nDiki

2004年3月29日 (月)

[ お仕事 ] プロジェクトの事後評価セッション

本日、担当プロジェクトの納品物件の発送が完了したので、終業時刻前の30分間プロジェクトの事後評価セッションをしてみた。

「成功と問題の両方について議論する。(適応型ソフトウェア開発 p.167)」、 「人は事後評価に対して過度に批判的になる傾向がある。セッションが始まる前にプロジェクトについて3つの成功した点と3つの問題点のリストをを作成するように参加者に依頼することで、進行役は、否定的になりがちな傾向を緩和することができる。(適応型ソフトウェア開発 p.168)」

ということで、良い点もきちんと振り返ってみることにした。 たしかにそのおかげで、ぐっと建設的なセッションになった感じ。

postmortem session

postmortem は検死という意味もある。 今回ひとまず検死は避けられたようだ。

スポンサード リンク
[ 3月29日全て ]

About Me

Naney Naney

Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

About nDiki

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。

#nNote タグがついている記事は他の記事に比べて、より断片的・未整理・不完全なちょっとしたノートです。まだ結論に至っていない考えなども含まれます。頻繁/大幅に更新したり削除したりすることがあります。

※本サイトの内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

Other Notes

ナレッジベースアプリケーション Obsidian で書いているノートの一部を notes.naney.org で 公開しています。

最近検索されている記事

月別インデックス
Process Time: 0.07703s / load averages: 0.61, 0.44, 0.42
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker