nDiki : 4月28日

2004年4月28日 (水)

過去の今ごろ

過去の4月28日より。

スポンサード リンク

ミッフィー?

http://www.naney.org/img/2004/U/U2004-04-28-0001.jpg

夜の打ち合わせ前にスタッフらで食事に。 元料亭だったお店に似付かわしくない楊枝入れがあったので手にとったら、「ミッフィーに似てる」だって。 え?

[ 4月28日全て ]

2005年4月28日 (木)

LaTeX2e マクロ&クラス プログラミング基礎解説

[ コンピュータ書籍 ]

dtxファイル、insファイルの書き方を知りたかったので「LaTeX2e マクロ&クラス プログラミング基礎解説」を購入。

[ 4月28日全て ]

2006年4月28日 (金)

第2回 社内 Perl 勉強会

リャマ本を使用した社内 Perl 勉強会の2回目を開催。 今回は7人。直前に社長につかまって約20分遅れのスタート (スミマセン)。

進行方法はほぼ前回と同じで、事前に練習問題を解いておき、勉強会では互いにコードレビューをしながら進行役の私がポイントを説明していく形式。

今日は「初めてのPerl 第3版」第3章が範囲で、リストと配列がテーマ。

今回の変更点と反省点

  • 解答のソースコードは全員 perltidy で色付き HTML に変換してプリントアウトして持ってくるようにしてもらった。前回より見易さアップ。
  • 前回は1人1解答につき1枚プリントして持参してもらったが、今回は各自出席者分プリントアウトし持ち寄ってもらうことにした。これによって、それぞれ配られたプログラムをゆっくりレビューできる。書き込みもできるし、持ち帰ることもできるので効果あり。
    • 反省点はプリントの枚数が多くなって混乱したこと(「第2問の○○さんの解答プリントはどれだっけ?」)。次回は、冒頭で全員のものを集めて問題番号ごとに整理してステープラーでまとめるという形にしよう。
  • ソースコードの先頭にコメントとして問題番号と作成者名を入れてもらうようにしたのだが、それだけだと誰のものか区別しにくいとの意見。
    • perltidy のオプションで HTML 化した時にタイトルをいじれればいいのだが、そのような機能はなさそうだ。
    • それこそ誰か、練習として H1 要素を書き換えるスクリプトとか書いてくれないかなぁ。

今のところ、全員ついてこれている様子。 スカラーコンテキストとリストコンテキストは、Perl 初心者にとってとっつきにくい部分の一つだと思うので、これが理解できれば結構いけそうな気もする。

今回はトータル80分ぐらい。7人だと1時間半ぐらい確保しておいた方がいいかもしれないな。

次回はゴールデンウィークを挟んで2週間後。

[ 4月28日全て ]

2007年4月28日 (土)

あーあ

naney:481276836

もったいない。

[ 4月28日全て ]

2008年4月28日 (月)

有給休暇 - ゴールデンウィーク前半戦はジャスコ

今年4回目。

(計算が合っていれば)残22日(去年分6日 + 今年分16日)。

今年のゴールデンウィークは休日がばらけているので、前半は今日有給休暇をとって4連休にした。

午後からジャスコに出かけて1日満喫。フードコートで焼きそば・たこ焼き・アイスクリームを食べたり、買い物したり。

安上りに思えてその実、ちょこちょこ散財してジャスコの思うツボ。

[ 4月28日全て ]

2009年4月28日 (火)

ANAユニフォームコレクションII - 誕生日プレゼント

naney:3483293102

オフィスの机の上に万年筆屋の紙袋が。 「おや?」と思って開封したら、ANA グッズ。 やられた。ANAユニフォームコレクションIIときたか。 万年筆屋 x ANA といったらうちでは社長しかいないな。

万年筆屋の紙袋とのギャップに一瞬めまいを感じるナイスなアイテムありがとうございました。

naney:3483291508

[ 4月28日全て ]

2011年4月28日 (木)

今日のさえずり: {} は真ね。 #Perl

2011年04月28日

  • 09:25 今日は山手線、冷房かかってる。
  • 09:37 おにぎりとパン 335円。 (@ ファミリーマート 渋谷警察東店) http://4sq.com/l1lo1q
  • 10:50 Wiki 上に詳細修正仕様を書いているつもりが、気がつくとそこにコードを書いてる。
  • 13:27 うわ、iPad 2 買ってきてるし。
  • 13:33 iPad 2 もう1人買って帰ってきた。いいないいな。
  • 13:40 昼休みLT のスライド仕上げた。
  • 15:13 {} は真ね。 #Perl
  • 21:00 その出費だけで iPad 2 が手に入るなら心が揺らぐなぁ。
  • 21:30 会社でたけど何この寒さ。
[ 4月28日全て ]

2012年4月28日 (土)

林試の森公園

ゴールデンウィークの初日は林試の森公園へ行ってきた。朝は昨日の雨を引きずってか曇天だったけれど、家を出る頃には青空が出てまさに公園日和であった。

林試の森公園は初めて。雰囲気的にはしながわ区民公園のもっと歳をとった感じの公園。歴史的にも林試の森公園の方が古いからねと思ったが、公園としての開園ではしながわ区民公園の方が2年早いと知ってそれはそれで驚き。

水車門から入り冒険広場でアスレチックやって、芝生広場でご飯食べて、幼児コーナー・ジャブジャブ池の前を通って水車門。

今回は真ん中ら辺のみだったので、今度はぐるりと散策してみたい。

[ 4月28日全て ]

2013年4月28日 (日)

国立科学博物館附属自然教育園

naney:8688132001

天気が良いので、港区白金台にある国立科学博物館附属自然教育園に行ってきた。JR 目黒駅東口より目黒通りを歩いて7分ぐらいのところ。学生時代の頃にと一緒に散歩に一度来た記憶がある。

あいかわらず都心とは思えない林や湿地が広がっていて日常を離れた感があって良いな。紫のアヤメが綺麗に咲いていた。ゴールデンウィーク2日目だけれど、穴場スポットで(普段よりは多いのかもしれないけれど)それほど混んでいなくて、途中で買ってきたおにぎりも東屋で座って食べられた。

都度スケッチに付き合って足を止めつつ、のんびりぶらぶら。こういう時は確かに写真を撮って歩くより、スケッチする方がしっかり観察できて楽しいのかもしれないね。

今日のさえずり: クラゲ発見

2013年04月28日

[ 4月28日全て ]

2014年4月28日 (月)

秋葉原へ行ってザ・コン跡地を見てくるなど

naney:14042603842

有給休暇を取って、ゴールデンウィーク3日目。特に何というわけではないので1人で秋葉原を数時間ぶらぶらしてきた。といっても半分以上はヨドバシカメラ マルチメディア Akiba にいて、MacBook Air みたり、USB ケーブルみたり、インクタンク買ったりとかしていた。

α6000 触ってきたけれど、ちょいゴツいなあ。もう少しボディが華奢というかコンパクトでもいいのになあと思うけど。フラッシュもいらないと思うんだけれど。でも欲しいなぁ。

ザ・コン(ラオックス ザ・コンピュータ館)のビルは、「AKIBAカルチャーズZONE」というのになっていたのか(2011年7月1日開業)。

なんか秋葉原ラジオ会館の閉館中の退避場所みたいな。ラジオ会館と違ってなんか店舗館の区切りの造作も軽い感じで低予算感が感じられる。なんかラジオ会館と比べて居心地の悪い空間だなぁ。

今日のさえずり: 銀河ヒッチハイク・ガイド買った

2014年04月28日

[ 4月28日全て ]

2015年4月28日 (火)

LINE DEVELOPER DAY_2015 Tokyo #linedevday

naney:17269564386

「エンジニアチームの様々な経験を、未解決の課題も含めて共有する」というテーマで開催された LINE 株式会社のエンジニア向けイベント LINE DEVELOPER DAY_2015 Tokyo に行ってきた。

会場の装飾やクリエイティブなどお金をかけていてすごいなと。始まる前にプレス向けにきちんと立ち位置や照明まで案内していて、とても行き届いていて運営力もすごい。

細かいところだけれどイベントサイトや事前案内は「LINE DEVELOPER DAY_2015 Tokyo」で当日の会場が「LINE DEVELOPER_DAY 2015 TOKYO」と表記を変えていてどんな理由なのかなというのが気になった。まあどうでもいいことだけれど、物を書くのにちょっと困る。

スライドはシンプルで洗練されているんだけれど、完成されすぎていて素材ぽくも感じた。

全体的に microservices アーキテクチャというのが印象に残るイベントだった。

A-1 オープニング 代表取締役社長 CEO 出澤剛氏

LINE の成長とサービスなどの紹介。ウォーミングアップ的に聞いていた。

A-2 LINE Global Culture 上級執行役員 CTO 朴イビン氏

LINE のグローバルな開発組織や文化について」

ちょっと綺麗にまとめられすぎていて感じがした。泥臭さが感じられない。より現場的な話をぜひ聞きたいなと思った。

ペンディング・先送りされた「cold-case プロジェクト」について、また取り組むきっかけを用意するというのは良いな。

A-3 LINE Messenger for the World 上級執行役員 サービス開発担当 池邉智洋 @ikebe 氏

「色々な国の通信各社、様々な環境に対応するために進めた実験や改善方法について」

LINE アプリのバイナリは1つとのこと。各国の事情について「LINE 遠征隊」として現地で実際に使って改善していくという取り組みがきちんとできているというのは素晴しいと感じた。グローバルなサービスではなく国内向けのサービスでも参考にできるな。

ストアのレビューについて、レビュー文章のキーワード分析や変化の把握もきちんとしているとのこと。(アプリではないけれど)化粧品業界などが良くやっているやつか。 この辺りは自分の部署でも取り組んでみたい。

A-4 LINE Platform Development Chronicle Tom.T @tsurutom 氏

LINE Platformを支えるアーキテクチャ、組織、文化について」

鶴原翔夢氏による LINE のアーキテクチャの変遷について。

  • polling / push / long polling
  • Erlang で LINE Event Delivery Gateway
  • SPDY

など。アーキテクチャは microservices に移行している。

Abusing も独立したバックエンドになっているとのことだった。abuse 対策のコンポーネント化は考えてはいるんだけれど、サービス毎に要件が結構異なるので本体とどの程度の結合にするかが迷いどころなんだよね。いつかはやりたいところ。

A-5 HBaseとRedisを使った100億超/日 メッセージを処理するLINEのストレージ Shunsuke.N @sunsuk7tp 氏

HBase と Redis の話し。桁違いだ。

A-8 Webサービスの国際化にあたり LINE Creators Market 開発がどのように行われたか Tokuhiro.M @tokuhirom 氏

最近 Java を書かれているようだけれども LINE Creators Market はやっぱり Perl で書かれているとのこと。ちなみにアプリケーションサーバでは Starlet を使っているそうだ。

実際に開発する上で問題になったことも混じえた @tokuhirom 氏らしい語り口のセッションだった。

B-5 ベイズ推定とDeep Learningを使用したレコメンドエンジン開発 Jun.N 氏

なみかわじゅん氏。

まずはスタンプ間の(レコメンド的な)距離を計算し、その上でユーザー-スタンプ間の距離を計算するというフローでレコメンドを生成しているとのこと。処理には Hive も使っているらしい。

コールドスタート問題については、Naver Labs と共同研究開発した画像類似度計算を使って似た絵のものをレコメンドできるようにして対応しているとのことだった。

以上

午後は途中オフィスに戻ったりしながら面白げなセッションを聞いてきた。夕方に歯医者があるので 17:30 まで聞いて退散。

歯の治療: 右下の歯のインレーを装着

18:30 歯医者17:30 までのセッションを聞いた後 LINE DEVELOPER DAY_2015 Tokyo を退散してきた。

前回型を取ってできてきたインレーを装着。知覚ビンビンな状態でセメント&インレーをした状態で綿を噛み続けるというもう少しで脳天までトリップできそうな時間を味わって完了。まだ慣れないので感覚的にはちょっと噛み合わせ的に高く感じるんだけれどしばらくすれば馴染むはず。

前のインレーは舌が当たると端がザラザラした感じがあったんだけれどそれも無くなっていい感じ。

次回5カ月後に歯の定期健診


[ 右下の歯 ]

今日のさえずり: よそ見して大きなカエル踏んだ

2015年04月28日

[ 4月28日全て ]

2016年4月28日 (木)

mixi で知り合った方と会食【日記】

mixi運営オフで知り合った方と会食してきました。 SNS を使って開催したイベントで直接お会いし人柄を知り、その後もまたお会いできるというのは良いものですね。

神泉町の「かしわビストロバンバン」は女性同士のお客さんも結構来ている良い感じのお店でした。連れて行ってくれた方が「美味しくてコストパフォーマンスの良いお店」だと言ってました。小雨のなか外で待っているお客さんもいるぐらい人気のようです。

今日のさえずり: バンバン!

2016年04月28日

[ 4月28日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィの SNS の企画開発を行うグループでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。CS 向上・ユーザーサポート・健全化などにも取り組んでいます。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 1.066081s / load averages: 0.44, 0.42, 0.37
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker