nDiki

2006年1月8日 (日)

成功するビジネスプラン

新しいアイデアをもとに新しいソフトウェア開発・販売あるいはサービス提供を行おう。

開発についてはいろいろ学んでいるけれど、もっと大きな視点でどう事業化していくかという点についてはほとんど理解していない。 どういったビジネスシステムでそれを実現していけばいいのかわからない。 どのようにプランニングし、提案していけばいいのか正直よくわからない。

何を分析して、何を考え、何を書けばよいのか。

成功するビジネスプラン

まずは入門書にあたろう。ということでまずは「成功するビジネスプラン 日経文庫」を読んでみた。

本書は、事業や顧客の分析といったビジネスプランを立てる上でのフレームワークから、具体的な事業計画書の書き方、財務計画の立て方までを解説。-- (表紙裏 [POINT] より)。

新書サイズということで深くはないものの、ビジネスプランを作成する上で必要な分析のフレームワークが一通り紹介されているので、どんな事を考えなければならないのかが分かってきた。

さらにビジネスプランの構成が説明されているので、まずはこれに従ったアウトラインで書きはじめることができる。

三色方式で線を引きながらでも1日で読めてしまうので、急にソフトウェア製品/サービス企画を具体化する必要がでてきた時に、慌てて読むのになかなかよい1冊である。 で、書きながら詳細を知りたくなった点を他の書籍で補っていけばよいだろう。

ただ財務計画についてやはり別途基礎知識がないと駄目だな。


[ 読書ノート ]

スポンサード リンク
[ 1月8日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.169979s / load averages: 0.67, 0.49, 0.44
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker