nDiki : 2月19日

2004年2月19日 (木)

過去の今ごろ

過去の2月19日より。

  • migemo のユーザ辞書
    • DynaBook の時はいつのまにか妙に処理が重くなりメモリもガンガン食うようになったので、ユーザ辞書をコンバートして使うのをやめたのだが変換に失敗していたのだろうか。最近どうかな。
スポンサード リンク

略称「アル中」はイヤ! 生徒の声受け校名変更 岐阜(asahi.com)

http://www.asahi.com/national/update/0218/026.html

私の通っていた中学は略称「オン中」だったが、外部では「オナ中」と略されていた。

御成門中学校

[ Perl ] PDL::PP で C extension を書く

PDLを使ったPerl数値処理プログラムによりインタラクティブ性が求められるようになってきたので、一部をCで書いて高速化する事を検討。 問題は Linux でも Windows + ActivePerl でもすんなり動くかどうか。

.pd ファイルを書く

とりあず PDL::PP のサンプルから sumit 関数あたりを MathEx.pd に書いておく。

Makefile.PLを修正する

Foo::Bar パッケージの中の Foo::Bar::Math の一部を Foo::Bar::MathEx に移して、C extension 化したい。 ということで lib/Foo/Bar/MathEx.pd として、Makefile.PL の各種設定をしてみる。

がどうもうまくいかない。 PDL::PPMakefile.PLサポートは、Makefile.PL と同じ位置に .pd がある事を想定しているようなので、いろいろと小細工をしなければならない。 一方 PerlXS は Foo::Bar のベース名から Bar.so を作る前提になっているようで、これまたパッケージの中の一部のモジュールをどうもXS化しにくい。

Makefile.PLを作る

Perl の ext/SDBM_File を真似て、子 Makefile.PL を使ってみることにした。

 Foo-Bar-x.xx
   |
   +- Makefile.PL
   |
   +- lib
   |    |
   |    +- Foo
   |         |
   |         +- Bar.pm
   |         |
   |         +- Bar
   |              |
   |              +- Math.pm
   |              |
   |              +- MathNoEx.pm
   |              |
   |              ...
   |
   |
   +- blib/...
   |
   +- MathEx
   |    |
   |    +- Makefile.PL
   |    |
   |    +- MathEx.pd
   ...

パッケージディレクトリの下に MathEx ディレクトリを作り、そこに Makefile.PL と MathEx.pd を置く。 Makefile.PL は MathEx.pd 専用になるので、PDL::PP の標準的なものでOKになる。

全体のパッケージング・PPM化・インストール等が面倒にならないかと心配したが、Foo-Bar パッケージ化で perl Makefile.PL、make xxx を実行すれば子Makefile.PLまできちんと面倒をみてくれる。 MathEx 以下でビルドしたものもパッケージの blib に一緒に入れてくれるし(=一緒にインストールできる・PPM化できる)。 逆に make dist の際には子Makefileの方は余計なとりまとめはしないで、親Makefileが一括して tar.gz に入れてくれる。 これはよい。 MathEx.pd もきちんと Foo/Bar/MathEx.so になった。

XSが使えない環境との両対応

XSが使えない環境のために、PerlとPPの両方で関数を書いておく。 XSが使えれば MathEx を、使えなければ MathNoEx.pm を使うように。 表向きのAPIは Foo::Bar::Math とし、ここで AUTOLOAD を使ってどちらか一方を呼び出すようにする。 間接呼び出しにして遅くなるのはいやなので、シンボルテーブルを直接設定する。

 use vars qw($IMPLEMENT_CLASS $AUTOLOAD);
 BEGIN {
   $IMPLEMENT_CLASS = 'Foo::Bar::MathEx';

   eval "use $IMPLEMENT_CLASS";
   if ($@) {
     warn "Can't load $IMPLEMENT_CLASS: $@";
     $IMPLEMENT_CLASS = 'Foo::Bar::MathNoEx';
     eval "use $IMPLEMENT_CLASS";
     die $@ if $@;
   }
 }

 sub AUTOLOAD {
   my $name = $AUTOLOAD;
   $name =~ s/.*://;
   my $implement = $IMPLEMENT_CLASS . '::' .$name;
   no strict "refs";
   *{$name} = \&{$implement}; # ここでシンボルテーブル設定
   return &{$implement}(@_);
 }

最初は、AUTOLOAD の最後の行で die したら、trap してエラーメッセージ中のパッケージ名(Foo::Bar::MathEx や Foo::Bar::MathNoEx)を呼び出された Foo::Bar::Math に置換して die し直すようにしようかと思ったが面倒なのでやめ。

ActivePerl 5.6 + Visual C++ 6

使っているWindows BOX には Visual C++ 6 が入っているので、XSも問題なくビルドでき PDL extension もうまく動いた。

 PPM化までここで済ませば、他のPCにも持っていけるはず。

さて

これでバシバシPPで書けるわけだが、PPがこれまた難解で最初は苦労しそう。

[ 2月19日全て ]

2005年2月19日 (土)

COREDO日本橋

naney:5045448 写真展を見終えた後、もう一つの目的地COREDO日本橋(コレド日本橋)へ。

オープンは去年の3月30日。 なのに、中央通り側入口は現在工事中。

男子的見どころ

GARADE

株式会社タカラは直営店。 大人のためのおもちゃ屋。 見ていて飽きないものばかり。

±0 shopも入っている。

ネタギフトに困ったらここに来れば何か見つけられる、そんな感じ。

危うくうなずきん買っちゃうところだった。

前に会社で話題になった時に何でか知らないけれど「木製」というイメージを持ったのだが、やっぱりプラだった。

新コンセプト・ストア セレンディピティ 日本橋店

ソニープラザの新しいスタイルストア。

洒落たデザインのアイテムを取り揃えている。キッチン・リビング・バス用品あたりが見ていて楽しい。 自宅で使っているマグカップが軒並欠けてきていたので、ディスカウントされていたカワイイやつを購入。

rimage:ASIN:B00073IA98

それからいくつか格好良いデジタル温度計アリ。 迷ったが今回は我慢。

総評

上記2店のおかげで、丸ビルよりは楽しい。 時間を忘れてしまう感じ。

近くにきたら寄りたい場所だ。

ロバート・キャパの未公開カラー写真

ROBERT CAPA EXHIBITION CAPA IN COLOR


naney:5045679 2月15日から明日20日までロバート・キャパ写真展[ャパ・イン・カラーが催されている。 普段見かけるキャパの写真はモノクロ。 今回キャパが撮影した第二次世界大戦の未発表カラー写真が大量に発見され公開になった。

なかなか無い機会なのでぜひ見てみたいと、三越日本橋本店新館7Fギャラリーへ。 13:00過ぎぐらいについたのだが、予想通りかなり混雑していた。 これでももしかしたら、雨のせいで少ないぐらいなのかもしれない。 Webで招待券を印刷していくと無料である。

このギャラリーには2001年の10月に「マグナム・フォト創設55周年記念 写真展『スマイル&スマイル - 100 のほほえみ』」以来ぶり。 この時もロバート・キャパの作品が飾られていた。

カラー

1940年代の戦争写真がカラーで。 素晴しい。 この頃の写真はモノクロばかりで何か暗い感じをついつい持ってしまうことがあるのだが、実際に空は青く草は緑。 60年前も世界は色に満ち溢れていた。

技術

山田祥平のRe:config.sys: コダクロームが残した色」によれば、

今回の写真展は、「写真展」といいながらも、実際の出力は、印画紙を使った銀塩プリントではなく、ヒューレットパッカードの大判インクジェットプリンタ「HP Designjet 130」によるもの。

ということらしい。

実作業では、Mac上のPhotoshopで読み込み、ソフトウェアリッパーでデザインジェットに出力した。当時の紙マウントをはがすことで、フィルムが損傷するのを防ぐために、高解像度ではスキャンしにくかったというような事情もあったようだ。

中略

ちなみに、日本HPによれば、ニューヨークから届いたファイルに、カラープロファイルは添付されていなかったそうだ。となると、色再現の頼りは、オリジナルを見たことがある小川さんの記憶とイメージだけだ。結局、作業では、空の青さをかなりいじることになったという。

フィルムの状態もいろいろだったようで、コントラスト豊かに鮮やかにプリントされたものもあれば、退色したものを無理にコントラストを上げた感じのものもあった。 ちょっと嘘臭い水色の空のものもあったのだけれど、どれが本当の色かは我々にはわからない。

もっとも写真というのはもともと100%実際のカラーではなく、フィルムの特性や撮影手法、プリントまでの行程の間の調整によって制作者の表現がなされているものだ。 今回はロバート・キャパ+主催者の共同作品としてこういう色に仕上がったということである。

そういった事を考えながら鑑賞するのもこれまた楽しいものだ。

それにしてもASA10のフィルムと当時の機材で洋上であれだけのものを写しとれるなんて。やっぱりキャパはすごい。

naney:5045447 naney:5045449

[ 2月19日全て ]

2006年2月19日 (日)

ヤマザキ春のパンまつりシール収集スタート

出遅れたが、今年もシールの収集を開始。

[ 2月19日全て ]

2007年2月19日 (月)

タダでグリーン車に乗ろう

naney:396404903

JR 秋葉原駅中央改札口にグリーン車がやってきた。

[ 2月19日全て ]

2008年2月19日 (火)

今日のさえずり - SO905iCS ケータイ補償 お届けサービス申し込んだ

2008年02月16日

2008年02月18日

  • 09:34 SO905iCS ってもしかしてデコメールでないとテンプレート登録できない?[mb]
  • 09:43 会社用に SO905iCS の卓上ホルダをもう1つ買った。[mb]
  • 09:50 オフィス一番乗り。そして鍵がない。[mb]
  • 10:03 起動してすぐ Windows XP BOX がフリーズ。
  • 22:43 SO905iCS ケータイ補償 お届けサービス申し込んだ。[mb]
  • 22:56 この間当たったマックカード届いてた。[mb]

2008年02月19日

  • 08:33 そろそろ浜松駅。[mb]
  • 14:53 この間装着した JSB-0.4 が切れた。思った以上にもったと思う。[mb]
  • 18:29 会社用に靴べらが欲しい。以前のやつは割ってしまったので。 *Tw*
  • 25:10 辞書クリエイターでぽちぽち SO905iCS 用に POBox 辞書作った。
[ 2月19日全て ]

2009年2月19日 (木)

Impressive - PDF ファイルでプレゼンテーション

先週 IDEA*IDEA で紹介されていたプレゼンテーションソフトウェア「Impressive」が良さそげだったので、少しずつ触ってみている。

PDF ファイルでプレゼンテーション

PDF ファイルでプレゼンテーションできるので、PowerPoint / PowerPoint Viewer 不要。PowerPoint互換性による見えの違いも気にしなくて済む。

インストール不要

Python で書かれているが Windows 版のバイナリパッケージが用意されていて、配布されているパッケージを展開するだけで使える。ポータブルアプリケーションとして、USB メモリに入れておけばいつでも使える。

impressive.exe に PDF ファイルをドラッグ&ドロップすることで起動できるが、プレゼンテーション時にそれをやるのはちょっとスマートではない。 引数に PDF ファイルを指定して PStart あたりから起動するのがいいと思う。

Linux でも動く

ページ遷移・全スライド一覧が格好良い

ページ遷移が格好良い。OpenGL を使ったエフェクトで PowerPoint にはない一味違った表示ができる。

PDF ファイルのファイル名が slide.pdf ならば同じディレクトリに slide.pdf.info というファイル名で設定ファイルを書いておくと、実行時に一緒に読み込んでくれる。 めくる感じのエフェクトでページ遷移させるならば、以下のようなファイルを用意しておく。

 # for Impressive
 AvailableTransitions = [ PageTurn ]

また Tab キーを押すことで全スライド一覧表示に切りかわるのだが、これがズームですっと表示されるで格好良い。見れば良さを実感すること請け合い。

キー・ボタン操作のバッファリングには注意

起動すると impress!ve ロゴが表示されるのだが、その後最初のページが表示されるまで少し時間がかかる。 最初のページのロードが終わるとスライドショーが始まるのだが、自分はその前に impress!ve ロゴ画面でつい1ページ送ろうとマウスの左ボタンを押してしまった。 そうすると入力がバッファリングされていて、開始後2ページ目までに飛んでしまう。 この点については注意が必要だ。

特徴はこんな感じ。PowerPoint ラブではない*1ので、今後プレゼンテーションの際は使っていきたい。

*1とはいえ明日のプレゼンテーション資料は PowerPoint で作って PDFCreator で PDF ファイル化したのだけれども。

[ 2月19日全て ]

2010年2月19日 (金)

今日のさえずり - 「意味わかんない」っていうセリフが伝染しないように

2010年02月19日

  • 09:34 @kmunaka お久しぶりです。ネット上ではありますが再会できて嬉しいです!
  • 09:40 I'm at 秋葉原駅 (秋葉原駅, 千代田区). http://4sq.com/68fhHr
  • 10:02 Google Apps ドキュメントの設定を「このドメインの外のユーザーとはドキュメントを共有できない(外部ドメインからドキュメントを受けとることを許可する)」に変更。
  • 12:16 I'm at セブン-イレブン神田佐久間町店 (神田佐久間町4-16, 千代田区). http://4sq.com/cEfW1k
  • 12:20 人事異動があるならもっと早く正式にアナウンスして欲しいよ(計算機管理者より)。
  • 12:23 ピリ辛チキン&鶏そぼろ弁当(昼食) 448円。セブン-イレブン
  • 12:48 @kmunaka 研究職いいですね。自分は前に会った時と同じ会社に勤務してます。今は開発やってます。
  • 12:57 @nyafuru NHKバンクーバーオリンピック @NHK_Olympic 。
  • 13:04 @kmunaka 昨年末までは NaneyOrgWiki 継続していたのですが、レンタルサーバを変えた際に移行しませんでした。spam 対応とかの時間が取れなくなってしまったので。
  • 13:31 使わないと思うけれど Google Apps 導入ついでに Google トーク クライアント再びインストールしてみた。
  • 13:50 RT @cafemari: 【3人育ててみてようやくわかったこと】「ねなさーい!」と怒るより、「いい子ね大好きよ」と言って、きゅ~した方が早く寝る件。でもそれは、育児書に書かれていてもなかなか実行できないものだ、最初は。
  • 16:50 「意味わかんない」っていうセリフが伝染しないように気をつけたい。
  • 18:29 「スケジュール調整システム ちょー助」入力指示があったのでアクセスしてみる。パスワードを何か決めて入力しなければならないのがちょっと心理的障壁。
  • 18:31 ◎○△×って日本的かな。
  • 19:11 ソフトなチーズクリームパン(おやつ) 115円。ファミリーマート
  • 19:12 ファミリーマートバレンタインデーのチョコレートが5割引で売られていた。
  • 21:24 Google Apps ドキュメントの設定を「このドメインの外のユーザーとはドキュメントを共有できない(外部ドメインからドキュメントを受けとることを許可する)」にしても外部から共有招待したドキュメントにアクセスできなかった。受けとるの意味は別なのか。
  • 22:05 Google Apps ドキュメントの共有制限を緩くして外部と共有できるようにした。でも外部にあるドキュメントのオーナーを内部にはもってこれない。オーナーになるには共有してコピー(して外部のを破棄して内部から外部に共有)する必要があってかなり面倒。
  • 22:37 さて帰る。
  • 22:43 I'm at 秋葉原駅 (秋葉原駅, 千代田区) w/ 9 others. http://4sq.com/68fhHr
  • 22:53 @kmunaka 月曜日がマイルストーン日なので今日はガンバルデーでした。普段はそんなに残業してないですよ。
  • 22:56 ユバーバタイムライン? 今あれやってるの?
  • 22:58 あ、はみ隠しの方じゃないのか。
  • 23:02 @kmunaka コーディング中心の業務に戻ったのは去年の夏ぐらい。何年ぶりかの C++ の世界です。
  • 23:08 三方を阻まれると、いつもメカドックを思い出す。
  • 24:55 Refollow の OAuth 認証サスペンド解除されてる。 http://refollow.com/
[ 2月19日全て ]

2011年2月19日 (土)

ついに大井町TSUTAYA!

naney:5458408344

大井町周辺には大手レンタルショップが無くて皆まだかまだかと待ちわびていたのだけれど2011年3月3日、TSUTAYA アトレ大井町2がオープンすることになった。パチパチ。

大井町駅 東急口 駅ビル(仮称)が結局アトレ大井町2という名前になり、そこのテナントとして同日にオープンである。なおアトレ大井町2には

が入る。

実は建設が始まった後、某筋から TSUTAYA が入るというのは聞いていたので楽しみにしていたところ。大井町引っ越ししてきてから10年の悲願であった。

予想通り今のアトレ大井町の方で先行入会手続きが始まったのでさっそく手続きしてきた。一昨日の手続きの時にエクセルシオール カフェ Tカード(1年ちょっと前に入手)を持っているということで、それでレンタルできるような申し込みの形になったんだけれど、このカードデザインがダサく、やはり TSUTAYA バージョンのTカードが欲しいということで昨日あらためて申し込みをしてきた。前者のカードはポイントを使い切って休ませておこう。

オープン当初はやはり混むのかな。何はともあれハッピー。

[ 2月19日全て ]

2012年2月19日 (日)

CS に取り組むことが誇らしくなる本「ANAが目指すCS

ANAが目指すCS

昨年の4月からCSユーザーサポート・健全化などに関する開発をやっているんだけれど「ANAが目指すCS」を読んで、特定の部門だけが CS に取り組むだけではなく企業・グループで取り組んでいくことの重要性を改めて再認識した。 同時にこの本を読んで、やもすれば裏方的にも思える CS 開発をしていることが誇らしく思えてきて嬉しくなった。CS に携わっている人は読むといい気分になれると思う。

本書では最後の章に「ここで、これまで述べてきたことの整理を兼ねて、ANACS活動の裏側にある仕組みや戦略について簡単にまとめておきたい (p.226)」として、下記項目別に要点がまとめてられていてありがたい。

  1. お客様の声に徹底してこだわる (p.226)
  2. お客様の声を改善に活かす (p.227)
  3. 自分の提案が改善につながる歓び (p.227)
  4. 良いところを見つける目を養い、「褒める文化」を育てる (p.228)
  5. グループ全体の社員のアイディアを具現化 (p.228)

特にフィードバックをとても大切にしている。やはりフィードバックによってカイゼンのループも生まれるしモチベーションと文化や誇りにもつながってくる。

自分としてもフィードバックを含む仕組み作りをもっとしていきたい。


[ お薦めの本] [ 読書ノート ] [ CS ]

今日のさえずり: プリキュア観ると日本人すげーって思うの

2012年02月18日

  • 08:10 @py0n 日本共産党本部の CS ってなんだべ。
  • 11:33 タウンページきた(いらない)。
  • 12:10 見ないふりをしていた出窓に結露の湖と腐海の森が広がってた……。宮﨑駿ワールドだ。
  • 15:39 ごきぶりホイホイに誰もいないとそれはそれで悲しい(いたらいたで悲しい)。
  • 16:48 PEN E-PL2 が29,800円とな。 http://t.co/Q3lt2mTf
  • 19:24 久しぶりにチェキった。

2012年02月19日

  • 07:56 テレビつけたらゴーカイジャーの最終回。
  • 08:01 アカレンジャーのミニフィギュアが出たけど何?
  • 09:00 プリキュア観ると日本人すげーって思うの。
  • 10:55 NEX-5N動画撮影、試してみたらやっぱりのカチカチ音録音されてた。動画撮影かどうか限らず耳を近づけるとカチカチいってるしねー。
  • 10:57 それと NEX-5N動画撮影時にはデジタルプレシジョンズームは使えないのね。
  • 11:00 デジタルプレシジョンズームじゃなくてプレシジョンデジタルズームだった。 RT @Naney: それと NEX-5N動画撮影時にはデジタルプレシジョンズームは使えないのね。
  • 11:08 あと NEX-5N でプレシジョンデジタルズームにすると顔検出・被写体追尾が無効になる。オートフォーカスエリアがマルチにしていても中央重点になる。手ブレ補正は有効。
  • 11:09 手ブレ補正ON/OFFは関係無し。 RT @Naney: NEX-5N動画撮影、試してみたらやっぱりのカチカチ音録音されてた。動画撮影かどうか限らず耳を近づけるとカチカチいってるしねー。
  • 11:27 火曜日のアレのために NEX-5N のソフトキーBにプレシジョンデジタルズーム割り当て。E 18-55mm F3.5-5.6 OSS の望遠端で足りなければ2倍までならデジタルズームでいく。
  • 11:28 動画は補助的に今まで通り IXY DIGITAL 210 IS で軽く撮りますかね。
  • 11:42 NEX-5N にステレオマイクロホン ECM-SST1 をつけたらカチカチ音気にならなくなるのかな? http://t.co/YJcveCA7
  • 14:09 おお! あとは財布と相談です。 RT @chappie518: ほとんど気にならなくなりますよ! RT @Naney: NEX-5N にステレオマイクロホン ECM-SST1 をつけたらカチカチ音気にならなくなるのかな? http://t.co/YJcveCA7
  • 22:58 「叩けば誇りが出る体」っていいね。
[ 2月19日全て ]

2013年2月19日 (火)

【日記】 ・ママ・ヨドバシカメラ新宿西口本店

朝会社に行く前にタイムラインを見たら「渋谷雪がちらついてる」って見かけてああ傘持って出た方がいいかなと思って傘持ってでたら既に降ってた。

でふと細野不二彦氏の「ママ」を思い出して Amazon.co.jp と見てみたけれど絶版なのね。読めないと思うと読みたくなるなぁ。1987年から1992年にヤングサンデーでの連載作品で、高校生ぐらいの時で、作品の中も高校生ぐらいで悶々とした恋愛が描かれていて、なんか早く大人になりたい的なそんな訳だったのであった。

で今日は一日ミーティング/インタビューデーだったので、定時で切り上げ。 そのうち買っておこうと思っていた「パーカー エスプリ マットカーボンCT ボールペン」がヨドバシ.com で販売終了になっていて(店舗にはまだある)、他のサイトでも売り切れのところが増えていてそろそろ生産終了の香りなので、ヨドバシカメラ新宿西口本店に行ってきた。パーカーが引き継ぐ前のロットリング時代のエスプリムーブが気にいっていたので、もう1本確保しておきたいなと思っていたのである。

気にいっているものの絶版とか生産終了とかってやっぱり残念だねぇ(エスプリは生産終了と確定したわけじゃないけど)。

今日のさえずり: それ EMA ちゃう、エマ・シーン (Emma Sheen) や!

2013年02月19日

[ 2月19日全て ]

2014年2月19日 (水)

いよいよ WiKicker から WikiEngine のコードを抜いて DiKicker のみにする

2002年10月19日から開発を始めてしばらく公開・運用をしていた WikiEngine だけれど最近は WikiEngine そのものは使っていなくて、今はそのコードをベースに作った日記システムDiKicker 部分しか使っていない。DiKicker の方は自分自身で今後も使っていくんだけれど、さすがにいろいろ古いのでそろそろ大改修しようかなと。基盤部分的には

  • Perl 5.005_03Perl v5.6 系との互換処理を捨てる。
  • 文字列処理をバイナリ文字列ベースから(いわゆる UTF8 フラグ界隈的な)テキスト文字列ベースにする。
  • CGI.pm ベースから PSGI ベースへ移行する。
  • 中間管理用のストレージを Berkeley DB から SQLite にする。

などをして今後も使っていけるようにしたい。既に使っていないアプリケーションとしての WikiEngine 部分は移行させていく手間をかける必要はないと思うので、コードを削除していくことにした。WikiForum 立てるなら既にいろいろ他の選択肢があるしね。

CVS での管理もやめて Git 管理に変更。最後の公開 tarball を展開して git init して最初のコミットとし、その後に変更した作業ディレクトリを Git 側の作業ツリーに上乗せしていったんコミット。あらためて最後の公開コードの上に差分を積んでいくつもり。

今日のさえずり: 風呂入って出てきたら、シェル上では perlbrew で別の Perl が動いているのを思い出したとか

2014年02月19日

  • 08:41 “ベル研究所が開発するOS「Plan 9」が新たにGPLv2で公開される | SourceForge.JP Magazine” http://bit.ly/1jPdzy3
  • 09:24 iddy 終了。リンクとか外さないと。 / “【重要なお知らせ】iddyサービス終了のお知らせ | iddy 開発者ブログ” http://bit.ly/1feX5Mf
  • 09:24 7,000円台ぐらいまでで出たら即買ってもいいな。iPad 2 での FaceTime のかわりになる。もし国内で出る事があればもっと高くなるんだろうなぁ。 / “数千円で買えて携帯会社と契約不要の「Skypeスマートフォン...” http://bit.ly/1feX7Uk
  • 09:24 「運営者が飽きた」 / “iddy 終了について補足 | WWW WATCH” http://bit.ly/1m7oLnX
  • 10:35 歌うキーボード ポケット・ミク (大人の科学マガジン特別編集)とな。 http://amzn.to/1bjmkNH
  • 21:25 今作っている機能、テーブル1つで済ませるつもりだったけれど、ゴチャゴチャしてきたのでやっぱり明日分ける。
  • 22:53 “大雨・大用に日本野鳥の会バードウォッチング長靴” http://bit.ly/1cpOp4s
  • 24:29 さてこの Subversion で管理しているコードを Git 管理にするかなととりあえず svn log したら「作業コピーではありません」と出て、あれっと思ってみたら CVS/ というディレクトリが。
  • 24:33 そしてなんでこれ /var/www 以下できちんと動いているのに手動で動かすとモジュール見つからないのって思って風呂入って出てきたら、シェル上では perlbrew で別の Perl が動いているのを思い出したとか。
  • 25:03 “文字列検索コマンド「grep 2.17」リリース | SourceForge.JP Magazine” http://bit.ly/1gVu5sN
  • 25:03 “CSRF対策用トークンの値にセッションIDそのものを使ってもいい時代なんて、そもそも無かった” http://bit.ly/1kXbPTN
[ 2月19日全て ]

2015年2月19日 (木)

Developers Summit 2015 1日目

naney:16576337985

今日から Developers Summit 2015 (デブサミ2015)。会場は目黒雅叙園。初めてきたのだけれど、あちらこちらに水が流れていて雅だね。

ビジネス感のある運営のイベントは久しぶりで、最初はちょっと居心地が悪かった。YAPC::Asia Tokyo などのの空気感に慣れすぎたな。セッション各会場は一般参加者はぎゅうぎゅうに並べられた椅子のみなんだ。電源・Wi-Fi はあれば嬉しいなだけれど、さすがに机が無いの残念だった。

年末に事前登録を済ませておいたのだけれどその際はまだ未定のセッションが多く選べない時間があって後でと思っていたら気がついたら開催間近で、満席になっているセッションもあってちょっと失敗した。

B会場 夢扇(エスカレータを上がった2Fの正面の右側の大広間)はNTTドコモ回線の通信が切れやすくちょっとストレス。他の会場は問題なかった。

Growth!エンジニアとサービスと組織が成長するために

だだっと受付を済ませ、カンファレンスバッグと呼ばれるチラシの入った紙袋を受け取って、A会場入場列へ。

基調講演第一部 「名誉職としてのCTOのあり方」川上量生氏 (ドワンゴ)

頭を使って自分で考えよう。一流のエンジニアたれ。

基調講演第二部 「エンジニアのGrowth!」リレーセッション

司会】杉浦正明氏 (ユーザベース)、宮原忍氏 (KADOKAWA)

新卒成長論~ドワンゴの新卒エンジニアが新規サービスを立ち上げるまで~」喜田 一成 @nalgami 氏 (ドワンゴ)

ニコニ立体の話。開発以外に営業も含めていろいろ経験をしていて良いなと思った。いろいろな経験をチームメンバに提供していけるようにしたい。

「プロダクトが完成するまでにいるものいらないもの」簗島亮次氏(インティメート・マージャー)

具体例が少なめな説明だったので、持論の裏打ちがよくわからなかった。

開発者は足を動かそう!~自分本位の開発からヒアリング駆動開発へ~」 長尾俊氏 (ヒトクセ)

実現したいことは何かをきちんと見極めましょうという話。いい発表だった。

表面的に考えるのではなく、きちんと本当にユーザーが解決したいことを掘り下げてソリューションを考えるの大切。

「エンジニア自身や組織・サービスの成長を手助けする黒帯と僕の仕事」筒井俊祐氏 (ヤフー)

途中で黒帯のシャツを重ね着していたプレゼンテーション。回らない3つの歯車は御愛嬌。一般論だったのでぜひ具体的な話を聞きたかった。

技術選択とアーキテクトの役割 山口徹 @zigorou 氏 (ディー・エヌ・エー)

今日1番のセッション。さすがの @zigorou 氏。このセッションを聞けただけで今日来たかいがあったという感じ。豊富な事例をもとに各プロジェクトでどのような選択をなぜどのよな考えでしてきたかというのが具体的に話されていてとても響いた。

以下の言葉が琴線に触れた。

「使ってみたいという選択は素人」 @zigorou

「無いものは自ら作る」「使える物は使う、作るべき物を作る」 @zigorou

「一度得た知識はどんな事に使えるか想像してみよう」「得た知識がどこで使えるかの思考トレーニングは常日頃からやる」「未知の仕組みは原理から学ぶ」 @zigorou

Zendeskによる、Developerコミュニティサイト運営のコツ、教えます 後迫孝氏 (サイボウズ)

コミュニティがトピックであること、Zendesk でコミュニィサイトを運営しているということで聴講。なかなか本題に入らず前置きがちょっと長く感じた。

Zendesk でどう構築したかという部分は無し。280質問というのは280チケットということかな?

「知る解く学ぶ」を提供するということをアピールしていた。商用製品コミュニティサイトということで、対象者は導入企業かパートナー企業の人が中心だろうし、通常のコミュニティサイトよりはいわゆる「(社会的な)コミュニティ」であることにウェイトは置く必要なさそうな印象だ。

一般的には役立つ情報があるだけではコミュニティは弱いと思っている。

システムテスト自動化のアンチパターン 太田健一郎氏(SHIFT)

話が飛んだり前後したり、最後まで話しきる前に次の言いたいことを言い始めたりするのでちょっと聞きとりにくかった。

いくつかピックアップして説明していった感じなので興味があるなら書籍にあたるのが良さそう。

デブサミ恒例! コミュニティLT2015

コミュニティの紹介に特化した LT。基本、コミュニティに興味をもってもらって参加してねアピール。テーマにぶれが無くて良いといえば良いしちょっと飽きるといえば飽きる。

壇上に大きくタイマを表示するスクリーンがあるというのはいいな。

しかしみんないろいろな情熱を注いでコミュニティを運営しているのはいいなと思う。 Doorkeeper が結構利用されている印象だった。

今日のさえずり: 調べてから仮説を立てるのではないよ。仮説を立ててから調べるんだ。

2015年02月19日

naney:16391897957

[ 2月19日全て ]

2016年2月19日 (金)

「お問い合わせ機能について自社サービスと他社サービスの UX を比較・検討せよ」(1日目)

naney:25033517121

去年の7月に行ったMS本部企画開発部の合宿が良かった(前回1日目前回2日目)が良かったので、下半期にもう一度やることにしました。今日からその第2回企画開発合宿です。

晴海グランドホテル

前回は府中でしたが今回は晴海にある晴海グランドホテルです。前職の時にセミナーか何かで1度来たことがあるのを思い出しました。2011年から改装が進められていて、この1月にはメインエントランス・ロビースペースが生まれ変わったばかり。今回泊まった4階の客室も同時にリニューアルされたばかりで非常に快適でした。バストイレも別なのも嬉しい点です(リラックスツイン)。部屋は非常に快適でした。

一方1975年竣工の建物(当初デン晴海としてオープン)という古さもあり建物や共用部はかなり古い感じでした。

昼食会場である1Fダイヤモンドではハードな音楽がかかっていて、スタッフが好きなようにやっているんだろうなという感じがして素敵でした。

自社サービスと他社サービスの UX を比較・検討せよ

今回のテーマは「リサーチ対象に指定された自社サービスと他社サービスの UX を比較・検討せよ」です。前回と同様3チームに分かれて取り組みます。

私のチームのリサーチ対象は「お問い合わせ」。いろいろなサービスのお問い合わせを触って良いところを探りました。ゲームはチュートリアルをクリアするまではお問い合わせができなかったり、ユーザー登録が必要なサービスはまずそれに時間を取られたりと、あっという間に時間が過ぎてしまいます。

まずはチェックポイントをしっかり決めて様々なサービスのお問い合わせ機能をチェックしました。

1日目を終えて

いったん部屋に荷物を置いたあとは、昼食と同じく1Fダイヤモンドでみんなで夕食。やはり「ひとつ屋根の下で同じ釜の飯を食う」というのは良いですね。昼食・夕食とご飯ばお櫃で出されたのはもしやホテルの取り計らいなのでしょうか。

夕食の後は部屋に戻ってまったり。前回の合宿ではベッドに倒れこんだらそのまま夜中まで寝てしまったという反省があるので、今回は寝落ちしないように注意してみました。

何人かは夜の晴海散歩に出掛けたようです。

夜に家(部屋)に1人でいる生活をほとんど送ったことがないので、「一人暮らしってちょっと寂しく、ネットでのつながりをつい求めてしまう」んだろうなと考えながら Mac で開いた SNS を何度もリロードしていました。

12:30 ぐらいには就寝です。

naney:25098680656

今日のさえずり: どの順番で食べるかと言えば「欽ちゃんのどこまでやるの!?」の「推理ドラマ

2016年02月19日

[ 2月19日全て ]

2017年2月19日 (日)

梶原稲荷神社初午祭7回目

今年も梶原稲荷神社初午祭へ。今年で7回目。ちょっと出遅れたました。着いたらすでに人だかり。後ろの方から雰囲気だけ楽しみました。

顔側と後頭部側の両方に面をつけた演者が人だかりの端で出番を待っていると、後ろの面がこちらを見て笑っている感じがすごくて、可笑しくてたまりませんでした。

[ 2月19日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィの SNS の企画開発を行うグループでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。CS 向上・ユーザーサポート・健全化などにも取り組んでいます。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 1.868894s / load averages: 0.74, 0.58, 0.48
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker