nDiki

2006年1月4日 (水)

CUPS で Debian から EPSON カラーレーザプリンタ印刷 (SMB経由)

オフィスで印刷する時は、いつも Windows BOX から。 ノート PC (Debian GNU/Linux sid)のプリンタの設定が億劫でほったらかしだったわけだが、正月明けのムードを利用してセットアップすることにした。

プリンタは EPSON の LP-3000C。 三好氏が deb 化したドライバを公開されているので、これを利用させていただく。

ドライバインストール*1Firefox から http://localhost:631/ に接続してプリンタを追加。えーと printcap とかいじらなくていいわけね。

ネットワークプリンタとして http://x.x.x.x:631/EPSON_IPP_Printer を DeviceURI に指定して IPP で直接印刷できるかと思ったけれど何故かうまくいかない。

しょうがないので、SMB で Windows の共有プリンタから印刷するように設定。 DeviceURI に

 smb://username:password@host/printer_name_on_host

を指定してテスト印刷できることを確認。 Firefox からもそのままプリンタを指定して印刷できるようになった。 acroread からも印刷できたし、あとは Emacs から印刷できるようにしておけばほぼ OK だな。

*1たまたまなのか apt-get で取れなくなっていたので、deb を取ってきてインストール

スポンサード リンク
[ 1月4日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.206948s / load averages: 1.06, 0.84, 0.65
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker