nDiki : 2003年12月上旬

2003年12月1日 (月)

ゴーズ9号

今年、急に天気予報がアテにならなくなったのはやはり「ひまわり5号」の引退のせい? 情報収集衛星よりも、早く次の気象衛星を上げて欲しいところ。

スポンサード リンク

ぼうず頭

ぼうず頭 同僚がぼうず頭にしたので撮影(いや、前もぼうず頭だったんだけれど)。 自前で刈るらしい。 意外にうまい。

Becky! 1 -> 2

前回 Ver.1 のデータを別ホストにコピーしてからそこで Ver.2 に変換しようとしたら失敗したのだが、Ver.1 を使っているホストで変換したらあっけなく成功。

ロト6

1から43までの好きな数字を6つ選んで...

「数」でなくて「数字」なのがいつも気持ち悪い。

過去の今ごろ

過去の12月1日より。

[ 12月1日全て ]

2003年12月2日 (火)

Unison での日本語処理

Unison がなかなかよろしいので、ちょこっと実験。

普通に使えると考えてよいのかな*1 ちなみに GUI版はしょぼかった。 コマンドライン版で十分。

*1自分では日本語ファイル名は使わないけれど、他人のファイルを扱う時とかに問題が発生しないと助かる。

remote <-> remote

remote(ssh) <-> remote(ssh) はさすがに駄目か。

Shade 7

手持ちの Shade Professional R5 から、6 抜きでも 6からと同じ 20,000円(早期申込特価15,000円)でバージョンアップできるのか。 買って……おくか?

EPIC

Windows XPEclipse 3M5 + EPIC を入れて Perlプログラムの編集をしてみる。 例よってCVSが便利なのはよしとして、リアルタイムの文法チェックもそこそこいけるかなという感じ。 ビルドやテスト等を考えると、Linux 上での Emacs開発した方がまだまだ上。

Windows 関連のPerlコードを書く時や、気分転換にはいいかもしれぬ。

過去の今ごろ

過去の12月2日より。

  • HTTP::WebTest
    • 結局テストケースを書くのが面倒で投げ出したまま。make test 用の単体テストはそれなりにがんばって書いているんだけれどね。
[ 12月2日全て ]

2003年12月3日 (水)

[ Debian ] ThinkPad X31インストール

で30分ほど遊んで、Debian GNU/Linuxインストール作業へ。 手元に DynaBook SS の USB FDD があるので、武藤氏の USBフロッピーディスク環境向け Woody インストーライメージを使用。

レスキューディスク、ルートディスクと無事読み込み。 内蔵NICはたしか e1000 なので使えず。手元の 3Com 3C589 PCカードを使う。 ...が認識せず。 tpic で一回設定して失敗した後、再度i82365で設定し直したら、無事認識。 ホスト名を「sebastian」にした後 Base をインストール。 そして起動設定などした後、再起動

3C589また認識せず。3C589神話崩れるか? 国内メーカの PC カードを使ったら NE2000互換で問題なく認識した(100BASE-TX のやつだけど)、のでこちらで作業を継続。

即座に apt-get dist-upgrade し unstable にしてから、ちょこちょことパッケージを入れていく。 そういえば Debian の公式カーネルってほとんど使った事がなかったので、試してみたら panic。lilo.conf に initrd 設定が必要なのか。 で起動したけど、こんなにデカいとは。e1000 はいってないしやっぱりいつも通り後で kernel を作りなおそう。

X は特に問題なし。

ここらで 27:00をまわったので就寝。

しかし手元に複数台の PC (含む Debian BOX)、何枚かの PC カード NIC、もりもり apt-get / 情報収集できる ADSL 回線と武器がそろっていると、どうとでもできるので楽であるな。

昔みたいにインストール対象機しか手元になく、HDDパーティションを切り直したが最後、トラブっても他に何もない状況(でしかたなくWindowsを再インストールして諸々の作業をし直した後リトライする)に比べたら天国だ。

ThinkPad X40

発表。ノート PC をメインにしている自分には、ちょっとスペックが低いな。 やっぱり X31か。

ThinkPad X31 ファーストインプレッションなど

箱 ThinkPad and DynaBook ThinkPad and DynaBook

  • 静か。
  • 紙のドキュメントがほとんどついていない。
  • 社長やバイトの人の ThinkPad に保護シールがついたままなのを見て「剥がせ剥がせ」といつも言っていった手前、とっとと剥がしておく。
  • Designed for Mic... シールをとっとと剥がす。
  • intel Inside ... シールをとっと剥がす。

DynaBook SS 3440 と比べるとデカイな。 DynaBook SS 3440 の薄いキーボードに慣れてしまっていたので(これはこれで慣れると打ちやすい)、久しぶりに ThinkPadキーボード!って感じ。 単独のスクロールボタンがある点では 3440の勝ち。

昔はPCを買うと延々何十枚もフロッピーディスク(IBM流に言うとディスケット)にバックアップを取らなければならなくて一仕事だったのだが、今はすぐ使えるからなぁ。

ThinkPad X31 2672-BJ9

パートナーの注文していた 2672-BJ9も来たペリカン便の不在票が入っていたのでTEL。 20:00近くに電話したら、21:30頃には持ってきてくれた。

そういえばペリカン便、昔のしょぼい自動応答センターは廃止したのかな? その手の電話番号は書いてなくて、かわりに運転手の電話番号(と配送センターの連絡先)が書いてあるだけだった。

ThinkPad X31 2672-PHJ

ということで買った。

価格.com で調べて秋葉原で一番安かったニッシンパルで、205,800円 - 2000円キャッシュバック(って何?) * 1.05。

結構安く買えて満足。

過去の今ごろ

過去の12月3日より。

  • tar のオプションの並べ方
    • あいかわらず zxvf です。ちなみに ps で常用しているのは aux。Solaris では通用しないので困る(いつも同様の表示に必要なオプションを忘れてしまう)。
[ 12月3日全て ]

2003年12月4日 (木)

USB CD-ROM ドライブ

社長IBMUSB CD-ROM ドライブ(ピアノ調のやつ)を持っているというので、昨日貸していただきたいとのお願いをしたところ、今日早速もってきてくれた。感謝。

幸運な事に DebianインストールUSB FDDを使って昨日のうちに一段落してしまったのだが、折角なので諸々のインストール用にしばらくお借りする。

[ Debian ] X31Linux kernelビルド

手順は今まで通り。 kernel 2.4.22 + pcmciacs 3.2.5。 でリブート。

うむ、これぐらいでブートしてくれないとな。 カーネルのAPMで、サスペンド&レジュームは問題無し。 X 起動したままでももちろんOK*1

内蔵NICはうまく動いていないな。ブート時のメッセージを見ている限り detect しているようなんだが。 しかし昨日も遅かったし、今日の忘年会明けなのでもう寝る。

*1DynaBook では一時期駄目だった事がある

handspring Treo

Treo Palm携帯電話 Treo を社長が買った。 FOMAカードをセットするとアメリカ・中国で使えるので良いらしい。

キーボードは押しにくそう。下手すると4つ同時に押してしまいそうだ。 しかも Graffiti 領域はなし。

[ お仕事 ] 忘年会

忘年会

浅草橋の甲州屋で。料理おいしかった。

[ Perl ] PDL::Math::eigens

固有ベクトルは返り値の行列に「行ベクトル」として格納されているのか。 列ベクトルだと思ってコーディングしてあったので、残りの全ての計算が全部嘘だったという事が判明。 アウチ。

修正自体は、1個所 xchg(0, 1) するだけ。

過去の今ごろ

過去の12月4日より。

[ 12月4日全て ]

2003年12月5日 (金)

ThinkPad X31 2672-BJ9

こちらはの。 LANに接続、Windows Update した後、無線 LAN カード(WZI-PCM-L11GP)のドライバを入れておく。 残作業は

というところか。 社長に借りた CD-ROM ドライブがここで役に立つな。

過去の今ごろ

過去の12月5日より。

[ Debian ] X31 内蔵無線 LAN

今日の宇宙人カウントダウン(小野澤氏)の記事を参考に、MADWIFI を試す。

 mkdir -p /usr/local/src/sf
 cd /usr/local/src/sf
 cvs -z3 -d:pserver:anonymous@cvs.sourceforge.net:/cvsroot/madwifi co madwifi
 cd madwifi
 make
 su
 make install
 modprobe -a ath_pci
 lsmod
 dmsg

ath0 で認識できている様子。

で、/etc/network/interfaces に

 iface ath0 inet dhcp
   wireless_essid 自分のところのESSID
   wireless_mode Managed
   wireless_key 16進数表記WEB鍵

で ifup ath0 で接続。

よし。

[ Debian ] X31 + e1000

eth0 が見つからなかったのだが、確認したら ifup eth0 されていないだけだった。 /etc/network/interfaces の

 auto lo

 auto lo eth0

にしておく。

[ Debian ] X31と古いHUB

EH-500 会社で問題なく使えていたX31の内蔵NIC(e1000)だが、うちに持ってかえってきてLANの接続したらもの凄く遅い。 なぜ?

しばらくいろいろいじったところ、古い10Base用のHUB(PLANET EH-500)との相性の問題だと確認。 ログを見ると e1000 はちゃんと 10Base のモードで動いているようだが、どうもうまく通信できないようだ。 直接ルータに直結したところ通常の速度が出るようになった。 そろそろHUBも新しいのを買えということか。

[ Debian ] DynaBook SS -> X31

作業中は、両方同時に使用する事になるのでホームディレクトリを Unison で同期。 DynaBook SSの方はメモリ192MBなのであるが、ホームディレクトリをまるごと転送するとスワッピング発生しまくりで、かなり遅い(それに加えて使用しているのが3C589なので10Base-Tだし)。 同期するファイル群の絶対的なファイル数はそれほどメモリ使用量には関係ないのかな。非同期になっているファイル数に応じてメモリを消費している感じ。-path で何回かに分割すれば良いようだ。

他、/etc、/usr/local、/var の下の一部、/home の下の一部を X31 の /usr/local/ss2 以下に rsync。 もともと DynaBook SS の /usr/local にはさらに前の Debian BOX の 退避ファイルを残してあるので、

 /usr/local
   |
   +- ss2
       |
       +- usr-local
           |
           +- ss
              |
              +- 2代前のDebianBOXの
                 /usr/localファイル

なんて事になっている。 そろそろあきらかに必要のないファイルを削除しないといかんな。

とにかく、ほぼ必要なファイルを転送終了。 qmailMew の設定が無事 X31 で動いたので、今日からこちらで作業する事にする。

[ 12月5日全て ]

2003年12月6日 (土)

[ Debian ] ThinkPad X31 USB

USBカードリーダ、USB メモリ(ともに usb-storage)が読めん。 モジュールになっていたEHCI HCDを組み込みにしたら問題なく認識するようになった。

過去の今ごろ

過去の12月6日より。

年賀状終了後、がお菓子教室で作ってきたお菓子で一服したあと、鍋。

年賀状作成

今日は年末恒例の、年賀状作り。 昨年買った筆まめVer.13 のアップデータがでているのであてておく。 13.01 -> 13.11 で 60MB弱。 でかい。

今年は珍しく使用するイラストもデザインもぱっぱと決まる。 イラストは第一印象で決めたものをチョイス。 それ以上悩まなかったのが勝因。

一番時間がかかったのが、筆まめのイメージブラウザのフリーズによるOS再起動。 去年も酷かったのだが、アップデートした今年も駄目。 DVD-ROMにアクセスにいくとフリーズするようである。 うちのドライブと相性が悪いだろうか。 ずっと使い続けていたのだが去年はバージョンを上げたら重くなって不満だったし、来年は他のに乗り換えるかなぁ。

去年は諸般の都合でやらなかったの宛名印刷を今年は受ける。 名簿を受けとって後日やっておくこととする。

[ まりも ] 水交換

今日は来客があるので綺麗にしておく。 「このマリモをくれた人」が来るので、周辺に茶色い膜みたいなものがはっている状態ではまずいし。

[ 12月6日全て ]

2003年12月7日 (日)

ThinkPad X31 メモリ増設

内蔵メモリ ThinkPad X31 2672-PHJ 内蔵 256MB メモリ (Infineon 256MB DDR333 CL2.5) をひっこ抜いて 2672-BJ9 へ増設。256MB + 256MB = 512MB

で(ポイントがたまっていたので)ヨドバシカメラへ行って 200PIN SO-DIMM PC-2700 DDR SDRAM512MBメモリを2枚購入してきて、2672-PHJへ。512MB + 512MB = 1024MB。

1台に 512MB x 2 を増設すると思うと予算的にちと心苦しいが、2台を増設したと考えれば気にならないな(実際最初は2台とも 256 + 512 にする予定だったのだが BJ9の方はそれほどヘビーな使い方をしないので、片方を1GBにすることにしたのである)。

前の DynaBook SS 344064MB + 128MB で打ち止めで普段から128MB swap もほぼ使い切っていたから、今度は極楽極楽。

ThinkPad X31 Windows XP BOX

(の)BJ9の方は Microsoft Office 関連の設定と、旧ノート PC からBecky! Ver.2 のデータの移行作業。

ThinkPad X31 USBサスペンド

あれ、サスペンドから復帰すると USB が使えなくなる? 昨日は EHCI-HCD のモジュールのせいだと思っていたのだが、それは関係なくて単にカーネルアップデート後のリブートで使えるようになっただけだったのかも。

さて、これはどう対処したものかな。

DVDプレーヤー

ヨドバシカメラへ行って、メモリ浄水器カートリッジ・チェキアルバムを買ってくる。

昨日がちょっと検討中であるといっていた、液晶付きポータブルDVDプレーヤーを見てくる。 安いのは axion だが画面も小さ目だし画質もそこそこだな。

image:ISBN:B0000Y6TQ0 image:ISBN:B0000CESPL

東芝シャープ、パナソニックのはそれなりの画質だが、お値段も9万円前後する。 どうせ持ち歩かないんだろうし省スペースという点で選びたいのなら、ソニーかビクターの縦置可の奴がよさそうかと。

image:ISBN:B00009V8MH image:ISBN:B00005V2Z9 image:ISBN:B00009V8PR

image:ISBN:B0000YTMPU image:ISBN:B00009V8OF

過去の今ごろ

過去の12月7日より。

  • テレビ到着
    • もう1年か。テレビ自体には満足している。このクラスで地上波2画面ついている数少ない機種だったし。4:3 をワイドにズームさせていると直線が歪むのが気持ち悪いといえば気持ち悪くはあるが。
[ 12月7日全て ]

2003年12月8日 (月)

[ 秋葉原 ] 若松通商 PS/PLAZA

X31英語キーボードを見に。 若松のサイトで在庫なしだった通り店頭にもなく。 入荷待ち/入荷未定とのこと。

素直に日本語キーボードを(US配列で)使って、その分のお金は別に回すか?

[ Debian ] ThinkPad X31 サウンド設定

i810_audio ということで、CONFIG_SOUND_ICH で問題なく鳴る。

過去の今ごろ

過去の12月8日より。

[ 12月8日全て ]

2003年12月9日 (火)

CLIE PEG-NZ90

PEG-NZ90 Treoに移行の済んだ社長から、お下がりでCLIEを譲っていただく。

WorkPad, Visor Prism と一応Palm歴はあるのだが最近はさっぱり。 管理するほどスケジュールはないし、ネタ帳は紙ベースだし、普段はノート PC を持ち歩いてしまうという事で位置付けが難しいところ。 @FreeDも解約しちゃっているしな。

折角なので何か面白い用途を考えなければ。

[ お仕事 ] サーバ構築開始

来月OCNエコノミー回線を利用していたWWW/DNS/SMTPサーバをADSL回線側へ持っていくため、同時にサーバも新しく設定しなおすことに先日決まったのでそろそろ準備を。

最低限RAID1ぐらいを組んでおこうといろいろ検討したのだが、Debian GNU/Linux を使って安価にATAハードウェアRAID組めるカードが見つからず(FastTrak TX2000は管理ツールがWindows用しなないようだし、RockatRAID 133 は Debian GNU/Linux で使っているという情報がほどんどないし)。

で結局ソフトウェアRAIDにすることにした。

Deskstar 7K250

http://www.naney.org/personal/diary/img/2003/X/X2003-12-09-0004.jpg

(7200rpm, UltraATA/100, FDB) 80GB を2台。 購入。

GATEWAY のPCへ

Promise Ultra ATA 66 GATEWAY

以前私が開発Windows BOX として使っていたPCをサーバにあてることになっている。 フタを開けて2台はいっているHDD(13GB と 60GB)を抜いて買ってきた Deskstar と交換。 内蔵ベイのディスク交換のためベイごと抜かなければならないので面倒。

Debian GNU/Linux

GATEWAY

インストールCDでブート。HDD発見できず。 実はHDDはもともと ATA66カードで接続していたので(CD-ROMはオンボート)、このままでは認識しないと。 メニューから一旦 shell に入って、

 cat /proc/pci

で、

 Bus  0, device  13, function  0:
   Unknown mass storage controller: Promise Technology Unknown device (rev 1).
     Vendor id=105a. Device id=4d38.
     Medium devsel.  IRQ 10.  Master Capable. Latency=64.
     I/O at 0x1440 [0x1441]
     I/O at 0x1434 [0x1435]
     I/O at 0x1438 [0x1439]
     I/O at 0x1430 [0x1431]
     I/O at 0x10c0 [0x10c1]
     Non-prefetchable 32 bit memory at 0xe8000000 [0xe8000000].

と出たので、

 boot: linux ide0=0x1440,0x1436 ide1=0x1438,0x1432

でブート。これでめでたく認識。 ここで今日はそろそろタイムアウト。 続きはまた明日。

粗大ごみ

粗大gomil 先月申し込んだ粗大ごみ収集の日。 これで(ちょっとは)部屋が広くなる。

過去の今ごろ

過去の12月9日より。

    • この冬は何回か降る?
[ 12月9日全て ]

2003年12月10日 (水)

エレコム ZEROSHOCK

ZEROSHOCK ZSB-IB003BK DynaBook SS 3440をデイパックに突っ込んで持ち運ぶ時に収納していたインナーケースがぼろぼろになっていたので、ThinkPad X31 新調に合わせてこちらも新しくする。

低反発ポリウレタンを使用した、ゼロハリをパクったようなロゴのゼロショックにしてみた。

[ Debian ] resume 時に /etc/apm/event.d/* が呼ばれない

ThinkPad X31であるがサスペンド/レジュームするとUSBが使えなくなるが、hotplug再起動すると復帰する。 なので、/etc/apm/event.d/hotplug として

 #!/bin/sh
 echo "$1 --" >> /tmp/suspend.txt
 case "$1" in
 suspend)
   /etc/init.d/hotplug stop
   echo "suspend" >> /tmp/suspend.txt
   ;;

 resume)
   /etc/init.d/hotplug start
   echo "resume" >> /tmp/suspend.txt
   ;;
 esac

というファイルを用意。これでどうだ、と思ったら×。 なぜか suspend 時は実行されるが、resume 時は実行されない。 BIOSからapmdに通知がこないのだろうか?

過去の今ごろ

過去の12月10日より。

  • NTT DoCoMo 633S に機種変更
    • 祝2年。というかほとんど新機種でてないんですが。ブラウザ機能も最初は遊んでいたけどすぐ使わなくなった。
[ 12月10日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・PO をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.061667s / load averages: 0.51, 0.54, 0.57
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker