nDiki

2004年7月23日 (金)

TortoiseSVNsvn+ssh な svn:externals

以前 TortoiseSVN から svn+ssh で接続する際にユーザ名をURIに含めることで認証が通るようにしてみた。

しかし今日 svn:externals プロパティで外部定義の設定をしていてはたと困る。 svn:externals で指定するURI はリポジトリ利用者で共有するので、チェックアウトする時のURIのようにユーザ名を含める訳にはいかない。

で、さらっと調べたところ TortoiseSVNSSHクライアントの設定のところでユーザ名を指定できるようだ。 デフォルトで TortoisePlink.exe へのフルパスが設定されているが

 前略\TortoisePlink.exe -l ユーザ名

のようにすればユーザ名を指定できる。

一つのリポジトリにアクセスするだけならとりあえずこれでしのげそうだ。

それにしても更新をかけた際に外部定義毎にパスワードの問い合わせがあるので面倒(外部定義先が同じURIであっても)。

やはりきちんとセッションを保存しておくようにせねば。

それから、TortoiseSVN は 1.0.4 から 1.0.8 に上げておく。

[ 7月23日全て ]

About

Process Time: 0.119568s / load averages: 0.49, 0.44, 0.49