nDiki : 2004年09月20日

2004年9月20日 (月)

まりも死す

この間の水交換でかなりやばそうだったので、荒治療(日光浴・こまめな水交換)したら逆効果。 弾力がなくなりぶにょぶにょになってしまった。

ここまでか。

ちょっといやーな気持ちに。

スポンサード リンク

ノート PC 分解

故障・退役したノート PC をばらす。

DynaBook PORTEGE 300CT/1.6 PA1127C9 サブノート

http://www.naney.org/img/2004/U/U2004-09-20-0002.jpg http://www.naney.org/img/2004/U/U2004-09-20-0005.jpg

1024 x 600 の液晶を搭載。昨年末までメール端末として活躍していた。 筐体が小さめのため、基板は二階建て。ぎっしりつまっている。

DynaBook PORTEGE 7010CT/4.3 PAP701Z A スリムノート

http://www.naney.org/img/2004/U/U2004-09-20-0003.jpg http://www.naney.org/img/2004/U/U2004-09-20-0004.jpg http://www.naney.org/img/2004/U/U2004-09-20-0006.jpg

101キー配列機。Mobile Pentium II 300MHz。 300CT とは違ってメインボードは1枚。

バラバラ

http://www.naney.org/img/2004/U/U2004-09-20-0007.jpg

過去の今ごろ

過去の9月20日より。

  • Wiki考
    • NaneyOrgWiki ではカテゴリとしてのリンクが活用されていないな。いや、一応インデックス的なページはいくつかできてきているね。

ThinkPad X31 + cpufreqd

AC アダプタ使用時もできるだけ周波数を落とすように設定。 これで、ほとんどファンが回らなくなった。

Linux kernel 2.6.8 + MADWIFI

SourceForge.netCVSサーバが復旧したようなので、早速 MADWIFI ドライバをビルドする。

debパッケージ化

してみる。/etc/apt/sources.list に

 # madwifi
 # http://www.marlow.dk/site.php/tech/madwifi
 deb-src ftp://debian.marlow.dk/ sid madwifi

を追加して

 su
 apt-get update
 apt-get build-dep madwifi

として必要なモジュールをインストール

次に MADWIFI の source パッケージとツールの deb を作成しインストール

 mkdir /tmp/madwifi
 cd /tmp/madwifi
 apt-get source madwifi
 cd madwifi-1.4
 fakeroot dpkg-buildpackage
 su
 dpkg -i madwifi-source_20040920_all.deb
 dpkg -i madwifi-tools_20040920_i386.deb

9月17日に kernel をビルドしたソースツリーで madwifi をビルドする。 kernel 2.6.8 用の MADWIFI 非公式パッチもあてておく。

 cd /tmp
 wget http://users.informatik.haw-hamburg.de/~gropp_v/madwifi-2.6.8_and_-mm-040821.patch.bz2
 bunzip2 madwifi-2.6.8_and_-mm-040821.patch.bz2
 cd /usr/local/src/linux
 tar zxvf /usr/src/madwifi.tar.gz
 cd modules/madwifi
 patch -p1 < /tmp/madwifi-2.6.8_and_-mm-040821.patch
 cd /usr/local/src/linux/kernel-source-2.6.8
 $MODULE_LOC=/usr/local/src/linux/modules
 fakeroot make-kpkg --added-modules madwifi modules_image

失敗。パッケージ構築時にこけている感じ。

ということで普通にビルド

 cd /tmp
 wget http://users.informatik.haw-hamburg.de/~gropp_v/madwifi-2.6.8_and_-mm-040821.patch.bz2
 bunzip2 madwifi-2.6.8_and_-mm-040821.patch.bz2
 cd /usr/local/src/sf
 cvs -z3 -d:pserver:anonymous@cvs.sourceforge.net:/cvsroot/madwifi co madwifi
 cd madwifi
 patch -p1 < /tmp/madwifi-2.6.8_and_-mm-040821.patch
 make
 su
 make install
 modprobe -a ath_pci

ThinkPad X31無線 LAN LED も点灯するようになった。

大きなファイルの転送は駄目

RTSを設定してみたりもしたが、駄目。 Webを普通に巡回する程度なら問題ないが、POP3 や rsync などは駄目。

STANDARD C460

[ 部屋を片付けていたら出てきたモノ ]

rimage:http://www.naney.org/img/2004/U/U2004-09-20-0001.jpg

430MHz 5W。 隠しコマンドを入力すると受信周波数域を拡大できて、コードレスホン、自動車電話?あたりの受信が可能だった。

ほとんどパケット通信に使用。

[ 9月20日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.052491s / load averages: 0.95, 0.95, 0.92
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker