nDiki : 2001年10月上旬

2001年10月1日 (月)

10:00 新しい人

新しい人が来ている。 上の人たちが不在で下端だけというのもあって、なんか静かな緊張感の漂う感じ。

スポンサード リンク

12:45 AT&T WorldNet Service から、JENS SpinNet

契約している ISP がサービス名変更。 サービスの URLhttp://www.att.ne.jp/ からhttp://www.spinnet.jp/ へ。 トップページの Flash がうざい。

13:40 w3m インライン画像 patch

遅ればせながら w3m インラインパッチを試してみる(今まで個人的に需要がなかったので)。 UTF-8 を w3m で読むためののマルチリンガル化ということでこの URL を教えてもらったのだけれども、なぜか画像 patch の方を先に。

Debian GNU/Linux Box に imlib-dev がまだ入ってなかったのでこれを apt-get してから

 tar zxvf w3m-0.2.1.tar.gz
 cd w3m-0.2.1
 patch -p1 < ../w3m-0.2.1-img-1.10.patch
 ./configure --prefix=/usr/local/w3m-0.2.1-img-1.10
 make install

おっ、絵が出た。

15:20 画像の位置を調整

なんか画像がズレているけどこんなものなのかなと思ったら、オプションセッティングパネルで文字幅、一行の高さを設定する必要があったのであった。 kterm で naga10 を利用しているので文字幅5、高さ10にしたらバッチリ。スバラシイ。

12:30 今日の撮影

社内のお昼休みチェキで Robert をチェキ

[ 10月1日全て ]

2001年10月2日 (火)

[ Debian ] libc6 をダウングレードして、Galeon 復活

先週から mozilla-browser のインストール問題で Galeon がインストールできない状態になっていた。

BTS を確認したら libc6 の問題とのこと。 libc6 (と libc6-dev と locales)の 2.2.4-1 を pool/main/g/glibc からとってきて 2.2.4-2 からダウングレード。

で、再度 Galeon (と依存パッケージ)を依存したらめでたくインストール成功。 ふう。久しぶりのご対面。

14:40 Fingerprint 入り名刺

8月29日にデザインの変更を頼み、9月14日に原稿を無くされていたことが発覚した、New 名刺が出きあがった。 PGP の Fingerprintが入り、名前の順序も気にいった風になって満足満足、自己満足。

25:45 Apache Proxy で アンテナの ?%MM%%DD%%HH%%TT% 除去

最近、アンテナを活用するようになった。 が、アンテナの多くは URL の末尾に更新時間情報(?10021446 等)をつけるため、本来同じ URL のページが違う URL で、どんどんキャッシュ proxy (WWWOFFLE)にたまってしまう。

そこでブラウザと WWWOFFLE の間に aAache proxy を挟んで ?10021446 等を取り除いてしまうことにした。 RewriteRule の substitution の最後に ? をつけないと query string が除去できない事に気がつかなくて随分はまった。

とりあえず、うまくいったみたいなのでコンピュータ日誌の10月2日のところに、設定をまとめておく。

Apache Proxy で アンテナの ?%MM%%DD%%HH%%TT% 除去

アンテナページの多くはリンクURLに更新日時を付加する。 例えば

 http://www.naney.org/personal/diary/hns/

が、10月02日 14:46 に最終更新されているとう情報を取得すると

 http://www.naney.org/personal/diary/hns/?10021446

という、URL を持つリンクをアンテナページに生成する。 ページが更新されるとURLも変化するので、(Mozilla, Internet Explorer 等の)以前にアクセスした事のあるリンクの色を変えるブラウザでは、更新されたことを確認しやすい。

が、これはキャッシュ proxy には仇になる。 更新されるたびにURLが変化するということは、そのURLごとにキャッシュが作られるということだ。 私の愛用の WWWOFFLE もご多分にもれずそうである。 私は3ヶ月間キャッシュを保持するようにしているから、一日に3度更新されるページをアンテナのリンク経由で見ると、約90のコピーがキャッシュされる事になる。 そして、最新以外のキャッシュは(通常)2度と利用されることもない。 もはや、その URL ではアクセスされないから。

これはもったいない。 ようは、アンテナ経由でのアクセスの ? 以下を削除してキャッシュすればいいのだが、WWWOFFLE にはあいにくそのような機能はない。 そこで、URL を書きかえる proxy をブラウザと WWWOFFLE の間にカマせようということになる。

 Mozilla -> rewrite proxy -> WWWOFFLE -> target site

ここでは、Apache を rewrite proxy にすることにしてみた。 Apachemod_proxyproxy になるし、mod_rewriteURL を柔軟に変更できる。 もともと、自分の Web サイトのチェック用にローカルマシンで Apache も常時起動しているので設定を変更するだけだ。

とりあえず、大抵のアンテナは ?と8桁の数字(「なつみかん」でいうところの?%MM%%DD%%HH%%TT%)を付加するので、これをもぎとればよい。 以下、httpd.conf の修正。

 LoadModule proxy_module /usr/lib/apache/1.3/libproxy.so
 LoadModule rewrite_module /usr/lib/apache/1.3/mod_rewrite.so

とモジュールをそれぞれ有効にする。rewrite_module より proxy_module を先に Load するようにする(デフォルトでは逆順なので注意)。

そして、httpd.conf の最後に

 ProxyRequests On
 ProxyRemote * http://127.0.0.1:8080/
 NoCache *
 <IfModule mod_rewrite.c>
 RewriteEngine on
 #RewriteLog /tmp/rewrite_log
 #RewriteLogLevel 9
 RewriteRule ^proxy:(.*)\?[0-9][0-9][0-9][0-9][0-9][0-9][0-9][0-9]$ $1? [L]
 </IfModule>

を追加。ProxyRemote で、WWWOFFLEproxy を指定。 RewriteLog, RewriteLogLevel はうまく書き替らない時に有効にしてログを確認するのに使う。 最後の RewriteRule で実際に書き替えを行う。 ポイントは $1? と、置換後の文字列指定で最後に ? をつけること。 これをつけないと query-string が削除されない(これに気がつくのに随分かかった)。

後はブラウザ側の http プロキシ先を 127.0.0.1:80 にすれば OK。

無条件に ?と8桁数字が末尾にくれば、取り除いてしまうので荒っぽい RewriteRule だ。 だが上記のような query string を使っているページは(多分)そうないから、とりあえず、これで良しとしよう。 困ったら直せばいい。

追加リンク

09:20 VISA カードでJR東日本定期券を買う

JR東日本で10月1日からVIEWカードだけではなく、VISA カード等で定期券などを買えるようになった。

で、早速買ってみた。 自動定期券販売機はまだ対応していないので、緑の窓口で。 特に問題もなくスムーズに購入できた。 これでクレジットカードポイントも貯まるし、お金を用意しておかなくてもいいしで、便利。 もうすぐスイカがはじまるが、定期券が切れる来年1月までおあづけとなるかな?

VIEWカードにも VISA がつくようになったし、相互に提携したのだろうね。 しかし、「JRで使えるクレジットカードがVIEWカードのみ」とい囲い込みが無くなった今、わざわざVIEWカード作る人激減するんじゃないかなぁ。

[ 10月2日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィの SNS の企画開発を行うグループでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。CS 向上・ユーザーサポート・健全化などにも取り組んでいます。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.057276s / load averages: 0.55, 0.49, 0.50
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker