nDiki

2001年11月27日 (火)

21:00 Xalan-Java + Bean Scripting Framework で Perl を使うぞ

XSLT プロセッサの Xalan-Java2 は、Extension で Bean Scripting Framework (BSF) を使って XSLT 中に直接 (ActiveState の) PerlScript を埋め込めるらしい。 さっそくチャレンジ。

ActivePerlインストール

Debian パッケージが Intel Linux 用にあるので、これをインストール(ActivePerl-5.6.1.630-i686-linux.deb)。 /usr/local/ActivePerl-5.6 以下にはいる。 問題なし。

サンプル XSL ファイルを書く

Xalan-Java2 のページを参考に PerlScript を埋め込む。

動かない。 BSF のソースを見てみる。 れれ、ビルドファイルを見ると、ActiveScript はべったり Win32 用だ。 がびん。 やっぱり素直に Java で Extension 書くか。

スポンサード リンク
[ 11月27日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.227128s / load averages: 0.30, 0.44, 0.48
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker