nDiki : 8月4日

2004年8月4日 (水)

こえだちゃんと木のおうち9月発売

マジですか!

お部屋が10個? 昔の「ばこーん!」ってオープンするやつじゃなくなったのね。

スポンサード リンク

過去の今ごろ

過去の8月4日より。

[ 8月4日全て ]

2005年8月4日 (木)

ノート PC は置いていこう!

明日から夏休み帰省の際はいつもどおりノート PC を持っていって、今回は何かプログラムでも書こうと思っていた。

しかしカバンに詰めてみると……物多すぎ。

ノート PC を持っていくとなると、インターネット接続環境としてPHS カード・PHS充電器PHS ホームアンテナと急に物が増える。

今回はカメラNikon F100 + TC-1 + FinePix F10 というそこそこの装備でいくつもり。

風呂の中で「一眼レフはやめて、フィルムTC-1 一本でいこうかな」とも考えてみたのだが、考えてみればわざわざ遠出するのに「いつでもできる事をしてももったいないな」。

ということで、ノート PC は置いておくことにした。 メールボックスが溢れないかちょっと心配だけれど、まいっか。

[ 8月4日全て ]

2006年8月4日 (金)

Algorithm::RabinKarpソースコード中の重複を発見

blog.bulknews.net で紹介されていた、Algorithm::RabinKarp Perl モジュールを試してみた。

ハッシュを使って文字列検索を行う Rabin-Karp アルコリズムを実装しているモジュールで、モジュールをインストールすると rabin.pl というスクリプトが一緒にインストールされる。

これを使うと例えば

 rabin.pl '*.pm' lib > rabin.txt

で lib ディレクトリ内の *.pm ファイル全てのなかで重複する部分を発見してくれる(内部的には File::Find::Rule を使ってファイルを処理している)。 リファクタリング対象になりそうなところを探すのに便利そうだ。

実際使ってみると重複個所がいろいろ発見できて面白い。 ただ、

  • 文字単位で、行の途中から/行の途中までを抽出するため、ソースコードの重複表示としてはちょっとみにくい。
  • 出現回数が多い部分が先に表示される。

などちょっと出力が見にくい面がある(結果の上から見ているとなんだか気持ち悪くなる)。

とりあえず rabin.pl をいじって、最長文字列を先に表示するようにソートの条件を変えたりして遊んでみた。 モジュールの使い方を覚えてスクリプトを自前で書くと、自分好みの重複発見ツールが書けそうだ。

[ 8月4日全て ]

2007年8月4日 (土)

THE SUIT COMPANY で夏用スーツをもう1着

6月中旬に夏用スーツを買った。 値段相応だがまずまずでこれはこれで良いのだが、今年の夏はそれなりにスーツを着る機会があって、クリーニングに出すタイミングが掴めない。

やはり(今着れる)夏用スーツがもう1着必要だ。

ということで、前回と同じく THE SUIT COMPANY で補充しておくことにした。 午前中に、銀座数奇屋橋店に行ってチョイス。 土曜日だが、この時間だと結構空いている (前回はそれなりに物色している人がいた)。

今回は classic 系を洗濯。ロープライスの方で 165cm の 4Drop。

向こうから至急扱いにしますかと聞いてきたので、早くても困るものでもないしそのように頼んでおいた。月曜日仕上り。

[ 8月4日全て ]

2010年8月4日 (水)

今日のさえずり: 生タイプ ラ王確保した

2010年08月04日

  • 09:33 今日はいい日だ。
  • 09:45 会社至近のファミリーマートの mayor 奪われるとは、驚き。
  • 10:18 @karari だとすると奪還困難ですねえ。
  • 12:16 弁当他 822円。 (@ ライフ 神田和泉町店) http://4sq.com/aMU2tQ
  • 12:19 生タイプ ラ王確保した。8月31日までのおすすめ品になってたけど、生産終了っていつなんだ?
  • 12:29 生タイプ ラ王 2010年8月生産終了、特設サイトにはもう商品は店頭分のみって書いてある。
  • 15:42 お茶 103円。 (@ ファミリーマート神田佐久間町店) http://4sq.com/biJuCj
  • 19:22 ちぎりパン 105円。 (@ セブン-イレブン神田佐久間町店) http://4sq.com/cEfW1k
  • 19:23 nanaco 忘れた。チャージするつもりだったんだけれども。
  • 19:36 Xen ってセンだと思っていたんだけれどゼンなんだな。
  • 21:04 Windows 7 上で XKeymacs での toggle-input-method への Shift+Space 割り当てが効かなくて困っていたのだが、SKKIME の方で Shift-Space に toggle-ime を割り当てたらイケた。
  • 24:15 ちょっと前に RTMGTD 6つのレベルも入れてみようとタグやスマートリストなどを作ったんだけど、全然見る気にならなかったのでやめ。RTM は滑走路に近いところ用だな。上空は Evernote に書くかな。
  • 24:25 エレコムの折りたたみ式 Bluetooth キーボード「TK- FBP017BK」昨日アキヨドで見てきた。折りたためるのはいいけど、スタンド外した姿とかチャチかった。あれで入力するならソフトウェアキーボードのほうがいいなと感じたよ。 #Android
  • 24:29 Xperia 用にキーボード欲しいなとは前から思っているんだけど、カチャカチャするならいらない。ウルサイなら普通にノート PC 使うよ。 #Android
[ 8月4日全て ]

2012年8月4日 (土)

今日のさえずり: ダシってシャワってメシったところ

2012年08月04日

  • 08:09 ユニクロT シャツ特価そろそろ最終?
  • 13:22 ダシってシャワってメシったところ。
  • 13:46 昼寝したいけど公園の電動ブロアし隊がうるさ。
  • 15:26 ひとりでグーグー寝てた。
  • 15:54 映画「ティンカー・ベル」の DVD 観る。ティンカー・ベルってもの作りの妖精なんだ。
  • 16:03 ギルドか。職能組合。
  • 17:08 ティンカー・ベル、エンジニアマンセーだった。
  • 21:08 ピューロランド、やっぱりお盆は混むのかあ。
[ 8月4日全て ]

2013年8月4日 (日)

【日記】キズパワーパッド使えんとか(傷的に)

キズパワーパッド

ちょっと普通の絆創膏の消費量が多いので、あのキズパワーパッド使って脅威の速さで直してしまえば多少割高でもペイするんじゃねとか思って、お店でチェックしたら10枚で700円前後してなんじゃこりゃーと。

で結局買ったんだけれど、添付文書読んだら傷ができてから1日経ったらもう使っちゃ駄目的な感じで結局使えなかった。ニュータイプは傷を選ぶ。

宇宙戦艦ヤマト2199は先週分の第17話を観た。ちょっと核心に触れる回。オリジナルのテレビ版ほとんど記憶に無い(映画版がテレビで放送されるのを観るのが中心だった)のだけれど、2199 かなりストーリーアレンジしているよね? いいと思います。

今日のさえずり: ちょうどいい時間に誰かが無言電話で起こしてくれた

naney:9434354258

2013年08月04日

  • 07:00 今日は目覚まし時計セットしなかったんだけれど、ちょうどいい時間に誰かが無言電話で起こしてくれた。
  • 11:09 キズパワーパッド富裕層向けだったので要稟議。
  • 13:38 安否登録。
  • 14:21 限界か。 http://flic.kr/p/fnFwQj
  • 18:36 大枚はたいてキズパワーパッド買ったけど、添付文書読んだら使えないケースだった。
  • 24:03 宇宙戦艦ヤマト2199先週分の第17話観た。そんな流れだったとは!
  • 24:08 個人的にはブラジャーとかのサービスカット不要。
  • 25:14 iPad 版の Evernote は関連ノートを表示してくれるのだね。それほど賢くないんだけれど、古くてもういらないノートとか発掘できて便利なので Android 版にも欲しい。
[ 8月4日全て ]

2014年8月4日 (月)

ヱヴァンゲリヲン新劇場版

金曜ロードSHOW! で「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」が放送されるという話題から、序・破・Q の DVD を貸していただいた。

ちなみに放映予定は以下。

  • 8月22日 21:00 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版: 序 TV版」
  • 8月29日 21:00 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版: 破 TV版」
  • 9月05日 21:00 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版: Q TV版 + 巨神兵東京に現わる 劇場版TV版」

何を観たことあるのかうろ覚えになってきたのだけれど、DVD のリーフレットを見ていてだんだん思い出してきた。

序は YEBICHU じゃなくなっていたのが非常に残念な記憶がある。

ということで「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」はきちんと観たことないのであった。

今日のさえずり: 今日からシンシンシンシンってクマゼミの声

2014年08月04日

  • 08:11 今日は富士山が見える。
  • 09:19 今日からシンシンシンシンってクマゼミの声が聞こえるようになった。
  • 21:22 1日4種類の日記を書き続けると健康を害する恐れがあることがわかった。
  • 22:52 RT @ritou: 外部アカウント使うのにパスワード捨てられないってDisられるぐらいは想定済
[ 8月4日全て ]

2015年8月4日 (火)

RHODIA No8 を Doing リストにする

naney:20117797470

仕事で割り込みが発生したり移り気したりすることが増えてきたので Doing リスト(「すぐに違うことを始めてしまうので Doing リストを使ってみることにする」)を使い始めているのですが、普通のノートだと場所を取り過ぎて邪魔なので縦長の RHODIA No8 を使うことにしました。

RHODIA を使うようになってから10年経ちましたが、なにげに No8 は初です。デスクに置いてみるとキーボードの横に置いても邪魔にならず結構いい感じです。

完了後にタスク管理ツール上でタップしたりクリックしたりするも良いのですが、紙に書いたタスクをペンで線を引いて消していくのはより達成感が感じられるのでさらに良いです。


[ 製品レポート ]

今日のさえずり: 振替輸送される気満々です

2015年08月04日

  • 12:33 解体工事だと。 (@ デリカパーク 風花) https://www.swarmapp.com/c/9rUobAW5sPE
  • 17:33 @takuya67584 昨日は面白いトークありがとうございました。新卒研修は考えてみると来年になってしまうので、今度弊社健全化チームと交流いたしましょう!
  • 21:30 振替輸送される気満々です。
[ 8月4日全て ]

2016年8月4日 (木)

シン・ゴジラ」の極私的感想

image:https://www.naney.org/nDiki/2016/08/04/SHIN-GODZILLA.jpg ( http://www.shin-godzilla.jp/ より )

シン・ゴジラ観てきました。大満足です。シン・ゴジラはまさに特撮映画でありゴジラ映画であり庵野総監督映画でした。

シン・ゴジラゴジラ映画であり庵野映画であることから、観る人のバックグラウンドによって受け止め方は三者三様なるものでしょう。私自身の感想ももちろん私のバックグラウンドに大きく依るものであるなぁと思いつつ書き出してみました。

特撮映画としてのシン・ゴジラ

絵作りは日本の特撮映画のノスタルジックなテイストをあえて残していたのではないでしょうか。本物ではなくあえてミニチュアセットを CG で描いたのではないかとさえ感じ、それによってゴジラ映画らしさが引き出されているように思われました。特撮の造作感を残すというところを目指すことで、CG でのリアリティの追求にかかる莫大なコストをかけなくても味のある作品になるんだなと考えながら鑑賞していました。

naney:28486948790

ゴジラ映画としてのシン・ゴジラ

私にとってゴジラ中学生の時に劇場で観た1984年公開の「ゴジラ」です。9年ぶりに製作されたゴジラ特撮のために作りこまれた東京の街並みのセットの写真が漫画雑誌に掲載されているのを見て当時大興奮したものです。

ゴジラ」(1984)ではゴジラは恐怖の対象として描かれており、今回のシン・ゴジラと通じるものがあります。また「海上からの上陸」「政府」「自衛隊」「米国」「原子力発電所」「再上陸」「夜」「銀座」「東海道新幹線」「核攻撃」など1984年版であった要素がシン・ゴジラでも登場しており、全く違和感なく「これぞゴジラだ」と私自身の中のゴジラとシンクロしていきました。

他のゴジラをほとんど観ていないので私の中では「ゴジラ」(1984)から「シン・ゴジラ」につながっただけでゴジラ映画という側面で十分満足でした。このあたりは「ゴジラ」(1954)を観ていたらまた違った思いを抱いたに違いありません。

生活を破壊する映画としてのシン・ゴジラ

劇中では蒲田駅前や鹿嶋神社前の池上通り、そして品川と京浜地区など個人的にも馴染みのあるエリアをゴジラに蹂躙されゾクゾクでした。また武蔵小杉ももうヤバイですね。遠くに武蔵小杉の高層ビルが見えると脳内でゴジラが重ね合わさって「こんなに遠くからでも見えるとは、どんだけ巨大なのか……」となってしまいます。

そんなゴジラに立ち向かう日本の姿も素直に素晴らしく感じました。私利私欲はあるものの誰しもが平和のためにそれぞれの能力と立場でできることに全力を尽くしている姿に感動しました。悪人が出てこないんですよね。そしてゴジラですら悪な感じがしない。恐怖の存在でありながら悪な感じがない。畏怖を感じさせるゴジラはまさに神なのかもしれません。

庵野映画としてのシン・ゴジラ

一方庵野作品といえばエヴァンゲリオン。深夜再放送されたテレビ版を観たあと新世紀エヴァンゲリオン劇場版3作は劇場鑑賞し、新劇場版3作は DVD でとなんだかんだとだいたい観ているといったところまでが私にとってのエヴァンゲリオンです。 シン・ゴジラでは「攻撃シーン」「作戦名」「音楽」「体液」「リリス的な」などエヴァンゲリオンを想起させる要素が随所にありこれもまた本作品のお楽しみなところでした。 振り返ってみると仮にエヴァ要素が無くても骨太な映画なので十分楽しめたかと思いますが、これらの要素によって惹きつけられたことも事実であり、やはり必要なエッセンスだったのでしょう。

シン・ゴジラは非常に細かいところまで作りこまれた作品で、何度も見返して何度も観たいと非常に思う映画でした。

ゴジラ (1954) ゴジラ (1984)


[ 映画鑑賞 ] [ 映画館で観た映画 ] [ Naney お気に入りの映画 ]

今日のさえずり: エリアといえば88な世代です

2016年08月04日

[ 8月4日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィの SNS の企画開発を行うグループでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。CS 向上・ユーザーサポート・健全化などにも取り組んでいます。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.885431s / load averages: 0.40, 0.34, 0.35
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker