nDiki : 12月11日

2003年12月11日 (木)

暗記パン

SFC生協で売っているらしい。

スポンサード リンク

[ Debian ] SPYZ 動かず

X31にしたら、SPYZ が使えなくなってしまった。 接続すると stv680 モジュール自体は自動的にロードされているのだが。

週末に旧環境と設定を比較してみるか。

過去の今ごろ

過去の12月11日より。

[ 12月11日全て ]

2004年12月11日 (土)

Clam AntiVirus + procmailウイルス除去

として Clam AntiVirus (ClamAV) を入れてみた。

debパッケージで clamav 他関連パッケージをインストール。 データベースの更新は cron による更新を選択。 お手軽。

ファイルのチェック

ディレクトリのチェックは

 clamscan -r

で。

メールの振り分け

ウイルスメールの振り分けは spam メールとあわせて bogofilter で行ってきていた。 ウイルスメールもだいたい検出できているのだが、すり抜けるものもある。 procmailbogofilter の前に ClamAV で振り分けるようにしよう。

.procmailrc に

 #------------------------
 # Clam Antivirus
 #------------------------
 :0 HB
 * ? /usr/bin/clamscan --log=$HOME/clamscan.log --quiet - ;test $? = "1"
 $HOME/Mail/newvirus/.

を追加。

[ 12月11日全て ]

2005年12月11日 (日)

フルハルターで頼んでいたスーベレーンM400がついにできた

1カ月ほど前フルハルタースーベレーン M400 を注文。 1カ月待ちぐらいと言われていたBからFへの研ぎ出しが終わって、待ちに待った電話がかかってきた。

電話に出たのは

「フルハルタ?から」

注文した話はしていたのだが、店の名前まではそういえば言っていなかった。 森山氏の発音をそのまま復唱したとのことだが、それが「古ハル太」と聞こえて思わずにんまり。

で、駅前で用事を済ませてから帰りにフルハルターと立ち寄る。 今回は他のお客さんはいなかった。

私「日曜日は空いているんですか?」

森山氏「それは日によりますねぇ。こればかりはお客様次第なので。隣(のテナント)に『いつもお客が入ってますね』と言われるのですけれども、顔を見てますかと聞きたくなりますね。同じお客様が5時間ぐらいいたりしますから」

と森山節で。

出された紫のインクがつけられた M400 で軽く試し書きしてから、包んでいただく。

前回来た時に、他のお客が買っていった時に受けていた説明を受けたし細かい質問は特にせず。

保証・修理・調整については

との事。

家でインクを入れるときに、試し書きのインクは洗ってからじゃないといけないなと思ってその事を聞いたら「洗っておきましたから、そのままいれていただいて結構です」。

そか、それはそうか。

ということで、ニコニコしながら帰宅。

帰ってまずは、胴軸のネジ部分に残っていたカスをひとおり落として、CRYSTAL COAT #1 でコーティング。

インクを入れるのはコーティングが落ちついてからにするか。

[ 12月11日全て ]

2006年12月11日 (月)

SpiderMonkey の素のインタプリタでは CGI プログラムには役立たず

Ajax を使うプログラムを書くことになりそうなので、どうせならサーバーサイドも JavaScript で書けないかなと調査。 有名どころの JavaScript エンジンというと SpiderMonkey なので、まずはこれでいけるか確認。

Debian GNU/Linux sid だと spidermonkey-bin パッケージに JavaScript shell プログラム smjs (js) が含まれている。 とりあえずコマンドライン引数 (arguments)と環境変数(environment)と標準入力(readline())から入力ができて、標準出力に出力 (print()) ができるので、最低限の CGI プログラムは書けそうだ。

ただこれだけでできる範囲のことなら、クライアントサイドでできてしまう。 単独だとあまり意味ないな。やはり embedded 用か。

Perl の JavaScript::SipderMonkey モジュールや JavaScript モジュールを使うと Perl のサブルーチンを JavaScript プログラム側から呼べる関数として与えた中で JavaScript を実行できるのでいろいろ遊べるようになる。 ただこれだと、Perl で書いちゃった方がよっぽど楽。

[ 12月11日全て ]

2007年12月11日 (火)

今日のさえずり - 本当のご主人様になりませんかぁ

  • 09:54 「本当のご主人様になりませんかぁ」社長募集 - という捨て看。L:千代田区神田佐久間町[mb]
  • 10:10 Twit 0.96b4 にアップデートして起動。 *Tw*
  • 18:36 痛恨のミス。久しぶりにコピペコーディングしたら、書き換え忘れを1箇所見落してはまった。 *Tw*
  • 21:38 電気ご使用量のお知らせきた。昨年同月と比べて +267kWh。許容範囲のアップ。[mb]
  • 22:39 P3 2.17 にアップデートして起動。
  • 22:41 お、10分ぐらい前から大喜利か。
  • 22:53 P3 でリスト高 20 表示にしていると、yamadakun のアイコンがちょっと怖くみえる。
  • 24:37 ちょっとしんどいので、設定を all @ replies から @ replies to the people I'm following にした。
[ 12月11日全て ]

2008年12月11日 (木)

役所用事で午後半休

今年6回目の半休

(計算が合っていれば)残15日(今年分15日)。

今月はや3回目の半休。 区役所へ行く用事なので午後休みをとった。

区役所ではあっさり10分で用が済んだ。


[ 有給休暇 ]

[ 12月11日全て ]

2009年12月11日 (金)

FeedTweet は今後に期待

Twitter へのフィード投稿サービス FeedTweet が登録できるようになっている。

  • twitterfeed が止まったままで仕事をしてくれていない。
  • 今はFriendFeed の機能を使っているのだが「フィードアイテムの日付をみて一定以古上いと新着でも投稿してくれない」「URL 短縮サービスで bit.ly を指定できない」という点で望むのとちょっと違う。

ということで和製の FeedTweet はどうかなと手を出してみた。

登録・設定は簡単。日本語なのでわかりやすい。

でしかけてみた感想。

  • フィードが投稿されないことが多い。現状ちょっと致命的。
  • bit.ly を指定したのに URL 短縮サービスが am6.jp を使うようになっている。もしかしたら API key の後ろに余計な空白文字が入っていたのが悪かったのかも。

うまく動けば機能的にも十分なので今後に期待という感じ。 もうしばらくは FriendFeed の機能を使うかな。

パパトニーのつぶやきがカッチリした文章で驚き

ダーリンは外国人 with BABY

nyafuru に借りた「ダーリンは外国人 with BABY」を読み終えた。

京浜東北線のトレインチャンネルで一時期「ダーリンは外国人(と with BABY)」が流れていて非常に楽しくて一度読んでみたかった一冊。 with BABY ではトニーの濃いキャラはそんなに強くなくて、妊娠・出産・乳児子育てネタがばりばり中心。 新米パパ・ママには共感したりなるほどと思ったりすることころが多くて楽しめるだろう。

なにより面白かったのが途中途中に挿入される「パパトニーのつぶやき」ページ。 本編のキャラとはギャップのあるしっかりとした日本語で書かれた理屈・持論が面白い。 トニーが生真面目に考え込んだいるところが目に浮かぶようだ。

ダーリンは外国人 with BABY


[ 読書ノート ]

VALUE-DOMAIN へのドメイン移管手続き開始

www.naney.org で使っているホスティングサービスへ契約解除通知を郵送し受理された後、ドメインの認証鍵をメールで頼んで通知してもらったのでドメイン移管を開始。

naney.org のサーバは先日契約したさくらのレンタルサーバ プレミアムへ移すのだが、ドメインの管理と DNS サーバは自由がきいて低価格の VALUE-DOMAIN (バリュードメイン)を使うことにした。

オンラインでユーザ登録後、ドメイン移管に必要な990円を入金。 サービスごとに支払うのではなくて、ポイントを買うような感じで前払いしておくという形式なので間違えないように慎重にする必要があってちょっと緊張した。

その他は手順解説が良くできているので指示通りにできるところまで手続き。 後はその後の通知等待ち。

今のサーバが12月25日までなので DNS サーバとゾーン設定の変更までちょっとギリギリ。ちょっとドキドキ。

[ 12月11日全て ]

2010年12月11日 (土)

Xperia などのスマートフォン充電用 5V/2A 出力 高速充電 2ポート USB AC アダプタレビュー

rimage:/nDiki/Flickr/5256696318.jpg

家とオフィスで Xperia を充電するのに AC アダプタを追加購入。 選んだのはダイヤテックのFILCO モバクルツイン for スマートフォン

USB 2ポートで合計2Aまで出力できるタイプ。 同じメーカーから「モバイルクルーザー ツイン」という仕様のほとんど同じものが出ているが違いは不明。「for スマートフォン」のこちらは信号線 D+/D- 短絡とかしているのかな? XperiaAndroid 2.1 からこの短絡チェックをしなくなったらしいので、どちらでも問題無いはず。

Xperia を充電できることを確認。 また XperiaXperia バッテリーチャージャーケース EP900の両方をつないで同時充電できることも確認した。

収納可能な電源プラグ、コンパクトなサイズと便利に使えそう。

なおメーカーによる対応機種は以下。

  • GALAXY S SC-02B
  • BlackBerry Bold 9700
  • Xperia SO-01B
  • LYNX SH-10B
  • dynapocket T-01B
  • T-01A
  • HT-03A
  • HTC Desire HD 001HT
  • HTC Desire X06HT
  • HTC Desire X06HTII
  • dynapocket X02T
  • IS01
  • IS02
  • IS03
  • WILLCOM HYBRID W-ZERO3 WS027SH
  • iPhone 4
  • iPhone 3GS
  • iPhone 3G
  • iPod touch 1st-4th
  • iPod nano 1st-6th
  • iPod shuffle 1st-4th
  • iPod classic
  • iPod シリーズ (USB 充電できるタイプ)

FILCO モバクルツイン for スマートフォン


[ 製品レポート ]

[ 12月11日全て ]

2011年12月11日 (日)

床屋: 少しダークに

10:30 いつものアドバンストヘアーナカタニで。2011年8月27日以来3カ月半ぶり。

年が明ける前に散髪するのが子供の頃からのしきたり。なので12月に床屋に行かないと気持ち悪い。ということで床屋へ。

今の色でずっときたけど、やはりこの明るさだと白髪への色の入りが悪い。ということで Be-7 から Be-5 に落としてみた。 結果的には前よりよく染まっていい感じ。 あとは伸びてきた時にどんな風になってくるかだな。

[ 12月11日全て ]

2012年12月11日 (火)

今日のさえずり: 去年のレシートを出してきてクリスマスチキンいくらだったか調べた

2012年12月11日

[ 12月11日全て ]

2013年12月11日 (水)

宇宙戦艦ヤマト2199について日野教授と自由が丘の金田で語り合ってきた

駒澤大学経営学部の日野健太教授と「今年は宇宙戦艦ヤマト2199にはまりましたねー」という話をしてきた。

 日野氏「古代と雪は昔は昔はあんなに目が大きくなかった。あとあの服じゃ仕事しにくいと思う。」

 自分「宇宙戦艦ヤマトは内容的に十分いけるので、別に女性キャラクターをあんなにエロくしなくてもいいのにねえ。」

 日野氏「いや新しいファンを増やすには必要でしょう。」

われわれの世代は宇宙戦艦ヤマトが脳に摺り込まれているからねぇ、酒がおいしい。

日野氏と2人で呑むのは気がつけば2009年9月以来。東北地方太平洋沖地震直後に氏が1年海外で研究生活をした時の話を聞いたり、昨今の SNS 事情の話をしたり。あとは、氏の人柄かいろいろな組織の代表的な役をされていてそれにまつわる話とか。

今日入ったお店は自由が丘駅近くの金田。結構有名なお店らしくて、カウンターに座った隣りオジチャンが「この間(雑誌の何かのランキングで)東京の西の No.1 になってたんだよ」とか嬉しそうに教えてくれた。

今度駒澤大学遊びに行きたいのでよろしくお願いします。

[ 日比谷高校 ][ 35R ]

今日のさえずり: お札くずしたかったので、何年ぶりかで150円切符とか買った

2013年12月11日

  • 07:56 「そろそろトイレを新しくした方がいいな。 ./configure --prefix=... あれ? うちのトイレの prefix は何指定すればいいんだろ?」というところで目覚めた朝。
  • 09:29 山手線でやってる「ガスの仮面」が新しい回になった。目が離せない。
  • 13:15 Android 端末のOn/Off 制御を Screebl Lite から Gravity Screen に乗り換えてみる。
  • 15:28 “「シェアさせていただきます」の申請書をつくる : ワラパッパ (WARAPAPPA) - ライブドアブログ” http://bit.ly/1gnUnFK
  • 18:39 お札くずしたかったので、何年ぶりかで150円切符とか買った。
  • 18:51 到着。 (@ 自由が丘駅 (Jiyugaoka Sta.) w/ 3 others) http://4sq.com/1f6nTfB
  • 19:08 名店らしい! (@ 金田) http://4sq.com/18B8Czb
  • 20:58 思いがけず宇宙戦艦ヤマト2199の話で盛り上がったところでお開き。楽しんだー。
  • 21:26 今日は星がキレイ。オリオン座が凛々しい。
[ 12月11日全て ]

2014年12月11日 (木)

プリプリなお尻と戦闘シーンのビジュアルエンターテインメント「楽園追放 -Expelled from Paradise-」 【映画鑑賞

image:http://www.naney.org/nDiki/2014/12/11/Expelled-from-Paradise.jpg

お尻プリプリの捜査官「アンジェラ バルザック」だったり、彼女が機動外骨格スーツ・アーハンで繰り広げるヴーン・ズバババーな地上戦や宇宙戦だったり、そういったビジュアルを鑑賞するエンターテインメント映画。この2点をしっかり観ていれば間違いない。

地上の人々が普通の格好のなか、アンジェラだけあの格好をしているのはもちろんストーリー的にもメッセージ的にも意味があるんだけれど、キャラクターのかわいさとエロさを引き立たせるためというのがまあ1番の理由な気がするな。

アンジェラだけではなく、カウボーイビバップを思い出させるハードボイルドなエージェント「ディンゴ」や、フロンティアセッターなんかもいい味出している。

自分は、冒頭のフロンティアセッターのハッキングにアンジェラが立ち向かうシーンで、自分が仕事で不正ログインの調査・対応をしている時の気分とシンクロしてしまって一発で引き込まれてしまった。

SF 設定的に矛盾に感じられるところがところどころあったり、あとディンゴが優秀すぎとかあるけれど、まあその辺りは気にしないで映像を楽しむのが良い(ただあの高官だけは無いわー)。

楽園追放。知能とは何か。自由とは何か。

新宿バルト9

楽園追放 -Expelled from Paradise- 【完全生産限定版】 Blu-ray

鑑賞したのは新宿バルト9。初。渋谷では上映館が無いので退勤後新宿三丁目へ。19:25 シアター5での上映回のところ 19:10 過ぎぐらいに到着で意外に出遅れていたんで 1F のキオスク端末でサクッと座席指定までしてチケット購入。中央のあたりの席は9割方埋まっていて驚いた。久しぶりにこんなに席が埋まっている中での映画鑑賞だ。上映館が少ないからなのかな? たまたまど真ん中が1席(G-14)空いていたのでそこを選択。ラッキー。

ちなみに以前インターンシップで同じチームだった人に、リアル目撃されていたらしい(というか向こうも鑑賞していたらしい)。普段から素行を良くしておくべきだと痛感した。電脳世界か現実世界か、意外にもそれは身近な出来事だった。

(画像は『楽園追放』徳島「マチ☆アソビ」で<完成版初号>最速上映&イベント決定 | イベント・キャンペーン|アニメ情報とショップ&コミュニティ -プレセペ-より。)


[ 映画館で観た映画 ] [ Naney お気に入りの映画 ]

今日のさえずり: 検索エンジンに「チームのURL/messages/%s/」を追加して「slack チャネル名」で開けるようにした

2014年12月11日

[ 12月11日全て ]

2015年12月11日 (金)

Slack Web API で分報を送信

一昨日からSlack 分報をやりはじめましたAndroid スマートフォンからさくっとつぶやくには Slack アプリはちょっと不便(立ち上がってからチャネル選択する必要がある)なので Slack Web API でさくっと投稿できるようにしておきます。

Slack Web API

投稿は Slack の incoming webhook でもできるのですが、これで送ると BOT とついてしまうので Slack Web API を使うことにします。認証承認OAuth 2 が推奨ですが、まずはシンプルに API トークンを使う方法にしておきます。

の [Create token] でトークンを発行します。

発行できたらあとは

 https://slack.com/api/chat.postMessage?token=<トークン>&channel=%23times_naney&as_user=true&parse=full&text=Hello.

のように chat.postMessage を呼び出せば投稿できます。

サポテキ

あとはサポテキ (SupportText Pro) のユーザー定義ボタンで

 [TITLE]
 #times_naney
 [TEXT]
 https://slack.com/api/chat.postMessage?token=<トークン>&channel=%23times_naney&as_user=true&parse=full&text=%s
 [TYPE]
 URI
 [CCODE]
 UTF-8
 [END]

としておけばボタン一発投稿できるようになります。

実行すると Web ブラウザが開いて API レスポンスが表示されるだけのシンプルな設定なので、あとはよしなに工夫していけば良い感じです。

今日のさえずり: サポテキから分報を送れるようにしておきました

2015年12月11日

  • 08:33 サポテキから分報を送れるようにしておきました。
[ 12月11日全て ]

2016年12月11日 (日)

床屋と PC での読書と【日記】

午前中に床屋に行ってきました。 10:15 いつものアドバンストヘアーナカタニで。9月28日以来約2カ月半ぶり。カットしてもらったあと、染められる前の白さが切なくなってきました。いつかはカラーをやめる時がくるのですが、その時はいつなのか、床屋に来るたびに考えてしまいます。

本を読むのが近頃あまり進まないなと思ってましたが、 PC で読むのが一番読みやすくなってしまっていることに気がつきました。紙の本よりも Kindle Paperwhite よりも PC の方が性に合っているようです。

今日のさえずり: おっぱいでてると言われたので、最近再開した筋トレをたゆまず続けます

2016年12月11日

  • 07:35 おっぱいでてると言われたので、最近再開した筋トレをたゆまず続けます。
  • 11:41 散髪した。
[ 12月11日全て ]

2017年12月11日 (月)

ターミナルや Alfred から Slack に投稿するのに slackcat を入れた

ぼっち Slack ワークスペースに思い浮かんだことをつぶやいておくことにしたのでターミナルや Alfred for Mac からもさくっと投稿できるように、slackcat を入れてみました。

slack は Go で書かれているのでさくっとビルドできますが Homebrew でもインストールできます。

 brew install slackcat

あとは最初に

 slackcat --configure

と --configure オプション付きで slaccat を1回実行し認証を済ませます。認証が済めば以下のように標準入力から slackcat にテキストを渡すことで Slack に投稿できます。

 echo 'hello' | slackcat --channel timeline --stream

便利。

今日のさえずり: お腹すいたけど、もらったビスコをこの時間に食べちゃいけない気がしている

2017年12月11日

[ 12月11日全て ]

2018年12月11日 (火)

Mac でライトな写真加工をするのに Fotor for Mac が良さそげ

NEX-5N で撮った写真をいい雰囲気に加工したいという相談があったので Mac 用の写真加工ソフトウェアを検討することに。

Lightroom Classic CC なら自分も使っているので一緒にやれるのだけれど、費用的にちょっと勧めにくい。

ソニー純正の Imaging Edge の Edit で RAW 現像でどうかなと重い久しぶりに使ってみたけれど、パラメータ変更が表示に反映させるまでに待たされるのがやはりストレスでこちらも勧めにくい。

Fotor for Mac というのがいろいろなところで紹介されていたのでこちらも初めて試してみた。調整とかエフェクトとかスマートフォンアプリみたいな感覚で使えるので、ライトに写真を加工したい人にはこれをすすめるのも良さそう。文字入れもできるし。まずはこれを触ってみてもらおうかな。

最後の更新日が2018年1月31日なのとモバイル優先なのかなという雰囲気があるので、どっぷり依存はしないレベルで使うのが良いのかもしれない。学習コストが低いしロックインされる要素もなさそうので使えなくなった時の乗り換えはしやすそうではある。

[ Mac アプリケーション ]

今日のさえずり: Imaging Edge の Edit を久しぶりに使ってみたけれど、パラメータ変更が表示に反映させるまでに待たされるのがやはりストレス

2018年12月11日

[ 12月11日全て ]

2019年12月11日 (水)

Pixel 4ロック画面の表示を常に ON にしてみる

Pixel 4 の「ロック画面の表示」で「常に ON」をオンにして1日使ってみた。スマートフォンにいつも時計が表示されているの、バッテリ消費もいとわず使っているような背徳感がある。 OLED なので黒基調の表示ならディスプレイによるバッテリ消費はそれほどでも無いと思うし、実際オンにする前よりすごくバッテリの減りが早いとも感じなかった。バッグに入れている時などはちゃんと表示が消えるようになっている。

ぱっと見た時に注意を引かれて集中力を途切れさせるデメリットを補うほどの便利さは感じられていないので、常に表示していて嬉しいかというとまだそうでも無いかな。「日時と天気と気温(と通知アイコン)」が表示されているぐらいだし(ほとんどの時点で)。「この曲なに?」もオンにしたけどまだ音楽がかかっているシーンに遭遇していないのでこれの便利さも未知数。

もうしばらく使ってから、オンのままにするか決めようと思う。

「デバイスを持ち上げて通知をチェック」が便利

ロック画面の表示を「常に ON」にしたら手に持っただけですぐ顔認証が走ってアンロックされ使える状態になってなにこれ便利じゃなないと思ったんだけれど、あとでロック画面の表示設定は関係無いと気がついた(そもそもロック画面の表示を「常に ON」にする設定と連動するなんておかしいと思ったんだよね)。

ロック画面の表示を「常に ON」にするためには常時オンにしていたバッテリーセーバーをオフにする必要があって今回「ルーティングに基づく」に変更した。これでバッテリーセーバーによって無効化されていた「ロック画面の表示」の「デバイスを持ち上げて通知をチェック」の設定が機能するようになったというオチ。

ついでに「スマートフォンをタップしてチェック」も同様に使えるようになった。Xperia Z5 でダブルタップでスリープから復帰できて便利だったんだけれど、それと同じ用なことがまたできるようになったよ。来年に有効になる予定の Pixel 4 の「手にを近づけて画面を表示」機能にも期待したい。

2019年12月12日追記

「常に ON」までは必要なさそうなのでオフにすることにした。

今日のさえずり: Pixel 4 予約購入のプロモーション コードが今日届いた

[ 12月11日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 1.730447s / load averages: 0.50, 0.54, 0.57
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker