nDiki : 6月25日

2004年6月25日 (金)

過去の今ごろ

過去の 6月25日より。

スポンサード リンク

納品作業

CD-Rで用意したデータを配置するのに、mount しようとしたがうまくいかない。 …FreeBSD か。 よく知らぬ。

とりあえず自分の Linux BOX から scp で転送しておく。

しかし約束の時間にいったのにオフィスの片隅で立ったまま30分近く待たされるなど、大手のやる事は理解に苦しむ(もちろん多くの大手はそうではないと思うが)。

[ 6月25日全て ]

2005年6月25日 (土)

[ DVD 鑑賞 ] スキャンダル Untold Scandal

rimage:ASIN:B0001X9BM4 ペ・ヨンジュン初主演映画として話題になった韓国映画である。

真の愛には誰もたどりつけないというエロつき皮肉恋愛映画

時代モノということもあり、今まで見たドラマの中のペ・ヨンジュンとはかなり違った雰囲気であった。衣裳のせいかな。

「私の人生で何が最も大切なものだろうか」

「私の人生で何が最も大切なものだろうか」 -- TQ - 心の安らぎを発見する時間管理の探究 p.101

TQ - 心の安らぎを発見する時間管理の探求」の第二章「『価値観』を発見する」を週末を利用してやり始めてみる。

学生時代

自分の基本的価値観を明確にし直すのはいつ以来だろう。 20歳前後の頃に挙げたのは以下のものだったと思う。

  • 信じる (自分を信じる。自信を持つ。等々)
  • 本質を見極める
  • 楽観的に考える
  • ゆとりを持つ

その頃の手帳に書き記したものを探してみたけれど見あたらなかったのでうろ覚え。 なのでちょっと違うかもしれない。 当時は「価値観」という名前ではなくて、「信念」とかそんな感じの題目で列挙していたはず。 あと何かあった気がするけど忘れた。忘れたということは、重要でなかったか心の底からのものでなかったか身にならなかったのどれかなのだろう。

10年以上経ったが、さて今の自分はどうだろう。 そんなにブレてないと自分では思うが、他人から見てどう感じるであろうか。

今回はもう少し洗い出してみようと思う。 列挙してみると、それらは上位概念・下位概念の関係で整理できるものもあるな。

じっくり時間をかけて練ってみよう。

[ 6月25日全て ]

2006年6月25日 (日)

この週末はホットカーペットをしまったり

昨日ようやくホットカーペットをしまってカバーをクリーニングに出した。 冬物のジャケットもまだクリーニングに出したないものがいくつかあるから、そういう意味では早いほうかも。

ファンヒーターはまだしまいそびれたままだ。 暖房器具関係は「もしかしたら、また寒くなるかもしれないから」と言っているうちに、忙しくなったりして随分長い間出しっぱなしになるんだよねぇ。

[ 6月25日全て ]

2008年6月25日 (水)

第19回 設計・製造ソリューション展初日

naney:2609476578

昨年までは産業用バーチャル リアリティ展に出展していたのだが、今年は設計・製造ソリューション展にスイッチした。

冷やかし的なブース来場者は減ったけれど、トータルの客足も減った感じ。

ノベルティはとしては折り畳み傘をゲット。 明日から雨の天気予報なので、貰っておくと便利だ。

[ 6月25日全て ]

2010年6月25日 (金)

展示会における Twitter 活用についての考察

6月23日から今日まで、東京ビッグサイトで「第21回 設計・製造ソリューション展(同時開催 第14回 機械要素技術展・第18回 3D&バーチャル リアリティ展)」が開催された。 今年もうちの会社が出展したのと、最近その公認 Twitter アカウントのなかの人をやりはじめたので、会期中いろいろウォッチし続けた。

まず昨年に比べて Twitter 利用者が増えたなあというのが全体的な印象。 Twitter で投稿している来場者も増えたが、出展者側の利用もちらほら出始めた。 比較的大手もそうだし、零細企業ブースもそう。 やはり Twitter 活用を模索しているようだ。

以下、展示会における Twitter 活用について考えてみたことを書いておこう。

来場者と Twitter

実況レベルの人はさすがに見あたらず。 調査・商談が目的としてあるなかで、Twitter ばかりやれるような人はそうそういないだろう。 明らかに注目されている製品/技術についての投稿は見かけたが、こんなの発掘しましたとかいうのは無かった。

このため口コミであのブースが面白そうだという情報は Twitter からはまだまだ得られるレベルではなかったと思われる。 もっと多くの情報がリアルタイムに流れるようになれば、展示会場内でももっとタイムラインを見たり投稿されたりするようになるのかもしれない。

また現時点では Twitter の公式検索日本語については酷いことになっていて、使えないというのも痛いところだ。現地でさっとキーワードを考えて検索して情報が見つかるという環境になっていない。主催者主導のハッシュタグもなかったので、ハッシュタグ付き tweet は主に一部の出展者を中心にぼちぼちといったところだった。

今の時点では Google で「アップデート」コンテンツ タイプに絞って検索するのがいちばんウォッチしやすいのだが、Twitter クライアントから検索をかけるのに比べてモバイル環境では手間で現地ではそう使えないだろう。

自分のタイムラインに展示会情報が流れてくれば良いが、展示会の前に関連アカウントを探して follow しておくというのは手間すぎてほとんどしないはず。 実際のところ会期が始まってようやく来場者/出展者として捕捉できたユーザも多く、事前には follow しておけないだろう。

そう考えると spam になってしまうとまずいが、出展者側からうまく @ でからんで情報を投げてあげるといいのかもしれない。

出展者と Twitter

季刊・展コミ Vol.1

出展者の Twitter アカウントについては、まだまだブース案内など無難な内容が多かった。出展内容などをいろいろなバリエーションで面白くアナンンスするようなのはなかった。 ネタがないと、どうしても小間番号XXで展示してます的なのの繰り返しになりがちなんだよね。 自分もそうだったんだけれど、Twitter 担当者は現地またはオフィスで別の業務と兼任しながらでつきっきりでできないパターンが多いのではと思われる。 このあたりは今後、会期中専任というのも増えてまた変わってくるのかもしれない。

出展者側としてはうまく来場 Twitter-ers を補足して、メッセージを届ける必要がある。 各種検索で来場者を見つけたら follow して、あわよくば気がついて follow してもらうのが基本か。follow してもらえれば展示会後もつながりとして残る可能性があるし。

展示会のお役立ち情報を流してうまく ReTweet されて注目されるようになるのも案だが難易度は高め。

それからリストを作って関係者を follow してみるというのを実際やってみた。 直接メッセージを届けるのにはあまり関係ないのだが、これは比較的濃い会場の雰囲気が感じられるで良い。 ただ来場者は会期中の一期間しかいないため、会場から離れてしまったアカウントの tweet もリストに流れてくる。このあたりはリストから外すかどうか、外すとしたらどのタイミングにするかというのも難しいところだ。

主催者と Twitter

今回は知る限り主催者による Twitter 取り組みはなかった。 やはりまずは主催者が公式アカウントを立てるのとハッシュタグを呼び掛けてくれるのが軸として欲しいところだ。

正直なところ公式アカウントの followers リストは出展者にとって美味しすぎるリストなんだよね。

あとは公式アカウントが積極的に出展者や来場者にからんだり ReTweet したりしてくれれば Twitter 上でも盛り上がること間違いなし。

とだらだら書いてみた。 来場者も出展者も主催者もみんなハッピーになれるような活用がしていけるといいね。

今日のさえずり: 営業男女4人組が、外でハイタッチしていた

2010年06月25日

  • 09:23 選挙ポスター掲示場の順序って何順?
  • 09:37 LABI 新装開店行列http://movapic.com/...
  • 09:42 @ncnetwork_emiko 掲示順は届出順何でしょうか。ちょっと時間のあるときに確認しようと思います。
  • 09:54 缶コーヒー 100円。
  • 10:30 Evernote 上のノート数が1000こえていた。ようやくという感じ。
  • 12:09 おにぎり 356円。 (@ セブン-イレブン神田佐久間町店) http://4sq.com/cEfW1k
  • 12:11 復活ですね。 RT @kashihara: 元気もらった。今日はいいことあるやろ。
  • 12:44 選挙ポスター掲示場規程は各自治体の選挙管理委員会ごとなのかな。貼る場所は、ざっと見たところどこも立候補の届出順位の番号と同一の番号の区画になっている。
  • 12:59 @zakwa あ、もしかして東京ビッグサイトいったの?
  • 13:18 ていうか、デモしてきてください。 RT @zakwa: 行ってきました。デモはしてもらえませんでしたよ(笑) RT @Naney: @zakwa あ、もしかして東京ビッグサイトいったの?
  • 13:21 Seesmic Web って写真は TwitPic じゃなくて TweetPhoto なんだ。
  • 15:01 社内で PC がまた1台お亡くなりになったようです。
  • 15:54 Gokuri 100円。
  • 15:57 さっき会社の玄関にきていた営業男女4人組が、外でハイタッチしていた。何?
  • 18:27 @nye_c なかの人です。
  • 18:30 由来については @as_tone が謎解きできたが @nye_c の発音は今だ謎。
  • 18:53 あれ。社長から写真を送られてきているらしいんだけれど、みあたらない。
  • 18:59 ここは「引数オブジェクトの導入」だな。
  • 19:14 おやつ 237円。 (@ ファミリーマート神田佐久間町店) http://4sq.com/biJuCj
  • 19:18 発音はないとのこと。 RT @Naney: 由来については @as_tone が謎解きできたが @nye_c の発音は今だ謎。
  • 20:15 打ち上げは行けないオーラを発しておきました(絶賛コーディング中)。
  • 22:11 酔っぱらいグループ、ボリュームでかい。
  • 22:14 山手線で追跡したけど5秒足りずに京浜東北線に乗り換え失敗。
  • 22:23 マイクロソフトの似非ピタゴラ装置 CM 観るたびに嘲笑。
  • 22:30 何でもコンピュータ使えばいいってもんじゃない。とは MS にいっても意味がないか。 RT @Naney: マイクロソフトの似非ピタゴラ装置 CM 観るたびに嘲笑。
  • 22:31 @nye_c 了解です。送受信トラブルでなくてよかった。
  • 23:08 RT @sugizuru: Google Appsが、マルチドメイン管理に対応。異なるドメインに属するユーザーは、それぞれのドメインのメールアドレスを保持しつつ、グローバルアドレス一覧、カレンダー、ドキュメントやサイトなどをドメイン間で共有できます。 http://ht. ...
[ 6月25日全て ]

2012年6月25日 (月)

今日のさえずり: 「自ら実践して模範を示す。」いつみてもシビれる

2012年06月25日

[ 6月25日全て ]

2013年6月25日 (火)

久しぶりの社内 LT SA・N・KA!

ここ2回、急用が入ったり都合が悪かったりで聞けなかった 社内 LT に久しぶりに参加。

RubyMotion・Gource・DSP・某コードネームの由来と深いこだわり・OpenStack・MySQL・そして最高技術責任者によるインシデントハンドリングのお話。

特に印象に残ったトークの1つは某コードネーム命名へのこだわりの話。中二病的由来からスタートしつつ、名前空間に現れた時の事を意識して仕上げられた名前だぜ的な。タイプのしやすさは大切だよね。あと愛せるクールな名前かどうか。何年か前に YAPC::Asia Tokyo でパッケージ名の話が上がっていたよねぇ。どのトークだったかなあ。

もう1つはインシデントハンドリングについてのトークで、インシデントが起きたらまず「おちつきましょう」というもの。で(直接の)当事者以外は冷静に支援に回ると。

開発チームで不具合/障害に対応する時は、メインで対応している人は集中して忙しいので、他のメンバが支援に回って迅速なクローズを目指すんだけれど、この時も「おちついて」をもっと意識していけるようにしたいなと思った次第。

今日のさえずり: Perl の香りのする LT いいわーやっぱり

2013年06月25日

[ 6月25日全て ]

2014年6月25日 (水)

マンボウが突然の $SIG{__DIE__}

Perl の die がそっけないと感じたので $SIG{__DIE__} した。

 $ perl mola-mola.pl
 がんばって育てたmola-mola.plが…
 _人人 人人_
 > 突然の死 <
  ̄Y^Y^Y^Y ̄
 死因: [後で実装する]
 行:28行目
 Perl プログラム【生きろ!mola-mola.pl】
 #mola-mola.pl /home/naney/mola-mola.pl

こんな感じ。

 #!/usr/bin/perl

 use utf8;
 use warnings;
 use strict;
 use File::Spec;
 use open OUT => ':utf8';
 use open ':std';

 $SIG{__DIE__} = sub {
   my $message = shift;
   if ($message =~ /\A(.+) at (.+) line (\d+)\.\n\z/) {
     my ($volume, $directories, $file) = File::Spec->splitpath($0);
     die <<STR;
 がんばって育てた${file}が…
 _人人 人人_
 > 突然の死 <
  ̄Y^Y^Y^Y ̄
 死因: [$1]
 行:$3行目
 Perl プログラム【生きろ!$file】
 #$file $2
 STR
   }
   die $message;
 };

 die "後で実装する";

参考資料:

今日のさえずり:

2014年06月25日

[ 6月25日全て ]

2015年6月25日 (木)

スマートフォンとモバイルバッテリが入る「ちょっと大きなプチ301プラス/バックル」

naney:19031195330

スマートフォンを EDC するのに1年半前に買っバンナイズの「プチ301プラス/バックル」をベルトにさげている。Xperia GXiPod touch 5th の両方を入れて持ち歩けるので便利に使っている。

ただスマートフォン + 8000mAh モバイルバッテリ (Model 818) の両方は入らないので、長時間外出する時はバッグの方から給電する必要があってケーブルが邪魔になっていた。

ということで良さそげなケースを探していたんだけれど結局バンナイズかなと。バンナイズでこの用途で面ファスナーを使っていないバックルタイプのもののを探すと結局プチ301系しかないので、今使っているものより1回り大きい「ちょっと大きなプチ301プラス/バックル」にすることにした。

  • ちょっと大きなプチ301プラス/バックル バリスティックナイロン製 ブラック VB953-00

先週バンナイズ渋谷店の営業日に行って注文して、今日受け取り。

実際にスマートフォンとモバイルバッテリを入れてみたけれども、余裕のよっちゃん(写真手前)。両方入れてもまだゆとりのある感じで良い。今使っている「プチ301プラス/バックル」と違って前ポケットにだってスマートフォンが収納できてしまうので、スマートフォン + コンパクトデジカメ(手持ちだと防水デジカメ FinePix XP70 とか)という組み合わせでも入れられるので結構自由度が高い(「プチ301プラス/バックル」でもコンパクトデジカメだけなら入らないことはないんだけれど窮屈だった)。

ただ、さすがに容量が増えたぶんベルトに下げた時の存在感も強くいかにもガジェッターな感じになりそう。容量が必要な時に登場いただくのが良さそうだ。


[ 製品レポート ]

今日のさえずり: どうして中年サラリーマンのカゴにはバナナが入っているのか

2015年06月25日

[ 6月25日全て ]

2016年6月25日 (土)

解体前の三菱鉛筆旧本社ロビーを落書きし尽くす

naney:27910848055

三菱鉛筆が旧本社ビル解体前に、旧本社ロビーの壁や床をキャンパスとして落書きできる「わくわく“楽描き”イベント!」を今日1日限りで開催したので参加してきました。

きゅりあん裏手の池上通り沿いにあった三菱鉛筆は、大井町新本社ビル建設のためいったん本社を2016年5月6日に住友不動産大井町駅前ビルに仮移転済み。隣にあった既に品川ゴルフセンター(2013年12月29日営業終了)跡地はもうずいぶんと更地になっていました。

今日のイベント会場である旧本社ビルは明後日の6月27日は解体の予定とのことで、もう好きなようにしちゃいましょうというところでしょうか。文房具メーカーらしい好感のもてるイベントです。

naney:27910851005 naney:27833889391

10:00 開始のところを 11:00 ぐらいに到着したところ人気だったようですでに大行列。入口を出て木の芽方向へ敷地の塀沿いに列が続いていました。あまり遅く行っても描く場所がなくなるので、やはりみんな早めに来たんでしょうね。50分ほど並んでいよいよ裏口より旧本社ビル内へ。

いったん会議室の方で落書きをしたりプロの作品を見たりしたあと、あらためてロビーへ。来場者が多いこともあり時間入れ替え制です。10分ちょっとほどの間でありますが、みんな楽しく落書きしているようでした。

長い間この近辺の景色の一部だった三菱鉛筆本社ビル、新しいビルはどのようなものになるのでしょうか。

naney:27875789876

今日のさえずり: iPod touch 5th でもチェインクロニクルちょくちょく落ちるようになってもう駄目っぽい

2016年06月25日

[ 6月25日全て ]

2017年6月25日 (日)

夏休み箱根の宿を予約

関東ITソフトウェア健康保険組合の保養施設は7月・8月とも落選したので今年は自分で宿をとって旅行することにしました。

2泊したいところですが予算などを考えて箱根1泊としました。抑えた予算分は別途どこかに遊びにいくということで。

2泊で考えていた時はベースキャンプ的に箱根湯本がいいかなと思っていたのですが、1泊だと観光スポットへ行って戻る時間がもったいないなと思い、もう少し奥の方のエリアから選ぶことにしました。箱根湯本の候補の宿の口コミで臭いが気になるというのが気になってしまってそこを候補から外したというのもあるんですけれどね。書いている人もいろいろなのであまり気にしても仕方がないのですが、見てしまうとやはりという感じです。

で結局最初に見ていいなと思った強羅の宿にしました。最初に見つけた時には結構安く感じたのですがそのプランは食事が少なめなど値段相応に節約されたもので、もう少し上のプランにしたらそこそこなお値段ではありました。それでも箱根にしてはお安い方かな。

予約がとれてちょっと一安心です。箱根2014年9月の旅行以来。あとは天気が良いと嬉しいなと。

このタイミングで7月31日までが取得期限のミクシィブレイク(リフレッシュ休暇)も使うつもり。楽しみ楽しみ。

今日のさえずり: 歌組 S4 決定戦戦終了までようやく観た。うん、その順位だよねやはり。

2017年06月25日

  • 21:15 アイカツスターズ! 第49話の歌組 S4 決定戦戦終了までようやく観た。うん、その順位だよねやはり。
[ 6月25日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・PO をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 1.252609s / load averages: 0.36, 0.38, 0.39
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker