nDiki : 2005年05月上旬

2005年5月1日 (日)

部品があまったけれどピンホールカメラ完成

naney:11851279 PP35[zebra]の組み立ての続き。 C2 という部品が余ったり、ノブのプラパーツを左右間違えて「はまらないなぁ」と思いつつギューギュー押し込んでフィルムホルダーを変形させかけるなどがあったけれど、まず完成。

なかなかキュートで街歩きで使っても全然違和感ない感じ。

絞りは F130 で約AV14。 裏にだいたいの露光時間の目安が書いてある。

手持ちの露出計 セコニックツインメイト L-208 を使うとすると F32 までしかないから、ISO設定をISO100から4段下げて(これまた3段下のISO12までしか表示がないので、F-Tをみて設定)F32 の露光時間を見ればよいか。 で、

 (F130-F128分) + 若干オーバー目にする分 + 相反則不軌分

で0.5段ぐらい余分に露出すればいい感じになるのかな。 要実験。

スポンサード リンク
[ 5月1日全て ]

2005年5月2日 (月)

フラッシュメーター V でろでろ

Lomo LC-A とか PP35 とかで遊ぶのに、久しぶりに露出計を出してくるか。 外出時にはツインメイト L-208 で十分だとして、家では フラッシュメーター V を出してみるか。

あ。

なんかベトベトする透明な液がでてるよ。

あー。あー。

くそ。

単三アルカリ乾電池が液漏れか。 拭いても拭いても、ボディの接合部から液が出てくる。 電池室から奥まで随分漏れ込んでいるらしい。 ガクリ。

基板とかやられてないといいけどなぁ。

ゴールデンウィーク中に家中の電池使用製品メンテしておこう。うんうん。

ヤマザキ春のパンまつり 2枚目交換しました

naney:11460147 会社の同僚二人の援助と、最後のラストスパートでの菓子パン買いでなんとか25点に到達。本日お皿と交換。

おかげでペア皿にすることができた。感謝。

そうそう1枚目のお皿はマンゴスチンにやられて中性洗剤では落ちない汚れがついてしまい、いきなりガクリ。塩素系漂白剤で落ちてよかった。

スコープドッグブルーティッシュカスタム

naney:11920456

「なんでも作るよ。」で有名な倉田光吾郎氏の展覧会を見に水道橋へ行ってきた。 駅からすぐ。 14:00すぎぐらいに到着したのだが、盛況ではあるものの混雑して長く待たなければならないというほどではなく、すんなりみることができた。

スコープドッグ大迫力。 重量感たっぷり。 倒れてきたら死ぬ。

(実戦配備されるものとは違って)オブジェとして錆具合とかすごいいい感じが出ている。個人で作ってしまうなんて凄スギ。

記念&カンパとしてボルドを1つ購入。 Tシャツも欲しかったんだけれど、既に売り切れ。

しかしボルトってそれ自身で魅力的だよな。 子供の頃ボルトとかナットとか集めて(といってもそれほどの数ではなかったが)、おもちゃにしていた記憶がある。

http:11920470


naney:11920462

 倉田 光吾郎展 - 2005 Exhibition Nurseglove -
 「特設ギャラリー」Gallery Monkeyfarm

rimage:ISBN:4901873466

有給休暇 - ゴールデンウィーク

今年5回目。 (計算が合っていれば)残20日(去年分7日 + 今年分13日)。

[ 5月2日全て ]

2005年5月3日 (火)

[ 映画鑑賞 ] コンスタンティン

rimage:ISBN:4812420938 ゴールデンウィーク中盤。 どこか近場で遊ぶとして映画でも見ようかという話になったのだが、あまり「コレだ!」というのはないんだよね。

ということで単純に「キアヌ・リーブスが出演しているね」ということから、コンスタンティン(Constantine)にしてみた。 自宅で予約をして、川崎TOHOシネマズ 川崎へ。

TOHOシネマズ 川崎は、座頭市を観た時以来。オープンしてまだ2年経ってていないし、さすがにまだキレイ。

スクリーン6で、座席F11、F12。前には誰もいなくて煩わしい障害もなくゆっくり鑑賞できた。 視野からいってこの位置ぐらいが前方限界かな。これ以上前だと視野から外れる部分が出てくるし字幕をみるのに視線移動がつらくなる (上映前の各予告では目を上下させるのに疲れた)。

劇場はガラガラ。全然ゴールデンじゃない。

コンスタンティン

ちょっとスリルを味わいたいという娯楽映画としては悪くない。 キリスト教系のネタをベースにしているという点で、まず新世紀エヴァンゲリオンが思い出される。まぁ同じ用語が出てくるというぐらいなのだが。

製作者の地獄絵図がイメージ表現が見られるというのは興味深い。 日本人の(というか自分の)地獄像ともさして違わないと感じられた。

ストーリー展開はちょっと性急すぎるというか、あれよあれよという感じに進んでしまう。辻褄はあっているのだが、なんかドライな展開。 各キャラクターも個性があるようで無い。 いろいろ面白そうなアイテムも出てくるのだが、使う時はさらりとしているのでそういう点で楽しむという風でもない。

原作コミックをうまく実写化しきれなかったような雰囲気があるが、もちろん原作を読んでいないのでそれは想像ということで。

[ 5月3日全て ]

2005年5月4日 (水)

江の島初上陸

今日は今まで島までは渡ったことのなかった、江の島へ遊びに行ってみる。

往路

naney:12312926 品川駅から東海道線で大船駅まで出て、そこから湘南モノレール江の島線にのり湘南江の島駅へ。

湘南モノレールって結構スピードが出ていて驚き。

江の島

まずは江ノ電もなかを確保した後、江ノ島駅から江の島入口交差点まで続く小路を進む。 江の島入口交差点付近はすごい風。

すでに江の島弁天橋には続々と江の島へ向かう人の流れがありこの先が心配。

江の島大混雑

naney:12312930 青銅の鳥居から先、参道は大混雑。風情もクソもなしで牛歩で、江島神社の鳥居のところまで。 ランチにお店に入るのは絶望的のようなので、途中みたらし団子を買い食いしておく。

鳥居からは江の島エスカーに乗って、島の上を目指す。 見どころの一つであろう江の島展望灯台も40分〜50分待ちということで、セット券は買わずにエスカーの券だけを購入。

途中、江島神社辺津宮を御参りしたあとエスカーでさらに上へ。 江の島サムエル・コッキング苑の手前、南側にちょっとした公園があるので、そこで敷物を広げて一休み。

「今回はまぁ無理をして巡回しない方がいいよね」ということで、後はとくに何も見ずに下山。 また参道をちんたら下り、帰りは江の島大橋(自動車用で歩道はないのね)を渡って片瀬東浜まで戻ってきた。

鎌倉はパス

naney:12312933 江の島入口交差点近くでソフトクリームを買い食い。 またもや砂まじりの強風。 アイスに点々と黒いものが。 「バニラビーンズ」ということにしておいて食う。

この後「江ノ電にのって鎌倉駅前を散策」なんて考えていたのだが、悲惨な状況に陥いるのは目に見えているので、そのまままた湘南江の島駅までもどって大船までひきかえす。

(結局ここでも15分待ちで)中華料理屋に入り遅い昼食。

帰りは満腹でウトウトしながら、京浜東北線でちんたらと帰宅。

ということで目玉もなく、うろうろしてきただけであったけれどそれなりに楽しかったかな。

ゴールデンウィークには行くもんじゃないね。 もう少し空いている時、できれば平日にまたゆっくりときたい。

江ノ電もなかは1時前までに

naney:12312922

江の島にきたら、江ノ電もなかでしょう。 売り切れると悲しいので、湘南モノレールを降りたらまずは扇屋へ。

江ノ電もなかは、学生時代に一人でぶらぶらと鎌倉江の島界隈へ写真を撮りにきた時以来。

 「何時ぐらいに売り切れちゃいますか?」
 「この間は1時ぐらいには売り切れちゃいましたねえ」
 「忙がしくて大変ですね」
 「ありがたいことです。でも早く終われるからいいね」

とお店のおばちゃんが笑ってらした。

Flickr Pro Account

naney:12313184 2月8日に使い始めてから約3ヶ月。 なかなか良くできていて使いやすい。

フリーアカウントでも十分使えるのだが、

  • もう少し圧縮率を下げてアップロードしたい
  • Exif データも残してアップロード
  • (ようするにちまちま調整するのが面倒)
  • フォトセットを沢山つくってみたい

ということでプロアカウントへアップグレード。 それほど高額でもないので、2年分まとめてオーダー。

これできがねなく(しょぼい)画像アップロードできるな。

FreeBSD 上の Unisonアップグレード

すこし前に sidUnison が 2.10.2 になったのにともなって、FreeBSD なホスティングサーバ上の Unison (2.9.1) と同期できなくなってしまった。

ということでビルドしなおし。 まずは Ocaml から

 wget http://caml.inria.fr/pub/distrib/ocaml-3.08/ocaml-3.08.3.tar.gz
 tar zxvf ocaml-3.08.3.tar.gz
 cd ocaml-3.08.3
 ./configure -prefix /tmp/naney
 make world
 make opt
 make install

でその Ocaml を使って Unisonビルド

 tar zxvf unison-2.10.2.tar.gz
 cd unison-2.10.2
 PATH=$PATH:/tmp/naney/bin
 gmake UISTYLE=text
 ./unison -version
 cp -p unison $HOME/local/bin
[ 5月4日全て ]

2005年5月5日 (木)

55ステーションって結構高いのね

naney:12471818 駅前にありゴールデンウィーク中にもやっていてすぐ仕上がるということで、Lomo LC-A の試写フィルムを55ステーションに出してみた。

55ステーションは先月11日に東京地方裁判所に会社更生手続開始の申立をしているが、とりえず営業は継続中。

スピード仕上げカラープリント現像525円+Lサイズ1枚37円 (税込み)。 結構するなぁ。 今回は24枚撮りだったのだが、36枚撮りだと厳しすぎる。

いつも撮っているカメラでのフィルムではないので質の比較は難しいのだけれど、フィルムの処理も綺麗というわけでもないし、緊急時以外には使うのはよそうかと。

ふきさらしのカウンターの向こうにミニラボ機が鎮座しているというのも、ホコリ等の問題がありそうだしね。

Lomo LC-A 思っていたより良く写る

naney:12471821 以前ミニラボでもらったものの使わないうちに有効期限(2004年11月)を過ぎてしまった24枚撮り FUJICOLOR SUPER 100 を、先日買ったばかりの LC-A に試写用として詰めて数日。 撮りきったので、さっそく同時プリント

以下ファーストインプレッション:

  • ネガをみる限り大きくアンダー・オーバーな露出のコマは無かった。意外と安定している。
  • 周辺光量の低下はそれほどでもない。
  • フォーカスがあっている部分は、それなりにきちんと写る。
  • アウトフォーカス部分はかなりざわついた感じ。
  • フレアが出やすい。注意。
  • 「Lomo っぽく撮ってみよう」という気持ちがはたらいて、原色系のものをカメラに「撮らされる」

性能うんぬん以上に、気分的なものの方が大きそうだ。 なるほど。ちょっとだけわかった気がする。

FOMA F700i に機種変更

FOMA F700i に機種変更。

が。

N503iS(新規契約)から約3年半ぶり。 ボタンの押しやすさ、カメラの位置、デザインなどから F700i を選んだとのこと。

近所の携帯の王様で機種変更。 同じ日に申し込んだ見知らぬ人と組ませることで、「2台同時申し込みで3000円割引」を適用してくれた。どこまで本当が良くわからないけど。

[ 5月5日全て ]

2005年5月6日 (金)

11:00 床屋 - 女性見習いが洗髪

いつものアドバンストヘアーナカタニで。

2月26日以来、2ヶ月ちょっとぶり。 新しい女性の見習い(?)の人がいて、その人が洗髪してくれた。

女性も悪くないが、こっちが緊張するので男の人にガツガツやられた方が気が楽でもある。

Norton AntiVirus 2005 インストールとあわせてドライバ総アップデート

naney:13099984 4月に更新サービスの切れた、ThinkPad X31Norton AntiVirus 2003 (プリインストール版)を、今回は延長キーを購入せずに Norton AntiVirus 2005 にアップグレードすることにした。

この間川崎へ出た時に買ってきた箱版のCD-ROMからインストール

インストール後、完全スキャンをかけると acpController.dll (C:\IBMTOOLS 以下と、C:\Program Files\Support.com 以下の AcpControl.cab 内) でセキュリティリスク SecurityRisk.eGatherer が検出された。

Access Support/Access IBM に関する既知のセキュリティ問題らしい。

せっかくの機会なので、ThinkPad ソフトウェア自動アップデートを使ってドライバを総アップデートかけてみる。 ふむふむ。メーカーによるこの手の仕組みにしてはよくできている感じ。 ライセンス関連は、レノボのものにいくつか更新されていた。 今後のサポート体制はどうなっていくのだろうね。

これですっかり最新のBIOSソフトウェアが入ったわけだが、結局上記問題の修正はこのアップデートではかからなかった。

結局別途ダウンロードした Access Support fix pack 2 を適用して Norton AntiVirus に検出されないようにした。

Punycodeファイル名用エンコーディングには向かない

WiKickerWin32ファイル名エンコーディングとして使えないかなと考えていた、 Punycode を試してみる。 実装としては IDNA::Punycode Perl モジュールを使用。

  • 空白は空白のまま
  • / は / のまま
  • アルファベットは大文字小文字を維持したまま

という点で PageNameファイル名にエンコードするのには向いていないことがわかった。 「エンコード後の文字列が短い」「コードが小さい」等の特長があるらしいので、期待していたのでちょっと残念。

有給休暇 - ゴールデンウィークあと3日

今年6回目。 (計算が合っていれば)残19日(去年分6日 + 今年分13日)。

[ 5月6日全て ]

2005年5月7日 (土)

美しき日々ファイナルコンサート後の興奮

ゴールデンウィーク中のお土産の交換や、浄水器のカートリッジ交換のために実家へ。 夕飯も御馳走になってくる。

美しき日々ファイナルコンサート

が今日の昼の部に行って帰ってきた。 興奮さめやらぬ様子。

欽ちゃん&香取慎吾の第74回新!仮装大賞

同僚(GAKU 氏)のご子息が予選通過し本選出場。 今日が放送日とのことで久しぶりに通してみてみた。 多分あのグループだったと思うのだけれど、自信無し。 要、週明け確認。

身近なところに出場者(の家族)出現に興奮。

富士通ゼネラル冷蔵庫 Fairlady のエラー表示

2000年6月に買った富士通ゼネラル冷蔵庫 ER-M30F液晶に 「E041」というエラー表示が。 エラー内容は不明。 2ちゃんねるの書き込みによれば「霜取りヒーター不良」らしいのだが本当かどうかは不明。

週明けにメーカーに問い合わせて必要なら修理してもらうしか無いか。 富士通ゼネラル2004年3月に冷蔵庫事業から撤退してしまっているから、今後のサポートに不安が残る。 当時300Lクラスで、実家冷蔵庫スペースに納まるやつってこれしか無かったんだよね。 使っていて特に不満はない(よう)なので、できれば長く使い続けたいのだが。


[ 家電 ]

[ DVD 鑑賞 ] シカゴ

rimage:ASIN:B00007G0LT TSUTAYA レンタル1本目。

ミュージカル映画ということを忘れていて、1曲目のシーンを普通に流して観てしまった。失敗。後でフォローがあったのでだいたい意味がわかったけど。

いきなり刑務所に入ってしまってどうなるのだろうとひきこまれる。 が、その後ストーリーは明るいノリでテンポよく進んでいく。

教訓的なラストで終わるとの予想が外れ、最後はちょっと複雑な気持ち。 面白いけど、あれでいいの?

WiKicker 0.25 リリース - Win32 対応は動作未確認

Win32 対応コードを追加した WiKicker 0.25 をリリース。 ただし Win32 でのテストが不完全なので動作環境としてはうたわない。

機能的には Flickr 上の画像をインライン表示する機能が追加されている。 DiKicker で使いたくて導入した機能が、WiKicker に反映されたという流れで。

TSUTAYA 田町駅前店 の会員になった

今住んでいるところに引っ越してきてから4年経つが、残念ながら駅前に大型レンタルショップができる気配がない(駅から少し離れたところに1軒小さいやつがあるだけ)。 勤務先の近所にもない。

しかしやっぱり映画とかもっと借りて観たいよねということで、自宅最寄り駅から通勤経路2駅目にあるTSUTAYAの会員になることにした。 去年の4月21日にオープンした店舗。 返却に行くのがちょっと面倒だが、まあ実家やよく使うミニラボのある駅なのでうまくそれらの用事とあわせて立寄ることにしよう。

[ 5月7日全て ]

2005年5月8日 (日)

LaTeX2e クラスファイルを .dtx + .ins 化

書籍や他のクラスファイルでの書き方を参考に、クラスファイルを .dtx 化。 だんだん構成がわかってきた。

  • DocStrip (docstrip.tex) を \input した .ins ファイルが .dtx をフィルタリングするバッチファイルになる。
  • .dtx ファイルは、% の部分に生成されるもののドキュメントを書く。.dtx はコンパイルした時に、もう一度自分自身を読み込むように書く。ここらへんは doc パッケージの機能を使う。

トリッキーだが、うまくできている。

ただマクロの定義順と説明したい順が違うと、悩むな。

[ 5月8日全て ]

2005年5月9日 (月)

E041は自動霜取装置関連のトラブル

早速富士通ゼネラル冷蔵庫 Fairlady ER-M30F-C のエラー表示についてサポートセンターに問い合わせてみた。

E041 は自動霜取装置関連の問題を示すらしい。 最短で明後日見にきてくれるらしいが、土曜日にしてもらう。 状態に変化なければ、それまで使い続けても問題はないとのこと。

5年保証の範囲の修理であるかどうかが微妙。 範囲内なら無料で、そうでなければ4000円+部品代・工賃等らしい。

コールセンター担当は、穏やかな感じの女性(おばさんかな)で好印象。


[ 家電 ]

Double Duckies

naney:13100414 同僚から誕生日プレゼントとして「あひるちゃーん」をいただく。 感謝。礼には礼を、ネタにはネタをで攻めてきたようだ*1

はいっていたのは AssistOn の袋。 おぉ。一度行ってみたいと思っている、グッドデザインを集めたお店ではないか。 ここのWebサイトで kcud を知ったのだ。

ということはこの「あひるちゃーん」もグッドデザインなんだよね。きっと。

*1そういえば去年「あおくび大根」を贈っておいたのだった。

頭重いぞ

早速風呂で遊んでみる。 頭が重いな。引っくり返りやすい。

なにげに口に穴があるので、水を吸わせて腹を押すと水鉄砲になるぞ。 一人でピューピューやってみる。 これで湯船で眠りこけないですみそうだ。

今年33です。

[ 5月9日全て ]

2005年5月10日 (火)

iモードHTMLシミュレータ Version 7.2

iモード向けの簡単なCGI プログラム開発を社内で頼まれているので、動作・レイアウト確認用にシミュレータを探してみる。

あら、NTTドコモで配ってらっしゃる。 ということでダウンロード。昔633S用につくったiモード向けページなどを閲覧してみる。

機種別のプロファイルのようなものはなくて、自分で画面サイズやiモード対応HTMLバージョンの選択をしてあげる必要があるけれど、HTTPヘッダのチェックやHTMLのソース表示、文法チェック機能などがあり今回はこれで十分いけそうだ。

WiKickerGNU GPL

会社で MySQLGNU GPL について話題になった。

WiKickerGNU GPL を適用し公開している。

で、最近 WiKicker を使ったデモアプリケーションを会社で作っている。 そのアプリケーション向けの追加のコードは、業務として書いているから会社のコードだけれど WiKicker 本体が GNU GPL だから、配布する場合はその部分も GNU GPL を適用ということになる。 今のところデモアプリケーションとして他に配布しないからいいんだけれど、もし配布の話がでてきたらきちんとしないといけないな。

WiKicker については今後ともフリーソフトウェアであり続ける。

しかし今回のようなケースだと面倒だよなぁ。 うーん。 基本的にWiKickerPerl モジュールライブラリなので、Perlライセンスと同じにした方が今後の扱いが楽かもしれぬ。

それからあわせて、WiKicker が使用しているPerl モジュール(とそれらが使用しているPerl モジュール)のライセンスを全て再確認しておいた方がいいな。 一応ライセンスを見ながらCPANにあるものを選んだはずだから GNU GPL と矛盾しているものはないと思うが。

L10N改善を行った WiKicker 0.26 リリース

tkh君から

ページを削除する際の確認ページで、ロケール日本語以外の場合でもメッセージが日本語で表示されてしまいます。

というバグレポートをもらったので、早速修正してリリース。

[ 5月10日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・PO をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.045335s / load averages: 0.46, 0.49, 0.49
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker