nDiki

2000年1月1日 (土)

GNU Emacs 20.3 から 20.5 にしたのにあわせて SKK を覚える事に

Emacs で utf-8 を入力するためのパッケージ mule-ucs の最新のものをいれるために、Emacs を 20.5 にアップデート。 しかし、手元の環境では Wnn / egg がうまくまだ動かない。 Emacs 標準の日本語入力を試してみるが、あまり変換しやすくない。 そこで SKK を覚える事にした。

慣れるまではちょっとかかりそうだが、使いこなせるようになれば結構便利かもしれない。 慣れないので、ついつい余分に Enter キーを押してしまう。 まだまだ頭の中で考えながら打たなければならないので、しばらくは疲れそうだ。 他の漢字変換に比べて独特な入力なので(と思うので)、これに慣れてしまうと逆に他のが使えなくなったりして。

[ 1月1日全て ]

About

Process Time: 0.059433s / load averages: 0.15, 0.20, 0.21