nDiki : 4月15日

2004年4月15日 (木)

PEG-TJ25 インストールメモ

  • PenPenCol 2.8
    • penx28.zip / pen.prc
  • YAHM 2.3.6
  • FontShift 1.0y
    • y-FntS.prc, y-FntS-DA.prc
    • DateBk5 の1日表示のフォント日本語が化けることなく小さくすることが可能。ただし、アイコン等の大きさが追従しないのでちょっと見苦しくなる。
スポンサード リンク

過去の今ごろ

過去の4月15日より。

[ 4月15日全て ]

2005年4月15日 (金)

pLaTeX + hyperref + dvipdfmxPDFにしおりを

プリアンブルに

 \usepackage[dvipdfm,bookmarks=true,%
 bookmarksnumbered=true,bookmarkstype=toc]{hyperref}
 %日本語EUC系環境の時
 \AtBeginDvi{\special{pdf:tounicode EUC-UCS2}}
 %シフト JIS 系環境の時
 %\AtBeginDvi{\special{pdf:tounicode 90ms-RKSJ-UCS2}}

を追加。

ソースファイルがいわゆるJISコードで記述されていても、指定するのは上記のどちらか。 LinuxWindows の両方でビルドできるようにするには、pdf:tounicode を切り換える必要あり。 pLaTeX の世界だけで条件分岐させる方法がわからないので、素直に Makefile で \AtBeginDvi 命令を1行書いたファイルを出力して \input するという運用で行くことにする。

追記

pTeX の内部コードが異なる環境(例えば WindowsLinux)の両方で、文字化けしないでしおりをつける方法 → pTeX の内部コードを判別して hyperref の設定を切り換え

PATH_INFO のかわりに REQUEST_URISCRIPT_NAME を使う

結局 Apache 1.3.33 でもやはり PATH_INFOUTF-8 では無くなってしまうようだ。

ということで WiKicker 側で対処。 SERVER_SOFTWARE 環境変数を見て Win32Apache だった場合、PATH_INFO を使わず REQUEST_URISCRIPT_NAME 環境変数を使って PATH_INFO にあたる文字列を取り出すようにした。

これで期待するページにアクセスできるようになった。

ただし別件で、ページ書き込み時に失敗する問題が発覚。 ページの補助情報を保存している部分の処理がこけるらしく、一度エラーになると以降のアクセスがエラーになってしまう。 要調査。

[ 4月15日全て ]

2006年4月15日 (土)

sid の CinePaint がプラグイン読み込みでエラー

10枚の「ゴッサム・シティ東京 」を見て HDR イメージに興味を持った。

で早速日中に、手持ちのデジカメで段階露出をした写真を取りためて、家に帰って HDRI 作成に入る。 Linux だと CinePaint あたりが王道か。 CinePaint 0.21 には

  • "Bracketing to HDR" Plugin for CinePaint (Version 0.4.1)

が最初から入っており、段階露出で撮影したデジタル画像から HDR イメージを作成できるのである。

が。

Debian GNU/Linux sid で cinepaint 0.21-1 をインストールして起動してみると、

 /usr/lib/cinepaint/0.20-1/plug-ins/bracketing_to_hdr: symbol lookup error: /usr/lib/libcinepaint.so.0: undefined symbol: gtk_marshal_NONE__NONE
 wire_read: unexpected EOF (plug-in crashed?)

と出てしまうではないが。CinePaint 自体は起動するのだが、プラグインが読みこみ失敗してしまっているようだ。全てのプラグインの読み込みに失敗している様子である。

環境依存かと思いソースパッケージからビルドし直してみてもやっぱり同様。

そんな。

HDRI 用撮影とボールペン探し

naney:130119674

あるボールペンが欲しくなったので、銀座伊東屋に見にいくことにした。 ちなみに何日か前に丸善丸の内本店に行ってみたけれど見あたらなかったモノ。

HDRI 用ブラケッティング撮影

それと午前中 Web を見ていて HDRI に興味を持ったので、ついでにテストデータ画像を撮影して歩くことにした。

マンフロット 卓上三脚 209 と FinePix F10 のセットを持ち、東京駅で下車。八重洲方面から銀座一丁目に入ることにした。 しかし卓上三脚だとさすがに固定場所を選びすぎて無理があったな。

ボールペンは見当たらず

ボールペンであるがあの伊東屋にもなし。扱い無しとのことで取り寄せになるとのこと。 一応いくつかデパートなどを回ってみたけれど見あたらず。

残念。

やっぱり通販しかないか。

今ごろカイロのバーナー発見

naney:130114530

この冬も Zippo ハンディウォーマー乗り切ろうと思っていたのだが、実はシーズンに入って数回目で火口が逝ってしまったのである。 「なんかうまく点かないなぁ」と火を当てているうちに、炎上。 居間で火の手があがって、ちょっと危険な香りが立ちこめた (本当にオイルの匂いもたちこめた)。 オイル満タンだし。

で、バーナー死亡。 もう2度と発熱しなくなってしまった(ウチにある2個とも)。 今回の点火失敗が直接の原因だろうが、その前のシーズンにガンガン使ってたし寿命だったのかもしれん。

それですぐに火口を探したのだが、これが無い。 人気が出たせいかこの冬はハンディウォーマー自体が売られているのを見かけることも多かったのだが、換えバーナーを置いているのをみたことがなかった。

しかし本体から買い直してしまうとあまりにも割高になってしまう。 発熱量の違いはあるとはいえ、1回あたりのコストが使い捨てカイロに大敗してしまう。 ということで寒い思いをしつつも、バーナーを探し続けていたのだが、気がつけば春。

そんななかも散った今日、ビックカメラ 有楽町店でついに発見。 ここにあったか (ヨドバシカメラ マルチメディア Akiba で探した時には本体しかなかった)。 ということで、来シーズンのために2個確保。

来冬は暖かく過ごせそうだ。

[ 4月15日全て ]

2007年4月15日 (日)

なぜか、「仕事がうまくいく人」の習慣

なぜか、「仕事がうまくいく人」の習慣

2月に読んだ「スピードハックス 仕事のスピードをいきなり3倍にする技術」(読書ノート) の中で紹介されていた本。興味を持ったので買って読んでみた。

本書によると「仕事がうまくいく人」の習慣とは「すぐにやる!」ことだ。

  • すぐにやる!
    • 書類、メールはすぐに処理する。
    • すぐに整理する。
    • すぐに計画する。
    • すぐに正しくやる。
    • すぐに整備する。

あとは

など。

GTD で言われていることとかぶる部分も多いので、やはり本書においては「すぐにやる!」というのが一番ポイントであろう。

先送りすればするほど、「問題は大きくなる」し「何度も同じ事を考えたりするはめになる」し「何度も同じメールを読み返すことになったりする」し「他人にせっつかれたりする」し「余分な進捗報告が必要になったりする」しで、達成するまでに余計なコストがかかるようになる。つまり同じ仕事をするのに必要な時間が長くなってしまうというワケ。

一見しんどそうでも結局のところすぐやってしまった方が、効率的にも精神的にも圧倒的にもお得だということ。

これを自分のものにするには

すぐやる』方式は、長く継続しなければ意味がないという点だ。-- p.35

というのが肝だ。

人間の行動研究で著名なウィリアム・ジェームズによると、何かを毎日やって三十日間続ければ、習慣になるという。-- p.61

そうだ。

私が「すぐにやっていな」かったら「すぐに」指摘してください。> ALL


[ 読書ノート ]

[ 4月15日全て ]

2008年4月15日 (火)

28mm なら眼鏡をかけていても BESSA-R4M いける

BESSA-R4M

昼休みヨドバシカメラに寄って、BESSA-R4M を触らせてもらってきた。 年配の店員の人にショーケースにあった BESSA-R4M を見せてもらうよう頼んだら「電池が入ってないと思いますが……」と断わりつつもレンズをつけて覗かせてくれた。

ファインダーであるが、眼鏡をしている自分の場合

  • 28mm フレームまでなら、瞳を動かして四隅まで見渡せる。
  • 21mm / 25mm フレームは、目玉ごと動かさないと四隅まで見られない。
  • 50mm フレームは、許容できる小ささ。

といった感じだった。

28mm レンズ用のカメラとしてはいけそうだな。

機械式シャッターにはこだわっていないので BESSA-R4A がいいと思っていたのだけれど、 感蝕的にはマット仕上げ塗装の BESSA-R4A よりも光沢仕上げの BESSA-R4M の方が好み。

ちなみに店頭には BESSA-R3M、BESSA-R3A もあったけれど BESSA-R2M、BESSA-R2A はなかった。

[ 4月15日全て ]

2009年4月15日 (水)

価格的に満足の折脚ローテーブル

naney:3445145770

今使っているテーブルが手狭(記事)だったので Web でいろいろ探してみて4月11日の夜に注文。 今度の日曜日に来客があるので納期も含めて考えて Amazon.co.jp マーケットプレイスで売っていた

にした。90cm x 60cm x 32cm。 デザイン的にはもうすこし天板が厚くて角があってもいいかなと思っていたのだが、90cm x 60cm で脚が木製のストレートで(ハの字じゃなくて)、高くても 7000円ぐらいまでのって、ほとんど選択肢がなかった。

で、本日配達されてきたので早速開梱。

価格からしてあまり期待はしていなかったけれど、塗装も特にムラもなく質感はまずます。 天板は各辺に R がついているため今まで使っていた幅 60cm よりも若干狭く感じるな。 丸み自体は気になるほど悪くなかった。逆にぶつけても痛くなさそうだし意外にいいかも。

折り畳み式の脚についてはぐらつきが心配だったけれど、こちらも問題なし。 広げれば安定している。 ただ金具の噛みあいが良くないのか、許容範囲だがストッパーレバーが完全に奥まで入らない。 金具固定のネジ締めはちょっといい加減。きちんと固定はされているけれどちょっとネジが斜めっぽかったり。 このあたりは価格相応か。

価格からすると総じて満足な品だった。

今までの 60cm x 60cm だとと向きあってThinkPad X31 を広げるのもままならなかったが、これならお互いゆったり作業ができるな。 6畳の部屋にはちょうど良いサイズ。


[ 製品レポート ]

[ 4月15日全て ]

2010年4月15日 (木)

今日のさえずり: 心境の変化により Notepad++ をいれてみた

2010年04月15日

[ 4月15日全て ]

2011年4月15日 (金)

株式会社レクサー・リサーチ退職しました

naney:5621278618

本日2011年4月15日をもって株式会社レクサー・リサーチ退職しました。

2001年4月1日に入社してから丸10年。 ソフトウェア製品の開発や、産学連携の研究開発、また受託開発などソフトウェアに関する様々な形態のプロジェクトに参加。 小規模なベンチャー企業ということもあり、プロジェクト/チームリーダから設計・実装担当、計算機管理担当と幅広い業務に携わることができ、さまざまな経験を得ることができました。

入社からの10年、会社としてのビジネスも変化を続けてまいりました。 バーチャルリアリティに関するコア技術を活かし、特に製造業における生産準備の新を支援するソフトウェア製品の開発やソリューション提供にビジネスをシフトさせてきました。

しかしそれは、情報科学を日常の「情報発信情報共有コミュニケーション」に活かしていくような製品・サービスを作っていきたいという私個人の思いから少しずつ離れてきているのかなとも感じるようになりました。 このまま進むのは自分としても組織としてもハッピーではない。 やはりここが転機であると考えるようになりました。

そのような中、偶然というか必然というか、良い出会いとお話がありました。 まさに携わってみたいと思っていたサービスをしている会社。 これは間違いなく潜在意識がもたらしたチャンスの前髪だと感じ、その場で鷲掴みにしました。 何とか前髪に手が届いたのか、評価していただき新しい仕事が決まりました。

年末から今年の年初にかけて、「2011年から大きく変化する時代になる」と何人かの著名人が言っていたと覚えています。 そしてまさかの東北地方太平洋沖地震。自然が社会に対して大きな変化のスイッチを強制的に押してしまいました。望む望まざるにかかわらず激動の10年が始まりました。 そして私個人としても新しい10年の1歩を踏み出すこととなりました。

今までの経験を生かしつつ、また経験に縛られずに新しい会社でも頑張ってまいります。

レクサー・リサーチの皆様、関係者の方々、今まで大変ありがとうございました。 とりわけ中村社長には大変良くしていただき、とても感謝しております。 またこれからも末長くよろしくお願いいたします。


[ 東日本大震災 ]

今日のさえずり: 桃ラー初めて買えた

naney:5620739314

2011年04月15日

[ 4月15日全て ]

2012年4月15日 (日)

今日のさえずり: 一部の除いて by name でフィードを読むのをやめようかなと

海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン THE MOVIE

2012年04月15日

  • 11:30 あれ、ニコンってレンズ名の f/2D と F2D とか媒体によって表記の揺れがあったのいつのまにか前者に統一したの?
  • 11:43 今日は NEX-5N + Ai AF Nikkor 35mm f/2DNikon F100 で使っていた時は MF するにはフォーカスリングが軽いなと思ってたんだけど、今 NEX-5N でいじってみるとそれほど気にならないな。
  • 14:14 @mushikabu 自分もしばらく前に Twitter Facebook 連携不調になりました。何度か連携しなおしたけど、すぐ流れなくなるので諦めました。
  • 16:50 @mushikabu 昨日 HootSuite からの Facebook 投稿もおかしかったし、体感的には API 系が不安定なのかなと思ってます。
  • 16:56 Ai AF Nikkor 35mm f/2D で結構いけそうなので、SIGMA 30mm F2.8 EX DN は見送りかなー。まあ 52.5mm 相当と 45mm 相当だと使い勝手がちょっと違うんだけれど。
  • 17:14 やはり次は TAMRON 18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC Model B011 かなー。
  • 19:58 イチゴに牛乳かけて潰して食べた。何年ぶりだろー。
  • 21:51 もう海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン THE MOVIE の DVD 出てるんだ。 http://t.co/QCQGvby3
  • 22:06 Google リーダーから、もりもりフィード登録解除中。
  • 22:10 一部の除いて by name でフィードを読むのをやめようかなと。社会的に危険だとは承知しているけれども。

TAMRON 18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC

[ 4月15日全て ]

2013年4月15日 (月)

iPad を家族共用できるようにするためアプリを捨てる

iPad 2 使いたいなというので、また家で共用できるようにアプリを整理。ドキュメント系はパスコードロックがかけられるものが多いので、そのまま使える。SNS 系はほぼ無理ゲー。

使えるドキュメント・ストレージ系

使えない・不便ドキュメント系

  • Skitch → 要サインアウト。
  • PostEver → Evernote の連携切っても、タイトル履歴が残っているのでアンインストール
  • WorkFlowy → 要サイアウト
  • OmniGraffle → 作成後 Dropbox へ保存して消せば無理やり使える。
  • GoodNotes → Dropbox のアクセス権は切って直接読み書きできないように。書き出しは外付けアプリへとすれば、メモ書いて書き出して削除する分には使える。
  • 7notes → Evernote 高機能連携で都度読み書きし端末には残さない。Evernote 連携も都度解除しておく必要あり。

ブラウザ

  • Chrome → Googleアカウントでログインはしない
    • ただし使用後、閲覧履歴・キャッシュ・Cookie・サイトデータ消去をする必要有り。

SNS

都度ログアウトが必要で面倒で使えないもの。

  • mixi → 要ログアウト
  • Twitter → 要アカウントを削除
  • Tweetbot → 要アカウントを削除
  • Facebook → 要ログアウト
  • HootSuite → 要ログアウト
  • ぽすとん → 要連携解除
  • Google+ → 要ログアウト
  • Flipboard → 要ログアウト
  • tab for iPad → 要ログアウト

その他使えないもの

変わりが無いという意味で自分的キラー iPad アプリの1つである 7notes が結構不便になるのが辛い。とはいえまあそんなにしょっちゅうは使わないのでなんとかなるかな。

SNS 系もパスコードロック機能を入れて欲しいなぁ。

今日のさえずり: 安否情報相互に見られないな

2013年04月15日

[ 4月15日全て ]

2014年4月15日 (火)

タイムトラッキングしてません

@k12u 氏に「タイムトラッカーてきなツールって使ってますか」って質問されたのだけれど、今使ってないです。

作業記録を取るといいよというのは生産性向上的な話で出てきて試したことはある。

主に使っていたのは Task Coach というツール。タイムトラッキングと積算は良くできていたと思う。作業時間だけじゃなくて、タスク開始日時・タスク終了日時の組できちんと記録できるし。

ただどのツールかによらず手動でスタート・ストップするのって必ずやり忘れがあるので「うーっ」てなって良くないんだよね。

あと記録するためにエントリ追加とかも手間。タスク管理ツールとタイムトラッキングツールが別だと2度手間になる。かといってタスク管理ツール上でタイムトラッキングができたとしても(Toodledo にも Timer ぐらいはついている)、粒度が異なるのでこれまたよろしくない。自分の場合タスク管理ツール上だと終わったものはどんどん削除していっちゃうので、集計用にとっておくとかしたくないんだよね。

ということで行動チェックと見直しのためにスポットでやるならやれるんだけれど、習慣的にやるのは自分には無理ゲーだった。単純作業しているか、相当のタスク管理マニアじゃないと続かないんじゃないかなーと……。行動の見直しには有用というのは理解しているのだけれどね。

今日のさえずり: 「オラのことかーっ!!!!」

2014年04月15日

  • 13:15 I'm at ごはん処 やよい軒 渋谷新南口店 (渋谷区, 東京都) http://4sq.com/P1Jg9M
  • 13:29 「オラのことかーっ!!!!」 (怒らないけど悶々とすることはある) / “SNSにおける「『オラのことかー(怒)問題』」について - mon_sat at Co-Edo(半年前の自分への教科書 / 別院)” http://bit.ly/1nnCgQS
  • 14:19 釣り堀代戻ってきた。
  • 16:31 @k12u 何度か試したことありましたが長続きしなかったです。いつしかスタート・ストップし忘れるので。ツールとしては Task Coach 使ってました。
  • 16:39 @k12u 単純作業しているか、相当のタスク管理マニアじゃないと続かないと思います……。
  • 17:02 仕事中に、あれはクソだとかいってしまいすみません。
  • 18:28 そのうちそのうちと思っていたけれど気がついたら定期の期限が木曜日までに迫っていたので、モバイルSuicaで継続購入。
  • 19:21 月食見逃した。
  • 19:41 うっ、アプリ更新しようとしたら Xperia GX 容量不足きた。
  • 23:21 あー、今度の土曜日に「切腹最中」の販売があるんだ。一度食べてみたいと思っているんだよね。
  • 23:35 歓迎会やるならこことか。 / “東急本店屋上にバーベキューテラス-持ち込み自由、「手ぶら」利用も - シブヤ経済新聞http://bit.ly/1qE4vMV
  • 23:35JR渋谷駅改良準備工事着手へ-山手線ホーム1面化、埼京線ホーム移設 - シブヤ経済新聞http://bit.ly/1qE4vMU
[ 4月15日全て ]

2015年4月15日 (水)

やっぱり Time Machine の容量制限をかけた

先週 AirMac Time Capsule買ってTime Machine も使い始めたのだけれど、バックアップ先での Time Machine 容量制限は標準の機能では設定できないと知ってうーんとなっていた。

AirMac Time CapsuleTime Machine 先とともにファイル共有用に簡易な NAS としても使おうと思っていたのだけれど、ほっておくと Time Machine に容量をめいっぱい使われてしまいそう。

バックアップ関連なのであまり変に手を入れない方が良いかなとも思っていたのだけれど、やはり全部使われるのも困るということで巷の情報通り容量制限をかけることにした。既に Time Machineバックアップは作られている状態でスタート。以下自分用メモ

  1. Time Machine を「切」に。
  2. AirMac Time Capsule 上の自分のアカウントフォルダの中の <マシン名>.sparsebundle の中を「パッケージの内容を表示」で表示し、com.apple.Timemachine.MachineID.plist ファイルをデスクトップにコピー。
  3. ディスクユーティリティで [ファイル]-[新規]-[空のディスクイメージ] から以下の設定でディスクイメージを作成。
    • 名前: <マシン名>.sparsebundle
    • 場所: デスクトップ
    • サイズ: 1TB
    • フォーマット: Mac OS 拡張 (ジャーナリング)
    • 暗号化: なし
    • パーティション: ハードディスク
    • イメージフォーマット: スパースバンドル・ディスクイメージ
  4. 新しく作ったディスクイメージの中を「パッケージの内容を表示」で表示し、com.apple.Timemachine.MachineID.plist ファイルをそこにコピー。
  5. あわせて Info.plist の情報を表示して、ロックをチェック。
  6. 新しく作った <マシン名>.sparsebundle を AirMac Time Capsule 上にドラッグ&ドロップ。置き換えますか? と出るので置き換える。
  7. Time Machine を入にし「今すぐバックアップを作成」する。
    • バックアップディスクの識別情報が、最後のバックアップ作成時から変更されていますというダイアログが出たら「このディスクを使用」を押す。

今日のさえずり: golint したら me this self にするなって怒られた。

2015年04月15日

[ 4月15日全て ]

2016年4月15日 (金)

人が一斉に動き始めるタイミング【日記】

初めて Keynote でスライド資料作ってみてました。 Emacs + reveal.js より簡単ですね。やはり PowerPoint や Keynote の方がさっと図を入れられる点でお手軽です。

今月は Slack チームをみんなで乗り換えるということをしているのですが、それまでぼちぼち作業をしている人がいたぐらいだったのが今日になって一気に多くの人が動き始めました。閾値を超えると一斉に人が動き始める様は SNS の盛衰に似ていて興味深いものがあります。

今日のさえずり: 初めて Keynote でスライド資料作ってみてました

2016年04月15日

[ 4月15日全て ]

2017年4月15日 (土)

まだ Mastodon 触ってません

国内で今週急に話題になり始めた Mastodon はある程度情報は流し読みしていますが、駆り立てられるものがなくまだ触っていません。競って触って黎明期を語りたいという気もなんとなく起きず。

Mastodon だとアカウントもデータもインスタンスの管理者次第のところもあってかなり儚い印象があるし、既に投稿先が複数ある中であえて Mastodon に何を投稿しようというのもあります。 Twitter を始めた2007年頃だったらきっと飛びついていたのでしょうけれども、それから10年、サービスの栄枯を見てきていると何に時間を費やすのかに慎重になってきているのかもしれません。

そうはいってもそのうち触るつもりではあります。

今日のさえずり: 有らぬ方向まで回転していた洗濯物を物干し竿から回収した

2017年04月15日

[ 4月15日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 2.445157s / load averages: 0.56, 0.65, 0.47
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker