nDiki

2004年11月27日 (土)

jpegtranExif データを削除

デジカメJPEG画像を加工して、再度JPEGで保存する際、GIMP 2.0 から Exif データを保存できるようになっている。

ついついExifデータ保存オプションがついたまま保存してしまうため、Webアップロードする画像がちょっぴり無駄に大きくなっている。 ということで除去。ついでに別の方法でもロスレスで小さくできるかどうかも調査。

で今回は jpegtran を使う。src ディレクトリ中のJPEGファイルからコメント・Exifデータを削除し最適化も実施した上で dest ディレクトリへ。

 #bash から
 for i in src/*.jpg ; do jpegtran -optimize -copy none \
 -outfile ${i/src/dest} ${i} ; done

約2.9MBあった画像ファイル群が約2.0MBに。 結構小さくなった。

GIMPで出力したJPEG画像には -optimize オプションは効かなかったので、削減効果は Exif データの除去によるもの。

スポンサード リンク
[ 11月27日全て ]

About Me

Naney Naney

Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

About nDiki

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。

#nNote タグがついている記事は他の記事に比べて、より断片的・未整理・不完全なちょっとしたノートです。まだ結論に至っていない考えなども含まれます。頻繁/大幅に更新したり削除したりすることがあります。

※本サイトの内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

Other Notes

ナレッジベースアプリケーション Obsidian で書いているノートの一部を notes.naney.org で 公開しています。

最近検索されている記事

月別インデックス
Process Time: 0.14116s / load averages: 0.35, 0.50, 0.47
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker