nDiki : 10月25日

2004年10月25日 (月)

ウェスティンホテル淡路

http://www.naney.org/img/2004/U/U2004-10-25-0004.jpg http://www.naney.org/img/2004/U/U2004-10-25-0003.jpg http://www.naney.org/img/2004/U/U2004-10-25-0005.jpg

淡路島 国営明石海峡公園 淡路夢舞台にあるホテルが今日の宿泊場所。淡路夢舞台国際会議場に隣接し、渡り廊下で行き来することができる。

http://www.naney.org/img/2004/U/U2004-10-25-0007.jpg http://www.naney.org/img/2004/U/U2004-10-25-0008.jpg

部屋は最上階の10Fの1003号室。ビジネスで利用するにはちょっともったいないぐらい綺麗。 パジャマの入っている引き出しなどに気がつくように少し開けてあったりするなど、細かい気遣いが行き届いていており、居心地が良い。

アメニティグッズも充実している。爪やすりまで用意されていた。シェービングクリームもあって助かった。

寝転がってノート PC を使うときに手頃な位置にコンセントがあればベストだったが、それは無理な注文か。

窓の外はちょっとしたベランダ付きで外に出られる。実際に部屋に入った18:00過ぎには日も落ちてしまって暗くてよくわからなかったのが残念。 翌日も雨だった。

http://www.naney.org/img/2004/U/U2004-10-26-0001.jpg http://www.naney.org/img/2004/U/U2004-10-26-0002.jpg

インターネット接続環境についてであるが、部屋からはモデムによるダイヤルアップができるのみ。

2Fのロビー、ラウンジには無線 LAN アクセスポイントが設置されて IEEE 802.11b で接続可能になっている。 またモエ・ギャラリーでは有線LAN接続もOKらしい。

今回はそこまで必要としていなかったので利用せず。

NTTドコモPHSは建物内・周辺では全く駄目。 アンテナ自体が無いようだ。

2004年10月28日追記

夏にラスベガスのウェスティンに泊ったのですが、heavenly bedと呼ばれるベッドがとても快適でした。(tkh)

ウェスティンホテル淡路も全室ヘブンリーベッドだったようです。 もっと満喫すれば良かったなぁ。 ベッド自体よりも、クッション・枕・抱き枕と3種も用意されていたのが驚きでした。

スポンサード リンク

キックオフミーティング1日目

http://www.naney.org/img/2004/U/U2004-10-25-0002.jpg http://www.naney.org/img/2004/U/U2004-10-25-0006.jpg

淡路夢舞台国際会議場4F 405会議室にて。

幹事研究室がプリンタ2台を持参してきていた。重そう。 インターネット接続環境については、無線 LAN アクセスポイントと発表者用に1本程度有線LANが用意された。

しかし情報関係者ということでほとんど全員ノート PC を持参。 アクセスポイントがあっという間にパンクしていた。

プロジェクト代表者および、サブテーマ統括者からの概要説明等。

という事でほとんど会議室にいた。

明日少し発表する時間が割り当ててあったのだが、ほとんど準備をしていなかったので、26:30 までゴニョゴニョと。


第2章 リスク管理はおとなのプロジェクト管理

チーム・リーダー 「この件については明日会議を開きますが、事態は悪化しそうです」

プロジェクト・マネージャー 「では会議をやめよう」

(熊とワルツを p.15)

新幹線の中で読む。

いつもながらトム・デマルコの著書は明快。 普段プロジェクトではっきりとしないけれど何となく心にひっかかっているものが、しっかりと書かれている。 素晴しい。


淡路島出張 (往路)

新幹線新神戸まで出て、そこから高速バス大磯号淡路夢舞台前まで。

08:21-11:04 のぞみ7号

品川駅から。 品川新幹線乗り場の利用ははじめて。小綺麗だがこじんまり。

いやそういえば新幹線自体久しぶり。 2002年3月に小田原へ行くのに利用した時以来か。 小田原より先となると…あらもしかしたら高校卒業旅行から乗ってないや。

途中で1つ前の列、通路を挟んだ反対側に先生かもしれないと思われる人を発見。 後姿だけしか見えないしそっとしておく。

11:20 大磯号

rimage:http://www.naney.org/img/2004/U/U2004-10-25-0001.jpg 新神戸で下車。新幹線の改札を出て1フロア下へ降りたところに高速バス乗り場。 自分の指定席には既に誰かがいたので、面倒なので奥へ。

先生もいらしていた。やはり同じ新幹線だったようだ。 その後も何人か関係者らしき人が乗車。

出発してからまず三ノ宮駅に寄り、その後高速道路へあがり明石海峡大橋を通過。

12:30前に淡路夢舞台に到着。


[ 10月25日全て ]

2005年10月25日 (火)

Konqueror それとも Nautilus

普段は mlterm 上で ls しながらボチボチファイルの整理をするのだが、さすがにファイルが増えてしまっているファイル・ディレクトリはちょっとかったるい。 定期バックアップを前にいらないファイルをチェックして捨てたいので、なんかファイルマネージャを使おう。

この間 Nautilus 2.10.1 を使ってみたが、いまいち使い勝手がよくないので今日は Konqueror 3.4.2 にしてみた。 ほう。こっちの方がいいね。 GTK+ / GNOME派 か Qt / KDE 派かといわれれば前者の方を使う機会が多かったのだが、後者もなかなかいいなと思ったり。


初日

仕事開始。

[ 10月25日全て ]

2006年10月25日 (水)

やっぱり聞きやすかった大前研一

日経コンピュータ創刊25周年記念セミナー「ITがもたらすビジネス・イノベーション」 (品川プリンスホテル エグゼクティブ・タワー5F メインバンケットホール)を受講した。

時間の関係で、基調講演、特別講演とパネル討議(x 3)までを受講。

9:30開始で9:00開場。開場後10分後ぐらいにはついたと思うのだが、既に結構席は埋まりはじめていた。先手必勝。

受講者は予想に反してスーツ野郎ばかり。なんか普通にマジメな格好をしている人ばかりだ(98% ぐらい?)。 もう少しはコンピュータ業界らしい人がいると思ったのだが。

今回のセミナーで何度か出たキーワードは「Google」「YouTube」。 Google はやはり取り上げやすいネタなのだろう。

基調講演 「答えのない世界」を生き抜く鉄則

ビジネス・ブレークスルー 代表取締役社長 大前研一

最初は世界経済の話だったのでちょっとどうかなと思ったけれど、流石は大前研一氏。 聞いているうちに引きこまれた。話も明快で分かりやすい。

  • 悪い点だけを直しても良い組織にはならない(cf. ソ連崩壊)。新しい物を創造せよ。
  • 「IT寵児と呼ばれる人は勉強していない」「経団連に入る人は駄目」
  • ITシステムの悪い側面として、社員が考えなくなるという点がある。
  • 同種の人が集まった組織は改善型で進む。異種の人が集った組織は新しいものを生む。
  • 日本の今後は「感性、デザイン、役所のない分野(ゲームアニメ)……」
  • 今後はリーダーシップがお金になる。いろんな人の考えをまとめ、新しい考えを生み出す。
  • ティーチャーではなくファシリテーター

「答えがない」それで良い。自分で論証して答えを出す。次にやる勇気をもつ。

特別講演 社会とビジネスを変える IT 新潮流

米ガートナー リサーチ部門最高責任者 ピーター・ソンダーガード

  • デジタルイミグラント (今の世代、学ぼうとする人)
  • とデジタルネイティブ (次の世代、生まれながらに慣れ親しんでいる人)
  • 会社を成長させるためにデジタルネイティブを撮り入れる。
  • 「ITのコンシューマ化」「ソーシャル化」「コモディティ化」
  • 個人 PC の企業内時代
  • ソフトウェアライセンスという形を見直す必要がある。
  • ユーザはフリーのソフトウェアを好んで使っている。

次の世代の考えを生かせる会社にする必要がある。

パネル討議 (x 3)

エンタープライズ系の話など。

3つのうち1つは切れ者揃いで明快で分かりやすかったが、残り2つはグダグダで聞いている方が疲れる感じ。

日本人らしい管理職的な曖昧で中途なことしか話せないのは×。 話(1文)が長くて最初と最後の話がつながっていない/主述関係が滅茶苦茶なのも×。

自分がプレゼンテーションする時に気をつけよう。


[ 10月25日全て ]

2007年10月25日 (木)

今日のさえずり - 有給休暇って略すとき、有給? 有休?

  • 08:51 会社で喉風邪が流行っているので、うがい買った。L:秋葉原[mb]
  • 16:28 TortoiseSVN で右ドラッグによるコピーができなくてなぜだろうと思ったら、HandyGestures (ver. 2.0.1) を入れていたからだった。 *Tw*
  • 17:05 有給休暇って略すとき、有給? 有休? *Tw*

[ 10月25日全て ]

2008年10月25日 (土)

運動会カメラ事情

運動会に行ってきた。 装備は以下。

今回は 80mm で足りたけれど、やはりそのうち F2.8 な望遠レンズ欲しくなるよなあ。 こういう時でしか使わないんだけどねぇ。AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF) か。高っ。 それとも、ほとんど使ってない Ai AF Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4-5.6D で頑張るか。ちょっと暗いし AF 遅いんだよねえ。

まわりの人がもっているカメラはほとんどデジカメ。かケータイ

こういうところだとまだレンズ付きフィルムも健在だったと思っていたんだけれど絶滅していた。 レンズ付きフィルム層はケータイカメラかコンパクトデジカメに移りきっている。 「ギッギッ」って音聞きたかったんだけれどなあ。 ちなみにヨドバシカメラ マルチメディア Akiba 1F の DPE コーナーの前を通ると、たまにカウンターの中で店員がレンズ付きフィルム巻いている音がする。

一眼レフもかなりの割合でデジタル。 シャッター押してあげた人もデジタル一眼レフだった。 普通にコンティニュアスで連射設定。 「フィルムですか。フィルムカメラはなかなか……」といっていた。 まあ例えばニコン新品だといきなり F6 だからなあ (FM10 はおいておいて)。キヤノンだと EOS-1V。

一眼レフはほとんど初級機かそのいっこ上ぐらいにレンズキットの標準ズームをつけている感じ。 高級機やゴツイレンズは意外に少なかった。 白レンズの人が1人いたのと、MF カメラ + 望遠というオールドファッションが1人いたぐらい。思ったより平和だ。殺伐としていなくてよかった。


[ 10月25日全て ]

2009年10月25日 (日)

今日のさえずり - 外国人御一行がパセラのマンモス肉食品サンプルに釘付け

naney:4045475020

2009年10月23日

  • 09:58 外国人御一行がパセラのマンモス肉食品サンプルに釘付け。 [mb]
  • 11:31 社長スーベレーン M320 をケータイにぶらさげていた。思っていたより小さい。
  • 19:46 週末、さくらに手を出そうと思ってる。 [mb]
  • 19:56 品川シーサイドジャスコはこの前の日曜日に行ったばかり。長時間の停電で食品とか大丈夫なのかなあ。 [mb]
  • 21:28 晩御飯食べた。がこれからビデオ観るのでこちらもゆっくり PC 作業。
  • 22:07 さくらのレンタルサーバ プレミアム申し込んだ。
  • 22:22 2009年10月22日の歩行: 7522歩、5.76km、67分、5.13km/h、消費 285.1kcal、脂肪燃焼 40.7g、4.1エクササイズ。
  • 22:23 2009年10月23日の歩行: 5488歩、4.21km、48分、5.23km/h、消費 213.0kcal、脂肪燃焼 30.4g、3.1エクササイズ。
  • 23:54 風呂入っている間にさくらのレンタルサーバDNS 設定が反映されて SSH ログインできるようになった。
  • 27:30 地震で飛び起きたけど、たいしたことない揺れ。 [mb]

2009年10月24日

2009年10月25日


[ 10月25日全て ]

2010年10月25日 (月)

今日のさえずり: RELAX NG って現役だよね?

naney:5119812794

2010年10月25日


[ 10月25日全て ]

2011年10月25日 (火)

今日のさえずり: ITSチケットに「らんらんるー」と「おっぱぴー」

2011年10月25日


[ 10月25日全て ]

2012年10月25日 (木)

今日のさえずり: ドクター中松に期待が集まる

2012年10月25日

  • 07:53 なにこのアメッシュ的に微妙な雨ポツ分布。
  • 08:00 ざざっときた。
  • 08:16 おっ、区のサービスコーナーで図書館で借りた図書等の返却できるんだ。便利げ。
  • 09:40 来てます。 (@ 株式会社ミクシィ (mixi, Inc.)) http://t.co/a8SlDL01
  • 10:25 デスクトップ PC 重くなってきたので VirtualBox 上の仮想マシンをノート PC に移した。基本 QGit 用だし。
  • 14:09 後ろに座っているエンジニアの靴のデザインが、ウルトラ怪獣ダダ。
  • 15:16 ドクター中松に期待が集まる。
  • 25:20 Andmade Share Pro と SupportText Pro 入れて intent まわりパワーアップさせた。

[ 10月25日全て ]

2013年10月25日 (金)

スマートフォンケース吊り用にバンナイズの汎用アタッチメント

naney:10475424213

今日と明日が、月に2回しか営業しないバンナイズ渋谷店の営業日なので買い物に行ってきた。いろいろ見たいので昼休みと会社帰りの2回に分けて。超多品種展開のバンナイズの商品が全て揃っているわけではないのだけれど、同系列モデルで作りを確認したりできるし、気に入ったものがあれば渋谷店だと15%オフで送料かからず買えるのが嬉しい。

今回一番のお目当ては「トリプルホックのカスタムアタッチメント」。ベルトにつけてスマートフォンケースなどを吊るためのパーツ。他のパーツと違ってD環やナス環がついていないモデル。なんだかんだいって金属部品が最初に摩耗して壊れるので、これらの部材が縫い込まれていないものの方が長く使えて良いんだよね。Web サイトだと売り切れになっていたキャメルカラーの(VB792-CA)が店舗にあってツイてる!

普段使いの38mm幅のベルトでも問題なく装着できた。

あとはオレンジカラーが良かったので「帆布のバッグストラップ-A/ロングタイプ(オレンジ)」(VN315-06)というのも一緒に購入。こういう留める系はすぐ使う予定が無くても欲しくなるんだよね(直近だと CHUMSブレスレット型のコードとか)。

ちょっとしたものを吊ったり固定したりするのに使い勝手良さそう。

あと肝心のスマートフォンケースとしては Xperia GX + iPod touch 用に「プチ301プラス/バックル」がいいなと思ったんだけれどバリスティックナイロン製のブラック(VB952-00)が店頭に無かったので見送り。同型のに Xperia GX を入れてみたところポケットからちょっと顔を出すぐらいで収納される感じ。フラップは問題なく閉まる。まずまずかな。思っていたほど黄色いロゴも違和感ないし。もうちょっと考えてみるかな。しばらくは今まで通り HEAD PORTER TANKER PDAポーチと PORTER TRIP カメラケースを使っとこ。


[ 製品レポート ]


今日のさえずり: 合成/合体といえば自分の中ではラストハルマゲドンが最初なのかなぁ

2013年10月25日


[ 10月25日全て ]

2014年10月25日 (土)

ふらっと日本郵船氷川丸に乗船しに行ってきた

naney:15620343871

この週末は特に忙しい予定なども入っていなかったのでふらり横浜でも行こうかということになったので、日本郵船氷川丸にいってきた。一般300円で見学できるのが嬉しい。土曜日にもかかわらずそれほど混んでいないのでゆっくり見学できた。

氷川丸はだいぶ老朽化しているなという印象。同じく公開されていた宗谷に比べても結構どんどん傷んできている感じ。1930年竣工から80年以上経っているのか。そんな中、機関室とエンジンは綺麗にペイントされなおされていて驚くほど綺麗になっていた。逆に綺麗になりすぎて油感が無く、これ本当に使われていたのかなという感じさえした。

見学したことがあったつもりだったんだけれども機関室を見たのは初めてな気がする。

覚えている範囲だと

1980年代後半だったか1990年前半だったかぐらいに、氷川丸で年越しをしたのは強烈に覚えていて、その後氷川丸船上ビアガーデンに1度来たような来ていないような記憶で、そういえばもしかしたらきちんと見学はしたことが無かったのかも。

naney:15437421500 naney:15002251334 naney:15437421370

本日のコース

中華街山下公園氷川丸を中心にぶらり。中華街はしばらくこないうちに中華街大通りに連なる店々が新しくなっていて、なんか再開発しました的になっていた。その分なんかちょっと均質化されたような。あと、なんかどこへ行ってもパンダ推しだった。中華街にパンダいるんだっけ?

とか思いつつもなぜかハワイアンのカヒコで買物してきた。

naney:15599325966 naney:15002842523

  1. 石川町駅の中華街口(北口)を出て、西陽門・延平門を通って、西門通りへ。
  2. 一品閣で「ももまん」。
  3. 途中北門通りへ入って、義兄御用達の東光飯店本館で昼食。
  4. 善隣門をくぐって中華街大通りへ。チャイナスクエアで駄菓子百貨店に寄るなど。
  5. 朝陽門をくぐって山下公園
  6. 日本郵船氷川丸見学。
  7. マクドナルド 山下公園前店で休憩。初あんこパイ。
  8. 蘇州小路で再び中華街。天長門の向かいのお土産屋をのぞく。
  9. 天長門を通って、関帝廟通り。横浜中華街関帝廟を参拝。
  10. 地久門のところで長安道へ曲がって、善隣門へ。
  11. 西門通りでカヒコ(Kahiko)をのぞく。ポーチに一目惚れして購入。

naney:15002069284


今日のさえずり: なんで中華街、パンダばかりなの

2014年10月25日


[ 10月25日全て ]

2015年10月25日 (日)

Google フォト・Google ドライブの設定完了とか【日記】

のスマートフォンの画像Google フォトへのバックアップ設定、およびノート PC (Windows 7)での Google ドライブ設定を昨晩に完了しました。この2つはバックアップの設定が無くいつかやらねばと思っていたものなので、ようやくできてすっきりです。

ついでに今までの写真動画を置いている AirMac Time Capsuleファイル共有にも、あわせてそのノート PC からアクセスできる設定しました。ということで今日は、春から遅々としている「ThinkPad X200 (Debian GNU/Linux) 上にある写真動画ファイルの MacBook Pro (と AirMac Time Capsule)」への転送作業を思い出して1日やってました。まだまだ終わる気配はありませんので引き続き週末に転送していくことになりそうです。


今日のさえずり: 漢方、線香の灰のような味がします(イメージ)

2015年10月25日


[ 10月25日全て ]

2016年10月25日 (火)

第1回エッセンシャル スクラムを読む会

エッセンシャル スクラム: アジャイル開発に関わるすべての人のための完全攻略ガイド

社内で「エッセンシャル スクラム」を読みたい人が集まって勉強会をすることにしました。今日が第1回。毎週1章ずつ進めていく予定です。

事前に読んで興味を抱いた場所を意見交換するぐらいかなぁと勝手に思っていたのですが、当番の人がサマリやプラスαの考察・勉強会での議題などをまとめたスライドを用意してきていていてビビリました。輪講っぽい。

第1章では

「ワリコミ駆動の作業」「スクラムは、割り込みが多すぎる作業にもうまく合わない。」「割り込み駆動の環境では、カンバンと呼ばれるアジャイルアプローチを採用することを検討するとよい だろう。」「カンバンが適しているのは、ソフトウェアの保守とサポートの領域だ。」

「共存する別々のシステムの要求に対応するために、スクラムとカンバンをどちらも使うことができるかもしれない。」

と書かれているのが興味を抱いた箇所。

昨年度まではCS 開発チームとして割り込みを意識した開発プロセスで進めてきました。全部が割り込みではなく、主体的な開発もあったのでもしかしたらスクラムとハイブリッドでやってみるという選択肢もあったのかもしれないなと感じました。

来週当番です。


今日のさえずり: 読書会について去年学んだのは「人の意見を否定しない。」というルールです

2016年10月25日


[ 10月25日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS の企画開発を行うグループのマネージャーをしています。CS 向上・コミュニティマネジメント・ユーザーサポート・健全化などにも取り組んでいます。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス

Process Time: 1.558024s / load averages: 1.13, 0.83, 0.63
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker