nDiki

2003年10月24日 (金)

UnisonWindows 間 sync

デモンストレーション環境を複数の PC に設定するために、ファイルを同期する必要あり。 UNIX系なら rsyncWindows(共有ディレクトリ有)ならDirSyncを使っているのだが、今回は極力 OS の設定を変更したりしたくないので、前から気になっていた Unison を試してみる。 rsync が使い慣れているのだが、Cygwin は面倒だし。

SSH をインストールするのも面倒なので socket モードで(安全ではないので注意)。 リモート側の Windows BOX の /usr/local ディレクトリをカレントディレクトリとして

 unison --socket 3456

ローカル側の /usr/local ディレクトリで

 unison targetdir socket://remotehost:3456/target

で sync。 (特にオプション指定がないと)何回か対話的に選択/確認の入力があるものの、すぐ慣れる。 ちょっとした用途には便利 (きちんと使えば多分もっと便利)

スポンサード リンク
[ 10月24日全て ]

About Me

Naney Naney

Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

About nDiki

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。

#nNote タグがついている記事は他の記事に比べて、より断片的・未整理・不完全なちょっとしたノートです。まだ結論に至っていない考えなども含まれます。頻繁/大幅に更新したり削除したりすることがあります。

※本サイトの内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

Other Notes

ナレッジベースアプリケーション Obsidian で書いているノートの一部を notes.naney.org で 公開しています。

月別インデックス
Process Time: 2.138638s / load averages: 0.38, 0.32, 0.27
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker