nDiki : 2005年12月下旬

2005年12月21日 (水)

ホワイトボードA3 ならコピー機でコピー可能

naney:75914868

t-wadaの日記 ハンディサイズのホワイトボード」で、A3サイズのホワイトボードに書いた内容の保存にコピー機を使うというテクニックが紹介されていた。

あえて、強力なテクニックだと言っておきます。-- t-wadaの日記

なるほど。今までミーティングが終わった後にホワイトボードデジカメで撮影してプリントアウトし配付したりしていたが、小規模のミーティングの場合はこの方法が手軽で効率的だ。素晴しい。

さっそく試してみたくなったので、昼休みシモジマへ。

A3 のアプライホワイトボードが税込みで892円。マグネット2個、イレーザー付マーカー、吊りヒモ、トレー、吸盤フック付き。

別途マーカー、イレーザー代を考えていたがセットになっているのでこれだけで試せる。 今回は結局マーカーとイレーザーは別途買ってみたけれども。

午後の小ミーティングで実際に使ってみる。水平にしてあるホワイトボードに書くなんてずっとしていなかったので、ちょっと不思議な感蝕。 コピーの方であるが、もともとホワイトボード用マーカーがそれなりの太さがあることもあって A3 -> A4 縮小印刷でもクリアに読める。 良い良い。

今後、ちょっとしたディスカッションなどに活用していきいたい。

スポンサード リンク
[ 12月21日全て ]

2005年12月22日 (木)

駅で物を落とさないように

朝、電車のホームでふと見ると、手袋が片方落ちていた。 まだ落としたての感じだ。

「手袋って落としやすいから気をつけなければな」

と思った瞬間、後から清掃員がつかつかときて「ササッ」っとその手袋を箒で掃いてチリトリへ。何ごともない日常に戻った。

なんか変な気分。

……もしかしたらそこら辺でうっかり物を落とすより、駅の方が見つからない場合が多いかもしれないのか。

[ 12月22日全て ]

2005年12月23日 (金)

ecute品川

naney:77319539

今日は近場で。

ecute品川 -> 品川ダイナー -> ウィング高輪EAST -> ウィング高輪WAST。

[ 12月23日全て ]

2005年12月24日 (土)

チェックボックスルール拡張

ほぼ日手帳RHODIA 上でのミーティングメモ用にチェックボックスの書き方ルールを1カ月ほど前に決めて運用してみた。 1カ月たって、改良点が見えてきたので以下の通り自分ルールを改良。

種類マーク

チェックボックスの前にマークをつけて区別。

予定メモマーク意味
o丸囲み S予定
oo丸囲み Aアクション
o丸囲み →将来の予定(要転記)
o丸囲み Cコミットメント
o丸囲み W待ち
oI情報
o!思い浮かんだこと
o?疑問点
oR記録
o記録
  • (S、A、→、C、W は要処理なので○で囲む)
  • 変更点
    • 「S」 を追加。「A」 だとちょっと違和感があったものあったので。
    • 「R、⇒」 を追加。記録を予定等と明確に分けて書いておきたいので。

処理マーク

チェックボックスに入れるマーク。

マーク
完了
/完了
転記済み将来のスケジュール欄、Palm 上の GTD、プロジェクトファイル等へ
→ + /転記済み(完了)
x削除キャンセル他
oその場でアクション提案・リクエスト・質問
o + /その場でアクション(完了)
-アクション不要
  • アクション不要マークを用意することで、処理後全部のチェックボックスにマークを入れた状態にできるのですっきりする。
  • 変更点
    • 完了マークバリエーションに 「/」を追加。「→、o」 とのオーバラップ用。
    • 「o」マークを追加。ミーティング時にその場で発言しておくべき点をメモした際に、すぐに探し出せるように。

追記

「?」疑問点を追加 (2005年12月27日)


[ メモ術 ][ ノート術 ][ 手帳術 ]

今年も静かにクリスマスイブ

近所の肉屋のチキンと、アンリ シャルパンティエのケーキで。 今年は土曜日なので、陽のあるうちにケーキをパクパク。


[ クリスマス ]

[ 12月24日全て ]

2005年12月25日 (日)

年賀状デザイン決めたり印刷したり

共用デザインと、専用デザイン決定。

自分専用デザインは例によって年末ぎりぎりになりそう。

[ 12月25日全て ]

2005年12月26日 (月)

すごい起業

rimage:ISBN:4270001143

本屋に行ったら並んでいたので買ってみた。読み物かな。

買う目的だったのは「人の心を動かす文章術」。 こっちもあったので購入。


[ 読書ノート ]

サイバーショットをクイック修理サービスで即日修理

naney:78665549 以前から DSC-U40 の背面液晶の表示が滲むようになっていて、気になっていたので「ソニーサービスステーション秋葉原」に持ち込んで修理してもらうことにした。

11:25 受付

午前中は窓口も空いていて、待たずに受付。 カウンターで DSC-U40 をさしだすと、お姉さんがそれを持って裏へ。 技術者の方が出てきて、原因の可能性を説明。

  • (ボディ背面を押すと滲みに変化があるので)配線トラブルの可能性
  • 液晶自体の問題があれば部品交換

前者だけならば 7,000円(税別)。液晶交換が必要になると + 6,000円(税別)とのこと。

部品交換が必要なら見積もってもらうことにした。 クイック修理サービスとして今日中の修理を依頼。 PHS電話番号を伝えて、完了の際or見積もりの場合は電話をもらうことに。

コーヒータイムサービスとして、すぐ近くのカフェ コロラド 神田末広町店のコーヒーチケットをくれた。 電話がつながらなかったら、1時間半ぐらい後にくると伝えてセンターを出て食事へ。

13:55 受け取り

結局その後、モスで飯を食べたり千石電商電池を買ったり、はたまたヨドバシカメラへいったりとぐるぐる。 圏外だったのか電話がなかったので、13:40 にサービスステーションへ。

午後になると混雑しているな。呼ばれるまでに15分待ち。 ノート PC を持ち込んでいる人を多くみかけた。

肝心の DSC-U40 の方は、

フレキシブル基板補修致しました。

という処置内容。 税込みで 7,350円也。

本体価格がそんなに高いものではないだけに、部品交換にならなくてよかった。 これからもビジュアル・ブックマークに活躍してもらわねば。

あ、コーヒー飲みそびれた。

ナショナル電気ファンヒータのフィルタ

結婚前からが使っている電気ファンヒータであるが、フィルタを交換しよう交換しようといいつつまだ1度も換えていなかったりする。 90年製のだから、随分なものだ。

以前一度量販店に書いにいったのだが、部品扱いで取り寄せとのことだった。 その時は、またそのお店まで行くのが面倒だったので買わずじまい。

今日は無ければ無いで取り寄せようと、ヨドバシカメラ マルチメディア Akiba へ。

ありました。さすが。

次に買う時のためにメモ:

  • ナショナル電気ファンヒータ FE-12D2G
  • FE-Z12DG (FFJ0080016)

有給休暇 - 4連休 - デジカメ修理とか

今年11回目。

(計算が合っていれば)残14日(去年分1日 + 今年分13日)。

去年分1日を残して、今年はこれが最後。

[ 12月26日全て ]

2005年12月27日 (火)

「終末が近づいてきた」忘年会

「終末が近づいてきた」

店員が料理を運んできた際に残り2品とと聞いて、ぐらさんが一言。 「終末」って、あーた。

naney:78665565 今年の忘年会は9月にオープンした「ヨドバシカメラ マルチメディア Akiba」のレストラン街にある「こだわりの和風と無国籍ダイニング ザ・海峡」。 レストラン街まで上がってくるのははじめてだ。エレベータをおりると、そこはデパートレストラン街と同じ雰囲気。

めらめらと燃えさかる暖炉(ダミー)やポップコーンマシーンのある洞窟風の入口を抜けて左、靴を脱いですぐの個室へ。

料理は創作的で、次に何が来るのかなとわくわくさせてくれる。 ドリンクメニューにも遊び心が随所にあるし、パーティーにはいいかもしれない。

忘年会の方は、今回は8人。最初は5人スタートで全員の会話が互いにきこえる穏やか進行。 総務部長がいるので、例によって最後は数人からの一言でシメ。 ここで今年の春に入社したてホカホカの女子スタッフから、皆にお歳暮がくばられた。

おお、なんとニクい心遺い。 今日はノンアルコールにしたのだが、心はホカホカ気分。 いただいた入浴剤で後日、体もホカホカになりそうだ。

[ 12月27日全て ]

2005年12月28日 (水)

買ってもすぐ飽きるだろうけどデジタルオーディオプレーヤー選び

人(普通の人)に薦めるなら、やはり iPod ファミリだろうか。

デジタルオーディオプレーヤーが欲しくなった」ともろもろのヘルプを求められたので、機種選びと環境整備について調査。 情報量やアクセサリの多さから、普通の人にはやはり iPod ファミリがいいんだろうな。 沢山曲数が入るやつが良いというので HDD 系。

対抗馬は、gigabeat X シリーズあたりか。

自分だったら?

量販店をまわってモックを触ったり、カタログをもらって家でパラパラと眺めたり、Webで情報を集めたりしているうちに自分も欲しくなってきてしまった。ミイラになりそうな状態。

自分の場合は以下が条件

rimage:ASIN:B0007MW0L8

  • USB マスストレージクラス対応で音楽データ・その他の曲を転送可能であること。Linux から使いたい。
  • 電池駆動であること。
  • 小さいこと。
  • FMチューナがある事。できればそのクラスで感度がいい機種がいい。
  • 容量は1GB程度。メモリタイプでOK。
  • カラー表示だと楽しそうだが、まあそうでなくても良い。
  • プラスチッキーでないボディが嬉しい。
  • USB コネクタ内蔵の方が良い。ケーブル接続だと面倒で使わなくなりそうだから。しかし、そうすると機種絞られすぎ。

現行で候補にあがったの以下:

  • iriver T10 - 乾電池駆動。
  • iriver T20 - USB コネクタ内蔵。ただし乾電池駆動ではない。
  • iAUDIO 5 - 高い。ちょっと古い。
  • CREATIVE Zen Nano Plus 1GB - バランスは良さそう。
  • CREATIVE MuVo TX FM 1GB - USB コネクタ内蔵。

どれも一長一短で、これっていうのが無いなぁ。

まあ、もともと外で音楽を聞く習慣が無いので(CDウォークマンとか、MDウォークマンとかも何台も買ったけどそのうち飽きた)、買ってもすぐ飽きるのがオチだが。

(USB メモリとして使える事の重視はその予防線だったり。それなら別に普通の USB メモリでもいいわけだが、良く考えると USB メモリ自体もそんなに使うわけでもないんだよな)

[ 12月28日全て ]

2005年12月29日 (木)

うるう秒はNTTの時報サービスでは楽しめない

多くの人が知っている通り、来年の1月1日に閏秒が挿入される。 7年前の実施の際には楽しみそびれた。

今年は時報が1発多いところをぜひ聞いてみたい。

と楽しみにしていたら、朝のテレビで聞いたところによると時報で打つ数は変わらないという。 NTT東日本によれば、

調整にあたっては、お客さまが時報サービス「117」番を聞かれた時に自然な形となるように、平成18年1月1日(日)、午前8時58分20秒から午前9時00分00秒までの100秒間に時報サービス「117」番の秒音を100分の1秒ずつ長くして、時刻を1秒遅らせ、午前9時ちょうどに日本標準時に合うようにします。 - 時報サービス「117」番の「うるう秒」調整の実施についてより。

ショック。楽しみにしていたのに。

そういえば時差について今まで全然考えていなかったので夜中の12時をイメージしていたのだけれど、日本だど9時なんだよな。

2005年が1秒長い地域と、2006年が1秒長い地域があって何か気持ち悪い。

書籍の処分の判断はどのようにするべきですかね

今年も今日が最後である。昼休みはオフィスのスタッフ全員で近くのPATATI PATATAへテクテク歩いて行って食事会。 午後の3:00過ぎから、大掃除

チームメンバ内で「本が増えてきたから本棚が欲しいね。その前にまずは今あるキャビネットにある古い本を捨ててスペースを確保しよう。」と話ていたので、今日実行することにした。

古いハードウェアのマニュアルやら、もはや使っていない開発環境に関する解説本やら出るわ出るわ。また、プロジェクトの資料として購入していたであろう特定分野の本などもいろいろと。

「もはや、いらんだろう」という本が多いのだが、こういうのって誰かが「それいる」というのが出てきそうで決断しにくかったりするのだよね。 誰が何のために買ったのかわからんものは特に。

ということで不要と判断した本を一度山積みして必要だと思った人がそれらを棚に戻し、残ったものは捨てるということにした。

なので、大掃除は済んだものの机の上にはいらないであろう本がどっさり。

今後、本を購入していく際はどうしていくのがいいのだろうね。 購入を希望した人の名前を書いておくかね?

[ 12月29日全て ]

2005年12月30日 (金)

偉大なる再利用 - 年賀状デザインは5分で

結局今日になってもまだ、年賀状デザインを決めていない。 ということで去年の年賀状のデータをもってきて、干支のレイヤーを入れかえるだけにするという暴挙に。

デザイン決め5分終了。手抜き?

いや、これはデジタルデータの再利用の最たるものですよ。 一応去年はきっちり(?)デザインしたのだから、1年で終わりにしてしまうのももったいないし。

ここは12年使いまわしてシリーズ化するのも悪くはないかもしれない。

[ 12月30日全て ]

2005年12月31日 (土)

私的10大ニュース2005 [ comp ]

今年は主に開発等よりもオンラインサービスの活用が中心的な話題であった。 来年度は、積極的に何かを産み出していきたところである。

Skype

naney:2930278321 年初はまずは Skype。 社内でも本社との連絡に活用されるようになった。 これほどツールがスムーズに社内に広まるのは珍しい。

社内といえば、やっと Wiki の利用が社内で広まってきた。今後より利用が進むといろいろ不満も出てくるはず。 それをうまく吸い上げていくことが重要。

ソーシャルブックマークサービス

Squrl を使いはじめて、はてなブックマーク1本へ。 2月のサービス開始から使いはじめてブックマークの数は 3,337。

folksonomy という観点では folk (folc / people) を実感できなかった。 タグは主に自分で分類するのに使っているというところ。

Flickr

2月に使い始めて、5月に Pro Account へ。 これで www.naney.org の容量を気にしなくて良いようになった。

Bloglines

RSS を発行しているサイトの巡回は Bloglines へほぼ集約。 斜め読み化が進んだ。

reStructuredText

可読性の高いテキストマークアップ文法

この文法で書いておけば、メールでやり取りをしてまとまった内容をそのまま書き換え直さずに、小綺麗に整形してHTMLPDF形式にすることができる。

ちょっとした文書の作成にもってこい。

今後環境整備や、自分なりの運用スタイルの確立がポイント。

私的10大ニュース2005 [ photo ]

今年購入のカメラたち

今年はデジカメ2台(ライブカメラ含む)、フィルムカメラ2台。 レンズ購入は無し。

雑誌付録のピンホールカメラPP35[zebra]は組み立てたものの、いまだ出動せず。 DSC-U40修理にて復活。

naney:7007013 naney:11592927

TC-1 生産終了

写真関連で今年一番のショッキングなニュースは「TC-1 生産終了」。 ついにこの時がきてしまった。

探しまわってようやく新品を入手できたのは幸い。

しかしあまり写真を撮りに出歩かなかった

今年は銀塩一眼レフを持って写真を撮り出るためにあまり出掛けなかったな。 ついデジカメをカバンに入れて済ませてしまいがちだった。

来年はまた一眼レフを持ち歩く年にしたい。 会社にも持っていって遊ぶか。

大晦日 - 今年のNHK紅白歌合戦は中弛みせず良かった

朝起きると少し頭が重く、お腹もちょっとモヤッとする感じ。ヤバイ。 ということで掃除は頑張らずに、体力温存の大晦日にすることにした。

例年通りのぼったくり価格としか思えない年末値付けに参りながらも、スーパーで必要な食材を揃えて年末年始に備える。

ゆっくり風呂に入って1年の垢を落とし(とよく言うが、そんなに垢はためていない)、紅白を鑑賞。今年は曲順が良いせいか途中で中弛みせず結局最後までほぼきちんと見てしまった。

その後はゆく年くる年、岡村の挑戦ネタのやつをだらりと見て就寝。

ステーショナリーに手を出した - 私的10大ニュース2005 [ misc ]

ステーショナリー

naney:72970135 今年は手書き・紙への回帰の年であった。

Gクラッセパイプファイル(2005年5月20日)からはじまって、ネタ帳用のRHODIAほぼ日手帳予約した後は、万年筆に興味が。 無印良品 アルミ丸軸万年筆ミニ檸檬を経て、フルハルターで研ぎ出してもらったペリカン スーベレーン M400。 ほぼ日手帳が到着した後、今度は手帳方面で MOLESKINE年末はA3ホワイトボードでフィニッシュ。

花粉症

naney:8087535 超立体マスク売り切れ時にはかなり焦った。

さすがに今年は辛かった……ように覚えているがもうこの時期になるとその記憶もあやしくなってくる。来年は花粉の量は少ないと言うがさて。

リラックマ

たれぱんだに加えてリラックマブーム。

パワーヨーガ

夏にDVDを買って始めたパワーヨーガがなかなか良かった。 当初は継続してやっていたのだが、いつしかほとんどやらなくなってしまった。

いつも「やろう、やろう」とは思っているのだが。食後2時間と入浴後30分はしない方が良いという縛りがかなりネック。

パフォーマンス・マネジメントなどを使って来年もう一度習慣化したい。

ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba

ヨドバシカメラ秋葉原に9月に遂にオープン。 何だかんだいって、週2〜3日立ち寄ったりすることもある。 ヤバイ。

三色方式

三色ボールペン情報活用術を読んでから、試しに実践してみている。 後で書評をまとめる際にポイントをピックアップするのに便利。 書評以外でも、後で読み返す際に非常にいい感じだ。

雑誌プリントアウト資料以外の普通の書籍の場合、貧乏性のため定規で線を引くことにしているので時間と場所の制約が出てしまうが、そのぶん「家」で本を読む時間を作るようになった気もする。

三色方式的には、定規など使わないでさくさく線を引いた方がきっと良いのだろうが。

今年のキーワードは「どのようにすれば」 - 私的10大ニュース2005 [ work ]

今年は年明けに技術部の上の人が抜けて、立場が随分と変わった。

すごい会議

そんな中「すごい会議」に出会い、仕事に対するマインドもかなり変化した。

など、マネジメントの面などでいろいろトライし楽しい1年であった。チームメンバの理解があった事もなによりであった。

GTD

個人面では、GTD の導入により溢れる仕事への対応を実践。 完全に自分のものにしたわけではまだなく工夫の余地があるが、この方法のおかげで仕事の漏れを大幅に減らすことができた。

[ 12月31日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・PO をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.04984s / load averages: 1.27, 0.85, 0.64
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker