nDiki

2005年2月18日 (金)

[ 花粉症 ] が切れたので診療所へ - 今年2回目

前回出してもらったが昨日で切れたので、診療所へ行ってくる。

ミーティングがあって寄ってこれなかったので、11:30 ぐらいに会社を出ていてくる。診療所には 11:55 到着で 12:15 すぎの終了。 それほど待たなかったな。

待合室には風邪らしい人だらけ。 診察室に入って待っている間(呼ばれて診察室に入ると先生がいるのだが、今日は診察室にはいってからもしばらく待たされた)聞こえてきた隣の室の人も、インフルエンザをうつされたんじゃないかといっていた。先生もここ1週間急に増えたいっていた。

さて自分。今日は副院長。 問診。 まだそれほど症状は出ていないということを伝える。

 先生「これから本番ですからね」
 先生「マスクはしなくちゃだめよ」
 私「はいしてます」
 先生「ではまた1ヶ月出しておきましょう。目薬は?」
 私「まだあります」

てな感じで軽く終わっちゃうところであったが、ここ最近仕事の疲れだと思うけれど胸が少し息苦しい感じがすることを伝える。

 私「薬とかのせいじゃないと思いますけど……」
 先生「薬の副作用ならすぐでるはずだから」

聴診器での診察と、血圧測定。

 先生「心音も血圧も正常ですね。様子を見てみましょう」
 先生「土日はゆっくり休んでください」

やはりストレスから来ているのかな? ちょっと十二指腸あたり(推定)もちょっとクーっという感じの危険信号が出ていたようだし。

まあ納品も終わったし気持ちを切り換えていきましょうかね。

は前回と同じ。

スポンサード リンク
[ 2月18日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.131672s / load averages: 0.34, 0.41, 0.45
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker