nDiki

2005年8月2日 (火)

歯の治療 - クリーニングした後、また虫歯発見。

18:30 - 歯医者

今回は磨きとクリーニング。 診察室へ入ったらいつものように「何かかわったところはありますか」と聞かれる。 まだ前回金属をかぶせたところが響くことを伝えると、院長が出てきて「深めだったのしばらく神経が過敏になってますね。高さ的にはどうですか? (大丈夫です) ではしばらくこのまま様子を見てみましょう。何かあったらきてください」とのこと。

で磨きとクリーニング。 ザラザラした何か練り物をつけた後、磨き。15分ぐらい。 丁寧にやってくれた感じがしたので満足。

磨き後、院長によるチェック。「さきほどの歯以外で何かありますか?」と聞かれたので「右下の一番奥とその手前にモノが詰まりやすいです」と伝える。 そこを院長が重点的にチェックしたら虫歯発見。 「次回直していきましょう」。

うっそーぉ。

発見できてよかったのか。しかし、またちょこちょこいじられる思うとそれも何か嫌な感じ。複雑。今日で終わりたど思っていたのに。

がっかりして帰って鏡をみたら、歯の間とかは意外に汚れがクリーニングしきれてなくてまたガッカリ。満足度低下。保険適用範囲ではこんもんなのかなぁ。


[ 左下の歯 / 右下の歯 ]

スポンサード リンク
[ 8月2日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.05426s / load averages: 0.36, 0.43, 0.51
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker