nDiki : 2004年04月13日

2004年4月13日 (火)

過去の今ごろ

過去の4月13日より。

六本木 とんかつ百万石

https://www.naney.org/img/2004/U/U2004-04-13-0001.jpg

六本木ヒルズの近くで午前中にミーティングを終えた後、上司なじみのとんかつ屋に連れていってもらった。 ひれかつ定食をいただいたが、味・ボリュームともにGood!

IBM社員御用達なのかOS/2やらAIXやらってキーワードが飛びかっていた(連れていってくれた上司もIBM出身)。

https://www.naney.org/img/2004/U/U2004-04-13-0003.jpg https://www.naney.org/img/2004/U/U2004-04-13-0002.jpg

ガントチャート関連ツール

DateBk5 からのガントチャート作成の話だが、まずはチャート作成部分は他のものを利用できないかなと調査。

Planner (MrProject)

以前にちょっと使ったことあり。 日本語OK。 以前、保存したら次に開けなかったことがありそれ以来使っていない。 データはXMLフォーマット(DTDもある)なので、この形式でデータを作成すると、勝手にチャートを作らせることができる。

使い勝手はいいが、印刷まわりはちと弱い。

GanttProject

Java で記述されていて、Java Web Startも可能。 見た目は Planner とほとんど一緒。

これもデータはXMLフォーマット。

PyGantt

Python で書かれたガントチャート作成ツール。

aptラインが用意されているので入れてみる

 apt-get install python-logilab-pygantt

実行

pygantt --help Traceback (most recent call last):

  File "/usr/bin/pygantt", line 2, in ?
    from logilab.pygantt.main import run
  File "/usr/lib/python2.3/site-packages/logilab/pygantt/main.py", line 103, in ?
    from logilab.pygantt.lib.readers import ProjectXMLReader
  File "/usr/lib/python2.3/site-packages/logilab/pygantt/lib/__init__.py", line 21, in ?
    from objects import *
  File "/usr/lib/python2.3/site-packages/logilab/pygantt/lib/objects.py", line 31, in ?
    from zLOG import LOG, INFO

ImportError: No module named zLOG

何か足りない。

又吉イエス

駅前で街宣カーを初めて見た(遠目だが)。 特徴的な放送。

[ 4月13日全て ]

About

Process Time: 0.019701s / load averages: 0.14, 0.18, 0.17