストールしてみた。利用規約に「真実でないもの」を「記述することはできません。」とある。 http://bit.ly/1KAhVUn
[ 2月9日全て ]

2016年2月9日 (火)

Drink Meetup with Mercari #22 で CS 開発の話をしてきた

naney:24819828861

株式会社メルカリ主催で CS 関係者のミートアップ「Drink Meetup with Mercari #22」に参加してきました。同じく CS 関係者のミートアップとして昨年6月にに開催された Drink Meetup with Mercari #7 ぶりのメルカリです。

ネットサービス事業に CS 開発

今日は LT の時間をいただいたので「ネットサービス事業に CS 開発を」というテーマで少し話させていただきました。

飲んでもっとみんなグダグダにだべっているところで人知れず LT するのだと思ったら、皆さんきちんと着席しているところでのトップバッターだったので恐縮でありました。

CS 部門とサービス部門の開発との間で(価値観の違いで)ぶつかったり、あるいはリクエストがなかなか反映されなかったり」といった声をトークの後で伺ったりしました。このあたりで苦労されている方には CS 開発の存在意義が伝わったのかなと思います。

また「どういう流れで CS 開発ができたのですか?」という点もよく聞かれました。実は入社した時には既に存在していてそれを育ててきたという立場なので、発足の経緯は良くしらなかったりするのでこのあたり当時の人に私も聞いてみたいなと思うところです。

ミートアップ

今回は他にメルカリや DeNA の方のトークがあったり、STAR FESTIVAL・BASE・メルカリ3社によるパネルがあったりとコンテンツが充実のミートアップでした。

新しくメルカリにジョインした以前お世話になっていた方と久しぶりにお会いできたのも嬉しかったです。メルカリのホストの方々は気さくで社風の良さが非常に伝わってきました。良いミートアップをありがとうございました。

今日のさえずり: 人知れず LT するのだと思ったらみんなきちんと着席していてビビりました

2016年02月09日

[ 2月9日全て ]

2017年2月9日 (木)

「次のミーティングで確認しておきます」とできるだけ言わないようにする

誰かに確認する必要があるとなった時につい「(その人と一緒になる)次のミーティングで確認しておきます」と言ってしまうことがあります。でもそうすると半日とか1日とか数日とか待ちが発生してしまうんですよね。

実際その場で Slack で確認してしまえば実は5分で確認・決定できたりすることも多々あったりします。遠慮しないですぐに確認します。

[ 2月9日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィの SNS の企画開発を行うグループでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。CS 向上・ユーザーサポート・健全化などにも取り組んでいます。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 2.282164s / load averages: 0.62, 0.50, 0.40
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker