nDiki : 2005年03月30日

2005年3月30日 (水)

超立体マスク売り切れ(気がつくのが遅い)

昨日・今日と近所のドラッグストアなどへ行ってみたのだが、どこにも置いていない。

ヤバイ。 今日したやつが手持ち最後のマスクだった。

この間2箱買ってしばらく局へ行っていなかったので気がつくのが遅れた。 Webを眺めてみたところすでに売り切れ続出らしい。

どうする? あと2週間。

スポンサード リンク

わかりやすいマニュアルを作る 文章・用字用語ハンドブック

わかりやすいマニュアルを作る 文章・用字用語ハンドブック [ コンピュータ書籍 ]

今日の作業で今年度の作業に区切りがついて一段落。 (いつものことだが)マニュアルについては後手にまわってしまって完成度の高さが十分ではなかったと反省。

いや、時間だけの問題ではないな。 考えてみれば、テクニカルライティングのイロハをきちんと学んでいない。 自分で書くにしても他人が書いた物の問題の指摘をするにしても、これはいけない。

それから、電子マニュアル化ソリューションを提供するなんて言うのに「マニュアルとはなんぞや」を学んでいないなんて恥ずかしい。 Webベースソリューションを提供する企業のWebサイトが駄目駄目なのが恥ずかしいのと同様。

ということでまずは書籍をチェック。 まずは評判の良い「わかりやすいマニュアルを作る 文章・用字用語ハンドブック」を手にしてみた。 主にコンピュータ業界を対象にした内容になっているが、書泉ブックタワーではコンピュータ書籍のフロアではなく1階上のフロアに置いてあった。

冒頭で

この本は、この本で示したルールに従って書いています。p.iii

と書かれている。素晴しい。 X言語で書かれたX言語処理系とか、そういった自己記述・自己適用の好きな自分のハートをがっちりキャッチされた。

まずマニュアル作成工程

  1. 企画
  2. 目次の作成
  3. アウトラインの作成
  4. レイアウトの決定
  5. 執筆規則の作成
  6. 執筆と推敲
  7. 査読とテスト

の概要が解説されている。 この点からして頭の中で整理されていなかった部分があるので有り難い。

さすが、読みやすく書かれているのでさらりと読めそうだ。


[ 読書ノート ] [ お薦めの本 ]

X-Deep/32 Xサーバ

Windows で Xサーバを使いたくなる衝動が時々やってくる。 今回は Linux 上の FirefoxWindows 側に表示させたいというのが希望。

Xサーバについては以前 Cygwin/X を試したりしたしてみたが、今は Cygwin 自体をアンインストールしてしまっている。今回は別のものを試してみることに。

Xming

MinGW を使っている。 設定は Cygwin/X とほぼ同じらしい。 Xサーバ以外は特に何もはいっていないし、これなら Cygwin/X を使った方が便利そう。

X-Deep/32 4.6.5

マルチウィンドウモード+ルートウィンドウ無しでXサーバを起動し、Linux BOX を許可するホストに追加。 Linux BOX 側から DISPLAY 環境変数か --display オプションを設定して Firefox を起動。 これで Windows 側に Firefox のウィンドウが表示される。

日本語は今のところ入力不可。表示はできる。

しかし1つのFirefoxから2つのDISPLAYに同時にウィンドウを出せないのか(別プロセスになってしまい、同じプロファイルを同時に使えない)。 これでは今回の目的は達成できず。

ちなみに X-Deep/32 はXクライアントのランチャもついているのだが、rsh か rexec による起動になる。ちょっと使えない。

[ 3月30日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.101789s / load averages: 0.30, 0.50, 0.50
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker