nDiki : 2004年02月02日

2004年2月2日 (月)

[ お仕事 ] 絶食

16:00 から健康診断なので、一応抜いておく。

スポンサード リンク

過去の今ごろ

過去の 2月2日より。

蒲田 ペンギン

[ 蒲田 ] [ ペンギン ]

[ Linux ] SSH remote port forwarding

Web カメラ*1画像ファイルとか、ノート PC から cron で定期的にサーバへ送信している。しかしPUSHじゃなくてPULLも活用したい。

それから Web サーバはホスティングサーバなのであまりヘビーな事はできないし、ツールのビルドに必要なライブラリとかを一般ユーザで用意するのもいろいろ面倒ということで、一部の処理は手元のホストでやらせてもいいかなと。

だいたいいつもIPマスカレード下にいるので、トンネルを用意しないと。 SSHがやはりお手軽かな。 例えば、

 ssh -R XXXX:127.0.0.1:80 www.naney.org

しておけば www.naney.org 上からそのホストに

 wget http://localhost:XXXX/service.cgi?foo=1234

などとしてPULLできるようになる。 ...はずだがうまくいかないや。何故?

プライベートネットワーク同士ではうまくいったので「ルータがらみ?」かと思ったが、別の外部ホストに対して実験してみたところそっちではうまくいったので、そうでもない様子。

でいろいろチェックしてみたところ www.naney.org

 Feb  2 12:08:41 yyyy sshd[61628]: error: Hm, dispatch protocol error: type 80 plen 33

エラー吐いてた。 もしやと思って ssh 実行時に -1 したら成功。 通常の SSH接続だと ssh -2 でもつながるし、LocalForward でもプロトコル2でつながっているんだけどなぁ。

そういえば ssh -4 は 'Use IPv4 only.' (OpenSSH_3.6.1p2)。 'Force protocol version 4' が必要な時代がきたらどうするのかな?

*1休止中

健康診断

クリニック レントゲン装置

4年弱ぶり。 会社の近くのクリニックにて。

  • 尿検査 - 会社を出る準備の時にいつものようにトイレに入って半分出したところで「もしや?」と思ってキュッと止めた残りで。
  • 体重 - 並(最近のレベルという意味で)
  • 身長 - ちょっと伸びた?
  • 視力 - 矯正で 1.0 - 0.8。見にくい視力表だった。3月の免許書き換えはとりあえず問題ないかな。
  • 採血 - 痛くない看護婦さんだった。
  • 聴覚 - 問題無し (看護婦さんよく操作方法をわかっていなかった)。
  • 問診 - 問題無し。田中康夫似の先生。机にデスクトップVAIOがあった。
  • 血圧 - 60/110 (だったかな)。いつもと同じ
  • 心音 - 問題無し。
  • レントゲン - レントゲン車慣れしているので、このタイプのを見るのは初めてかも。以外に簡素。
[ 2月2日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

follow us in feedly

月別インデックス
Process Time: 0.056437s / load averages: 0.39, 0.35, 0.42
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker