nDiki : 2002年02月下旬

2002年2月21日 (木)

10:45 虎ノ門書房のサイト

医者に行った後、たちよった(結構利用している)本屋虎ノ門書房」によったら「サイトを作ったとの張り紙があったので見てみる。

スポンサード リンク

14:20 なんで DNS DomainName が domainname なの?

昨日 Solaris 8 に入れようとしたアプリケーション、セットアップで

 To ensure the smoothest evaluation experience,
 we recommend that you have a valid DNS DomainName.

とでてアボートしていた。 なので、テスト用 DNS サーバたててドメイン名をひけるようにした。 が。アボート。

セットアップスクリプトをよくみてみたら、`domainname` の結果が空だとアボートさせている。 ??? domainname って NIS ドメイン名で DNS とは関係ないと思っていたんだけど。 今は違うの? とりあえずエラーメッセージに騙された感じ。

domainname コマンドでドメイン名を指定し、/etc/defaultdomain に同じ名前を書いておく。 で、再度セットアップしてみたらすんなり通ってしまった。 がっくし。 まぁ、djbdns の使い方覚えたからいっか。

[ Debian ] 11:30 dnscache + tinydns 2本だて

昨日の続き。 昨日はノート PC で dnscache 成功したので、今日は固定プライベートアドレスを持っているデスクトップ PC にインストール。 dnscache + tinydns (プライベートネットワーク内の名前を提供) まずパッケージのインストール

 apt-get install daemontools-installer
 build-daemontools
 apt-get install djbdns-installer
 build-djbdns

tinydns

次 tinydns サーバの設定。 同じサーバに後でたてる dnscache にプライベートネットワークの問い合わせがあった場合、このサーバに問い合わさせる。 127.0.0.1 としてたてる。 プライベートネットワーク名は 'cml.lexer.co.jp' とし、このサーバは 192.168.10.80、localns.cml.lexer.co.jp(仮名)とする。

 tinydns-conf tinydns dnslog /etc/tinydns 127.0.0.1
 ln -s /etc/tinydns /service

 cd /service/tinydns/root
 ./add-ns cml.lexer.co.jp 127.0.0.1
 ./add-ns 10.168.192.in-addr.arpa 127.0.0.1
 ./add-host localns.cml.lexer.co.jp 192.168.10.80
 ./add-host  client.cml.lexer.co.jp 192.168.10.200
 ./add-alias clientalias.cml.lexer.co.jp 192.168.10.200
 make

(最初 localns.cml.lexer.co.jp の登録を忘れていて、後で Solaris 8 でネームサーバを 192.168.10.80 にした nslookup でこけた)。 チェックは

 0) host client.cml.lexer.co.jp 127.0.0.1
 1) cat data
 2) tinydns-get a client.cml.lexer.co.jp
 3) svstat /service/tinydns
 4) cat /service/tinydns/env/IP
    telnet 127.0.0.1
 5) dnsq a client.cml.lexer.co.jp 127.0.0.1
 6) dnsqr a client.cml.lexer.co.jp

あたり。6) は 次の dnscache をたてて、/ete/resolv.conf を nameserver 192.168.10.80 にしてから試す。

dnscache

192.168.10.80 の方に dnscache をたてる。 プライベートネットワーク関連の問い合わせには 127.0.0.1 にたてた先の tinydns に問い合わせる。

 dnscache-conf dnscache dnslog /etc/dnscachex 192.168.10.80
 ln -s /etc/dnscachex /service

 touch /etc/dnscachex/root/ip/192.168.10
   (プライベートネットワークからのアクセス許可)

 echo '127.0.0.1' > /etc/dnscachex/root/servers/cml.lexer.co.jp
 echo '127.0.0.1' > /etc/dnscachex/root/servers/1.0.0.127.in-addr.arpa
 echo '127.0.0.1' > /etc/dnscachex/root/servers/10.168.192.in-addr.arpa
 svc -t /etc/dnscachex

 echo 'nameserver 192.168.10.80' > /etc/resolv.conf

よしよし。

10:15 花粉症のクスリをもらいに

前回診療所でもらった薬が無くなってきたので、通院。

今日は問診だけ。対して診るところもないのかな。 同様にエバステルが処方させる。 「症状が良い時は飲まなくてもよし」は今回もいわれた。 「雨 + 外出しない日」は飲むの控えてみようかな。

[ 2月21日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・PO をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.050741s / load averages: 1.46, 0.76, 0.59
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker