nDiki : 1999年05月下旬

1999年5月21日 (金)

qwerty 4回目のインストールで、Debian

研究室の Linux サーバの qwerty を本日、Plamo Linux から Debian GNU/Linux Potato へ再インストールDebian へ移行する理由は、

  • 強力なパッケージ管理があるため、管理しやすい。
  • 他の LinuxBox も Debian に統一することでユーザー環境を統一

である。 現在は Linux だけでも Debian, Plamo, Red Hat Linux が混在しているので、普通のユーザーにとっては、使いづらいようである。 環境ごとにファイルの位置が違ったり、設定が微妙に違ったりするためである。 また、使い方を説明する方も大変なので、今回、研究室ない公式 Linux ディストリビューションを決定し、統一することにした。 ここで Debian を選択したのは、上述したようにパッケージ管理が強力な事があげられる。また、パッケージの数が大きいことも見逃せない。 Debian ならば、「あれが使いたい」という要求があった時に迅速に対応する事ができる。また、ほとんどのサービスを停止する事なくパッケージのバージョンをあげていくことができる。 またもっと、管理者の一人である私が、Debian を気に入っている事がかなり大きかったりする。

インストールは、先日 CD-ROM を作成しておいた、Debian GNU/Linux Slink-JP から。 DebianCD-ROM インストールははじめてである。 CD-ROM ブートでインストールを開始し、パッケージのインストールまでは問題なし。 パッケージのインストールの dselect で Multi CD メソッドだとなぜかうまくいかない。とりあえず CD メソッドでインストール。当然ながら ftp インストールより速い速い。

続けて各種設定と Potato へのアップデートをしたいところだが、ネットワークカードを認識していない。qwerty はネットワークカードが2枚挿さっているので、そのままでは認識できないのだ。

とりあえず、kernel を再コンパイルし、lilo にパラメータを追加し、ネットワークカードを認識させる。 640MB MO にいままでの設定ファイルが、はいっているので kernel を 2.2.x にあげて、MO を使えるようにしたいので、さっそく Potato にアップグレードする。

この部分は ftp でファイルを転送しなければならないので、転送待ち。今日は、仕掛けて週明けに転送が終わってから続きをする事にする。

スポンサード リンク
[ 5月21日全て ]

1999年5月26日 (水)

qwerty 結局 Debian slink を再インストール

結局昨日復旧できなかったので、再インストールすることに。 たいして設定はしていなかったので、面倒なのは ftp でファイルを取得するのに時間がかかることぐらいか。

Debian GNU/Linux slink を CD-ROM からインストール。 とりあえず kernel を 2.2.1 へあげる。 注意点は、

  • 安定版 kernel をlilo で起動できるようにしておくこと。
  • 新しい kernel はとりあえず floppy で実験すること。
  • ネットワークカードのモジュールの選択。
  • SCSI カードのモジュールの選択

ぐらい。 今回は問題なく起動した。 実は、昨日うまく / パーティションがマウントできなかったのは SCSI カードの選択を誤っていたから。 AHA ... という部分だけみて、とりあえず AHA のつくモジュールをいれておいたのだが、本当にいれなければ、ならなかったのは違うモジュールだった。

あとは、とりあえず DNS, sendmail の設定をすませておく。 いちおう、potato にせず slink でいこうということでまとまる。

妙に遅い FTPDNS のせいだったようだ

今日は、なぜか FTP の接続がおかしい。 ls や get をすると、反応がかえってくるまでかなり時間がかかるのだ。転送がはじまってしまえば変わりはない。 助手の山口氏も同じ症状。

結局原因は、再インストール中だった qwerty。FTP の調子が悪かったホストはこのサーバの DNS に登録してあった。 DNS サーバが停止していたため、FTP サーバ側からの FTP クライアントの名前の確認がうまくいかず時間がかかっていたのだと思われる。

おかけで、今日はずいぶん FTP 待ちで時間をくってしまった。 まぁ、原因がわかっただけよかったのだが。

アルゴリズム論 第5回

本日の内容

ヒープソート。

学生から受けた質問等

  • うまくソートされない: どこがおかしいかまで、こちらで調べてあげると本人のためならず。printf 文挿入で問題部分をしぼりこむ方法を説明。

今日の質問は1人のみ。 もう、やる気のない学生の方が多い。 現状では、現場サポートの副手もこれだけいるのは無駄な気がする。

[ 5月26日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

follow us in feedly

月別インデックス
Process Time: 0.045221s / load averages: 0.34, 0.45, 0.50
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker