nDiki

2005年11月27日 (日)

私にとっての PDA の長所と短所

ほぼ日手帳Palm をどう使い分けようかと考えるために、自分にとっての Palm (主に DateBk5)の長所と短所を思いつくまま列挙してみた。

長所

  • 小さい (PEG-TJ25)
  • スケジュール
    • スケジュール変更が簡単。汚れない。
    • 定期的なスケジュールを自動処理できる (週毎・月毎・年毎・……)
    • アラームを鳴らせる
    • 数日前から予告表示できる
  • To Do
    • 繰り越し
    • 繰り返し
    • ビジネス / プライベートの切り換え

短所

  • 入力が面倒 (手間取ると会話の流れを止めてしまう)
  • (見にくくならない範囲で)1項目に書ける量が少ない
  • 開きっぱなし(つけっぱなし)にできない
  • 週間・月間表示に転記しなくても見られるのだけれど、1画面の情報量少なすぎて使えない

こうしてみると

To Do の繰り越し・繰り返しについては、文句なしに紙の手帳より PDA の方が強い。 紙の手帳だと付箋紙で繰り越し To Do を扱う方法があり、実際一時期やったこともあったが続かなかった(多いと邪魔なのと、だんだん糊が弱くなってくるのと、見た目がちょっとなのと)。飽きただけなのかもしれないが。

スケジュール管理(含む GTD の「日時指定の行動」)は、ほぼ日手帳へ移してもいいかもしれない。 それ以外は、ひとまず DateBk5 に留保だな。

スポンサード リンク
[ 11月27日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

follow us in feedly

月別インデックス
Process Time: 0.114697s / load averages: 0.97, 0.66, 0.53
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker