nDiki : 2000年10月上旬

2000年10月1日 (日)

Web広告に興味を持つ

私はあまりWeb 広告のある Web ページは好きではない。 理由は、

  • 不必要な帯域を使う。
  • ページ閲覧が遅くなる。
  • 広告画像の分だけ表示領域が狭くなり、コンテンツを見るのにスクロールが必要になりがち。
  • 本来見たいコンテンツが見にくくなる。
  • キャッシュの容量を食う
  • ほとんどの広告がうるさい(アニメーション)
  • バナーのデザインが派手でページにマッチしない

等。まぁ嫌いだという人は、同じような理由が多いのではないだろうか。

広告があるけれどコンテンツが見たくて何度も定期的にアクセスするページ」は、proxy広告をロードしないようにしている(WWWOFFLE の DontGet 機能)。 まぁ、そういうページはタイトル画像やアクセスカウンタも DontGet してしまうのだが。

ということで、もちろん拙作のページにも広告は掲載してこなかった。 といってもいままで大学のサーバで公開していたので、それ以前の問題としてもともとマズいし。

また、各 Web サイトアイコンを使ったリンクというのも、重いのであまり好きじゃない。 リンク先のイメージが沸くかというと、そうでもないし。 アニメ絵系のは、それ系かなとは思うけど。

で、なぜ今回興味を持ったかというと「今ホスティングサービスを受けている会社(ソリッドネットワークス株式会社※)の現状はどうかな」、と全文検索していたらその会社の広告を出している人を発見。

hosted by ……. なんてページのどっかに書いてもいいかなと前から思っていたんだけど、まぁその部分を広告経由のリンクにしてもいいかなと。

もちろん、広告収入でサーバ代の一部でも pay できたら嬉しいというのもある。

ということでその広告を斡旋しているらしい ValueCommerce に登録してみた。 3営業日以内に審査の結果連絡とのこと。

ついでにメジャーどころの、valueclick の方も登録してみた。 こちらは10営業日以内の審査とのこと。

今後どうなるか楽しみ。 審査自体通らなかったりして。

もし、サイトの品を落とさないようにできそうな、広告配信サービスがあったら実験的に掲載してみようかな。

追記

※現在は社名変更し株式会社NEXON JAPAN。 ソリッドネットワークスホスティングサービスへのリンクを追加。(2001年8月5日)。

スポンサード リンク

GnuPG 1.0.3 で skipping pubkey....

昨日 GnuPG 使ったら、

 gpg: skipping pubkey 1: already loaded
 gpg: skipping pubkey 2: already loaded
 gpg: skipping pubkey 3: already loaded

というメッセージが出るようになった。 1.0.3 に最近アップデートしたからかな。 ソースを見ると、cipher/pubkey.c で出力されている。

そういえば、1.0.3 から GnuPG 自身で、RSA が限定的だがサポートされるようになった。 extension とダブっているのかもしれない。

ということで、~/.gnupg/option の

 load-extension rsa
 load-extension idea

としていたところをコメントアウト(idea は関係ないかもしれないけど)。 そしたらメッセージが出なくなった。

[ 10月1日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィの SNS の企画開発を行うグループでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。CS 向上・ユーザーサポート・健全化などにも取り組んでいます。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.206632s / load averages: 0.99, 1.05, 0.68
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker