nDiki

2000年1月1日 (土)

GNU Emacs 20.3 から 20.5 にしたのにあわせて SKK を覚える事に

Emacs で utf-8 を入力するためのパッケージ mule-ucs の最新のものをいれるために、Emacs を 20.5 にアップデート。 しかし、手元の環境では Wnn / egg がうまくまだ動かない。 Emacs 標準の日本語入力を試してみるが、あまり変換しやすくない。 そこで SKK を覚える事にした。

慣れるまではちょっとかかりそうだが、使いこなせるようになれば結構便利かもしれない。 慣れないので、ついつい余分に Enter キーを押してしまう。 まだまだ頭の中で考えながら打たなければならないので、しばらくは疲れそうだ。 他の漢字変換に比べて独特な入力なので(と思うので)、これに慣れてしまうと逆に他のが使えなくなったりして。

[ 1月1日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

follow us in feedly

月別インデックス
Process Time: 2.219973s / load averages: 0.22, 0.32, 0.40
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker