nDiki : 9月9日

1999年9月9日 (木)

1999年9月9日9分9秒

今日は危険日の一つである1999年9月9日であったが、特に身の回りではなにもおきなかった。

一緒に仕事をしている人の話だと、その人自身よく 999 や 9999 を特殊な値として扱うプログラムを組んだり、目にしたりしていたという事。 バグがあれば運良く(悪く)ひっかかってしまうかもしれない日であったが、特になにもなかったようだ。

スポンサード リンク

WWW で公開する写真の適当なサイズ

ここ最近写真を撮っている。 最近旅行にも行ったし、そろそろ(あまりないのだが)気に入った写真等を WWW で公開しようと思うのだが……。

さて、この時画像の大きさ(画素数)をいくつにするべきか。 もちろん、ばらばらでもいいのだが、整理したり一覧を作成する時には同じ大きさに統一している方が扱いやすい。 また WWW で公開する場合は、ファイルサイズにも影響してくる。 見ている人のディスプレイの解像度設定も関係するが、こちらはまちまちなので、いくつか用意するか独断と偏見で選ぶしかないのかもしれない。

35mm フィルムは 36mm x 24mm で 3:2。 一方、PC で使用されているのは 640x480、800x600、1024x768 等、 4:3 が多い。 これがまたある意味悩みの種でもある。 4:3 の方が壁紙等にする場合は相性がいい。

まぁここでは 35mm ということで 3:2 を選択。 あとはうまく倍々系列を選べばよい。 ちょうどフォトCDの規格がうまくできているので、このサイズを利用するのがいいかもしれない。

サイズピクセル数
1/16BASE128x192
1/4BASE256x384
BASE512x768
4BASE1024x1536
16BASE2048x3072

そういえば、随分昔に買った Kodak のデジタルスチルカメラ DC50 は BASE サイズのピクセルサイズだった。

サイズピクセル数用途
64x96サムネイル
1/16BASE128x192文章中のちょっとした挿入
1/4BASE256x384フォトギャラリ用(解像度 800x600 用)
BASE512x768フォトギャラリ用(高解像度または、選択時のみ)

あたりが妥当だと思う。

規格としては FlashPix というものもあるが、これの基本の大きさはまだよく知らない。これも倍々系列のはずだけど。BASE サイズ可変なのかな?

[ 9月9日全て ]

2004年9月9日 (木)

過去の今ごろ

過去の9月9日より。

ANTLR

やっぱり手でYAMLのパーサを作成するのが面倒なので(FIRSTとかFOLLOWとか入力バッファ処理とか)、やっぱりジェネレータを使う事を検討。 Java だと ANTLR あたりか。

YAMLだと文脈に応じて、インデント用空白列トークンの長さをかえて認識しなければならないのでそれがうまくできるかどうかがポイント。

まずはインストール(Eclipse 用のプラグインも入れておく)。 ちょっとずつマニュアルも読み始める。

[ 9月9日全て ]

2005年9月9日 (金)

J2SE 5.0 の総称と拡張 for ループをはじめて使う

ここしばらく Java であまりコードを書いていなかったし、書いたとしても 1.4 用で書いていたのでずっと新しい言語機能を使っていなかった。

コレクション関係のサンプルコードを書いて人に渡す必要があったので、generics、for-each 構造をやっと使ってみた。 なるほど楽ちん。

[ 9月9日全て ]

2006年9月9日 (土)

思った以上に図を書きやすかった OpenOffice.org Draw

ちょっとした図を書くのに、OpenOffice.org の Draw を使ってみた。

これが思ったより書きやすくて驚いた。 ビジネスで使うようなちょっとした図を書くには、Inkscape よりずっとお手軽。

[ 9月9日全て ]

2008年9月9日 (火)

今日のさえずり: 背後に立たれていても気がつかないという恐れ

2008年09月09日

  • 10:29 プロシージャ エントリ ポイント GetTokenYnformation がダイナミック リンク ライブラリ ADVAPI32.dll から見つかりませんでした。で、エクスプローラが起動しない。
  • 11:59 Redmine の導入検討を始めたか。いいんじゃない?
  • 12:40 評判の良い耳鼻科検索中。
  • 14:03 Redmine のアカウント作ってもらった。使い方はまだ知らない。
  • 15:11 オフィスで耳栓すると随分ノイズカットできる。他者が気にならなくなる。そのかわりいつのまにか背後に立たれていても気がつかないという恐れがあるな。
  • 15:18 @shom5w やっぱり耳栓している時に突然はなしかけられるとビビりますよねー。
  • 17:12 「充実野菜 低カロリー」不思議な味だった。
  • 21:28 ラピタ、12月発売の2009年1月号で休刊か。
  • 23:09 マイミクシィがニックネーム変えたので、足あとみて最初誰かと思った。
  • 23:15 TinyURL.com のプレビュー設定が外れていたのを思い出して、再度設定しておいた。
[ 9月9日全て ]

2009年9月9日 (水)

前向き交流会参加で普段の意識が変わる

毎月開催されている前向き交流会に参加。都合により前半1時間のみで失礼させてもらった。 先月は出席できなかったので、7月8日の前回(記事)より2カ月ぶり2回目。 今日のメンバも主催のライフプランナーの方と、もうひとかたファイナンシャル・プランナーの方、そして自分の3人。

今日の話題は

  • 月間ベストプランナーへの記事掲載。原稿のやりとりのよもやま話、書くということの意味について。
  • (自分)今週から朝型へのシフトついて。
  • (自分)マイクレド待受画面にしてみていることについて。
  • 師匠がいるといいことについて。
  • 「No.1理論」(西田文郎氏)について。
  • 子供のころは夢も大きくいろいろ出来る気がしたことについて。

など。 師匠がいると確かに自分の理想像をイメージできて成長しやすくなりそうだ。 今まで直接会っている人の中では見出せていないのでぜひ出会いたい。

No.1理論 考え方を変えることでなんでも1番になれるという「No.1理論」も気になる話。 紹介してくれた方も早速今日アクションをとってみたら、今まで駄目だった3人とあっさりアポが取れたとか。

すぐやる」ということで帰りに早速本屋によって本を買ってきた。 近所の有隣堂には平積みしてあった。 結構著名なんだな。

前向き交流会自体はちょっとしたトピックをお互いに話すだけなんだけれど、それにより普段から何か「ちょっといい事をしてみよう。探してみよう。」という気持ちが働くというのがインパクトになる。

この交流会に限らずそういう事を話しあえる場をもっと増やしていきたい。

[ 9月9日全て ]

2010年9月9日 (木)

ptexliveUTF-8 pLaTeX2e 文書対応

LaTeX2e 美文書作成入門

また久しぶりに LaTeX2e でドキュメントを作成したくなった。 今まで Linux でも Windows でもコンパイルが通るように ISO-2022-JP で書いていたのだが差分も取りにくいし、そろそろ UTF-8 にしたい。 調べたら Linux なら ptexliveUTF-8 対応の pLaTeX2e が使える模様。Windows については W32TeX が対応済みのようだ。

Debian GNU/Linux では ptexlive がないので、野良インストールした。

~/tmp/ptexlive の下でビルドして /usr/local/texlive/p2009 の下にインストール

以下手順メモ:

依存 Debian パッケージインストール

手元の環境では以下を追加インストールした。

  • libxt-dev
  • libxaw7-dev
  • gs-cjk-resource
  • poppler-data

ptexliveTeX Live をダウンロードしてビルドインストール

~/tmp/ptexlive を作りファイルをダウンロード。 ptexlive アーカイブを展開、TeX Live の方は ISO イメージを展開してマウントする。

 cd
 mkdir -p tmp/ptexlive
 cd tmp/ptexlive
 wget http://tutimura.ath.cx/~nob/tex/ptexlive/ptexlive-20100711.tar.gz
 wget http://www.t.ring.gr.jp/pub/text/CTAN/systems/texlive/Images/texlive2009-20091107.iso.xz
 tar zxvf ptexlive-20100711.tar.gz
 7za e texlive2009-20091107.iso.xz
 mkdir texlive
 mount -t iso9660 -o loop texlive2009-20091107.iso $PWD/texlive

(2010年9月18日追記: ここで TeX live をインストールする)

次に ptexlive を展開してディレクトリに移動して ptexlive.cfg を用意し編集する。

 cd ptexlive-20100711
 cp ptexlive.sample ../ptexlive.cfg
 emacs ../ptexlive.cfg

変更したところは以下。

そしてビルド。なお既存の ~/.texmf-var があると正しくないビルドができる可能性があると警告されるので移動しておく。

 mv ~/.texmf-var ~/.texmf-var-tmp
 make
 make otf

最後にテストがこけるがこれは無視してもよいらしい。

そしてインストール

 su
 make install
 exit

以上で完了。

使用する

環境 PATH を通す。Debian GNU/LinuxTeX 関連パッケージより優先して使うように既存の PATH の前に設定。

 export PATH=/usr/local/texlive/p2009/bin/i686-pc-linux-gnu/@:$PATH

UTF-8 なサンプル pLaTeX2e ファイルを作成して platex、dvipdfmx が通ることを確認。

Happy TeXing!

今日のさえずり: パスワードを暗記しておくのに何バイト消費しているのだろう

2010年09月09日

[ 9月9日全て ]

2011年9月9日 (金)

今日のさえずり: アミダババアの唄を知らない世代ってどんな曲であみだくじやるの?

2011年09月09日

  • 07:44 アミダババアの唄を知らない世代ってどんな曲であみだくじやるの? サイレント? http://t.co/ZmzQB7r #mixipage
  • 08:02 RT @junjun_: 桑田さんが作ったって知らないサザンファンも多いのかなあとか RT @Naney: アミダババアの唄を知らない世代ってどんな曲であみだくじやるの? サイレント? http://t.co/e79Co71 #mixipage
  • 09:18 刷り込まれてる。 RT @yamato_dreams: @Naney むしろ、未だにアミダババアを歌うコトへの驚き。
  • 09:24 アミダババアの唄で「桑田佳祐のね」っていうコメントがチラホラと。当時は全然知らなかった。っていうか今日まで知らなかった。 http://t.co/43qDcOR #mixipage
  • 09:46 RT @unk: 会社の自販機でサンドウィッチ買ったら商品が落ちてこなくて金だけむしりとられた。
  • 09:51 Sylpheed 3.1.2 へアップデートhttp://t.co/OgwaLbd #mixipage
  • 15:02 空席無視の誘導とか配膳とかオシャベリとか会計とか、スタッフが残念な和牛ハンバーグランチ 780円。 (@ 和牛ハンバーグ専門店 智) http://t.co/giUMrDz
  • 18:00 暑い暑い言っていたのようやく理解された! 死後に価値が認められるようになった画家の気分! RT @as_tone: 業務連絡:元 @Naney の席は私の席よりエアコンが効かないことが判明しました。暑いです。
  • 21:30 社内 WikiITS 1日中いじってた。 http://t.co/DwBTuAT #mixipage
  • 21:37 あ、で一番でかいデスク GET したの? RT @as_tone: 業務連絡:元 @Naney の席は私の席よりエアコンが効かないことが判明しました。暑いです。
  • 21:52 退勤。
  • 22:01 @as_tone てっきり増員したのかと。
  • 22:03 元チームメンバ2人の卒業式がまだなので、落ち着いたらやりましょう。 http://t.co/I4wK3z5 #mixipage
  • 23:33 予餞会って言葉はじめて知りました。 http://t.co/QBZtYAG #mixipage
  • 23:37 明日東京タワーに行く作戦を立て始めたのだが、なんか旅程的に素敵じゃないので、なかったことになった。 http://t.co/HQV4liC #mixipage
[ 9月9日全て ]

2012年9月9日 (日)

床屋: Be-5 4回目

10:30 いつものアドバンストヘアーナカタニで。2012年6月10日以来3カ月ぶり。

カラーはここ最近の通り Be-5 で。次は年末

今日のさえずり: ロイヤルクロック登場・アップ → CM の連携半端ない

2012年09月09日

[ 9月9日全て ]

2013年9月9日 (月)

【日記】クチビルニニキビとか

午後に気がついたんだけれど、上唇の上の縁のあたりにニキビがポチッとできた。ひと思いに潰したい衝動を抑えるので手一杯。この場所に跡が残ると残念すぎるのでそっとしてあげたい。

あとは Teng 使ったコードを書いたり。いい感じにシンプルで使いやすそう。あとチームメンバが Test::mysqld ベースで test fixture 整備してくれたので捗る。

今日のさえずり: 今週も新しい

2013年09月09日

[ 9月9日全て ]

2014年9月9日 (火)

仕事の話で「同期の誰々」が許されるの最初の1年まで

問題が起きている時に、他に場が無いならともかく対応に当たっている人が共有している/できる場があるのに「同期チャネルで……」とか言っているの閉鎖的だし、問題解決が遅れるのでもうやめた方が良い。

仕事の話で「同期の誰々」とかが許されるの最初の1年まで。わざわざ毎回「同期の」とか別にどうでも良い。

(もちろん人物紹介とかその他同期かどうかが大きな要素な話とか雑談とかは別だし、同期で仲良くするっていうのはジャンジャンやれば良い。)


[ 新卒 ]

今日のさえずり: Slack でメッセージにスターつけてもチャネルにいる他のメンバには直接共有されない

2014年09月09日

  • 13:42 ココ超久しぶり。 (@ すき家 渋谷二丁目店 in 渋谷区, 東京都) http://4sq.com/Ys8weY
  • 17:13 Slack でメッセージにスターつけてもチャネルにいる他のメンバには直接共有されないのか(他のメンバの Recent Activity 見ればその人がスターをつけたメッセージを知ることはできる)。ちょっともったいない。
  • 19:04 スーパームーン綺麗だよ。
  • 23:11 4,000万円。 / “「ID・パスワードのセキュリティ対策促進に関する広告等業務」に係る企画競争:IPA 独立行政法人 情報処理推進機構” http://bit.ly/1lPV1jv
  • 23:20 関心空間に超久しぶりにログインしてみようとパスワード再発行してみたら、いきなりメールで新しいパスワードがで送られてきて旧パスワードも使えなくなりましたって書いてあって斬新。
[ 9月9日全て ]

2015年9月9日 (水)

ネオプレンのほぼ日手帳カバーとロルバーンポケット付メモの相性がバツグン

image:https://www.naney.org/nDiki/2015/09/09/hobonichi-techo.jpg

久しぶりにほぼ日手帳カバーを買いました。「& (ブルー×ネイビー)」というネオプレン素材のジッパータイプのカバーです。オフィス内でのノートとスマートフォンの持ち歩き用です。

ほぼ日手帳は 2006 から 2009 と 2013 は使っていたのですがそれからしばらくご無沙汰でした。とはいっても今回はカバーのみではあります。最近はもっぱらロルバーンポケット付メモノートを取り、必要なものだけデジタルなノートなどに入力し直して済んだページは破り捨てるというスタイルにしているので、綴じてある手帳は使っていなかったのです。

簡単に破り捨てられてしかも方眼罫のロルバーンポケット付メモを常用しているのですが、最近気になっているのは一緒に持ち歩く MacBook Pro を傷つけそうなこと。傷をつけないように、それから、一緒にスマートフォンやペン、来客時には名刺入れなどもひとまとめにしてさっとオフィス内で持ち歩けるようにしたいなと思っていたところでした。

いいアイテムがないかとちょくちょく文房具屋・雑貨屋でチェックしていたのですが、どうもナイロンのイケてないバッグインバッグみたいなものが多くて出会えていなかったところでした。そんなところで今年のほぼ日手帳カバーはどうかなとチェックしたところなにやらピッタリなものを発見。

それがこの「& (ブルー×ネイビー)」でした。商品ページにある、モデルがポケットにスマートフォン入れたほぼ日手帳を抱えている写真*1をみて、あ、これはずばり商品コンセプトと私のニーズがマッチしたなと感じたのでした。

実際にロフトにいって実物を見たところ、いい感じの手触りでサイズ的にもロルバーンポケット付メモ(リングが13個のサイズのもの)がぴったりでした。これは買い。ただロフトには本体のセットの商品しかないのであらためてネット注文。それが本日届いたというところです。

さっそくロルバーンポケット付メモを入れてみたり、iPod touch 5th を入れてみたいしたところいい感じです。表紙・背表紙をカバーに挿しても開け閉め・書き込みできます。とはいえカバーを付けない方が書きやすいので、移動時だけさっと挟んでジッパーを閉じるといった使い方をメインにするかと思います。普通のほぼ日手帳カバーと同様、充実のポケットなので打ち合わせに必要なものはこれでひとまとめにできるので重宝しそうです。

naney:21273516085

naney:21086599909

今日のさえずり: 区の、土のう置場の地図を確認しました

2015年09月09日

  • 08:37 今日は南から北へ移動する流れの雨。
  • 14:10 「一過性の思い出だけではなく、何をやるのか、何が行われたのかの記憶の固定化に非常に意識が払われている。」を意識してイベント準備中です。 / “YAPC::Asia Tokyo 2015おつかれさまでした - なんか:かんがえて-… http://bit.ly/1QnkjAq
  • 19:35 区の、土のう置場の地図を確認しました。
[ 9月9日全て ]

2016年9月9日 (金)

気持ちを切り替えたい時に読む本「斎藤一人 幸せの名言集」の Kindle 版が出ていた

斎藤一人 幸せの名言集 Kindle 版

気持ちを切り替えたい時に読む本の1つに斎藤一人氏の「斎藤一人 幸せの名言集」があります(記事)。

「困ったことがおきたら 面白いことがおきたと言ってみな 奇跡がおきるから」 p.44

ぱらぱらっと目を通すだけで前向きな気持ちになれます。斎藤一人氏の1冊目としてはお薦めできない本ですが、もし「ツイてる!」を読んで気に入った人には傍らに置いてほしいなと思う良書です(「ツイてる!」の読書ノート)。

ただこれ、単行本でかさばるので家でしか読めませんでした。今朝もちょっと通勤の時に読みたいなと思いつつもバッグに入れるのを躊躇していたときに、もしかしてとチェックしてみたら文庫本版が出ていてさらにそれが Kindle 版化されていました。これは嬉しい! 即買い。


[ お薦めの本 ]

今日のさえずり:

2016年09月09日

[ 9月9日全て ]

2017年9月9日 (土)

しっとりした軽めの回転の感触が心地よい MoYu WeiLong GTS2 Stickerless

rimage:/nDiki/2017/09/09/2017-09-09-105959-nDiki-1200x800.jpg

最近またルービックキューブを練習しています。4年前に買ったメガハウスのルービックキューブ ver2.0を今は使っているのですが、結構ギシギシという音がするのがずっと気になっていました。やはりもうちょっとなめらかに静かに回るのが欲しい、そう思い MoYu WeiLong GTS2 Stickerless を買ってみました。

しっとりした軽めの回転の感触が心地よいですね、これ。こんなに回しやすいとは。今まで買うのを先送りしていたのがもったいなかった。

ちなみに以前ルービックキューブのシールが退色して色が見分けられなくなって残念な思いをしたので、今回はステッカーレスをチョイスしました。かなり明るい色なので結構眩しく、パステルっぽい色合いで慣れるのにちょっとかかりそうです(今回青クロスから白クロスにチェンジすることにしたのも輪をかけてます)。ステッカーのでも良かったかも。

tribox の ルービックキューブの解き方ページ

あらためて tribox の ルービックキューブの解き方ページを見ながら LBL 法の練習をし始めました。今まで見た解説ページよりとてもわかりやすいです。

右トリガーの重要性、ようやく今回認識しました。今まで使っていたキューブはスムーズにトリガーアクションができなくてメリットがいまいちわからなかったのですが、スムーズに回るキューブだとこれほぼ無意識に一瞬でできるシーケンスなんですね。さらにこの右トリガーの3手を1手として考えられるようになると、手順を覚えるのがぐっと楽になりました。

あと練習なんですが今までは進めるところまで進んでは崩して復習がてら最初からというのを繰り返していたんのですが、このサイトで回し方の手順で「◯回繰り返すと元に戻ります」とか書かれているのをみて、あ、そのステップだけ何度も練習できるんだと気がつきました。特定のステップだけ練習した方が効率が良いですね。今まで気がつかなかった……。

今日 MoYu WeiLong GTS2 Stickerless が届いてから一日ずっと回し続けてましたよ。

今日のさえずり: 記者ハンドブック 第13版での「ルービックキューブ」の言い換えは「六面立体パズル」

2017年09月09日

  • 08:22 風呂ジャバる。
  • 12:12 MoYu WeiLong GTS2 Stickerless 届いた。しっとりした軽めの回転の感触が心地よい。色は慣れるまでちょっとかかりそう。明るくてちょっと眩しい。 https://t.co/QxBCevwGfT
  • 17:16 青クロスから白クロスにチェンジしてみる。軽く混乱している。
  • 20:31 頂き物のモンスターストライク リアルディスクバトル、2年経ちますがまだ遊んでいます。
  • 20:31 ただし世界観・ルールは全く別物。
  • 21:59 午後はルービックキューブしかしていない。さすがに指が疲れてきた。
  • 22:15 記者ハンドブック 第13版での「ルービックキューブ」の言い換えは「六面立体パズル」。
  • 22:57 二子玉川に行こうと思うんだけれど、何があるんだろう。
[ 9月9日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 1.530297s / load averages: 0.65, 0.64, 0.51
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker