nDiki

2005年3月21日 (月)

撮りたいものは、撮れていたか。FinePix F10を購入。

rimage:/nDiki/Flickr/7007013.jpg

前評判が高く、3月12日の発売以前からウオッチし続けていた FinePix F10フォト イメージング エキスポ 2005 で触った時の軽快さにノックダウン。

実は先週の金曜日も会社帰りにお金を握りしめて上野ヨドバシカメラまで行ったのだが、その時はグッと我慢して泣く泣く手ぶらで帰ってきたのであった。

どうやら「どうせ最後には買ってしまうパターン」の物欲状態にはいってしまったようだ。 ということで今日こそはと花粉の舞う中、ヨドバシカメラマルチメディア川崎ルフロンへ。

購入

ポーチは店員が「メーカーのおまけなんで格好良くないですけど」と言った通り地味でチープなやつ。 しかし、バッグにつっこんでおく時には使えるかも。そういえば DiMAGE X もなんだかんだいって、初回出荷版にキャンペーン品としていたポーチをそのままずっと使っているっけ。

ちなみに FinePix F10 は手持ちの PORTER TRIP カメラケースやGRAPH GEARのDGB-016BKに納まるので、多分これらを使うことになりそうだ。

image:/nDiki/Flickr/7007015.jpg

本当はあと、予備バッテリー、バッテリーチャージャー、カードリーダも欲しいのだが予算の関係でパス。 しばらくは本体充電 + 本体カードリーダ機能で我慢することにする。 FinePix F10は公称撮影可能枚数500枚で、かつ売りの高感度を生かしたノンフラッシュ撮影中心ということで(他のカメラでも極力フラッシュは使わないようにしているけど)、もしかしたら予備バッテリー無しでもいけるのではという期待もある。 ただ、本体充電のためにケーブル抜き差ししているとコネクタがバカにならないかちょっと心配。

カードリーダは多分そのうち欲しくなるはず。


[ 製品レポート ]

[ 3月21日全て ]

About

Process Time: 0.104479s / load averages: 0.06, 0.13, 0.15