nDiki : 2004年04月24日

2004年4月24日 (土)

DateBk5 + Progect でのリソース別タスクチェック

ここ最近Palmの使い方で思案しているのは「リソース別のタスクのチェック」。 ここでリソースとは仕事上のスタッフのこと。 スタッフをリソースと呼ぶのはちょっとひっかかる部分もあるが、プロジェクトマネジメントツールとかではそうくくってしまうのでそれに合わせて呼んでおくことにする。

プロジェクト毎のチェックリストProgect を使ってみているが以下の点で困っていた。

  • 複数のプロジェクトに同じスタッフが参加している場合(複数のProgectプロジェクトデータベースに割り当てを入力してある場合)、誰がどのタスクを掴んでいるのか見通すことができない。
  • Progect 上のアクションを To Do とリンクさせられるのだが、スタッフに割りあてたアクションを何も考えずにどんどんリンクさせていくと To Do が溢れて逆にわかりづらい。自分自身の To Do やスケジュールが埋もれてしまう。

で、次のような方法を考えてみた。

  • To Do に「プロジェクト」カテゴリを作成
  • スタッフに割り当て済みのアクションは Progect 上で項目名に《スタッフ名》を含むようにする。あるいは、アクションを《スタッフ名》を含む階層の中に入れる (これで To Do にリンクした際に、その To Do に《スタッフ名》が含まれるようになる)。
  • このアクションのカテゴリを「プロジェクト」にして、ToDo Link する。
  • 優先度は、重要なものは1、それ以外は 2以上にしておく。

Progect で指定したカテゴリと同名のカテゴリが To Do にあると、そのカテゴリに To Do が作成される(同名のカテゴリがないと未分類)。

次に、DateBk5 側。

  • 今まで使用してきた「ビジネス」カスタムビューで、「ビジネス」カテゴリだけを表示していたところに加えて、「プロジェクト」カテゴリで優先順位1のものも表示するようにする(「ビジネス」カテゴリは自身の To Do、スケジュールが書かれている。ここにはスタッフのタスクを表示したくはないが、重要なものだけは表示できるようにしておく)。
  • 「プロジェクト」カスタムビューを作成し、「プロジェクト」カテゴリだけを表示するようにする。

これで特定のスタッフに割り当てられているタスクは、DateBk5 で「プロジェクト」カスタムビューから「リスト表示」を選択し、《スタッフ名》でフィルタリングすることでピックアップできるようになった。

カテゴリ名は「リソース」や「スタッフ」等でもいいのだが、項目名(あるいは階層に)【プロジェクト名】を含ませておいて、この文字列でフィルタリングして指定したプロジェクトのタスクのピックアップということも考えたので「プロジェクト」というカテゴリ名にしてみた(一つの仕事上のプロジェクトを、「テスト」や「マニュアル」とかいったくくりでProgect 上の別プロジェクトデータベースにわけていることあって、これらを横断的に眺めたいなというのもあって)。

スタッフについてタスクレベルまで管理するつもりはないのだが、頼んだことを自分自身も忘れてしまうことがあるのでそれのチェックにうまくこの方法が使えればいいかなと。

スポンサード リンク

過去の今ごろ

過去の4月24日より。

[ 4月24日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.153931s / load averages: 0.30, 0.41, 0.50
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker